小・中学生医療費助成償還払い申請をするときは

2016年7月11日

受給者証を使わずに医療費の支払いをしたときは下記の場合に限り、払い戻しが受けられます。

  1. 浜松市外の医療機関で診療時間内に受診したとき。
  2. 浜松市外の医療機関に入院したとき。
  3. 診療時間内に受診し、自己都合によらない理由で「受給者証」を提示せずに医療費を支払ったとき。
    ・転入等で受給者証が届くのを待つ間に受診したとき。
    ・受給者証を取り扱わない医療機関に受診したとき
    ・他の医療給付の申請が適用とならなかったとき。
  4. 訪問看護・治療用装具(コルセット・治療用眼鏡など)の支払い・保険給付に準じて行われるはり灸師の施術を受けたとき
  5. 小児慢性特定疾病、難病特定医療費、自立支援医療(育成医療・精神通院)などの医療給付を受け、その制度の自己負担金を支払ったとき。

※4~5に該当するときは、その自己負担金を全額払い戻します。
※浜松市小・中学生医療費助成では、受給者証をなくしたり忘れたりして提示できなかった場合、払い戻しできません。

手続き方法

受診した月の翌月から1年以内に小・中学生の保護者が直接窓口で手続きを行ってください。

受付時間

午前8時30分~午後5時15分
土・日曜日、国民の祝日、12月29日~1月3日はお休み

提出する書類

  • 小・中学生医療費助成申請書
    ※小・中学生医療費受給者証の申請をした時と同じ申請者名(浜松市で児童手当を受給している場合は児童手当受給者)をご記入ください。

持ち物

  • 申請者名義の普通預金通帳
  • 子どもの健康保険証
  • 小・中学生医療費受給者証
  • 領収書又は受診証明書(受診者氏名・保険点数・金額・医療機関名称及び印が明記されているもの)

注意すること

  • 受給者証を忘れた、紛失したなどで医療機関等で提示しなかった場合や、時間外に受診した場合には、払い戻しができません(未就学児対象の乳幼児医療費は、理由を問わず払い戻しができます)。
  • 受診した月の翌月以降1年以内に窓口に申請してください(過ぎると申請できません)。

各区の担当窓口

担当課住所電話番号
中区 社会福祉課 浜松市中区元城町103-2 053-457-2035
東区 社会福祉課 浜松市東区流通元町20-3 053-424-0175
西区 社会福祉課 浜松市西区雄踏一丁目31-1 053-597-1157
南区 社会福祉課 浜松市南区江之島町600-1 053-425-1463
北区 社会福祉課 浜松市北区細江町気賀305 053-523-2893
浜北区 社会福祉課 浜松市浜北区貴布祢3000 053-585-1121
天竜区 社会福祉課 浜松市天竜区二俣町二俣481 053-922-0023

※一部の協働センター(引佐三ヶ日春野佐久間水窪龍山)でも受付をしております。