里親制度

2016年6月1日

子どもが健やかに成長していくためには、あたたかい家庭が大切です。しかし、様々な事情によって家庭に恵まれない子どもがいます。 そのような親元で暮らすことのできない子どもを、児童福祉法に基づいて、個人の家庭で養育していただくのが「里親制度」です。

里親の種類

養育里親

家庭に戻れるようになるまでの間、または自立するか18歳になるまでの間養育します。緊急一時保護やショート・ルフランを受けることもできます。

※ショート・ルフラン
児童養護施設などに入所している子どもを週末や長期休みの間に、一時的に預かり家庭生活を体験するという制度

専門里親

虐待を受けた子どもや障がいのある子どもなど、特に支援が必要とされる子どもの養育をします。

養子縁組希望里親

養子縁組によって養親となることを前提に養育します。

親族里親

両親、その他子どもを現に養育する方が死亡、行方不明等の状態となったことによって、その子どもの3親等内の親族が養育します。

里親になるには

里親になるには子どもの養育について理解と熱意をもち、豊かな愛情をもっていることが何よりも大切です。 申し込みは年間を通しいつでも受け付けが行われていますので、まずは児童相談所か、お住まいの区の社会福祉課へ相談をしてください。

家庭状況の調査や研修などの準備期間を経て、知事(または市長)により認定されると里親として登録されます。

里親として登録されると、児童相談所が里親の希望を聞いたうえで、養育をお願いする子どもを決定します。子どもの養育をお願いしている間は、定められた養育に必要な経費が支払われます。

お問い合わせ

浜松市児童相談所

住所 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎4階
電話:053-457-2703
E-Mailjidosodan@city.hamamatsu.shizuoka.jp

各区社会福祉課の窓口では、里親に関する情報提供を行っております。

担当課住所電話番号
中区 社会福祉課 浜松市中区元城町103-2 053-457-2300
東区 社会福祉課 浜松市東区流通元町20-3 053-424-0121
西区 社会福祉課 浜松市西区雄踏一丁目31-1 053-597-1157
南区 社会福祉課 浜松市南区江之島町600-1 053-425-1564
北区 社会福祉課 浜松市北区細江町気賀305 053-523-2893
浜北区 社会福祉課 浜松市浜北区貴布祢3000 053-585-1677
天竜区 社会福祉課 浜松市天竜区二俣町二俣481 053-922-0173