引越しの流れ

2016年7月1日

引越し1~2か月前に確認しておきたいこと

  • 引越し方法の検討/日程決定
    引越しの時期・希望日を決めたら、引越し業者を選びます。勤務先指定の業者等が無く自分で引越し業者を選ぶ場合、複数の業者に問合わせて条件に合う所を選ぶ人が多いようです。
  • 子どもが居る場合は転校手続きの確認
    お住まいの市区役所に転出届を提出、転出証明書を発行してもらう。 教育委員会から異動票を取り寄せ、在学証明書、教科書無償給与証明書を発行してもらう。
    浜松市の区役所に転入届を提出し、教育委員会に在学証明書と教科書無償給与証明書を提出する。
  • 粗大ゴミの手配
    市区町村の粗大ゴミ受付センターへ連絡

2~3週間前

  • 電話・インターネットの移転(問い合わせと手続き)
    固定電話の回線やインターネット接続サービスを利用している場合は、移転の手続きが必要です。
  • 転居通知・郵便物転送の手配
    近くの郵便局の窓口に転居届を出しておけば、1年間、旧住所あての郵便物等が新住所に無料で転送されます。郵便局のホームページからも手続きできます。

1~2週間前

  • お住まいの市区役所への届出(転出届)
    市区役所に転出届を提出、転出証明書を発行してもらう。 国民健康保険に加入している場合は同時に手続き(国民年金は引越し後)。
  • 家賃精算
    賃貸住宅に住んでいる場合は、引越し日程が決定次第、家主や賃貸管理会社に伝えます。家賃の精算方法については賃貸契約を確認しましょう。
  • 電気・ガス・水道への届出
    現在住んでいる居住地で使用中止の手続きが必要です。電気・ガスは、各関係会社で、水道は市町村の役所で手続きしましょう。
  • その他届出
    銀行、保険、カード会社、新聞販売会社、NHK、ケーブルテレビ、携帯、電話、インターネットプロバイダ、等
    ※水道・電気に関しては、特に立ち会いは不要
    ※ガスだけは閉栓・開栓ともに立ち会いが必要
  • 新/旧居の掃除
    掃除をして気持ちよく新しいところに引越しできるようにすると良いです。
    荷造りや荷解きと並行して、できるところから部分的にでも掃除を進めておくと楽です。
  • 旧居ご近所への挨拶
    引越しの数日前から前日までの間に、転居することを近隣の方々に伝えておきましょう。

引越し後

転入までのチェックシート

浜松市への転入時に役立つ情報をまとめたチェックシートをつくりました。