浜松市ひとり親家庭等日常生活支援事業とは

2016年6月1日

浜松市ひとり親家庭等日常生活支援事業は、一時的に生活援助や子育て支援を必要とする対象家庭に家庭生活支援員を派遣し、その生活を支援するものです。
ご利用に当たっては、下記事項を必ずご確認ください。記載事項をお守りいただけない場合、ご利用をお断りすることがあります。

対象となる家庭

次のいずれかに該当する事由で、一時的に生活援助、子育て支援を必要とする家庭。

  • 自立促進に必要な事由(技能習得のための通学*、就職活動等) *単なる趣味のものなど、就職や収入増等、経済的自立につながらないものは不可
  • 社会通念上必要と認められる事由 (疾病、出産、監護、事故、災害、冠婚葬祭、残業、転勤、出張、学校等の公的行事の参加等)
  • 生活環境が激変し、日常生活を営むのに特に大きな支障が生じている場合

支援の内容

子育て支援

支援内容

次のうち必要と認められるもの

  1. 乳幼児の保育
  2. 児童の生活指導

支援の実施場所

  1. 支援員の居宅
  2. 講習会等職業訓練の受講場所
  3. その他母子家庭等の利用しやすい適切な場所

注意事項

  1. 保育、生活指導の対象となるのは概ね生後3か月から小学生までの子です。
  2. 必要に応じて、食事やおやつ、着替えを用意してください。
  3. 送迎のみの支援は行えません。
  4. 病児、病後児の預かりはできません。
  5. 支援員の居宅以外の場所で支援を行う場合、託児用の部屋等、保育を行う適切なスペースがない場所での支援は行えません。また、屋外での支援は行えません。

生活援助

支援内容

次のうち必要と認められるもの

  1. 食事の世話
  2. 住居の掃除
  3. 身の回りの世話
  4. 生活必需品等の買い物
  5. 医療機関等との連絡
  6. その他必要な用務

支援の実施場所

対象家庭の居宅

注意事項

  1. 支援の実施は、保護者が在宅中に限ります。
  2. 買い物の費用や、支援の一環で必要な交通費等は実費負担となります。
  3. 次のような支援は行えません。
    • 預貯金の引き出しや振り込み
    • 仕事や趣味の手伝い
    • 庭の手入れ ・ガス周りや汚れのひどい場所の清掃、生活の場ではない部屋や物置の片付け
    • 清掃(「大掃除」と思われるもの)
    • 外出時の付き添い、子を連れての外出
    • その他、日常生活支援として不適当な支援

支援を行う時間帯

原則として午前7時から午後9時まで

支援時間

  • 子育て支援 2時間を基本に、以降1時間単位
  • 生活援助 1時間を基本に、以降1時間単位

支援の利用限度

原則として、一派遣事由につき10日以内かつ年間(4月~翌年3月) 100時間以内

利用手続き等

利用登録

利用にあたっては、対象家庭としての「利用登録」が必要です。「ひとり親家庭等日常生活支援事業対象家庭登録申請書(第1号様式)」をお住まいの区役所社会福祉課へ提出してください。
※ 課税証明書等の提出が必要となる場合があります。
※ 利用登録は、登録を行った年度内のみ有効です。

利用申請

支援員の派遣を希望する場合、各区役所社会福祉課へ「ひとり親家庭等日常生活支援申請書」を提出してください。
※支援員との調整が必要なため、支援を必要とする日の概ね1週間前までに申請してください。緊急の用件により申請が困難な場合は、電話等でお問合せください。
※支援員の日程の都合がつかず、派遣できない場合もありますので、ご了承ください。

登録内容、申請内容の変更

支援内容の変更または中止の連絡 支援を要する日が変わった、支援を要しなくなったなど、支援内容を変更する場合は、派遣日の前日(閉庁日の場合はその直前の開庁日)の正午までに、申請を行った区の社会福祉課へ連絡してください。

利用料の支払い

支援当日、下記の利用料及び支援に必要な実費を、支援員に直接お支払いください。

利用料

利用にあたっては、次のとおり利用料がかかります。

利用世帯の区分  利用料(1時間あたり)
子育て支援 生活援助
生活保護世帯 または市民税非課税世帯 0円 0円
児童扶養手当支給水準の世帯 70円 150円
上記以外の世帯 150円 300円

 ※1件あたりの合計時間が基本単位(子育て支援は2時間、生活援助は1時間)に満たない場合は、基本単位に切り上げます。また、基本単位を超えた時間の合計に端数が生じる場合、その端数が30分未満の場合は切り捨て、30分以上の場合は1時間に切り上げます。
※ 児童数に応じた負担額とし、2人以上の児童1人につき、児童1人の場合の負担額に0.5を乗じた額となります。(例:2 人→1.5人分、3人→2人分、4人2.5人分)
※ 支援中の交通費や学校教育費、医療費等の必要経費は、別途実費でご負担いただきます。

利用の確認

支援実施の確認のため、1回の支援終了ごとに、支援員が持参する「ひとり親家庭等日常生活支援完了報告書」の「対象者確認印」に押印または署名をしてください。

支援員として登録するには

各区の担当窓口

担当課住所電話番号
中区 社会福祉課 浜松市中区元城町103-2 053-457-2035
東区 社会福祉課 浜松市東区流通元町20-3 053-424-0175
西区 社会福祉課 浜松市西区雄踏一丁目31-1 053-597-1157
南区 社会福祉課 浜松市南区江之島町600-1 053-425-1463
北区 社会福祉課 浜松市北区細江町気賀305 053-523-2893
浜北区 社会福祉課 浜松市浜北区貴布祢3000 053-585-1121
天竜区 社会福祉課 浜松市天竜区二俣町二俣481 053-922-0023

お問い合わせ

子育て支援課
電話:053‐457‐2792