乳幼児の歯科健診とフッ化物塗布

2016年9月7日

子どものむし歯や歯周病の予防を目的に歯科健診、フッ化物塗布が実施されています。定期的に歯の健康チェックを行いましょう。

乳幼児の歯科健診

子どもの成長段階ごとに、歯の健診があります。対象年齢やお住まいの区によって、集団健診か個別受診か、通知の有無、日程や実施会場が違いますので、確認してから受診しましょう。

フッ化物塗布

フッ化物を3か月から半年ごとに定期的に塗って、むし歯を予防します。
・酸に溶けにくい歯にする。
・酸に溶かされた歯のミネラルを元に戻す。(再石灰化)

対象 就学前の子ども
費用 1回 660円
期間・回数 3~6か月間隔で、4回以上塗布
会場・日程 区ごとに異なりますのでご確認ください。
持ち物 母子健康手帳、歯ブラシ

お問い合わせ

健康増進課 口腔保健医療センター
電話:053-453-6129