「病児・病後児保育」は小学生も利用できることをご存じですか?

2017年1月25日

2017年1月25日

子どもが病気になったとき、職場に申し訳ないと気兼ねをしつつも、元気になって登園登校ができるまで仕事を休まざるを得ないこともあります。
そんな時に利用を検討したいのが、「病児・病後児保育」です。

浜松市内には、病児・病後児保育を行っている施設あり、0歳(産休明け)から小学校の子どもが利用することができます。
利用するには事前の登録が必要です。

また、ぴっぴの取材ママが「桜町クリニック 病児・病後児保育室さくらんぼルーム」「みどり保育園 病児・病後児保育室」の様子をレポートしています。参考にしてくださいね。