放課後等デイサービス事業の実施事業所が増えました。

2017年2月10日

2017年2月10日

放課後等デイサービス事業は、障がいのある小学生から高校生の子どもが、放課後や夏休み等の長期休暇中に過ごす学童保育の場です。生活能力の向上のために個々の状況に応じて必要な訓練を行います。
新たに6か所の事業所が開設されました。

障がいのある子どものサポート・サービスのページには、各事業の実施事業所一覧が掲載されています。