子育てのヒント

三寒四温を花あしらいに

2017年2月10日

三寒四温と言われるように、寒さと暖かさが行ったり来たり。けれども、立春が過ぎ、暦の上では春を迎えています。散歩をしていると、梅の花が開く姿もちらほら。そんな風景を見つけると、春が近づいているようでとても嬉しくなりますね。

春を感じる花
 
農産物直売所などには、この時期ならではの梅の枝や春を感じるスイートピーやストックなど、たくさんの花が並んでいます。少しずつ求めて、今の季節を存分に味わってみてはいかがでしょう?可愛らしい梅の花とひらひらと美しい春の花びらたちが舞う姿は、まさに三寒四温を表しているようです。

花器を床に
 
いつもの花器を床に置いてみるのもとても素敵です。ほのかに香る春の匂いを大きく感じることができるでしょう。

文/webライター 時田祐子さん

ライフスタイル