子育てのヒント

「白菜のカレー煮」であったまろ♪

2018年1月12日

寒~い日には、温かいメニューであたたまりたいですね♪ 私のおばあちゃんが教えてくれた、白菜の美味しい季節にオススメするレシピをご紹介します。

カレー煮

<材料> 
・白菜
・人参
・ツナ缶
・カレールー
・塩
・片栗粉

<作り方>              
(1) 白菜を一枚ずつ分け、約2cmの幅にザクザク切り分ける。
(2) 人参の皮をむき、半月切りにする。
(3) 鍋に白菜と人参を入れ、半量の水を注ぎ 中火で煮る(白菜から水分が出る)。
(4) 白菜がかくれるくらいまで水を注ぎ、ツナ缶を入れて煮る。
(5) カレールーをいつもの半量入れ(カレーほど濃度をつけない)、スープ状にする。
(6) 塩で味を調える(秋のレシピの“チキンエキス”を入れるとおいしさが増します)。
(7) 水溶き片栗粉でとろみをつけてできあがり!!

ミルクティー

<お茶子のミルク和紅茶の作り方>
寒い日のオススメは、「ロイヤルミルクティー」です。これは、和製英語でイギリス王朝風のミルクティーのことを言い、イギリスには存在しません。紅茶にミルクを注ぐだけのミルクティーとは違い、ミルクで煮出すというひと手間がかかっているので、よりリッチな気分になります。国産の紅茶「和紅茶」で作る、日本人にぴったりな「お茶子のミルク和紅茶」をご紹介します。黒糖の優しい甘みときな粉の風味が和紅茶の美味しさを引き立てますよ。

(1) 和紅茶ティースプーン山盛り2杯を小鉢に入れ、50mlの熱湯に浸す。
(2) 片手鍋に水100ml・ミルク150ml注ぎ、中火で沸騰直前まで沸かす。
(3) (1)を(2)へ入れ、30秒ほど煮出す(この時、沸騰しないように注意しましょう)。
(4) 火を止め、蓋をして5分蒸らす。
(5)茶こしを使ってティーカップに注ぎ分ける。
(6)ティースプーンに1杯の黒糖と1/2杯のきな粉を入れてお楽しみください。

文/取材ママ お茶子さん

子育てママのお料理レシピ