子連れでおでかけ

雨の日はココで遊ぼ!~アクティブに遊べる施設編~

2018年6月10日

平年より少し早めの梅雨入りとなった今年。雨が続くと子どもたちも運動不足になってしまいますね。「体力が余って寝つきが悪い…」なんてことにならないように、今日は少し体を使った遊びをさせたい! そんな時におすすめの室内施設をご紹介します。

気軽に行けて設備充実の施設で遊ぼう♪

幼児運動室

ながぐつ3(〇) 浜松アリーナ幼児運動室

未就園児対象の運動室は、全面カーペット敷き。空模様の壁紙と大きな窓がある開放的な部屋に、小さな子でも安全に遊べるウレタン製のマットが置かれています。カラフルでやわらかいマットに、子どもたちは大はしゃぎ。雨の日はもちろん、暑い時期でも快適に遊べます。

◎取材ママのレポート

浜松こども館

ながぐつ4(〇) 浜松こども館

雨の日でも思いっきり遊べる!といえばやはり「浜松こども館」。子どもたちが大好きなボールプールも大小2種類あるのがうれしい♪ 幅広い年齢層で遊べるから、きょうだいで行ってもそれぞれが楽しめます。リトミックなどの催しに参加すれば、親子で体を動かせますね。

◎取材ママのレポート

ちびっこOKのボルダリングに挑戦しよう♪

スポーツオーソリティ

ながぐつ4(〇) スポーツオーソリティでボルダリング

イオン志都呂店内のスポーツショップにあるボルダリングコーナーです。子ども向けのキッズウォールと通常ウォールがあり、大人も挑戦することができます。初めて体験するときは、ルールを教えてもらえるから安心ですね。シューズの貸し出しもあります。

◎取材ママのレポート

りもりももりた

ながぐつ2(〇) こどものあそびば LiMOLiMOもりた

スズキアリーナ森田のショールーム内にある遊び場「LiMoLiMoもりた」は、片側の壁がカラフルなクライミングウォールになっています。下はボールプールだから、小さな子でもチャレンジしやすいのがうれしいですね。すべり台や木製おもちゃも人気! 無料だから気軽に立ち寄れます。

◎ 取材ママのレポート

あそびの倉庫

ながぐつ2(〇) あそびの倉庫

「0歳から100歳まで楽しめるレクリエーション倉庫」がモットーの遊び場です。天井までの高さのボルダリングコーナーほか、竹馬やバスケットゴール・スラックラインなど体を使った遊びができるよう、工夫がいっぱい。貸し切りもOKなので、ママ会にも使えそう!

◎取材ママのレポート

ちょっと遠出していつもと違った遊びを楽しもう♪

れんげじスマイル

ながぐつ2(〇) 藤枝市れんげじスマイルホール(キッズパーク)

藤枝市「蓮華寺池公園」にあるスマイルホールは、カラフルなマットが敷きつめられた室内の遊び場。トランポリンやすべり台など、体を動かせる遊具で思いっきり楽しめます。常駐のスタッフもいて、遊びを盛りあげてくれますよ。時間制で入れ替えがあるから、混み合い過ぎず遊びやすい!

◎取材ママのレポート

児童総合センター

ながぐつ3(〇) 愛知県児童総合センター

「愛・地球博記念公園」にある児童総合センターは、建物内に大きなタワーがそびえ立ち、まずスケールの大きさにびっくり! タワー内は、仕掛けを楽しみながらグルグルとらせん状に進める仕組み。子どもの興味に合わせていろいろなプログラムもある、まさに「あそびの基地」です。

◎取材ママのレポート

近場でレジャー(市内・近郊)