浜松市美術館 ―奇跡の写実絵画― スーパーリアルワールド展 展覧会の見どころ紹介

学ぶ文化芸術
日時
  • 2019年10月6日(日)
  • 2019年12月1日(日)
  • 時間:午後2時~(約30分程度)
開催場所
内容
当館学芸員が展覧会の見どころ紹介をします。

【―奇跡の写実絵画― スーパーリアルワールド展】
【開催期間:9月28日(土)~12月15日(日)午前9時30分~午後5時】
休館:月曜日、10月15日(火)、11月5日(火)(10月14日(月)、11月4日(月)は開館)
※9月28日(土)のみ午前10時開館

日本のアート界で人気が再燃している写実絵画の展覧会を浜松で開催します。本展で紹介するのは、画壇と産業界でそれぞれ活躍する浜松出身の2人の作家・石黒賢一郎と斎藤雅緒です。キャンバスに広がる、個性豊かで精巧な世界・スーパーリアルワールド。異なるアプローチからの追求は、私たちに写実表現の奥深さと可能性を呈示することでしょう。多彩な魅力にあふれた脅威の作品、スーパーリアルワールドを、ぜひお楽しみください。
対象
中学生以下は、一部観覧いただけないコーナーがありますので、ご了承願います。
費用
一般1200円(960円)大・高・専門学校800円(640円)小・中学生600円(480円)※()内は前売りの金額
70歳以上は一般当日料金の半額、障害者手帳をお持ちの方及びその介護者はは無料。静岡県の小学生は「キッズアートプロジェクトしずおか」ミュージアムパスポート提示で無料。浜松市の中学校に在籍の生徒は無料。磐田市・袋井市・森町・湖西市の中学校に在籍の生徒は半額。
事前申し込み
  • 不要
主催者
問い合わせ先
戻る