TOP新着情報梅雨の間でも、紫外線・熱中症対策が必要です。

梅雨の間でも、紫外線・熱中症対策が必要です。

お気に入り

気温の差が激しく、蒸し暑い日も増えてきました。雨が多い時期なので油断しがちですが、梅雨の間でも熱中症や紫外線への対策が必要です。
曇りの日でも帽子をかぶったり、運動の際には適度な水分補給をしたりと気にかけてくださいね。

はますくQ&Aでは、赤ちゃんの紫外線対策や水分補給について保健師、管理栄養士が答えています。

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページを見ています

このページの先頭へ