9/20~26は動物愛護週間 ペットとの関わりから子どもが学ぶこと

2018年9月20日

2018年9月20日

9月20日から26日は動物愛護週間です。
お友達の家やペットショップで犬や猫を見た時、子どもに「飼いたい!」とねだられたことはありませんか?
責任持って飼育することができれば、「いのち」を大切にする心が育まれ、子どもにとってよい体験になると言われている生き物とのふれ合いや生活。では、実際ペットを飼うことでどのような好影響があるのでしょうか?
浜松市動物愛護教育センターを訪ねて、ペットを飼いたいと思った時考えなければならないこと、実際にペットを飼っているファミリーから、ペットと過ごす時間のこと、ペットを飼ってよかったことを聞いてきました。