秋から冬にかけて気をつけたい子どもの病気

2018年10月15日

2018年10月15日

秋から冬にかけて流行する子どもの病気には、

  • RSウイルス感染症
  • インフルエンザ
  • ロタウイルス感染症
  • ノロウイルス感染症
  • 溶連菌感染症

などがあります。
日頃から体調管理をしっかりして、感染を予防しましょう。

各医療機関ではインフルエンザの予防接種も始まっています。