児童扶養手当の受給手続きと、現況届の提出について

2018年8月6日

2018年8月6日

児童扶養手当は、父母の離婚などで、父親または母親と生計を同じくしていない18歳の年度末(3月31日)までの児童を養育しているひとり親家庭の父または母、または父母に代わってその児童を養育している人に支給されるものです。
児童扶養手当を受給するためには手続きが必要です。申請の翌月分からが支給の対象となります。

● すでに受給している人の手続き

児童扶養手当を引き続き受給するためには、毎年8月に「現況届」を提出する必要があります。
7月下旬に案内が郵送されていますので、日時、受付場所、持ち物などを確認してください。

● 児童扶養手当と公的年金等の併給について

平成26年12月からの改正で、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などの公的年金を受給されている方でも、児童扶養手当の手当額が公的年金給付等の額を上回る場合は、その差額分について児童扶養手当を受給できるようになっています。

これまで公的年金等を受給していたことにより、児童扶養手当を受給できなかった方は、児童扶養手当を受給できる可能性がありますので、お住いの区の区役所社会福祉課にご相談ください。

各区の担当窓口

担当課住所電話番号
中区 社会福祉課 浜松市中区元城町103-2 053-457-2035
東区 社会福祉課 浜松市東区流通元町20-3 053-424-0175
西区 社会福祉課 浜松市西区雄踏一丁目31-1 053-597-1157
南区 社会福祉課 浜松市南区江之島町600-1 053-425-1463
北区 社会福祉課 浜松市北区細江町気賀305 053-523-2893
浜北区 社会福祉課 浜松市浜北区貴布祢3000 053-585-1121
天竜区 社会福祉課 浜松市天竜区二俣町二俣481 053-922-0023