ぴっぴの防災ブログ

そらいろこども園防災講座

2020年10月16日

2020年10月13日(火)午後からそらいろこども園で職員向け防災講座を実施しました。これは東区振興課依頼の出前講座で実施したものです。

IMG_1389.JPG

そらいろこども園は東区市野にあり、横には安間川が流れています。すぐ隣には市野八幡宮があり、緑多くこどもたちには虫取りや自然の遊びにもってこいの環境です。しかし、近年のように大雨が降ると一転して、安間川の河川氾濫などの脅威にさらされることも考えられます。

今回はこども園職員として入った1、2年目の保育士さんたちを対象にお話させていただきました。エプロンをつけた保育士さんたちはみなさん、園児にとっては先生というより、かわいいお姉さんたちというイメージを受けました。

IMG_1384.JPG

しかし、さすが職員。「園の災害時の避難所は?」の質問には答えられました。しかし、少し残念でしたが、「自宅の避難所はどこか知っている人?」にはあまり手が挙がらず。いざとなったときの避難所はどこか、職場も自宅も知っておくといいですね。

トータル、1時間ほどで園での防災、被災した時の話をさせていただきましたが、備蓄も階上にされており、保護者との連絡網、どんな時に迎えが必要かなどのやりとりもしっかりされている園でした。

園にとって、今の課題は早めの避難行動をとるタイミング。園の一存ではできないので、一番に行政側から指示が出ることにより効力があると考えられるので早めに出してほしいと言われていました。この判断はとても難しいものです。いざ、その時になったらどうするかはふだんから検討しておかねばなりませんね。

<Hiro>

 

講座・講演