ぴっぴの防災ブログ

緊急避難場所・避難所の混雑状況表示

2021年7月10日

先週は熱海市で、今週は熊本県など九州中部でと立て続けに豪雨による被害が出ています。

熱海市では今なお必死の捜索と復旧作業が続けられています。

被害にあわれた皆様には、心からお見舞い申し上げます。

昨年来コロナ禍での避難を余儀なくされ、避難所においても感染予防対策を励行、災害からも新型コロナウイルス感染からも身を守らなくてはならない状況が続いていますが、2021年6月23日から「浜松市防災マップ」で緊急避難場所・避難所の混雑状況が確認できるようになりました。

災害発生時に開設中の緊急避難場所・避難所が混雑状況に応じて青・黄・赤に色別されて表示されます。

■青:空いています 25%未満

■黄:やや混雑しています 25%以上~50%未満

■赤:混雑しています 50%以上

<防災マップに表示されたイメージ>

イメージ

<閲覧方法>

浜松市公式ホームページから、「浜松市防災マップ(洪水ハザードマップ等)」にアクセスします。

「浜松市防災マップ」が起動したら、利用条件を確認し、「同意する」をクリック。

マップ右側「レイヤーリスト」の「緊急避難場所・避難所(開設中)」にチェック☑されていることを確認。

開設中の緊急避難場所・避難所が混雑状況に応じて青・黄・赤の3段階でマップ上に表示されます。

<やまねくん>

防災豆知識