子育てのヒント

風邪薬のシロップは、虫歯になりますか?

2011年2月11日

教えて歯医者さん子どもの歯Q&A

Q

寝る前に風邪薬のシロップを飲ませてそのまま寝るのですが、虫歯になりますか?

A

シロップ系風邪薬には、薬剤としての成分の他に甘み成分として高濃度のショ糖が含まれています。
ある研究によると10種類の感冒薬を調べたところ23~48%のショ糖が含まれていたそうです(阿部ら、東北大学歯学雑誌)。
ちなみにいわゆる清涼飲料水には10%前後含まれることと比べると、その多さに気付かされますね。
これは十分に虫歯を起こす可能性がありますね。

では、どうすることがいいのでしょうか?
(1) シロップ系薬剤はできるだけ長期連用するのはやめましょう。(医師の指示があればそれに従って下さい)
(2) できるだけ就寝の直前に服用するのはやめましょう。(医師の指示があればそれに従って下さい)
(3)服用後歯みがきをすることが望ましいですが、無理ならば白湯やお茶を飲ませると少しは良いです。
(4) 風邪薬で甘味料としてショ糖やブドウ糖を含有しないものがあれば、できるだけそちらを選択しましょう(先ほど紹介しました研究によりますと、シロップ系薬剤でもショ糖を使用していないものもあるそうです)。
(5) 服用後は歯みがきの他にキシリトール入りガムを噛むことも効果があります 。

文/陽だまり佐野歯科院長 佐野陽彦先生

子どもの歯