子育てのヒント

歯磨きや仕上げ磨きを嫌がります。どうしたらよいですか?

2012年3月14日

教えて歯医者さん子どもの歯Q&A

Q

歯磨きや仕上げ磨きを嫌がります。どうしたらよいですか?

A

まずは子どもの立場に立って嫌がる当然な理由があるか考えてみてください。
歯磨きのときに力が入りすぎて、歯肉に強く当てていないか、歯ブラシを持っていない方の手に力が入りすぎていないかなどを確認してください。
次は自分がどのような気持ちで歯磨きをしているかを確認してください。
自分が歯磨きを〝楽しいもの〟ではなく〝仕方なく無理やりするもの〟では子どもも嫌がるのも当然です。
まず親が「歯磨き大好き」という雰囲気作りを考えましょう。
一緒に歯磨きごっこも良いかと思います。
歯磨きをさせることも、歯磨きをしてくれても十分に磨けていなかったりとはじめはうまくいかないものです。いらいらしてしまいがちなので、ときにはゆっくり待つことも効果的な場合もあります。昨日はできても今日はやりたがらないなど、その日によって子どもの気分も変わります。
基本的に楽しく、ときに厳しくし歯磨きは欠かさず毎日しましょう。
ときに厳しくすることがその後に及んで歯磨き嫌いになることはありません。
そして何よりも少しでもできれば褒めてあげることが大事です。
褒めることを繰り返し、ゆっくりでも日課として習慣化していくようにしてください。

文/陽だまり佐野歯科院長 佐野陽彦先生

子どもの歯