子育てのヒント

仕上げ磨きはいつ頃まで?

2013年6月19日

教えて歯医者さん子どもの歯Q&A

Q

仕上げ磨きはいつ頃までしてあげるのが良いでしょうか?

A

仕上げ磨きは最低限小学校2、3年生くらいまではしてあげてください。特に夜はしっかりと仕上げ磨きをしてあげましょう。

6歳くらいになると6歳臼歯と呼ばれる第一大臼歯が奥に生えてきたり、前歯が生えかわります。乳歯と永久歯が生えている混合歯列期と呼ばれる時期は虫歯と歯肉炎になるケースが多いため気をつけなければいけません。乳歯の奥歯のさらに奥に生えてくるので磨きづらいところです。
しかし、これらはお口の状態に個人差があり、考え方も様々ですから年齢によって決めるべきではないかもしれません。ですからこれも目安でしかありませんが、小学生になったら徐々に仕上げ磨きの回数を減らし、自分できちんと磨けるような習慣をつけるように指導をしていきましょう。
そして、「仕上げ磨き」からお子さん本人がきちんと磨けたかの「仕上げチェック」に移行するようにします。汚れがあれば磨きなおしです。「磨き残しがない」ことはもちろん大事なことですが「自立すること」も大事です。

上手に磨けているか磨けていないかは歯科医院で歯垢を赤く染め出してもらうことではっきりしますし、そこで歯磨きの指導もしてもらうことも役立つと思います。また、ドラッグストアで家庭用の歯垢染め出し剤も販売していますので、それも効果的だと思いますので参考にしてください。

文/陽だまり佐野歯科院長 佐野陽彦先生

子どもの歯