子連れでおでかけ

南陽図書館 えほんとわらべうたの会

2014年7月28日

南陽図書館では毎週水曜日に「えほんとわらべうたの会」が開かれています。
ブックスタートで案内を受けたのがきっかけで、親子で通うようになりました。

チラシ

「えほんとわらべうたの会」は、図書館2階の「おはなしのへや」が会場です。
会場はカーペットが敷いてある広いお部屋なので、会の前後はいつも子どもたちのハイハイやよちよちの練習場所にもなっています。

看板1

わらべうたの会

毎回5冊の絵本を、読み聞かせボランティアの方が読んでくれます。
息子は自分が知っている絵本が読まれると、喜んで聞き入っています。
興味のない絵本のときは、きょろきょろと周りの子どもたちの様子を見に行ったりと落ち着かないことも。どの子もみんな自由気ままな雰囲気です。

えほんの読み聞かせが終わると、次は「わらべうた」で手遊びです。
月替わりで5つのわらべうたを、みんなで楽しみます。歌を歌いながら、手を使ったりハンカチを使ったりして親子でスキンシップです。
息子はこちょこちょとくすぐられるのがうれしくて、この「わらべうた」の時間も大好きです。
毎回あっという間の30分で、帰りは1階の図書フロアーで絵本を借りて帰るのも息子のお楽しみのひとつ。

「えほんとわらべうたの会」は0~3歳くらいの子どもが対象です。
3歳~小学校低学年くらいの子ども対象の「おはなし会」も開催されています。
どちらの会も、市内の図書館の多くで開催されていますので、詳しくはホームページでご確認ください。

文/みきこ

南陽図書館

住所 浜松市南区下江町462番地
電話 053-426-1000 
時間 「えほんとわらべうたの会」毎週水曜日 10:30~11:00
子連れに便利な設備 おむつ替え台  2Fトイレ内に有
駐車場 南陽協働センターと共用で60台(車椅子用1台含む)
アクセス方法 相生方面より150線(掛塚街道)を掛塚方面へ、「古川」交差点を右折、南進1.5キロ程「下江東」交差点左折すぐ左側
URL https://www.lib-city-hamamatsu.jp/service/jidou/story2.html

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

図書館