子連れでおでかけ

うなぎいも協同組合の激イモ収穫祭

2014年11月25日

秋晴れの休日、小学生と幼児の親子3家族・計10名で「激イモ収穫祭」に初めて行ってきました。
ママ友のつてで知ったこちらのイベント。
主催者「うなぎいも協同組合」のオフィシャルブログで内容を確認し、おもしろそうだからとネットで事前予約。当初は20人募集だったものの、希望者多数で定員をややオーバーして受け付けてくれました。

今年は例年と趣向を変えたようで、参加は無料。その分しっかりとイモ掘り(労働)をして、お礼に「うなぎいも」をプレゼントしてもらえる、という内容でした。
ちなみに「うなぎいも」とは、うなぎの加工残渣を肥料にした畑で作った、遠州産のさつまいものことだそうです。

うなぎいも1

うなぎいも2

この日1番大きい(重い)イモを掘った上位3名に「うなぎいも」関連の賞品が出る、という粋な企画も。
ざっと20組ほどの幼児&小学生連れの親子は、大きいイモ探しに没頭していました。
途中、見慣れない虫や小さい生き物と出会い歓声をあげる子どもたち。
それを横目にもくもくとイモをあさる大人たち。ほほえましい光景です。
主催者の的確な指導のもと、さつまいものツルだらけだった緑の畑があっという間に丸はだかに。

うなぎいも3

うなぎいも4

最後に、用意してくれた焼きイモをほおばっていると、「うなぎいも」の公式キャラクター「うなも」が登場。そのうなぎ風な黒いしっぽといい、ひげ根の刺さったような頭のピンクさといい、なんてキュート!
わが家は初めて対面しましたが、すっかりファンになっていました。

やきいも

うなも

子どもたちと一緒に、土まみれになりながら農作業を体験できる秋ならではのイベント。
おみやげまでもらい、どの顔にも満面の笑みが。
来年も開催されたらぜひ参加したいです。

文/shimae

激イモ収穫祭

【主催者】 うなぎいも協同組合(うなぎいもプロジェクト)
【住 所】 浜松市南区卸本町50
【電 話】 053-443-7615
【参加費】 無料(次回開催時に要確認)
【開催時間】10:00-12:00(次回開催時に要確認)
【開催地】 浜松市南区にある指定された畑
【駐車場】 開催地すぐ横の指定場所
【URL】  http://www.unagiimo.com/

イベント(秋)