子連れでおでかけ

父親と母親のための子育て教室「幼稚園入園目前! 親子で過ごす特別な時間」

2020年2月21日

4月から長男が幼稚園に入園します。一緒にいる時間をおだやかに過ごしたいのに、現実は毎日怒ってばかり。さらに子どものできないことばかりが目につき、園生活についていけるのかと不安になっていました。

そこで浜松市子育て情報センター主催の、“父親と母親のための子育て教室「幼稚園入園目前! 親子で過ごす特別な時間」”に参加してきました。息子たち(2歳・0歳8か月)を託児室へ預け、会場に。祝日ということもあり、夫婦で参加している方もいました。

グループワーク

前半は班に分かれ、先輩ママをまじえて子育ての悩みを共有する交流タイムです。幼稚園についての心配だけでなく、食事、生活習慣、しつけなど自分と同じ悩みが話題に上ることも多く「あ〜、私だけじゃないんだぁ。みんな同じようなことで悩んでいるんだなぁ。」と気持ちが軽くなりました。

テーブルの様子

後半は教育カウンセラーで聖隷クリストファー大学こども教育福祉学科準教員の小野真裕美さんの講話を聞きました。これからの子育てに役立つヒントがいっぱいのお話でした。「幼稚園という新しい世界は、親子にとって楽しみもあれば不安もあります。でも親のピリピリした気持ちは子どもに伝わってしまうので、新しい環境や人生を一緒に楽しむことが大切!」という言葉が心に残りました。

講話

息子の入園後は平日の昼間に出かけるのは難しくなりますが、先輩ママのおでかけ先情報などを参考に、子どもと楽しい時間を過ごしていきたいと思います。

■父親と母親のための子育て教室「幼稚園入園目前! 親子で過ごす特別な時間」
【開催日時】 2020年2月11日(火) 10:00〜12:00
【場所】 浜松市子育て情報センター 研修室(3F)
【定員】 20組
【参加費】 300円(ひと家族につき)

文/ひきわり

イベント(通年・不定期)