FAQよくある質問

預かり保育の無償化について支給額の計算方法をおしえてくだい

2019年9月10日

預かり保育の無償化について支給額の計算方法をおしえてくだい

預かり保育の支給限度額は新2号の場合、利用日数×日額450円(月額上限11,300円)です。

預かり保育の支給額の計算の仕方

a.利用実額=預かり保育の利用で実際にかかった金額
b.支給限度額=1ヶ月の預かり保育の利用日数×日額上限450円
c.支給額=aとbの金額が少ない方の金額

(例)1時間100円の預かり保育を20日間(1日3時間)利用した場合

a.100円×3時間×200日=6,000円(実際にかかった金額)
b.450円×20日=9,000円(支給限度額)
c.支給額は6,000円

(例)1日400円の預かり保育を20日利用した場合

a.400円×20日=8,000円(実際にかかった金額)
b.450円×20日=9,000円(支給限度額)
c.支給額は8,000円

(例)月10,000円の預かり保育を18日利用した場合

a.10,000円(実際にかかった金額)
b.450円×18日=8,100円(支給限度額)
c.支給額は8,100円

FAQ検索

大分類

中分類

キーワード