スキルアップ講習会のお知らせ

2016年8月7日

安全で充実したサポートを継続していけるよう、浜松市ファミリー・サポート・センターのまかせて会員・どっちも会員を対象に、年に1度講習を実施しています。対象となる方には、郵送で通知をしておりますので、調整のうえご参加ください。

講習の日程と内容

まかせて会員・どっちも会員は、センターが指定する講習会を必ず受講してください。
全ての会員が受講できるよう、7・9月に計5回開催します。
不安や不足を感じている分野を補い、この機会にスキルをブラッシュアップしてください。

<参考>平成28年度スキルアップ講習会の様子

第2回スキルアップ講習会の様子

第3回スキルアップ講習会の様子

第4回スキルアップ講習会の様子

平成29年度

 日にち時間内容
1 7月4日(火)
午後1時~午後3時 【双子も!年子も!子どものサポート術】
双子のサポート依頼が合っても会員が引き受けを躊躇しないように、知識を深めてもらう。また、預かる子どもが双子でなくても、どっちも会員などは自身の子どもがいる状態で預かるようなケースもあるため、年の近い子を預かる時の参考にしてもらいたい。
2 7月7日(金) 午前10時~正午 【初めて会う子、顔なじみの子 それぞれのコミュニケーション】
ファミサポでは1回限りのサポートや、数年続いているサポートなど幅が広いため、それぞれのケースに合った子どもとのコミュニケーションの取り方を学ぶ。
3 7月26日(水) 午前10時~正午 【安全運転について】
サポート件数は車の送迎が多く、安全運転の知識習得は欠かせない。また、機械による反応テストなど、客観的に自己の運転技術を見直してもらうことで、送迎のサポートを引き受けるかどうかの判断材料にしてもらいたい。
4 9月14日(木) 午前10時~正午 【絵本の読み聞かせとわらべうた】
お金をかけずに、預かり中の子どもとの過ごし方として絵本の読み聞かせの良さを伝える。子どもの年齢に合ったおすすめ図書と、わらべうたでの触れ合い方の紹介。
6 9月16日(土) 午前10時~正午 【より良いサポートのために】
最近サポートから離れている会員に受講して欲しい。事前打合せ、料金計算の仕方から、ヒヤリハット報告書の書き方のような事務的な作業について。

※出席したい講座を選択してください。

会場

浜松市子育て情報センター 3階研修室  (浜松市中区中央三丁目4番18号)
※駐車場はありません。公共交通機関、または、お車でお越しの際は有料駐車場をご利用ください。バイク、自転車は子育て情報センター駐車場内に講習会用の駐輪場を設けます。

対象

まかせて・どっちも会員として現在登録されている人

浜松市ファミリー・サポート・センター会則に伴い、まかせて・どっちも会員は、センターの指定する研修等を受講しなければならない(第15条)となっております。

託児

要予約(3か月~未就園児、応募多数の場合は抽選) 
※9月16日(土)については、小学校3年生までのお子さんの託児も受付けます。園児・小学生の託児を希望の方は、電話にてお問い合わせください。

定員

各回、50名(応募多数の場合は抽選)

申し込み

平成29年6月20日(火)午後5時まで

※9月開催の講座も締切日は同じです。

申込みは電話・FAX・郵送で受け付けます。
FAXまたは郵送の場合、講習会のお知らせに同封の参加申込書にご記入のうえ 浜松市ファミリー・サポート・センター事務局にお申し込みください。
申し込み締め切り後、受講案内を郵便でお送りします。内容を必ずご確認ください。

特別な事情により参加が難しい方は、電話でセンターまでご相談ください。

複数講座受講の申し込みは、6月21日(水)午前9時以降、電話で先着順に受け付けます。(空席のある日程のみ申し込めます)

TEL 053-457-2900(月~金 午前9時~午後5時(祝日を除く))
FAX 053-457-2901(24時間受付)
〒430-0929
浜松市中区中央三丁目4-18 浜松市子育て情報センター内

お問い合わせ

ファミリー・サポート・センター
電話:053-457-2900