浜松こども館

2014年3月15日

浜松こども館

ザザシティ浜松中央館の6F、7Fと2フロアを使用している広い館内には、思い切り体を動かせる遊具や楽しいしかけがたくさんあります。 ワークショップ、おやつ工房、ホールなどで行われる充実したイベントプログラムも魅力的です。 長期のお休み中は特別プログラムが組まれています。

浜松こども館 施設概要

所在地 浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館
電話 053-450-9111
料金 大人200円、小・中・高校生100円、就学前児童無料
(就学前児童は保護者同伴)
開園時間 平日午前10時~午後5時
土日祝午前10時~午後6時
休館日 年末年始(12/29~1/1)
駐車場 「浜松市ザザシティ駐車場」及びPチケ契約駐車場を利用した場合、200円分のチケットを発行します。
特別提携駐車場(4か所)が最大5時間利用できる駐車サービス券を500円で販売しています。(Pチケのサービスと併用可)
交通 <公共交通機関>
浜松駅から徒歩15分程度です
<自家用車>
名古屋方面から→東名浜松西ICから40分程度 東京方面から→東名浜松ICから30分程度
HP https://kodomokan.entetsuassist-dms.com/

おすすめポイント

※対象年齢のマークについて

おすすめ その1ボールプール

ボールプール

青と白のたくさんのボールがあるプールでは、幼児から小学生まで楽しく遊べます。
プールは丈夫なネットで囲まれていて、小学生の子はどんどん登っていけます。
赤ちゃん、幼児用には小さい赤白のボールプールがあります。

赤ちゃん 幼児 小学生

おすすめ その2おままごとコーナー

おままごとコーナー

エプロン、三角巾、野菜、お人形は全てボランティアの方の手作りです。
心のこもったあたたかいおもちゃでおままごとができます。
キッチンセット、レジもあります。

幼児 小学生

おすすめ その3 空中トンネル・こどもエレベーター

空中トンネル・こどもエレベーター

階段やロープなどを使い好きなように上ったり、下りたりできます。空中トンネルにつながっているので、そのままトンネル内を走り回ったり、すべり台で下りたり。
自分流の楽しい遊び方が見つけられます。

幼児 小学生

子連れ便利度データ

ベビーカー

ベビーカーで入場可能です。
乳幼児広場等、ベビーカーで入ることができないコーナーを利用する際は、所定の位置におきます。

授乳室・トイレ

授乳室、親子トイレが6階にあります。
オムツ替えシートもあります。

食事

飲食コーナーで可能です。
アイス、飲み物の自動販売機があります。

託児サービス

7階に託児室があります。こども館利用時のほか、買い物・映画・食事などでリフレッシュしたい時にも利用できます。(最高3時間まで 1時間につき600円 要予約)
※利用方法は 浜松こども館 託児室のご案内 をご覧ください。

 

取材ママのアドバイス

入館したら、プログラムの開催時間を確認し、時間になるまで遊んでから参加するとよいでしょう。ボランティアの方々主催の読み聞かせ、折り紙講座もおすすめです。各種イベント情報は広報はままつやホームページに掲載されていて、中には事前に申し込みが必要なものもあります。 ヨガなどママ用のプログラムに参加する際には、託児室(有料 要申込)を利用することもできます。子どもを預けてリフレッシュする時間がもてると好評のようです。 充実した施設や飲食コーナーがあるので、お弁当を持って朝から遊びにいき、一日中過ごすことができます。 晴れた日は屋上の遊具で遊ぶこともできますよ。 街中にあり、駐車料金が気になって行きにくいという話も聞きますが、雨の日や、冬の寒い日でも子どもたちが思いきり遊び回れる場所は他にはなかなかありません。ザザシティまたはPチケ提携駐車場の駐車券を受付に提示すると、200円分駐車料金の補助があるのは、助かりますね。ザザシティ駐車場からは5階の連絡通路を利用するとベビーカーでも移動しやすいです。

調査日:平成23年3月 取材:ヒナママ

 

※対象年齢のマークについて

おすすめポイントの対象年齢は、赤ちゃん0歳~2歳、幼児3~5歳、小学生6歳以上を目安として、楽しんで遊べる、参加できることを目安につけてあります。マークがついていなくても、遊べない、参加できないというものではありません。年齢の幅や成長段階も様々ですので、保護者の判断で利用してくださいね。

地図