TOPぴっぴのブログ子連れでおでかけイベント・講座・習い事親子ロープクライミンング教室

子連れでおでかけ

子育てのヒント

特集記事

お気に入り

親子ロープクライミンング教室

一緒にでかけた子ども 小学生以上

「はままつうんどうファンど」主催のロープクライミンング教室へ参加してきました。

「はままつうんどうファンど」は、浜松の子どもたちに運動を習う機会を提供しようと、有志でつくられた社会グループです。経済的な理由でスポーツが習えない子どもたちにも、スポーツを通じてできる仲間や思い出など、かけがえのないものを学んで欲しいという願いのもとに活動しています。

私は「広報はままつ」で開催を知り、ネットで応募しました。全4回の無料教室ということで、応募者多数のため抽選により参加者が決まり、今回は4家族、6人の児童が参加しました。

壁一面

会場は大きな倉庫のような建物で、壁一面のカラフルなホールドが壮観です。

まずは会員登録をしてビデオで安全講習、装具を受け取り、親子1組ずつ先生の指導のもとクライミングにチャレンジです。 ロープクライミンングは2人1組で行うスポーツで、2人は安全のためロープでつながっています。装具の付け方に不備はないか、ロープのしばり方など、手取り足取りレクチャーを受けながら、いよいよ息子の順番です。

ロープ結び

初日は、ホールドを3つか4つほどしか登れず、下でロープを操っていた私は、「まだまだがんばって!」 と励ますものの「もうだめ~、早く下りたい…」 とおよび腰の息子。

指導

3日目にはようやく登り切ることができ、小学生ながら筋肉痛を味わったようです(笑) 

ロッククライミング

最終日は、参加児童から先生へ感謝のメッセージを贈り、子どもたちは修了証を受け取りました。 

初めは、高い壁を見上げるばかりでとても登り切ることはできないと思っていましたが、とうとうクリアできた時には親子で感動しました。普段スポーツには関心のない息子ですが、そのスポーツで自信をつけ、感動を体験することができたことは大きな収穫となりました。

子どもの登る姿

「はままつうんどうファンど」の今後の教室開催予定は、インスタグラムをチェックしてくださいね。

■「はままつうんどうファンど」ロープクライミンング教室
【開催日時】2022年7月3、10、17、24日(日)10:00~11:00
【会場】スクエアクライミンングセンター(浜松市東区中田町)
【対象】小学1年生~6年生の児童と保護者
【定員】親子5組
【費用】無料(レンタル料・保険料込み)
【問い合わせ】はままつうんどうファンど 神谷 090-2687-5165
【URL】https://www.facebook.com/hamamatsu.sports.fund/
    https://www.instagram.com/hamamatsu.undo.fund/?hl=ja

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

施設情報

カテゴリー

このカテゴリの記事

pick up!

子連れでおでかけ
を検索

このページの先頭へ