はままつフルーツパーク時之栖

2014年3月15日

はままつフルーツパーク時之栖

季節のくだものの収穫体験ができる、広大なフルーツ王国。
2013年4月に西エリアがリニューアルされ、レジャー施設として一層魅力アップしました。
年間約15種類のくだもの収穫体験や大型遊具はそのままに、新しい遊具・アクティビティや水遊び場、フルーツゼリー工房やワイン・ビアレストランなどの飲食施設が充実。夜間はイルミネーションも鑑賞できます。

はままつフルーツパーク時之栖 施設概要

所在地 浜松市北区都田町4263-1
電話 053-428-5211
料金 大人・高校生700円、小・中学生350円、幼児無料
開園時間 午前9時~午後9時(季節変動あり)
休園日 なし
駐車場 乗用車800台(無料)
交通 <公共交通機関>
JR浜松駅から「都田線フルーツパーク行き」乗車、終点フルーツパーク下車すぐ
遠州鉄道新浜松駅から「西鹿島行き」乗車、西鹿島駅から天竜浜名湖鉄道に乗り換えフルーツパーク駅下車徒歩8分(無料シャトルバス予定)
※天竜浜名湖鉄道は、JR掛川駅または新所原駅からも乗り換え可能。
<自家用車>
新東名高速浜松SAスマートICから数分(要ETC)
新東名高速浜松浜北ICから約20分
東名高速浜松西ICから約30分
HP http://tokinosumika.com/hamamatsufp/

 

おすすめポイント

※対象年齢のマークについて

おすすめ その1年齢に応じて楽しめる大型遊具

年齢に応じて楽しめる大型遊具

西エリアにはフルーツの形をした人気の遊具「フルーツオーケストラ」のほか、無料のアスレチック、有料のふわふわマットやローラースケートなど、子どもが楽しめる遊び場が複数あります。
ふわふわマットの前には大人が腰を落ち着かせることができる東屋があり、子どもが遊んでいる間ちょっと休憩するのに最適です。
遊具は年齢制限がありますので、確認が必要です。

幼児 小学生

おすすめ その2チューチュートレイン

チューチュートレイン

フルーツ大橋を渡った先、東エリアの入り口から展望所への坂道を行き来している汽車型の車。料金は無料です。
走行中に周囲の植物や現在の収穫物の様子をアナウンスしてくれます。
園内で栽培されている果実の収穫体験へ向かうのにも、便利です。最後尾には車イスやベビーカーに対応した客車があるので、赤ちゃん連れでも山の上の散策が楽しめますね。

赤ちゃん 幼児 小学生

おすすめ その3イルミネーショントンネル

イルミネーショントンネル

正面玄関を入ってすぐ、マーケット広場からフードコートのぺルレへ入る階段沿いとぺルレ周辺に設置された、白いトンネル。昼間は真っ白なトンネルですが、夜間はイルミネーションになり、彩り鮮やかに輝きます。
日差しが強い日にはよい日陰になりそうですよ。

赤ちゃん 幼児 小学生

子連れ便利度データ

ベビーカー

ベビーカーの貸出はないため、各自で持ち込みとなります。園内はベビーカーで移動可能です。フルーツ大橋へ上がるには、正門裏手にあるエレベーターを利用できます。フードコートのペルレへは、ワインカーヴ内から熱帯温室ドーム内へのスロープを下って行くことができます。

授乳室・トイレ

正門の事務室2階の和室にて。職員に声をかけて利用できます。
おむつ替えシート 園内に複数設置された「だれでもトイレ」の中にあり。

食事

飲食物の持ち込みは遠慮してくださいとのこと。自動販売機が園内各所にあります。マーケット広場の屋台、フルーツ工房、フードコート「ペルレ」などで食事ができます。

 

取材ママのアドバイス

2013年4月に、はままつフルーツパーク時之栖として生まれ変わりました。新設の遊具が多数ある遊び場は幼稚園から小学生くらいの子たちが歓声をあげて楽しんでいたので、フルーツ狩りよりもこちらがメインになっちゃう子もいるかも。フルーツ狩りができる東エリアは、季節によっては果物の花を楽しむことができ、お散歩が楽しくなります。園内はとても広いので、帽子と日焼け止め、そして履き慣れた靴やしっかりしたウォーキングシューズの着用をおすすめします。

調査日:平成25年4月 取材:しば

 

※対象年齢のマークについて

おすすめポイントの対象年齢は、赤ちゃん0歳~2歳、幼児3~5歳、小学生6歳以上を目安として、楽しんで遊べる、参加できることを目安につけてあります。マークがついていなくても、遊べない、参加できないというものではありません。年齢の幅や成長段階も様々ですので、保護者の判断で利用してくださいね。

地図