TOPぴっぴのブログ子連れでおでかけ子育て支援・児童館遊びに行こう!カンガルーのおうち

子連れでおでかけ

子育てのヒント

特集記事

お気に入り

遊びに行こう!カンガルーのおうち

一緒にでかけた子ども

カンガルーのおうち1

中区にある「カンガルーのおうち」へ行ってきました。この支援ひろばは、瑞雲こども園の南側にあります。2階建ての建物はとても明るく、1階でも2階でも遊べます。歩き始めた子どもが、2階への階段を上ったり下りたりして、楽しんでいることもあるそうです。

おすすめポイント

1. 冬でも暖かく過ごせる床暖房の畳スペース

カンガルーのおうち2

1階には、畳スペースとフローリングスペースがあり、フラットで広々と遊べます。寒い時期には、畳スペースに床暖房が入ります。この畳スペースは、ゆったりと過ごせるため利用者同士コミニュケーションがとりやすいと好評です。

2. 頼れる先輩ママでもあるスタッフ

カンガルーのおうち3

40代から70代のスタッフが、絵本や親子遊び、子育てや発達といった幅広い知識を持ち、特技を活かしながらひろばに来る方々と関わっています。先輩ママや家族のようなほのぼのとしたあたたかさなので、「お話してると癒されます」という声も。スタッフと利用者との距離が近く、子育ての悩みや家族のことなどいろいろな話をしたり、聞いたりおしゃべりできます。県外からの転入者の利用も多く、心の拠り所となっています。また、広々とした2階の部屋への階段は、一段ごとの高さが低めで小さい子でも上りやすいつくりになっています。

3. 車でもバスでも便利な立地

カンガルーのひろば4

浜松駅からのアクセスが良く、わかりやすいバス停(株式会社スクロール前)も近くにあるので、公共交通機関が利用しやすいひろばです。広い駐車場もあるので、いろんな区から利用者が来ています(前の道路は一方通行のため、わかりにくい場合はお問い合わせください、とのことです)。

ボールプールや、音の鳴るおもちゃ、ブロック、おままごと、マグネットなど、いろんなおもちゃで遊べます。子どもが遊んだおもちゃは専用の箱に入れ、スタッフがその都度消毒をします。子どもたちは、「遊んだら箱に入れる=片付ける」という習慣が身についていくそうです。現在はコロナ対応のため、人数と時間の制限をしています。

毎月、子育て相談や心理相談など、さまざまな講座があります。出張ひろばは「丸塚町公民館」で毎週木曜日、9時半から14時半まで開催されています。駐車場がないので徒歩や公共交通機関での来所となります。イベント詳細等は、ひろばのチラシをご確認ください。

カンガルーのおうち情報

カンガルーのおうち5【外観】かわいいカンガルーの看板

カンガルーのおうち6

【フローリングスペース】日当たりばつぐん

カンガルーのおうち7

【内観】段差のない室内

カンガルーのひろば8

【2階】たくさん遊べる広いスペース

関連リンク

子育て支援ひろばにお出かけの際は「新型コロナウイルスの感染拡大防止におけるお願い」を確認のうえ、感染防止対策にご協力ください。

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

施設情報

施設名 カンガルーのおうち
住所 浜松市中区佐藤二丁目22-1
電話 (090)4217-8706
利用時間 09:00/16:00(月火水木金)
09:00/14:00(土)
利用可能曜日 月火水木金土
駐車場 有/31台(園行事により使用できない日がある)
備考 平日の12時~13時は昼休み
URL http://zuiun.or.jp/kangaroo/ 

カテゴリー

このカテゴリの記事

このページを見た人はこんなページを見ています

pick up!

子連れでおでかけ
を検索

このページの先頭へ