子連れでおでかけ

子どもと一緒に楽しめる浜松市&周辺地域の施設・公園・イベントなどを、取材ママ・パパ特派員がレポートします。

  • ブルーベリー農園橙香園

    2009年7月28日

    生のブルーベリーを食べたことはありますか?
    ブルーベリー=ジャムというイメージがありますが、生のブルーベリーは甘酸っぱくて、美味しいです。
    ブルーベリーの木は、小さな子どもの手の届くところにも実があり、熟れた果実は力を入れなくてもポロッと取れるので、子どもでも簡単に楽しむことができました。

    ブルーベリー農園橙香園

    ブルーベリー農園橙香園は磐田市にあり、浜松からも気軽に出かけられます。磐田バイパスの岩井ICから車で15分ぐらいでした。東名高速の磐田ICからも15分程度のようです。
    入園料は大人500円、子ども300円で時間制限もなく、ブルーベリーが食べ放題。
    スーパーで見かける生ブルーベリーは、小さなカップに入ったものでも数百円で販売されているので、良心的でお得な料金設定だと思いました。
    日よけのついたベンチがあり、お弁当を持参してお昼をとりながら、ゆっくりと摘み取ることもできます。

    ブルーベリー

    持ち帰り分は、自分で摘み取ったものは、100グラム200円で計り売りになります。
    「冷凍しておいて、半解凍で食べたり、ヨーグルトに添えて食べたりするといいよ。」と教えてもらいました。

    ブルーベリー農園橙香園

    ブルーベリーの摘み取りができる期間は7月中旬~8月の収穫ができるまでということなので、8月に行かれる方は、問い合わせてから出かけるとよいでしょう。
    温暖化の影響か、摘み取りができる時期が、年々少しずつ早まっているようです。
    また、ブルーベリーの果汁は服につくと落ちにくいので、汚れが目立たない色か、汚れてもいい服装でどうぞ。

    文/…walker…

    ブルーベリー農園橙香園

    住所 磐田市向笠竹之内74
    電話 0538-38-0250
    利用時間 9:00~16:00
    定休日 期間中は無休ですが、雨の日はお休みです。
    子連れに便利な設備 トイレあり。ベビーカー持ち込み可(段差のあるところも多少あります)
    駐車場 あり(無料)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

     

    収穫体験
  • ◎2009夏特集◎夏だ!花火だ!第2弾!!

    2009年7月24日

    いよいよ夏休みがスタート!

    花火特集第2弾は8月からのイベントをご紹介しましょう。
    夕方からのお出かけに大人も子どももワクワク!!です。

    8月になると、お天気が変わりやすくなる事があるので、お天気が怪しいときには確認してからお出かけした方がよさそうですね。
    裂虫刺され防止にと、子どもにパジャマの長ズボンをはかせて出かけたことがあります。普通の長ズボンでは暑いので、薄手のパジャマの長ズボンがとても便利でしたよ。

    浜名湖パルパル花火ナイト 8/1~8/30
    平日/20:00~20:10 土・日・8/13・8/14/ 20:30~20:40
    舘山寺温泉「浜名湖パルパル」
    毎日約150発のスターマインが夏の夜空を彩り、一日のフィナーレを飾る。
    (営業は平日20:30まで、土・日・8/13・8/14/21:00まで。15:00以降入場料半額、プール入場半額、フリーパス券2500円、ゆかたで来園の方入場無料。)
    駐車場あり。(800円900台)
    浜名湖パルパル te:053-487-2121

    鹿島の花火 8/1 (土) 19:00~21:00
    天竜区鹿島 天竜川原 約4000発。谷の山間にこだまする大音響が圧巻。
    天浜線、遠州鉄道西鹿島駅より徒歩10分。東名浜松ICより40分。
    駐車場 有り(200台)
    天竜観光協会 tel:0539-25-5845
    ※天候不順のため 8/2 (日)に変更になりました。

    岡崎観光夏まつり花火大会 8/1(土) 18:50~21:00 荒天時のみ順延8/2
    岡崎市 乙川河畔(殿橋下流)・矢作川河畔
    仕掛花火20数基、打上花火約20000発。愛知県名内の花火師による「愛知県選抜百花園コンクール」開催。三河花火の本場、創作花火など抜群の中身で魅力いっぱい。金魚花火、各種スターマインなど、バラエティに富む。
    名鉄東岡崎駅・岡崎公園前駅から徒歩10分。愛知環状鉄道中岡崎駅から徒歩10分。駐車場無し。
    岡崎市観光協会 tel:0564-23-6217

    掛川納涼まつり 8/1(土) (手筒花火)20:40~20:30予定
    掛川市 掛川城三の丸広場付近
    納涼祭は 8/1~2、18:00~21:00 掛川駅北側市街地
    名産品販売、フリーマーケット、ダンスストリートなど。
    掛川観光協会 tel:0120-70-8080

    浜松・天王花火大会 8/1(土)8/2(日) 19:30~21:00
    浜松市 天王町大歳神社 2日間で手筒600、打ち上げ300発。
    8/3(月)は屋台が神社へと集まり夏祭りが楽しめる。
    遠鉄バス70番線「天王」または「JA長上」下車。
    浜松コンベンションビューロー tel:053-458-0011

    浦川祭花火大会 8/1(土) 19:30~20:30 小雨決行、荒天順延。
    天竜区佐久間町 浦河キャンプ村横 約1000発。山々に花火がこだまする。
    国152号から国473号浦川地内へ。JR飯田線浦川駅から徒歩1分。
    駐車場無料 100台。
    浜松市佐久間町観光協会 tel:0539-65-1651

    清水みなと祭り 海上花火大会 8/2(日)19:30~20:30 小雨決行、荒天8/12
    祭りは7/31(金)~8/2(日)
    静岡市 清水港日の出埠頭。清水港内海上の台船から60分連続の10000発。
    子供たちの描いた夢花火5作品の競演。
    JR清水駅周辺の有料駐車場利用、徒歩20分。JR清水駅より静鉄バス三保方面「波止場 フェルケール博物館」下車10分、徒歩3分。
    清水みなと祭りの会事務局 tel:0543-54-2189

    三ヶ日花火大会 8/2 (日)19:00~手筒花火(三ケ日中学校)19:30~20:30打上花火(猪鼻湖上)
    浜松市三ヶ日町 (観覧場所:三ヶ日中学運動場)
    約5000発。雨天翌日順延。湖上打ち上げ。大トリの水上大スターマインは豪華絢爛。
    三ケ日ICより10分。天浜線三ケ日駅から徒歩15分。
    駐車場:無料1100台。
    浜松市三ヶ日町観光協会 te:053-524-1124

    御前崎みなと夏まつり花火大会 8/2(日) 12:30~開会式19:45~20:45花火 御前崎市 マリンパーク御前崎 小雨決行、荒天順延
    5000発。合併し「みなと祭り」が浜岡の花火大会と合体しスケールアップ。
    東名相良・牧ノ原ICより20分。
    駐車場:有り700台 
    御前崎観光協会 tel:0548-63-2001

    あらい大納涼祭 8/8(土) 花火大会 20:40~(予定)
    新居町 新居小学校グランド
    新居町制施行120周年記念事業 手筒花火80本
    新居町観光協会 tel:053-594-0634

    佐鳴湖花火大会 8/8(土) 19:30~20:30
    佐鳴湖西岸、佐鳴湖公園 尺玉10号など約1000発。
    佐鳴湖浄化啓発運動の一環として行われる。
    遠鉄バス鴨江・医療センター行き佐鳴湖入り口下車。
    佐鳴湖花火大会実行委員会 tel:053-448-8828

    中部区祭典煙火大会 8/8(土) 19:30~20:10 雨天中止
    天竜区佐久間町 佐久間高校横、上島キャンプ場天竜川河川敷
    500発。地中に埋めて仕込んだ約100発の「地割れ花火」が有名。
    駐車場:あり
    JR飯田線中部天竜駅から徒歩5分。
    浜松市佐久間町観光協会  tel:0539-65-1651

    相良みなと祭り花火大会 8/10(月) 19:00~20:45 雨天順延
    牧之原市相良 相良サンビーチ 19:00~盆踊り,20:00~花火大会1000発。
    東名相良・牧ノ原ICより20分。相良町役場からシャトルバス有り。
    駐車場:会場付近有り
    牧之原市観光協会 tel:0548-22-5600

    第21回大井川大花火大会 8/10(月)19:15~20:30
    島田側・金谷側 大井川を挟んで東西川岸で同時開催。
    創作花火や大仕掛け、スターマイン、二尺玉など、約8000発。
    東名相良牧ノ原ICより20分、R1バイパス大代ICより10分。
    JR金谷駅から徒歩15分、大井川鉄道新金谷駅から徒歩10分。
    駐車場:河川敷に1000台無料。
    島田市観光協会 tel:0547-37-1241

    中野町煙火大会 8/14(金) 19:30~21:00
    浜松市東区 天竜川右岸河川敷 約4500発の打ち上げ花火とスターマイン。
    遠鉄バス磐田山手線中ノ町下車。雨天順延。
    中野町煙火大会実行委員会

    八坂神社祭典奉納花火大会 8/14(金) 19:00~21:00
    浜松市東区 八坂神社
    打ち上げ1000発。21:00以降に手筒花火あり。
    遠州鉄道鷺宮駅下車徒歩8分。
    八坂神社 tel:053-434-1710

    焼津海上花火大会 8/14(金) 19:15~ 20:30
    焼津市 焼津港外港周辺。荒天順延8/25
    約5000発。空中ナイアガラ、メロディスターマイン、2尺玉の3連発など。
    JR焼津駅より徒歩15分。
    駐車場:無し。
    焼津市観光協会 tel:054-626-6266

    相良盆踊り花火大会 8/14(金) 17:30~
    相良町 地頭方海浜公園
    牧之原市相良観光協会 tel:0548-52-3130

    森町納涼花火大会 8/15(土) 19:15~20:45
    森町 太田川親水公園。 親水公園が観覧席。
    約3000発。昭和の初めから、旧盆にあわせて行われている伝統の花火。
    駐車場:無料P1000台。
    天浜線遠州森駅から徒歩10分。
    森町商工会tel:0538-85-3126

    気田花火大会 8/15(土) 19:30~21:00
    浜松市春野町 新気田川橋下流
    250発。気田川の清流山間の花火大会。
    東名袋井ICより約50分。雨天順延8/17、8/19
    浜松市春野町観光協会 tel:0539-89-0182

    平口八幡神社夏祭花火大会 8/21(金) 19:30~21:00
    平口八幡 約2500発、早打ちの妙技。
    浜松市内よりR152バイパスで浜松市浜北総合体育館。
    駐車場:臨時無料1000台。
    遠州鉄道小松駅よりバス平口線平口下車
    浜松市浜北商工課 tel:053-585-1116

    佐久間まつり花火大会 8/22(土) 19:30~20:10
    佐久間町佐久間 佐久間神社大祭の奉納花火大会。500発。
    佐久間地域自治センター及び旧佐久間中学周辺天竜川河川敷
    佐久間観光協会 tel:0539-65-1651

    豊川市民まつり 8/22(土)豊川手筒まつり 19:00~21:30 雨天順延8/27。
    豊川市 豊川運動公園 手筒2600本。合間に打上花火、仕掛け花火。
    豊川市観光協会 tel:0533-89-2140

    西美薗諏訪神社奉納手筒花火 8/23(土) 19:00~21:00
    浜北諏訪神社境内 。手筒花火100本、打上げ花火500本。
    遠州鉄道北浜中学校前駅、小林駅共に徒歩15分。
    浜北区役所産業振興課 tel:053-585-1116

    可睡斎奥の院不動尊花火大会 8/28(金) 18:00~
    袋井市 可睡斎 手筒70本、仕掛、スターマイン
    東名袋井ICより約10分。JR袋井駅よりバス約10分。雨天決行。
    可睡斎 tel:0538-42-2121

    福田夏まつり花火大会 8/29(土)19:30~21:00
    磐田市福田はまぼう公園 3000発以上の打上花火やスターマイン。
    東名磐田ICより南へ20分。
    駐車場:あり。
    福田商工会 tel:0538-58-0101

    ぴっぴのイベント情報もぜひ見てね!!

    夏休み情報
  • ◎2009夏特集◎宿題バッチリ工場見学

    2009年7月22日
    夏休み、お出かけのついでにちょっと立ち寄ってみませんか?
    「自由研究」の題材になりそうですね。

    丸富製紙工場
    対 象:小学5年生以上 
    申込み:希望日の1か月前までに要予約
        (個人・団体最大60名 受付)
    開館時間: 月曜~金曜(祭日、年末年始を除く)
         10:00~11:30・13:30~15:00
    住 所:〒417-0847  富士市比奈678
    tel:0545-38-0103
    旅http://www.marutomi-seishi.co.jp/company/kojo.html

    サッポロビール 静岡工場
    申込み:要予約( 個人・団体受付)
    開館時間:工場の休日・年末年始は休み 
         9:00・10:30・13:00・14:30
    住 所:〒425-8522 焼津市浜当目708-1
    tel:054-629-5115
    旅http://www.sapporobeer.jp/brewery/shizuoka/kengaku/index.html

    大塚製薬 袋井工場
    大塚製薬グループの概要説明・袋井工場の概要説明
    生産ライン見学(ポカリスエットエコボトル)
    見学記念のプレゼントあり。
    申込み:要予約 (個人・団体60名まで受付)
    住 所:〒437-0031袋井市愛野2402-1
    tel:0538-44-2211(大塚製薬株式会社 袋井工場 総務課)
    開館時間: 月曜~金曜 9:00~12:00、13:00~17:00
    土・日曜、祝日、夏期休暇、年末年始はお休み。
    旅http://www.otsuka.co.jp/company/production/factory/tour/fukuroi/index.html

    キリンビール 富士御殿場蒸溜場
    ウイスキー蒸留所自由見学、ガイドツアー
    申込み:自由見学は予約不要
       ガイドツアー:個人(10名未満)要予約
               団体(10名以上)は希望日の10日前までに予約
    住 所:〒412-0003御殿場市柴怒田970
    tel:0550-89-4909(富士御殿場蒸溜所 見学担当)
    開館時間: 9:00~15:00
    年末年始および毎週水曜を除く毎日(臨時休業あり
    旅http://www.kirin.co.jp/brands/sw/gotemba/tour/index.html

    ヤクルト 富士裾野工場
    製品製造工場見学
    申込み:要予約(個人・団体受付)
    住 所:〒410-1105 裾野市下和田字十三郎653-1
    tel:0559-97-3311
    開館時間:9:00~15:00(1日6回)
    月曜~土曜(年末年始を除く) 
    旅http://www.yakult.co.jp/factory/f_txt05.html

    明治製菓 東海工場
    菓子工場見学
    申込み: 一般見学会(幼稚園年長以上を対象、20名以上の団体。希望日の前月同日から電話受付。学校・幼稚園関係については、2ヶ月前の同日から)
       ファミリーDAY(家族単位で祝祭日・学休期間を中心に合同見学会。電話受付)
    住 所:〒426-0033 藤枝市小石川町4-22-1
    tel:054-641-0900
    開館時間:一般見学会(月~金曜日9:30~13:30~ 月曜午前と金曜午後は休み)ファミリーDAY(問い合わせ)
    旅http://www.meiji.co.jp/corp/group/ja_office/toukai.html

    日本ハム 静岡工場
    ソーセージ工場見学
    申込み:要予約 (個人・団体受付あり)
       小学生以上 20名以下 希望日の2ヶ月前の第一月曜日9時から
        前々日17時までに申し込み
    住 所:〒421-0305 榛原郡吉田町大幡350-3
    tel:0548-32-6179
    開館時間: 土曜の午前と午後の2回(開催土曜日を確認の上申し込む)
    旅http://www.nipponham.co.jp/quality/factory/sizuoka/index.html

    天龍社織物工業協同組合
    糸からコーデュロイの布ができ、その布から上着やズボンなどの洋服ができるまでを見学。磐田市福田地区は、織布やカッチング、染色など各工場が集まっており、町全体が1つの工場となっている。
    申込み:要予約 (個人・団体受付あり )
    住 所:〒437-1204 磐田市福田中島226-4
    tel:0538-55-2121
    旅http://www.siz-sba.or.jp/tenryu/
    夏休み情報
  • ららぽーと磐田

    2009年7月17日

    先月下旬にオープンしたばかりの、ららぽーと磐田に行って来ました。
    土・日曜日に行った友人から、すごい混んでいると聞いていたので、平日の夜なら少しはマシかなぁということで、金曜日の夜に親子四人でチャレンジ!!

    ららぽーと磐田

    磐田市出身の私としては、あの茶畑と山しかなかった場所に、こんなものができたのかぁと感慨無量です。
    車で浜松から磐田バイパスを使って、見付ICで下り、茶畑の中を北へ向かって5分ほどで着きました。
    車にETCがついている場合は、東名の遠州豊田パーキングエリアから直接行けるらしいです。

    2014030302599_lala3.jpg

    いざ店内に入ってみると、新築の建物独特の匂いが漂っていました。とにかく明るくて、キレイ、広い!!
    1・2Fに様々なショップ・飲食店、3Fが屋上駐車場となっています。(TOHOシネマズは今月23日オープンです。)
    金曜日ということもあるせいか、平日の夜にもかかわらず家族連れが多かったです。
    着いた時間が夕飯時だったので、フードコートで食事をとりました。イーオンのフードコートと比べると、テーブルの間隔が、こちらの方がゆとりがある感じがしました。
    ここで私の大本命、ラーメン屋「すみれ」に行きたかったのですが、すでに20人ほど並んでいました。迷っているうちに、さらに人が並んでしまい、今回は断念…。
    私は海鮮丼、パパは和風スパゲティ、小1の長女はハンバーグ、4歳の次女は富士宮焼きそばと、皆バラバラのものを注文して食べました。
    どの店も、おもちゃ付きのお子様メニューがないので、長女はむくれていました。
    フードコートは、個々で好きなものが食べられるし、子どもが多少騒いでも周りから白い目で見られることがないので、本当に子連れにはありがたいスペースですよね。
    フードコートの中にはキッズスペースもあり、小さい子ども連れの人は、そちらを利用していました。

    ららぽーと磐田

    1Fの食料品スペースにはパレマルシェが入っていますが、その横に「遠州の駅」という地場産野菜など販売している店があるのが、磐田っぽい。
    そして私の次なる目的は、治一郎のバウムクーヘン。
    「クーヘンスタジオ 治一郎」という専門店があり、店のガラスの向こうでは、店員さんが串に刺してある大きなバウムクーヘンを切っていました。そして、その前にはガラスに貼りつく子どもたちが…。
    気がつけば我が家の娘たちも、貼りついて見ていました。(ここでは無事、バウムクーヘンが購入できました。)

    そして、何といっても感激したのはトイレ。
    婦人用トイレの中には、ベビーカーと一緒に入れる広いスペースのトイレがあり、ベビーのママも安心です。
    他にも大人用トイレとは別に、子ども用の小さな便器がおいてあるキッズ専用トイレがありました。

    おむつ替えベッド

    また、赤ちゃん休憩室には、おむつ替えベッドの他にミルク専用の給湯器、赤ちゃんの体重計、哺乳瓶が洗える流し台など置いてあり、至れり尽くせりといった感じです。インフォメーションセンターでは、ベビーカーのレンタルサービスもあります。

    赤ちゃん休憩室

    21時近くなっても、まだまだお客さんは帰る気配はなく、一体何時に終わるのかなぁと思いつつ帰路についた私です。

    文/のんたん

    ららぽーと磐田

    住所 磐田市高見丘1200番地
    電話 0538-59-0100
    利用時間 お買い物/フードコート/カフェ 10:00~21:00、レストラン 11:00~22:00
    子連れに便利な設備 子ども用のトイレやおむつ台有
    授乳室有
    駐車場
    アクセス方法 東名高速 遠州豊田PA スマートICから約500m、磐田ICから約2km
    URL https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/iwata/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。


    その他の施設
  • ◎2009夏特集◎宿題バッチリ親子で参加

    2009年7月16日

    セミが鳴き始めましたね!もうすぐ夏休み!!夏の計画は決まりましたか?
    夏休みには各地で、親子で参加できる見学会や学習会などが開催されます。

    • 防災フェア2009 in はままつ「体験・体感・見る・知る・やろう!」
      防災クイズ大会・防災キッズランド・防災ホットステージなど
      日 程:8/21(金)~8/24(月)
      会 場:浜松駅北口広場周辺及びアクトシティ浜松
    • ぴっぴでは、防災フェアの一環として「ぴっぴのドキドキ!防災ゲーム」を行います。
      日時:8/22(土)10:00~12:00
      場所:まちづくりセンター(2階)
      参加費:無料 
      申込:【不要】当日直接会場にお越しください。
      ぴっぴちゃんを救え!
      きみは何をもって逃げる?
      地震だどうする!ボードゲーム
      バリバリスリッパ
      かんたん!カッパづくり

    その他、予め申込が必要なものをいくつかご紹介しましょう。
    (締切間近な場合もありますのでご注意ください)
    夏休みの「自由研究」もこれでバッチリ!!まずは申込から!!!

    親と子の施設めぐり

    中区出発コース

    A:市役所→楽器博物館→アクトシティ・ヘリポート→姫街道と銅鐸の歴史民俗資料館→国民宿舎奥浜名湖(昼食)→新東名高速道路建設現場→市役所
    日時:8/4(火)(8:50分集合-15:50解散予定)
    費用: 親1,640円・こども800円
    申込み:7/20(月)締切

    B:市役所→スズキ歴史館→浜名湖かんざんじ荘(昼食)→博物館<火おこし体験>→消防局→市役所
    日時:8/25(火)(8:50集合-15:40解散予定)
    費用: 親1,440円・こども800円
    申込み:8/10(月)締切

    C:市役所→水窪カモシカと森の体験館(昼食)→水窪民俗資料館→市役所 
    日時:8/9(日)(8:50集合-17:10解散予定)
    費用: 親240円・こども無料
    申込み:7/25(土)締切
    持ち物:各自お弁当

    東区出発コース

    D :東区役所→佐久間ダム(昼食)→さくま郷土遺産保存館→東区役所
    日時:8/11(火)(8:50集合-15:30解散予定)
    費用:親120円・こども無料
    申込み:7/27(月)締切
    持ち物:各自お弁当

    西区出発コース

    E:西区役所→佐久間ダム(昼食)→さくま郷土遺産保存館→西区役所
    日時:8/7(金)(8:50集合-16:30解散予定)
    申込み:7/23(木)締切
    費用: 親120円・こども無料
    持ち物:各自お弁当

    南区出発コース

    F:南区役所→スズキ歴史館→浜名湖かんざんじ荘(昼食)→博物館<火おこし体験>→消防局→南区役所
    日時:8/20(木)(8:50分集合-16:00解散予定)
    申込み:8/5(水)締切
    費用:親1,440円・こども800円

    北区出発コース

    G:北区役所→水窪カモシカと森の体験館(昼食)→水窪民俗資料館→北区役所
    日時:8/6(木)(9:20集合-17:00時解散予定)
    申込み:7/22(水)締切
    費用:親240円・こども無料
    持ち物:各自お弁当

    浜北区出発コース

    H:浜北区役所→楽器博物館→アクトシティ・ヘリポート→姫街道と銅鐸の歴史民俗資料館→国民宿舎奥浜名湖(昼食)→新東名高速道路建設現場→浜北区役所
    日時:8/12(水)(8:50集合-15:10解散予定)
    申込み:7/28(火)締切
    費用:親1,640円・こども800円

    天竜区出発コース

    I:天竜区役所→楽器博物館→アクトシティ・ヘリポート→国民宿舎奥浜名湖(昼食)→新東名高速道路建設現場→天竜区役所
    日時:8/18(火)9:20集合-15:30解散予定)
    申込み:8/3(月)締切
    費用:親1,520円・こども800円

    親子で楽しむ夏の課外学習

    ※郵便番号、住所、親子の氏名、電話番号、子どもは学校名・学年・返信用にあて名を書いてください。

    • 夏休み親子リサイクル見学会(雨天決行)
      コース:リサイクルステーション遠鉄ストア姫街道店、(株)中野町チップ、西部清掃工場管理棟、(株)うなぎパイ本舗うなぎパイファクトリー
      日時:8/4(火)8:45~15:30(8:45までに遠鉄百貨店南側に集合)
      対象:小学1~6年生の親子
      定員:20組40人(応募多数の場合抽選)
      持ち物: 筆記用具、通学用ヘルメット(子ども)、昼食、水筒
      申込:往復はがきで浜松市資源廃棄物政策課まで
      〒432-8550中区鴨江二丁目11-2(7/22(水)必着)
      問合せ:浜松市資源廃棄物政策課
      tel:053-453-6192
    • 夏休み早朝せり見学会(中央卸売市場)
      コース:中央卸売市場(南区新貝町)
      日時:8/8、8/22、8/29 いずれも土曜日、5:00~8:00ごろ
      対象:小学3年~中学生の親子
      定員:各日25人(1組4人程度まで、応募多数の場合、抽選)
      申込:往復はがきで中央卸売市場「早朝せり見学募集係」まで
      〒435-0023南区新貝町239-1
      Eメール:orosika@city.hamamatsu.shizuoka.jp
      7/25(土)必着※希望日を書いてください。
      ※早朝のため公共交通機関はありません(駐車場あり)
      問合せ:中央卸売市場tel:053-427-7406
    • ぼくらはさんぱい探偵団(夏休み環境施設親子見学会)
      コース:ヤマハ(株)豊岡工場(磐田市)、(株)コーシンサービス(磐田市)
      ※昼食付きです。
      日時:7/31(金)8:30~15:30(8:30までにJR浜松駅集合)
      対象:小学5・6年生の親子
      定員:20組40人(応募多数の場合、抽選)
      申込:はがき:(社)静岡県産業廃棄物協会西部支部
      〒420-8601静岡市葵区追手町9-6県庁西館9階
      ファクス:054-252-2845
      Eメール:sanpai@shizuoka-sanpai.or.jp
      7/21(火)必着
      問合せ:浜松市産業廃棄物対策課te::053-453-6110
    • 親子で楽しむ「北遠の森林の豊かさを知ろう・春野!」
      コース:気田川の川遊び、春野山の村(天竜区春野町杉)
      日時:8/8(土) 8:00~18:00(7:50までにR浜松駅に集合)
      対象:小学生の親子・先生
      定員:45組90人程度(先着順)
      費用: 1人1200円
      申込:ファクス:杣人の会FAX053-456-3215
      Eメール:somabito@cy.tnc.ne.jp
      7/27(月)締切
      問合せ:NPO法人天竜川・杣人の会代表 久保田(tel:053-452-2809)
      ※緑の募金協働事業 浜松市緑政課

    8月21日は県民の日

    静岡県では「県民の日」にちなんだイベントを7月から8月にかけて開催。
    詳しくは「県民の日パンフレット」をごらんください。
    問合せ:静岡県広報局tel:054-221-2379

    ここでは、予め申込が必要なイベントを紹介します。
    各イベントには定員があり、申込多数の場合には抽選になります。

    • 親と子の太田川ダム見学会
      ダムの見学・川で体験学習(要水着、一部実費負担有り)
      日程:7/27(月)・7/28(火)10:00~15:00
      場所:太田川ダム(森町)
      対象:小学生とその保護者各日定員80人
      申込:tel:0538-85-2025 7/17(金)締切・抽選
    • 親子・森と木の体験会「森とともだちになろう」
      木の加工体験・葉っぱの不思議体験・カブトムシの配布等
      日程:7/31(金)10:00~15:00
      場所:県農林技術研究所森林・林業研究センター(浜松市浜北)
      対象:小学生とその保護者
      申込:tel:053-583-3121【7/21(火)必着】
    • 子ども樹木博士になろう
      樹木観察と子ども樹木博士認定会
      日程:8/9(日)10:00~15:00
      場所:県立森林公園ビジターセンター(浜松市浜北区)
      対象:小・中学生
      参加費:1000円
      申込:tel:053-583-0443 7/16(木)~先着
    • 夏休み親子防災教室
      地震の揺れ体験・津波シュミレーション・なまず博士のお話など
      日程:8/15(土)8/16(日)9:30~12:00 13:30~16:00
      場所:県地震防災センター(静岡市葵区)
      対象:小学生とその親
      申込:tel:054-251-7100【8/7(金)締切】先着順
    • 静岡文化芸術大学キャンパスツアー
      大学の紹介・施設見学・(ユニバーサルデザイン・屋上緑化など)
      日程:8/21(金)13:00~15:00
      場所:静岡文化芸術大学(浜松市中区)
      対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
      申込:tel:053-457-6113【8/7(金)締切】
    • 親子水道教室
      施設見学・実験・クイズ
      日程:8/21(金)
      場所:寺谷浄水場(磐田市)
      対象:小学生とその保護者
      申込:tel:0538-38-1271【7/31(金)締切】
    • 焼津漁港見学会
      日程:8/21(金)
      場所:焼津漁港
      対象:小学4~6年生(保護者同伴)
      申込:tel:054-628-3126【7/17(金)締切】先着20人
    • 親子水産教室
      うなぎの給餌体験・浜名湖の生物観察
      日程:8/21(金)10:00~15:00
      場所:県水産技術研究所浜名湖分場(浜松市西区)
      対象:小学生とその保護者
      申込:tel:053-592-0139【7/24(金)締切】抽選
    • お肉の教室
      食肉検査の概要紹介・顕微鏡観察体験など
      日程:8/19(水)13:30~15:00
      場所:県西部食肉衛生検査所(掛川市)
      対象:小・中学生(小学生には保護者要同伴)
      申込:tel:0537-24-0725【8/12(水)締切】
    • 草花遊び体験教室
      木の枝やどんぐり、まつぼっくりなどの自然素材を使ったクラフト
      日程:8/23(日)10:00~、13:30~
      場所:県立森林公園ビジターセンター(浜松市浜北区)
      対象:小学生とその保護者
      参加費:200円
      申込:tel:053-583-0443【7/24(金)~先着順】
    • 夏休み親子動物学習会
      調習(犬猫はどんな動物?)実習(犬の健康管理・しつけ)
      日程:8/20(木)10:00~12:00
      場所:県動物管理指導センター(浜松市西区)
      対象:小中学生(保護者同伴可)
      申込:tel:053-437-0142【8/11(火)締切】
    夏休み情報
  • だっこでギュッ!ボランティア

    2009年7月15日

    6月12日に冨塚中学校で開催された、ふれあい体験事業「だっこでギュッ!」に、ボランティアとして参加してきました。

    だっこでギュッ!この「だっこでギュッ!」は、将来パパ・ママとなる学生たちに子育てを体験してもらうもので、地域の赤ちゃんのいる家庭・学校・ボランティアなど、多数の方の参加と協力によって実現しています。浜松市が主催し、ふれあいサポートネット「ふわっと」という団体が実施しており、今年で7年目の活動になるそう。

    6月19日のしほぞうさんのブログでも、高校での実施について取材されていましたが、今回は中学生が対象。女子も男子も体験します。

    体験当日までに、赤ちゃん誕生のプロセスに関する講座や、赤ちゃんのお世話のしかたに関する説明など、じゅうぶんな準備授業を受けた生徒たちは、当日の朝から駐車場係や案内係など、それぞれの分担でしっかり働きます。

    会場は、1歳半までの赤ちゃん会場と、3歳までの幼児会場に分かれています。今回私は、赤ちゃん会場に配属されました。

    エプロンをして手洗いもすませ、赤ちゃんを迎える体勢がととのった中学生たちのところに、ひと組、またひと組と、赤ちゃんを連れたお母さんお父さんたちがやってきます。

    はじめて触れる赤ちゃんに、ちょっと引け腰、こわごわながらも、おもちゃや風船で相手をする男の子たち。

    ふくらませた風船にマジックで顔の絵を書き、赤ちゃんが笑うと嬉しそうな女の子たち。

    大勢の人がいる中に連れてこられて、泣いてしまう赤ちゃんもいれば、興奮してあちこちの赤ちゃんをハイハイで訪ねまわる赤ちゃんもいて、会場は大にぎわいです。

    ひとしきり遊んだあとは、おやつの時間。中学生たちの手から乳児用のおせんべいをもらって、赤ちゃんたちはモグモグ、うれしそうです。その様子に、おやつをあげている中学生も笑顔になります。

    ほぼ1時間が経過し、おんぶされてウトウトしている赤ちゃん、すっかり中学生になついてしまった赤ちゃんもいます。

    泣いた赤ちゃんを一生懸命あやす中学生と、それを見守る赤ちゃんのお母さんがいました。お母さんと話をしてみると、「私も夫もこの中学出身なんです。この子(赤ちゃん)も、この中学に通うと思います」とのこと。地域で産まれ、地域で育てられた赤ちゃん。その子育てにひとときでも関わった中学生たちも、今後この地域で子育てをしていくのかもしれませんね。大きくてゆるやかな、子育ての輪を見るような思いがしました。

    やがて終了の時間となり、中学生たちはとっても礼儀正しく、赤ちゃんの保護者やボランティアさんたちにお礼を言って、退場していきました。今から教室で、今日お世話をした赤ちゃんへの手紙を書くのだそう。

    短い間ながら、濃密な時間を過ごせただろうことは、中学生たちの表情を見ればわかりました。

    「はじめて触る赤ちゃんが自分の赤ちゃん」という親も珍しくないほどの少子化時代ですが、このような経験ができることは、学生たちにとってほんとうに意義深いことですね。

    私も、ひとときでしたが、赤ちゃんを抱っこさせてもらい、自分の子どもが赤ちゃんだった頃を思い出して(つい昨日みたいな気がするんだけど)温かな気持ちにさせてもらいました。

    今年度のふれあい体験事業は、今後も各地の中学校で開催予定だそうです。地域ボランティア・赤ちゃんの保護者ボランティアともに募集中です。開催地や日程については、「ふわっと」までお問合せください。

    事務局:ふれあいサポートネット「ふわっと」 榊原真理さん fuwatto@docomo.ne.jp

    取材ママ midori

    イベント(通年・不定期)
  • なのはな保育園プール開放

    2009年7月13日

    なのはな保育園で毎年行われている、プール開放(今年初めて)を訪問しました。

    プール

    10時頃まで2階のホールでおもちゃ遊び。
    何度か来たことのある親子と初めての親子が混ざってなかよく遊んでいました。10組程度集まったところで、読み聞かせ・手遊び・ベビーマッサージ・赤ちゃん体操を行いました。

    最近は、体が硬い子どもが多いことから、なのはな保育園では「スキンシップ」「体の柔軟性強化」「血液循環促進」を大切にしていて、ベビーマッサージや赤ちゃん体操は簡単で家でも手軽にできるようなものを教えてくれます。
    先生のお話では、おむつ交換の時など、ベビーマッサージや赤ちゃん体操を1日1回(できれば3回程度)はやってあげるといいですねとのことです。

    また、先生によると、0歳の子どもたちの1年間の身体発達について、最近気になることがあるそうです。寝返りできなくてもお座りしている赤ちゃんや、ハイハイしていなくてつかまり立ちをする赤ちゃんがいます。身体の発達の順序を踏まず、段階を飛び越えて成長していく子どもたちが増えていると感じているそうです。
    原因はつかめないのですが、身体の緊張のある子にその傾向が見られるようです。また、「早く○○できるようになってほしい」という思いから、赤ちゃん自身に十分な力が備わっていない時に、無理な姿勢になることも影響していると思われるとのことです。

    2014030302568_nanohana2.jpg

    そして、プール開放ではない日には、外でどろんこ遊びをすると、どろんこ遊びの経験が少なくて、最初はおどおど遊んでいる子も、だんだん大胆に遊べるようになるそうです。
    でもこういう遊びは、子どもの時に本来大切にしたい体験です。
    汚れるけれど、時には気にしないで思い切り遊ばせたいですよね。
    衛生面でも、遊びの後に、しっかり手洗いなどをするということを習慣づけるきっかけにもなります。

    2014030302568_nanohana3.jpg

    さて、いよいよプールです。
    今日は、「プールデビュー」という子どもさんもいて、どうなるかと思ったのですが、最初は足とお尻の消毒・シャワーを浴びるということで、その冷たい感触に驚いて泣いてしまう子が数人いましたが、外はぎらぎらの太陽(梅雨なのに)とキラキラ輝くプールが待っているので、ママたちと一緒にプールの中へ。
    子どもたちは、ジョロや水遊び用のおもちゃで楽しく遊んでいました。
    そして、ママたちは子どもたちの水遊びショットを撮っていました。
    さらに、子どもを遊ばせながら、地域子育て支援センターの担当の先生方に、子育ての悩みなども話して悩み解消!
    親子ともに、充実しているようすでした。

    プール開放の時の持ち物

    • 子どもの水着(ない場合は、水に漬かってもいいTシャツ・パンツなど)
    • オムツの子は、プール用オムツ
    • タオル
    • 帽子
    • 着替え
    • 親の日焼け対策用品(帽子や日焼け止めなど)
    • 親もプールの中に入れるような短パンなど

    ※自分のおもちゃなどを持ってくると、トラブルの原因になるので遠慮しましょう。

    なのはな保育園では、毎月3回程度水曜日に、地域子育て支援センターとして手遊びをやったり、夏場はプールを開放したりしています。また、土曜日には園庭開放もしています。
    時間は9:30から11:30です。対象年齢は、内容によって違います(プール開放は、1歳半から3歳が対象です)。
    内容により、予約が必要な場合もありますので、詳細は、なのはな保育園で発行している「なのはなひろば」というチラシをごらんいただくか、なのはな保育園に確認してください。

    わかば

    なのはな保育園の地域子育て支援センターの今後の予定

    7月22日(水) プール開放(1歳半~3歳)
    8月5日(水) 赤ちゃん体操(0~1歳半)
      19日(水) プール開放(1歳半~3歳)
      26日(水) プール開放(1歳半~3歳)

    7月18日(土) 16:00~18:30 夏まつり
    園庭開放は、7月4・11・25日(土)、8月1・8・22・29日(土)です。

    なのはな保育園

    住所 浜松市中区中央三丁目4番7号
    電話 053-453-2620
    駐車場 駐車場が保育園にはないので、お車の方は市営駐車場などに停めてください。
    アクセス方法 JR東海道線「浜松駅」から徒歩15分または、遠鉄バス「松江町」バス停から徒歩2分
    URL http://www.nanohanahoiku.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    幼稚園・保育園・託児施設
  • 県居南公園

    2009年7月11日

    こんにちわ。
    今月から取材ママの一員となりました、「こうめ」です。

    2014030302551_agatai1.jpg

    娘(1歳3か月)も最近やっと歩けるようになり、外に出ると楽しい!ということを覚えだしたので、家から歩いていける「県居南公園」へ行ってきました。
    遊具の数が少なく、1歳の子どもが遊具で遊ぶのは難しいですが、砂場があるので、娘は砂いじりに夢中でした。
    それでも大きなすべり台などがあり、大きなお兄さんたちがやっているのをみては自分もやってみようとする姿勢がみられ、家ではできないことが体験できました。

    2014030302551_agatai2.jpg

    また、遊具の他におにごっこができるくらいの広さの広場があるので、もう少し大きくなったら、思いっきりかけっこなどもできるかと思います。

    夕方に行ったので、小学生や幼稚園児がいて、娘にやさしく声をかけてきてくれ、一緒に遊ぼうとしてくれました。
    残念ながら娘にはわからず、親切心を無駄にしてしまいましたが、大きい子から小さな子まで遊べる場所で、とても雰囲気がよかったです。

    県居南公園

    住所 浜松市中区東伊場(浜松商工会議所の東側)
    子連れに便利な設備 トイレのみあり(オムツ替えはできないと思います)
    駐車場 なし

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • ◎2009夏特集◎夏だ!プールだ!

    2009年7月9日

    夏休み特集第2弾はプール情報です。

    東海地方の梅雨明けはまだですが、屋外プールが次々オープンしています。公園の児童プールも中旬にはオープンしますよ。

    公営のプールではそれぞれの施設ごとに注意事項があります。水泳帽・水着の着用・子ども遊泳について、年令によっては保護者の同伴を義務付けているところもあります。お化粧・アクセサリー・サンオイル使用の禁止など、水質を保つためやケガ防止のための注意事項を守って、みんなで安全に気持ちよく利用したいですね。

    また、オムツを付けているお子さんは衛生上の問題から入場できない施設が多いのですが、オムツ、水泳用オムツは外し、水着着用の上、プールの使用が可能なプールもあります。その際は、保護者の方が責任を持ちましょう。(各施設の注意事項を確認しましょう)

    また、今年新しく、古橋廣之進記念 浜松市総合水泳場 (ToBiO)がオープンしました。ベビースイミングやキッズスイミングなど子ども向け有料プログラムも用意されています。屋外児童プールは無料開放となりますのでぜひ訪れてみたいですね。

    また、ぴっぴではToBiOのベービースイミング体験記を掲載する予定です。お楽しみに!!

    • 古橋廣之進記念 浜松市総合水泳場 ToBiO(トビオ)
      所在地:浜松市西区篠原町23982-1
      tel:053-489-5463
      開場日:7/1~8/31は無休(通常は12/31~1/2・月曜休)
      時間:9:00~21:00(火~土)・ 9:00~19:30(日)
      使用料:大人730円、中学生以下360円(但し3歳未満は無料)高齢者(65歳以上)360円
      駐車場:有り
      ※屋外レジャープールと屋外児童プール(無料)を開放。7/4・5・11・12の土日・7/18~8/31は無休
    • 可美公園水泳場
      所在地:浜松市南区増楽町920-2
      tel:053-449-0011
      開場日:7/4~8/31(7/4~7/19月曜休み・7/20~8/31無休)(屋内は1/7~12/25 月曜休)
      時間:9:00~18:00
      使用料:一般 400円 中学生以下 200円
      駐車場:普通車 257台(無料)
    • 江之島水泳場
      所在地:浜松市南区江之島町1197
      tel:053-425-1541
      開場日:7/1~8/31、休館日7/6・13(7/20~無休)
      時間:9:00~17:00
      使用料:大人350円、中学生以下150円 就学前無料
      駐車場:普通車 380台
      URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koen-kan/sports/enosima/index.html
    • 浜松市北部水泳場
      所在地:浜松市中区高丘西4-7-1
      tel:053-438-0220
      開場日:7/4~8/31 (屋内は通年)7/3休
      時間:9:30~17:00(屋内は平日・土は~21:00 日・祝は~18:30)
      使用料:大人(高校生以上)500円、小・中学生250円
      駐車場:常設100台、夏期の臨時駐車場200台(無料)
      ◎オムツ、水泳用オムツは外し、水着着用の上、プールの使用が可能。
      ※注意事項を参考にしてくださいね。
      URL:https://hokubu.public-swimming-pool.com/
    • 雄踏総合公園(亀崎ファミリーランド)
      所在地:浜松市西区雄踏町宇布見9984-1
      tel:053-596-1894
      開場日:7/14頃~8/31頃
      時間:9:30~17:00 (入場は16:30まで)
      使用料:300円(就学前無料)
      駐車場:440台(300円/1回)
      URL:http://www.yuto-park.jp/
    • 弁天島海浜公園児童プール
      所在地:浜松市 舞阪町弁天島3775-2
      tel:053-592-0757(舞阪町観光協会)
      開場日:7/19~8/31
      時間:9:30~17:00
      使用料:1日210円 (浜松市民は無料)
      駐車場:500台(400円)

    児童プール

    開場日:7/18(土)~8/31(金)
    時間:9:30~12:00・13:00~16:00
    使用料:無料

    • 浜松城公園(中区元城町) tel:053-471-5101
    • 和地山公園(中区和地山三丁目)tel:053-471-1665
    • 船越公園(中区船越町)tel:053-462-4180
    • 相生公園(中区相生町)tel:053-462-4151
    • 表浜公園(西区舞阪町舞阪)tel:053-596-0868
    • 弁天島公園(西区舞阪町弁天島)tel:053-592-4655

    ◎問合せ電話番号は プール開放時間内に対応
    ◎オムツ・オムツ兼用水着(水遊びオムツ)を着用しての入水は禁止。
     水泳帽着用、水着に着替え保護者が責任をもって入水。
     ※注意事項を参考にしてくださいね。

    • 新居弁天わんぱくランド
      所在地:静岡県浜名郡新居町新居3288ー201
      tel:053-594-3812(開園期間中のみ)
      開場日:7/18~8/31 期間中無休
      時間:9:00~16:30
      使用料:中学生以上500円、4歳~小学生300円
      駐車場:有料400円800台
      URL:http://kosaicity.com/wanpaku.html
    • 竜洋海洋センタープール
      所在地:磐田市駒場6866-27
      tel:0538-66-5580/te:0538-66-8555
      開場日:7/1~8/31 (9月第1土曜営業)(毎週月曜日、祝日は休業)
      時間:9:00~12:00、13:00~17:00、18:00~20:30
      使用料:高校生以上 210円、小・中学生 100円、小学生未満50円 (3歳以上入場可)
      駐車場:320台
      URL:https://www.entetsuassist-dms.com/ryuyo-kaiyopark/

    <屋内>

    • 三ヶ日B&G海洋センター
      所在地:浜松市北区三ヶ日町都筑3116-24
      tel:053-526-2323・fax:053-526-2323
      開場日:通年 (月曜、休日、12/29~1/3休館)、
      時 間 : 9:00~21:00(日曜日17:00、第3日曜日は15:30まで)
      使用料:大人210円(6月1日から9月30まで)子ども100円 (6月1日から9月30まで)
      駐車場: 約30台
      URL:https://www.mikkabi-bg.jp/top/
    • 天竜B&G海洋センター
      所在地:浜松市天竜区二俣町阿蔵330-2
      tel:053-922-0201・fax:053-926-0305
      開場日:年間 ( 第1第3月曜日休館)
      時間:9:00~20:30
      使用料:小・中学生200円、高校生以上400円、幼児無料
      駐車場:70台(無料)
      URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/tn-machi/sports/tenryu_bg_center/index.html
    • アメニティプラザ
      所在地:湖西市吉美3294-48
      tel:053-573-0777
      開場日:年間
      時 間:9:30~21:00(7/20~8/31)10:00~21:00(9/1~7/19)
      使用料:小人・高齢者 1人1回 200円 ・大人 1人1回 500円
      URL:https://www.konami.com/sportsclub/trust/kosaishi/
    • 浜北温水プール(グリーンアクア)
      所在地:浜松市浜北区平口5042-125
      tel:053-584-3023 fax:053-584-3013
      開場日:通年7/20~8/31は無休(休館日 ・月曜)
      時 間:7/20~8/31は9:00~20:30(通常10:00~20:30)
      使用料:大人550円、中学生以下300円
      駐車場:約300台
      URL:http://www.hamakitaonsui-pool.com/

     

    夏休み情報
  • 浜松市総合水泳場 ToBiO

    2009年7月8日

    ToBiO1今年、西区にオープンした浜松市総合水泳場ToBiOに、行ってきました。

    初めてなので、地図を片手に「どこかな~。」と、娘たち(小1と年少)とキョロキョロ。国道1号線を西へ向かい車で走っていくと、畑の中に建つ青と白の大きな建物が左手に見えてきました。(周りは畑なので、すぐ見つかります。)

    ToBiO2オープンして間もないため、施設はさすがキレイです。
    日曜日だったので混んでいるかと心配しましたが、ちょうど併設されている競技場で高校生の水泳大会をやっていたためか、一般利用者の方は少なくて、ゆったり遊ぶことができました。

    競技用のプールと一般の人が利用できるプール・ジムの他に、水泳資料室が入り口の受付横にあります。
    我が家の子どもたちは、資料室には目もくれず、「わぁ~、すごい。」とJRの改札口のような入場ゲートへ一直線。

    ICカードを券売機で購入して、そのカードをゲートに”ピッ”とかざして入ります。年少の4歳の娘も360円と有料だったので、ちょっとビックリ。大人も730円と、他の市営プールに比べると料金がちょっと高めです。

    更衣室は洗面台の間隔もゆったりしていて、ドライヤーが8台あり、特に混みあうことはありませんでした。

    更衣室からプールまでの間には、シャワー室の他にもお風呂がありました。

    プールは、カメのすべり台のある乳児用・ゾウのすべり台のある子ども用の他にも、ジャクジー・レジャープール、25m×8コースのサブプールなど、種類もいろいろ。

    年少の娘は、カメのすべり台をキャーキャー言って滑っていました。
    小1の娘はスイミングに少し通っていたこともあり、大人用のサブプールの方でビート板を持ち、バタバタ。泳いでいるのやら、沈んでいるのやら。まだきちんと泳げないのに大きいプールに入りたがるので、目が離せません。

    小1と年少の子どもでは遊びたいプールが違うので、両方見るのは結構、至難のわざです。下の子どもを背負い、首を絞められながら、上の子どもの水泳特訓に付き合う私でした。

    ToBiO37月には屋外のレジャープールも利用できるので、ぜひまた来たいと子どもたちは言っていました。

    2階観覧席も広くて十分なスペースがとってあり、車椅子の方も利用できるようになっています。

    この他にキッズスイミングスクール(週1コース 5,775円 週2コースもあり)や、ベビースイミングスクール(月会費 6,300円)などのプログラム、またジムのスタジオの方ではヨガ・ピラティスなどのメニューもあり、子どもがもう少し大きくなったらぜひ行ってみたいと思いました。
    プールは水泳帽着用、プールの種類によっては浮き輪使用可、おむつのとれていないお子さんも水遊び用パンツの上から水着着用で利用可です。

    文/のんたん

    ToBiO(古橋廣之進記念浜松市総合水泳場)

    住所 静岡県浜松市西区篠原町23982-1
    電話 053-489-5463
    利用時間 【屋内プール】火曜日から土曜日:午前9時から午後9時
    【屋外プール】7月の第1・第2・第3の土曜日及び日曜日:午前9時から午後6時、7月20日~8月31日:午前9時から午後6時※屋外無料プールも、同じ時間帯で利用可能
    定休日 毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始、施設保守点検日※夏期(7月1日~8月31日)は無休
    料金 一般730円、中学生以下・高齢者360円(1人/1回につき、夏期期間は3時間)、 3歳未満無料
    アクセス方法 【車】国道1号「篠原東」交差点を左折し、約500m直進
    【バス】浜松駅バスターミナル4番のりばから「16-4 春日町・法枝・浜松市総合水泳場」行きに乗り、終点「浜松市総合水泳場」下車(所要時間約30分)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    プール・海・水遊び
  • 萩丘幼稚園

    2009年7月5日

    萩丘幼稚園で来年度幼稚園に入園する年齢(H18.4.2生~H19.4.1生)の子どもたちを対象に「ようちえんであそぼう」の会があり、楽しく参加してきました。

    2014030302520_hagioka2.jpg

    幼稚園に着いて、まずは受付。
    そこで保育室に案内してくれます。
    ちょっと緊張していた娘でしたが、保育室に行くと先生が優しく
    「どの動物さんがいいかな?」
    「お名前、教えてくれるかな?」
    などと、声をかけてくれました。
    少し照れつつコアラの名札を選び、胸につけてもらい、嬉しそうに私に見せに来ました。

    保育室でままごとやブロックなどでしばらく遊んで、お片付け。
    あいさつをしたり、先生に名前を呼んでもらい、ごほうびのアンパンマンシールを名札に貼ってもらったりと、幼稚園の雰囲気を味わいました。

    2014030302520_hagioka3.jpg

    第1回目の今回は外遊びで、滑り台や砂場など、どの子も思い思いの遊びを楽しんでいました。
    池の金魚を見ていた子どもたちは金魚のえさをもらい、金魚にあげて嬉しそうにしていました。
    園庭の要所要所には先生がいて、優しく声をかけてくれたり、遊びに誘ってくれたり、遊具の遊び方を教えてくれたりと、子どもたちが楽しめるように関わってくれ、安心して娘の遊ぶ様子を見ることができました。

    2014030302520_hagioka4.jpg

    娘は外に出るとさっそく、大好きな砂場に行き、ふるいやシャベルでじっくりと遊び、満足げでした。
    最後はペンシルバルーン(バルーンアート)で作ったねずみをお土産にもらい大喜びの娘でした。
    幼稚園に入園する前に幼稚園の雰囲気を味わい、同年齢のお友だちと遊ぶことができ、娘にとっていい経験になったようです。

    萩丘幼稚園では今後も「ようちえんであそぼう」の会を予定しているそうです。
    「ようちえんであそぼう」の会は来年度に幼稚園に入園する年齢(H18.4.2生~H19.4.1生)の子どもなら誰でも参加できるそうです。
    今後の予定は以下の通りです。

    第2回ようちえんであそぼう 7月11日(土)
    第3回ようちえんであそぼう 8月29日(土)

    【時間】
    第1部 9時~10時
    第2部 10時30分~11時30分

    参加票が必要ですので、幼稚園まで事前に連絡をください。

    チーズ

    萩丘幼稚園

    住所 浜松市中区泉2丁目3番10号
    電話 053-471-2494
    駐車場 通常は60台以上OKですが、夏休みまでは工事中のため40台くらいです。
    アクセス方法 遠鉄バス「泉町中」徒歩1分
    URL http://www.hagioka.kiraweb.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    幼稚園・保育園・託児施設
  • 天竜川河川敷中野町公園

    2009年7月2日

    国道1号線南に位置する天竜川河川敷中野町公園に、二人の娘を連れて遊びに行きました。春から夏にかけては、広いスペースに芝生と木々の新緑が鮮やかで、気持ちいい公園です。

    2014030302513_nakanomatipark1.jpg

    サッカーやキャッチボールをする親子や、犬を散歩させている人、サイクリングロードを自転車で走っている人など、みんな思い思いに過ごしています。
    また、木陰で家族や友達とバーベキューをしている人たちの姿も、よく見られます。

    広い芝生の敷地南側に、子どもたちに人気のバナナをデザインしたすべり台と、ローラースケート・自転車で遊べる専用スペースがあります。我が家も、以前は小1の長女のために車に自転車を積んで、ここで乗れるよう特訓していました。

    2014030302513_nakanomatipark2.jpg

    そして敷地北側に、乳幼児でも利用できる小さなすべり台の他、シーソーや簡単なアスレチックの遊具、動物の形をしたスプリングの乗り物などがあります。
    年少になる次女は、この動物の乗り物が大好きです。落ちないかと心配するぐらい、身体を前後に揺らして乗っていました。また長女の方は、タイヤの遊具や平均台を使ったりと、汗だくになって遊んでいました。

    ただ、敷地が広いので、歩くと結構距離があります。子どもたちはすべての遊具に乗りたいので、南から北へと芝生の上をバーッと走っていってしまいますが、私はぜーぜー息を切らしながら、ついていくのに必死です。

    2014030302513_nakanomatipark3.jpg

    土・日曜日は、お弁当持参で来る家族連れの姿も見うけられます。
    ベンチも数か所あるので、ゆったり座って子どもの遊ぶ様子を見ていられます。
    トイレは簡易トイレしかないので、おむつ替えできるスペースなどはありません。自販機もなく、コンビニも遠いので(車で約5分)、これからの時期は飲み物持参で行くのをおすすめします。

    暑い時には、すぐそばの天竜川で水に足をつけて楽しんでいる親子の姿も見られます。

    私たちも遊具で遊んだ後は、川で綺麗な色や変わった形の石を探して過ごしました。

    文/のんた

    天竜川河川敷中野町公園

    子連れに便利な設備 簡易トイレあり
    駐車場 特に整地された場所はありませんが、皆さん公園周りのスペースに駐車しています。 
    アクセス方法 浜松アリーナ前の旧国道1号線を東に向かって、天竜川の堤防沿い(南進)。近くにウィンブルドン(テニススクール)があります。中野町花火大会の会場になっているところです。

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 鉄道博物館

    2009年6月29日

    鉄道ファンの息子たちのために、埼玉県にある鉄道博物館へ行ってきました。

    最寄りの鉄道博物館駅から、とてもデザインが凝っていて、天井がダイヤグラムになっていたり、床が時刻表になっていたり、大人でも楽しめる雰囲気づくりがされています。

    入場券売機は、“スイカ”“パスモ”を持っている人用と、現金の方用に分かれていて、大人の分は、“スイカ”“パスモ”を使って購入、子どもたちの分は現金専用で購入。
    入口はまるで改札のようで、浜松ではあまり出会えない「自動改札」に子どもたちもよろこんで入場ICカードを「タッチ」していました。

    2014030304913_teppaku1.jpg

    子どもたちは一目散に鉄道車両が展示してある場所へ。
    「うぁぁぁぁ。いっぱいあるねぇ。」と感心しながら、一つ一つじっくり観察し、乗車可能な車両にはうれしそうに乗り込んで、座席に座ってみたりしていました。

    人が沢山集まっている場所があったので行ってみると、子ども限定で「切符にはさみを入れてもらう体験」が出来るとのこと。昔ながらの切符をもらい、まるで本物のような駅のホームと改札に駅員さんが待っていてくれて、切符を渡すと「チョキッ」といい音が。
    子ども・・・というより私をちょっぴり懐かしい気分にさせてくれました。

    2階で模型鉄道のジオラマが見られるとの事で行ってみると、まるで劇場のように客席が用意されていて、15分間も子どもたちはじっと見ていられるだろうか?という親の心配をよそに、「うぁぁぁ。新幹線はしってるー。すごーい。貨物列車もー。」と大興奮のしっぱなし。全く心配に及びませんでした。

    小腹がすいた私たちは、1階のレストランを見ると少し混んでいたので、2階にある「TD」というセルフサービスのレストランへ。おいしいお食事でしたが、もっと素敵だなと思ったのが、SLの絵の入ったお皿やカップ。鉄道ファンではない私でも「ちょっとかっこいい」と思い、後で売店で見てみましたが「非売品」とのこと。残念でした。
    ちょうどご飯を食べ終えたあと、大きな音が館内に響いたため見てみると、館の真ん中にある蒸気機関車の汽笛が。
    大きな転車台が回りだし、またまた子どもたちは大喜び。
    一周するまでじーっと見つめていました。

    最後に、外にある小さな新幹線「ミニシャトル」に乗ろうと思いましたが、とっても混んでいて30分待っても乗れなさそうでしたのであきらめて、隣にある、電車の車両をそのまま利用した「フレンドリートレイン」という休憩スペースで、少し休んで帰りました。

    本当は楽しそうなキッズスペースもあったのですが、子どもたちはそれよりも大きな電車たちに魅了されて、行く時間がありませんでした。
    もうすぐ4歳と2歳の子連れでしたが、鉄道系に興味があれば十分に楽しめます!

    文/ふぉれすと

    鉄道博物館

    住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
    利用時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
    URL http://www.railway-museum.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • 江西保育園『ゆいま~る』

    2009年6月26日

    江西保育園の子育て支援センター『ゆいま~る』に参加してきました。
    毎週土曜日の9:30~11:30まで、園庭と保育室で行われています。
    未就園の子どもとお家の方が対象です。予約はいらないので、初めての方でも気軽に参加できます。

    2014030304906_yuimaru3.jpg

    保育園に着くと、先生が「おはようございます」と笑顔で迎えてくれます。
    まず、出席カードにシールをはり、子供たちは手作り名札を袖につけます。
    教室はとても日当たりがよく、清潔感があります。トイレにはおむつ交換台もあります。

    おもちゃもいっぱいでした。車や室内用滑り台、おままごとセット、ぽぽちゃん人形、お絵かき用のクレヨン、画用紙なども用意されていました。

    2014030304906_yuimaru1.jpg

    10時ぐらいになると、だんだんご近所のママさんと子どもさんも増え、この日は9組の親子が集まりました。
    子どもたちは気に入ったおもちゃで自由に遊び、この日は室内用の滑り台が大人気でした。
    もちろん、園庭でも自由に遊んでいいので、天気のいい日は保育園のお兄ちゃん、お姉ちゃんと一緒に外で遊ぶこともできます。
    子どもを遊ばせつつ、ママさん達は育児について情報交換したり、先生に悩みを相談したり。
    育児のプロに色々お話を聞けるのはとても参考になりますし、ママたちのストレス発散にもなりますよね。

    11時からはお茶の時間です。おもちゃはみんなでお片づけし、順番に水道で手を洗います。子どもサイズの水道なので、小さい子でも楽しそうに手洗いしていました。
    イスに座り、先生がお茶を配ってくれるのですが、これがまた子どもたちは興味しんしん。「トポトポトポ」っとお茶をコップに注ぐ音に、みんなケラケラ大笑いです。

    その後は、お面づくり。この日はカエルさんのお面をつくりました。

    2014030304906_yuimaru2.jpg

    絵本タイムもあります。先生の周りにみんな集まり、絵本に集中です。うちの子は動きたい盛りでじっとしていませんでしたが、私のほうが絵本に聞き入っていました。
    絵本の読み聞かせのコツも教わり、家で実行しています。

    毎月、お誕生日会もあり、主役の子にはクマさんバッジと、かわいい色紙で手形とメッセージのプレゼントも用意してくれますよ。

    子どもはのびのび遊べ、親は育児の息抜きができて、とても気持ちのよい時間を過ごすことができました。

    ナデシコ

     

    浜松市立江西保育園
    〒431-8047
    静岡県浜松市中区神田町176
    ℡/fax 441-8121

    子育て広場
    親子で一緒に保育園で楽しく遊びましょう
    時間:土曜日9:30~11:30
    場所:江西保育園 園庭 保育室

    幼稚園・保育園・託児施設
  • ◎2009夏特集◎花火・第1弾!

    2009年6月25日

    毎年、弁天島の海開きとともに夏がやってきます。
    そして、夏といえば花火!!
    夕涼みがてら、家族でお出かけはいかがですか?
    団扇片手に浴衣デビューもいいですね。
    下駄の音は、雰囲気があっていい響きです。
    ただし、履き慣れていないと「鼻緒が痛くて歩けない~~~」
    となりかねないので気をつけてくださいね。
    もちろん、虫除け対策もお忘れなく。

    さて、花火大会は雨天・荒天で中止や順延になることがあります。
    お天気が怪しいときは、確認してからお出かけしたほうがよさそうです。
    今回は第1弾として 7月中に浜松・その他近郊地区で開催される花火大会です。お祭りのイベントとしての花火大会もあるようなので、大いに楽しめそうですね。8月の花火は第2弾としてご紹介していきますのでお楽しみに!

    ◎弁天島海開き花火大会 7/4 (土) 19:30~20:50
    海開きと共に 夏シーズンの幕開けを飾る花火大会。
    浜松市舞阪町 弁天島海浜公園 約3000発。20号2発。
    3基スターマイン同時打ち上げが見もの。雨天決行。 
    JR弁天島駅より徒歩2分、駐車場なし
    浜松市舞阪町観光協会tel:053-592-0757

    ◎袋井・山梨祇園奉納花火7/11(土)19:00~21:00
    7/10~12三日間、氏子町の6屋台引き回し。
    小雨決行
    袋井市観光協会tel:0538-43-1006

    ◎豊川夏まつり 7/17 18:30~2145
    手筒煙火、からくり煙火、大筒花煙火
    打ち上げ(豊川高校グラウンド)
    7/18 17:30~21:45
    手筒煙火、綱火、大筒煙火 (豊川進雄神社)
    参道の上を走る綱火は県指定無形民俗文化財
    7/19 笹踊り(17日~19日)、かぶり獅子、御輿渡卸
    豊川市観光協会 tel:0533-89-2140

    ◎豊橋祇園祭花火大会/祭りは7/17(金)~19(日)
    7/17 18:45~吉田神社境内で400本の手筒花火
    7/18 19:00~21:15 豊川河畔で12000発打上・仕掛け花火
    7/19 頼朝行列、神輿、笹おどり、まんじゅう配りなど。
    雨天順延。
    JR豊橋駅より徒歩15分。駅周辺駐車場あり。
    豊橋祇園祭奉賛会 tel:0532 -53-5528

    ◎愛宕神社奉納手筒花火 7/18(土) 19:00~21:00
    磐田市見付宿東坂地区の有志「天狗会」による祭の奉納花火。
    手筒花火100~110発、ナイアガラの滝仕掛1基。
    磐田市 見附愛宕神社境内 夜店あり。雨天順延。
    磐田市観光協会 tel:0538-33-1222

    ◎日本平まつり 7/22(水)
    13:00~オープニング・イベント・縁日や大道芸、ちびっ子ランドなど。
    19:30~ 花火大会 静岡市 日本平ホテル野外庭園 約10000発。
    デジタルスターマインと音楽。小雨決行。
    交通規制により、自家用車はすべて通行止め。
    (車)静岡競輪場駐車場より臨時バス(電)JR静岡駅・清水駅から臨時バス。
    日本平まつり実行委員会 tel:0543-35-1131

    ◎諏訪神社奉納手筒花火 19:30~21:00
    7/24(金)新居小学校 7/25(土)新居中学校
    二晩で約2000発の手筒花火。
    数十本もの花火に点火する「乱付け」
    「猿田彦煙火」の衣装やほら貝のお囃子など新居独自の様式。
    新居駅より徒歩10分。
    遠州新居の手筒花火 tel:053-594-0634

    ◎新宮池夏祭り 7/25(土) 18:00~
    春野町 和泉平の山頂(668m)にある新宮池。
    屋台船から100発打ち上げ。(夏祭りは25・26日の2日間)
    春野町商工会 tel:053-989-0182

    ◎蒲郡まつり納涼花火大会 7/26(日) 19:30~21:00
    蒲郡市 蒲郡埠頭 約4500発。(蒲郡まつりは25・26日)
    直径90cmの「正三尺玉花火」3発を海上にある夜台船から打ち上げる。
    JR蒲郡駅南口下車徒歩3分。駐車場無料8000台。
    蒲郡市商工観光課 tel:0533-66-1120

    ◎秋葉山本宮秋葉神社奉納花火大会 7/25 (土) 19:30~21:00
    春野町 秋葉神社下社前河川敷 打ち上げ300発。手筒70本。
    浜松、浜松西、袋井の各ICより約1時間。駐車場あり。
    秋葉神社 tel:0539-85-0005

    ◎雄踏納涼祭 7/25 (土) 18:50~21:00
    雄踏町総合公園 18:00~19:00来場者にうちわ配布。
    盆踊りや抽選会。花火は20:35~
    納涼まつり実行委員会 tel:053-597-1200

    ◎安倍川花火大会 7/25 (土) 19:00~21:00
    安倍川橋上流 15000発。創作花火の4社競演。
    20:50~の超大仕掛の空中ナイアガラは見もの。
    駅周辺有料駐車場利用で、JR静岡駅、新静岡駅よりシャトルバス15分、徒歩30分
    安倍川花火大会本部 tel:054-221-7199

    ◎豊田おいでんまつり(祭りは7/25・7/26)
    7/26(日)19:10~21:00 矢作川河畔 白浜公園。約15000発。
    手筒花火、創作花火、大仕掛け花火、ワイドスターマイン、メロディ花火。
    名鉄豊田線「豊田市駅」・愛知環状鉄道「新豊田駅」それぞれ下車徒歩10分。
    東名豊田ICから5.5km.元城小学校、豊田スタジアム駐車無料
    豊田市観光協会 tel:0565-34-6642

    ◎かんざんじ温泉灯籠流し花火大会 7/26 (日)
    19:45~20:00 灯籠流し 20:00~21:00 花火
    舘山寺内浦湾 約3000発。
    東名浜松西ICから15分 駐車場あり。
    JR浜松駅前遠鉄バス1番、舘山寺温泉行き45分
    かんざんじ温泉観光協会 tel:053-487-0152

    ◎しずなみ海水まつり花火大会 7/31 (金)
    13:00~宝さがし
    18:15~盆踊りやハワイアンなどのイベント
    19:30~21:00花火大会 約1000発
    榛原町 静波海岸 お祭りの駐車・入場無料。
    海上花火約15発。昼は海水浴を楽しみ、夜はビーチで花火。
    東名吉田ICよりR150経由10分、駐車場有り
    JR静岡駅から特急バス約50分「榛原町」下車、徒歩5分
    牧之原市観光協会 tel:0548-22-5600

    その他、夏のお楽しみ満載のイベントカレンダーも見てねっ!

    夏休み情報
  • (閉館)イトーヨーカドー子ども図書館

    2009年6月23日

    ※このスポットは閉館しました。レポート内容は掲載日時点のものとなります。

    イトーヨーカドー子ども図書館浜松駅前店の閉鎖に伴い、宮竹店に移転し2年が過ぎた「イトーヨーカドー子ども図書館」ですが、今も変わらずに子どもたちを暖かく迎え入れてくれています。

    イトーヨーカドー子ども図書館

    ここは「子ども図書館」の名前の通り、子どもたちが絵本や本に親しむきっかけになるように、色々な配慮がされています。
    良質な本の選定はもちろんのこと、ディスプレイにも工夫があります。
    絵本は表紙が見えるようにディスプレイされていて、子ども達が「絵」を見て選ぶことができます。
    家具や貸し出しカウンターも子どもサイズに合わせて作られていることもあり、子どもたちが安心し落ち着いて過ごせる場になっています。
    難しい顔をして本を読んでいる大人はいないので、気がねなく声を出して本を楽しむこともできます。

    イトーヨーカドー子ども図書館

    それから本だけでなく、ここには「でこぼこ工房の『おはなし組木』」が置かれています。これもうちの子達のお気に入りで、毎回手にとって題材となった絵本の人形劇を演じて遊んでいます。
    毎日午後4時から絵本を読む「えほんのじかん」と、土・日は午後3時からの「おはなし会」があり、耳からも本を楽しむことができます。
    また、季節や行事に合わせた工作教室や展示会が開催されることもあります。
    イトーヨーカドーの店内にあるため、買い物途中にも気軽に立ち寄れ、幼い子ども連れでもホッとできる図書館ではないでしょうか。子どもの図書館デビューが、このイトーヨーカドー子ども図書館でもいいかもしれませんね。

    いっこ

    開館時間:平日:pm1:00~pm5:00
    土・日・祝・小学校の長期休みはam11:00~pm5:00      
    休館日なし  
    貸出:ひとり3冊まで、2週間  
    年齢、住所に関係なく、どなたでも利用できます。    
    指人形(台本付き)、大型絵本の貸出もあり。
    場所:イトーヨーカドー浜松宮竹店 3階レストラン街 横
    電話:053-466-5111(代)

    その他の施設
  • 遠州灘海浜公園

    2009年6月21日

    遠州灘海浜公園に、2歳半の娘と2ヶ月の息子と一緒に遊びに行って来ました。

    2014030304876_kaihin2.jpg

    弟が産まれて以来、思うように外に遊びに行けず我慢している娘。
    公園で遊びたい気持ちでいっぱいの娘と、日差しの強い場所では居づらい息子の両方が快適に過ごせる公園を、ということで、木陰の多い海浜公園に出かけることにしました。
    着いて最初に目を引く木製の総合遊具。
    かなりの大きさがあり、すべり台、ネット、丸太橋などなど、遊び応えは十分。
    2歳半の娘にとっては少し難しいかな?と思いましたが、チャレンジしたくなるような魅力的な遊具だったようで「やる!」「今度はこっち」と、意欲的に遊んでいました。

    園内にはカブトムシのすべり台等、小さい子でも楽しめる遊具もあり、小さい子から大きな子まで楽しめます。
    2ヶ月の息子は涼しい木陰でお昼寝をして過ごしていました。
    木陰もたくさんあるため、レジャーシートを敷いてお弁当を食べている親子も多かったです。

    2014030304876_kaihin3.jpg

    サイクル広場もあり、自転車や三輪車、車のおもちゃ等で楽しむことが出来ます。
    休日の混み合うときには順番待ちになるほど人気のゾーン。
    2人乗りの変わり自転車もあり、親子で楽しめそうです。
    娘は三輪車に乗ったり、車に乗ったりして満足気でした。

    ログハウス風の休憩所では、お弁当やおやつ等を扱っている売店もあります。
    テーブルや椅子が置いてあり、ゆっくり休憩したり落ち着いて食事を取りたいときには最適です。
    休憩所の一角には授乳コーナーもあり、管理事務所に声をかけると鍵を開けてくれ、安心して授乳することができます。
    授乳コーナーがあるので、2ヶ月の息子を連れていても安心して遊びに行くことができます。

    チーズ

    遠州灘海浜公園

    住所 松市南区江之島町字白鳥山1706
    子連れに便利な設備 多目的トイレ有り オムツ替えシート有り
    駐車場 有り
    アクセス方法 JR浜松駅より、バスで約15分、車で10分(約4.4km)
    【車】東名浜松ICより豊橋方面へ車で20分(約11km)1号線浜松バイパス「中田島東」交差点を東へ、その先100m右側一般駐車場入口
    【バス】遠鉄バスターミナル(6番ポール) 中田島線「中田島町」下車 三島江ノ島線「県営海浜公園」下車
    URL http://www.enshunada.com/index.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 野口公園

    2009年6月20日

    野口公園に遊びに行ってきました。
    野口公園のシンボルとも言われている「貝がらすべり台」や、小さい子ども向けの遊具、バスケットゴール、ため池や水の出るポンプがある広場などがあり、小さい子どもから大人まで楽しめる公園です。

    2014030304869_090615_103812.JPG

    今、その野口公園の北側にある、文化芸術大学の貯水池のところに、可愛いカモの親子連れがいます。
    まだ産まれたばかりのようで、母鳥の後について5羽の子鳥が泳いでいく様子など、とても微笑ましいです。

    2014030304869_090614_164833.JPG

    大学生はもちろん、散歩途中の人からお母さんに連れられた小さい子どもまでが、その愛らしい姿に、立ち止まって眺めていました。
    私たち親子も時がたつのを忘れて、カモの親子をずっと眺めていました。

    2014030304869_090614_164907.JPG

    野口公園には駐車場はありませんが、近くにいらした時などに、ぜひ訪れてみてくださいね。

    文/みるるん

    野口公園

    駐車場 なし
    アクセス方法 東小学校東隣・静岡文化芸術大学南側

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • だっこでギュッ!

    2009年6月19日

    しほぞうです。

    浜松海の星高校で行われた「だっこでギュッ!」に参加してきました。
    「だっこでギュッ!」とは、中学生や高校生などを対象とした、 赤ちゃんとのふれあい体験事業のことで、「ふれあいサポートネットふわっと」というボランティア団体が浜松市の中学・高校で開催しています。
    そこに親子ボランティアとして参加し、活動をしてきました。

    だっこでギュッ!

    今回は、1組の親子に生徒さん1~2人がつき、
    赤ちゃんを抱っこしたり、おやつをあげたりする体験をしていました。
    生徒さんはいろいろな質問を考えてきていて、
    ママの先輩として、それに答えることも大切な役割でした。
    今回の海の星高校の生徒さんは、保育コースだということで、
    みなさん、とってもいい笑顔で赤ちゃんに接していました。
    また、生徒さんが赤ちゃんたちに、かわいいカードを作ってくれていました。
    私の息子もとても喜んで、そのカードを見て遊んでいました。

    これからも、市内各地の中学校で、この「だっこでギュッ!」の活動が行われます。
    未来のママやパパたちに、赤ちゃんとの素敵な時間をプレゼントしたいと思いませんか?
    もうボランティア募集が始まっている学校もあれば、これから募集する学校もあるそうです。
    興味をもたれた方は、ぜひ事務局に問い合わせてみてくださいね。

    文/しほぞう

    事務局:ふれあいサポートネット「ふわっと」
    榊原真理さん fuwatto@docomo.ne.jp

    イベント(通年・不定期)
  • 蛍の夕べ

    2009年6月17日

    はままつフラワーパークで開催されている蛍観賞「蛍の夕べ」に行ってきました。
    私は蛍を見るのは子どもの時以来、久しぶり。
    我が家の娘たちも初めての蛍観賞を楽しみにしていました。

    2014030304845_flower3.jpg

    18時~21時までの夜間開園ですが、行ってみるとすごい人!
    駐車場も満車に近く、皆の関心の高さに驚きました。

    入園すると正面に、植物で作られたうなぎイヌが出迎えてくれました(モザイカルチャーの準備と開催のため、フラワーパークは7月1日~12月31日まで休園になるそうです)。その正面奥に見える大温室もライトアップされていて、昼とは全く違う雰囲気です。
    蛍の見ごろは20時ごろからだそう。散策コースを歩いていくと、薄暗い木々の中に黄色い光がいくつも飛んでいて素敵な光景が広がっていました。
    子どもたちだけでなく、大人の方たちからも「わぁ~」と歓声があがっていました。

    この他にも大温室手前の噴水でライトアップショーを行っていて、私たちの目を楽しませてくれました。
    暗闇の中で温室と噴水が光る中、音楽とともに噴水の水が様々な形に変わり、とても綺麗です。

    大噴水ショーは開園中、毎時00分・30分に行われています。

    ※蛍の捕獲やフラッシュ撮影は禁止されていますので、ご注意ください。

    文/のんたん

    イベント(夏)
  • ◎梅雨だから美しい◎花しょうぶ・アジサイ

    2009年6月16日
    いよいよ、梅雨に入りましたね。
    雨が続くと洗濯物が乾かないし、外遊びもできないし・・・
    と憂鬱になりそうですが、この時期、特に美しいのが木々の緑や草花たち。身近な草や木に目を向けてみてはいかがでしょう。

    今、雨の恵みを受けて、美しい花を咲かせているのが「花しょうぶ」と「アジサイ」。微妙な色彩の美しさに驚かされます。
    雨でも、出かけてみませんか?

    そういえば近頃のレインシューズって、とてもおしゃれですね!ブーツ感覚でかわいい!!雨の日のお出かけが楽しくなりそう!!!

    ≪花しょうぶ≫
    はままつフラワーパーク 見頃~6/17 9:00~17:00 (年中無休)
    広大な敷地に720余種、100万本。
    野生アジサイ園」のヤマアジサイ、
    「アジサイ並木」の西洋アジサイも楽しめる。
    入園料:大人800円、小中学生、70歳以上350円、幼稚園以下無料。
    駐車場:537台(200円)
    浜松市舘山寺町195 東名浜松西ICより県道65号、48号経由舘山寺方面15分。
    tel:053-487-0511

    浜松市中区曳馬  ~6月下旬 8:00~19:00
    住宅地の一角にある休耕田を利用した花菖蒲園。
    約1000平方メートルの休耕田に55種3000株以上。
    入場料:無料 
    駐車場:平日7台、土日50台無料
    浜松市曳馬6丁目 大和酒店隣
    遠州鉄道遠州曳馬駅下車徒歩5分。
    tel:053-474-1750

    古代の森一宮はなしょうぶ園 ~6/下旬 9:00~17:00
    小国神社の入口約4000平方メートルの花しょうぶ園。江戸系、伊勢系等、約130余種40万本。入園料:300円(小学生以下無料)
    駐車場:あり無料
    森町一宮 東名袋井ICから20分
    tel:小国神社0538-89-7302

    花咲乃庄 ~6/下旬 10:00~17:00 (火曜日休館)
    造り酒屋でもあった庄屋の母屋と二つの蔵、回遊式庭園からなる庄屋屋敷。
    約70種、1200株の花しょうぶ。
    入館料:大人500円、小人250円
    駐車場:あり無料
    磐田市壱貫地 東名袋井ICから30分
    tel:0539-62-2316

    加茂花しょうぶ園 ~6/30 8:00~17:00
    全国有数の花しょうぶ園。庄屋屋敷「加茂荘」の門前に広がる
    約1ヘクタールの園内に、1500品種、100株が保存栽培。
    庄屋料理/2500円、庄屋弁当/1500円も評判。
    入園料:大人1050円、小学生315円、幼児無料。
    掛川市原里110 東名掛川ICから20分

    御前崎市白砂公園 ~6/中旬
    「ひょうたん池」のほとりに約2万株の花ショウブ。
    入園料:無料6月中旬ごろまで楽しめます。
    池新田9186-216 東名掛川ICから20分
    tel:0537-85-1124

    蓮華寺池公園 ~6/中旬
    約2000平方メートルの園内に約12000~13000本の花しょうぶ
    入園料:無料
    駐車場:300台無料
    藤枝市若王子474-1 東名焼津ICからR1経由10分
    tel:054-645-2500

    秋葉かりんぽの里 6/上旬~下旬
    夜間ライトアップ18:00~21:00
    周辺には遊歩道があり、隣接する秋葉公園では、8種類4000株の紫陽花。
    入園料:無料
    駐車場:70台無料
    牧之原市片浜1056-1 牧ノ原ICより15分
    tel:0548-23-0031

    ≪アジサイ≫

    はままつフラワーパーク ~6/17 9:00~16:30(年中無休)
    「野生アジサイ園」のヤマアジサイ、「アジサイ並木」の西洋アジサイ。
    入園料:大人800円、小中学生、70歳以上350円、幼稚園以下無料。
    駐車場:537台(200円)
    浜松市舘山寺町195 東名浜松西ICより県道65号、48号経由舘山寺方面15分
    tel:053-487-0511

    奥山高原  ~7/上旬 10:00~17:00 火曜日定休
    70種類約100000株。「ササユリ」が自生。
    紫が美しい「ライムストーン・パープル」
    入園料:大人500円(3才以上一律料金)
    駐車場:200台無料
    浜松市引佐町奥山堂ノ上1736-1 東名浜松西ICより30分
    tel:053-543-0234

    引佐町の奥山・伊平地域 ~7/上旬
    奥山公園・方広寺・奥山高原・竜ヶ石山ハイキングコース
    伊平川堤・清水の里の、沿道や公園で約20000株。
    「いなさあじさいまつりでは、あじさいの句を募集。
    浜松市引佐町 東名浜松西ICより30分
    駐車場:30台無料
    tel:引佐町観光協会053-542-1113

    極楽寺 ~7/2 9:00~17:00
    「あじさい寺」として知られる。30種以上約13000株のあじさいが群生。
    入園料:中学生以上700円、小学生100円
    駐車場:あり無料
    森町一宮5709 東名袋井ICから20分
    tel:0538-89-7407

    本勝寺 ~6月下旬 9:00~17:00
    遠州随一の花の寺として有名。約70種10000株。
    入園料:無料
    掛川市川久保 東名掛川ICから20分
    tel:0537-74-2050

    あらさわふるさと公園 6/上旬~7/中旬 8:00~17:00
    約2000本。
    御前崎市(旧浜岡町)下朝比奈 東名牧之原ICから20分
    tel:0537-85-8230

    大鐘家 ~7/上旬 9:00~18:00
    西洋アジサイや額アジサイなど約35種、約12000本。
    花菖蒲、ユリも見られる。
    入園料:大人700円、小人400円、幼児無料。
    牧之原市片浜1032 東名牧之原ICからR150経由25分
    tel:0548-52-4277

    秋葉公園 ~6/下旬 
    8種類4000株。見ごろの時期には夜間ライトアップ。
    「秋葉かりんぽの里」ではしょうぶの花。
    相良町片浜1056-1 牧ノ原ICより30分
    駐車場:70台無料
    tel:0548-23-0031
    お花見・紅葉情報
  • 堀出前中央公園

    2009年6月14日

    先月末にオープンした「堀出前中央公園」(とびっこ公園)に行ってきました。
    オープン間もない休日に行ったので、大変な賑わいでした。

    遊具広場や噴水広場、健康歩道、野鳥かんさつデッキなどがあります。
    中でも、ひときわ人気があったのが、船の形をした大型遊具「とびっこ号」でした。
    長い滑り台を待つ人が、列をなしていました。

    遊具広場には色とりどりの遊具がたくさんあり、就学前から小学生くらいと思われるお子さんが楽しそうに遊んでいました。
    噴水広場では、上半身裸になった男の子や、オムツ1枚になって遊ぶ幼児の姿が見られました。
    まだ芝生広場の芝が根付いていないために、そこには入れませんでしたが、公園自体が広いので、人が多くても気になりませんでした。
    2歳になる息子は、野鳥かんさつデッキから見える新幹線がお気に入りになったようです。

    100台くらい停められる駐車場が、公園西側にあります。
    休日に行きましたが、10時半頃にはすでに駐車場が満車になっていました。
    トイレは、オムツ替えシートが付いているトイレがひとつありました。
    広い公園内にトイレは1ヶ所だけでした。
    公園内には、たくさんのベンチが設置されていました。
    年配の方が座ってお孫さんを見たり、お弁当を食べたりしている家族もいました。
    早く芝生広場にも入れるようになるといいな、と思いました。

    しほぞう

    堀出前中央公園

    住所 浜松市西区雄踏町堀出前(西区役所南側)
    子連れに便利な設備 オムツ替えシートが付いているトイレ一か所
    駐車場 100台くらい

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 竜南緑地公園

    2009年6月9日

    先日、2歳3か月になる娘を連れて、浜北区にある竜南緑地に行ってきました。

    2014030304814_ryunan1.jpg

    ここは、『浜松市発達医療センター友愛のさと』の北側に広がる緑地です。
    芝生広場や昆虫と野鳥の森、林間広場、花木園などがあります。

    2014030304814_ryunan2.jpg

    広い芝生広場には、大きなすべり台、ゾウやパンダの乗り物、大きな半球体の回転するものや、座って手を動かして遊ぶショベルなど、おもしろい遊具がありました。
    娘も「ぐるぐるまわして」「またすべってくる」などと、ずっと楽しそうに遊んでいました。
    また、芝生広場にはしろつめ草がたくさん生えていたので、花をつんだり、指輪やブレスレットなども作ってみました。
    広い場所なので、持っていったシャボン玉で、のびのび遊んでいました。
    遊歩道も整備され、日よけのある東屋やベンチもあるので、ゆっくり散歩や休憩もできました。

    2014030304814_ryunan3.jpg

    近場の緑地公園ですが、親子ともども楽しい時間をすごせました。
    また、お弁当を持ってゆっくり遊びにきたいなと思いました。

    ぴろ

    竜南緑地公園

    住所 発達医療センター北側の堤防沿い
    子連れに便利な設備 通常の男女別と車イス用のもの
    駐車場 有 約20台
    アクセス方法 笠井街道沿いを浜松方面から北方面にむかい、遠鉄笠井車庫を通り過ぎて、左手に「ユタカ技研→」という看板を右に曲がり、東に約1キロほど進むと「竜南緑地」の看板があります

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

     

    公園
  • 浜松こども館 親子ふれあいタイム

    2009年6月4日

    浜松こども館の『親子ふれあいタイム』に参加してきました。
    毎週木曜日の11時からサウンドプレイルームでおこなわれています。

    2014030304807_hureaitime2.jpg

    まずは歌に合わせて自己紹介からスタートです。
    参加者が少なかったこともあり、担当のお姉さんは子どもたち一人、一人の名前を覚えて読んでくれました。
    手遊びは『おおきなくりの木の下で』や『おんまはみんな』など、小さい子でもお母さんと一緒に体を使って楽しめます。
    次は絵本の読み聞かせです。手遊びで体を動かした後なので、ちょっと一息。
    子どもたちは真剣に聞き入っていました。

    2014030304807_hureaitime1.jpg

    次は、身近なものを使ったおもしろい遊びの紹介です。
    今回はビニール袋を使って遊びました。お姉さんが袋を膨らませると、オバケやアンパンマンも登場し、みんな興味しんしんです。一人ずつ袋をもらい、ふわっと膨らませたり、くしゃくしゃにして投げたり、大きくふーっと吹いて遠くに飛ばしたりして遊びました。
    最後には大きなゴミ袋で作った風船が登場し、子どもたちは大興奮で追いかけまわしていました。
    30分という短い時間でしたが、親子でとても楽しい時間を過ごすことができました。

    ナデシコ

    浜松こども館

    住所 浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松 中央館6・7階
    電話 053-450-9111
    開館時間 10:00~17:00
    土・日・祝日10:00~18:00
    休館日 第2水曜日および年末年始
    利用料 大人200円
    小・中・高校生100円
    就学前児童は無料(保護者同伴)
    団体・ 20名~79名 2割引 80名以上  4割引
    駐車場 なし
    ※浜松市ザザシティ駐車場またはPチケ契約駐車場を利用した場合、200円分の補助あり…駐車券を提示のこと
    URL https://kodomokan.entetsuassist-dms.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    親子ふれあいタイム
    日 時 毎週木曜 11:00~11:30
    場 所 サウンドプレイルーム
    内 容 ふれあい遊び、手遊び、歌遊び、絵本や紙芝居、ほかにもいろんな遊びを行います。じっくり親子で楽しみましょう
    対象年齢 誰でも(乳幼児から、ときには小学生まで一緒に遊んでます)

    こども館・児童館
  • とれたて食楽部

    2009年6月1日

    袋井市にある、農産物直売所「とれたて食楽部」に行ってきました。
    ここでは、袋井市を中心とした県西部地域の農産物・加工食品が販売されています。

    2014030304791_toretate2.jpg

    主に地元生産者さんからの委託販売なので、旬の野菜を中心に、畑からの新鮮な朝採り野菜も店頭に並びます。
    (季節によっては野菜の種類に偏りがあり、欲しいものが見つからないこともあるかもしれませんね)。
    新鮮な野菜は、みずみずしくて美味しいですよね。
    それから、なかなか目にする機会が少ない、珍しい野菜が販売されることもあるようです。
    私が行ったときには生のアーティチョークがありました!アイスプラントも。
    そんな珍しい野菜はレシピの紹介がされています。
    ジュニアベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)の資格を持つスタッフもいるので、調理方法に迷ったら相談してみてはいかがでしょうか。
    素朴な手作りお菓子や加工食品(ジャムや調味料など)もあり、どれにしようかなぁ、といろいろ目移りして、店内をぐるぐると何周もしてしまうほどです。
    また、お総菜・パン・ピザの販売もあります。
    店内にはイートインスペースもあるので、家に帰るまで待ちきれないおいしそうな物は、ここで食べてしまうこともできますよ。

    2014030304791_toretate1.jpg

    子どもと一緒に「これ何だろう?食べてみようか。」
    そんな会話を交わしながら、おいしいものを探してみませんか。
    お魚、お肉も扱っているので、クーラーボックスを持参した方が安心かもしれません。

    また、隣接のガーデニングショップでは、バラの生産者によるお花のアレンジも行っているそうです。

    文/いっこ


    とれたて食楽部

    住所 袋井市山名町3-3 (袋井土木事務所西隣)
    電話 0538-41-1100
    利用時間 10:00~19:00
    定休日 火曜日
    駐車場 130台
    アクセス方法 JR袋井駅から徒歩約5分
    URL http://www.toretate-club.com/toretate/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    ※ブログ「野菜のおしゃべり」http://kojiro.hamazo.tv/でも、お店の様子を紹介しています。

    お店
  • 豊沢の丘公園

    2009年5月26日

    袋井市に楽しい複合遊具を備えた公園があると聞いたので、行ってきました。

    2014030309185_toyosawa1.jpg

    ここは袋井市旧グリーンセンター横の、茶畑に囲まれた公園です。
    丘の中腹にあり、袋井市の街を眺めることもできます。

    この公園には、シンボルとなるフクロウがモチーフの、展望台付きの大型複合遊具があります。
    この遊具は敷地の高低差を利用して作られて、滑り台やネット遊具になっている箇所があります。
    滑り台はグルグルと螺旋状になっていたり、ローラー滑り台になっていたりと、種類が幾つかあるので、子どもの好みに応じて楽しめると思います。
    (うちの子達は全ての滑り台を楽しそうに滑っていました。)

    2014030309185_toyosawa2.jpg

    多目的広場もあるので、思いっきり体を動かすこともできますよ。
    就学前のお子さん向けの「ちびっこ広場」には、砂場、滑り台、ブランコ、動物の遊具がありました。

    文/ いっこ

    豊沢の丘公園

    住所 袋井市豊沢(旧グリーンセンター横)
    電話 0538-44-3165(袋井市維持管理課公園緑地係 )
    子連れに便利な設備 あずまや3カ所、トイレ(多目的トイレもあり)
    駐車場 あり(約40台)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 引佐総合公園

    2009年5月22日

    しほぞうです。
    浜松市北区引佐町井伊谷にある『引佐総合公園』(愛称すぽるてん)に行ってきました。

    2014030309178_suporuten1.jpg

    テニスコートや多目的スポーツ広場などがあり,それらに付随するように芝生広場があって,全体が公園となっています。
    芝生広場はあまり広さはありませんが,ちょっとお散歩するには十分でした。

    2014030309178_suporuten2.jpg

    幼児向けの小さな遊具や砂場があり,なだらかな丘がありました。
    小学生でも楽しめそうなバスケットコートとゴールも設備されています。
    ボールや砂場セットなども貸し出ししているようなので,ふらっと立ち寄ってみても楽しめると思います。

    2014030309178_suporuten3.jpg

    駐車場は東と西にあります。
    西駐車場に停めると,階段もしくはスロープを登る必要があります。
    トイレは,公園内にひとつ,西駐車場にひとつありました。
    おむつ替えシートがついていて,ベビーカーでも入れる十分な広さがありました。

    北区のほうに足を延ばされることがあれば,ぜひ行ってみてくださいね。

    しほぞう

    引佐総合公園

    電話 053-528-2481
    URL http://www.hama-park.or.jp/f-kanri/f-inasa/inasa-sougou.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 取材ママ紹介 しほぞう

    2009年5月15日

    取材ママ<しほぞう>

    2歳と0歳の息子がいます。
    充実した育休にしたいと思い、取材ママに応募しました。
    お子さんはもちろん、子育て中のママさんパパさんが楽しめる場所を見つけていけたらいいなと思っています。よろしくお願いします。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 チーズ

    2009年5月15日

    取材ママ

    <チーズ>

    1歳の娘がいる、お出かけ大好きママです。
    最近チーズにはまっている娘からハンドルネームをもらいました。
    娘も少しずつ大きくなってきて何かを始めたい、何かできることがないかと思っていたときに取材ママの募集を知り、申し込んでみました。
    娘といろいろなところに出かけて、楽しい場所を皆さんにお知らせできたらと思っています。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 ナデシコ

    2009年5月15日

    取材ママ<ナデシコ>

    1歳の男の子のママです。
    取材ママを通してお互いに良い刺激になればいいなと思い応募しました。息子との時間を大切にし、楽しく活動していきたいです。よろしくお願いします。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 ぴろ

    2009年5月15日

    取材ママ<ぴろ>

    2歳の娘がいます。8月に第二子出産予定です。
    暖かくなってきたので、トイレトレーニングをはじめたのですが、なかなか思うようにいかないのが目下の悩みですが・・・
    子どもと出かけるのは、ちょっと大変?!というときもありますが、それ以上に新しい発見や驚きがあり、これからもいろいろな経験をしていきたいなと思ってます。
    親子ともども楽しんだ様子が皆さんに少しでも伝わるような記事をお届けできるようにしていきたいです。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 海辺でダチョウ!オーシャンビュー

    2009年5月3日

    2008年5月にできたばかりの無料駐車場「オーシャンビュー」へ行ってきました。
    ここは以前はサーファーが路上駐車する場所でしたが、「だったら駐車場にしよう」と作られたそうです。ただあるだけでは面白くないと、ここの敷地の地主さんがダチョウを飼い始めたそうです。

    オーシャンビュー

    動物園以外でダチョウを間近に見られるなんてビックリ!でした。
    餌をあげたり、羽を触ってみたりできますよ。
    焼きそばやアイスなどの軽食もありますし、バーベキューやオートキャンプもできます。
    手ぶらで来ても、鉄板や食材を用意してもらえます(有料)

    オーシャンビュー

    目の前の遠州灘で遊ぶこともできますよ。
    有料ですが、温水シャワーも完備されていました。子ども達が砂まみれになるまで遊んでしまったのですが、洗い流せて助かりました。
    簡易トイレもありました。

    オーシャンビュー

    場所は、国道1号線バイパス道の駅潮見坂からバイパスを降りて、バイパスの下をくぐってすぐ。

    たつぼん

    オーシャンビュー

    住所 湖西市白須1926
    電話 090-5628-7260

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 浜名湖ガーデンパーク

    2009年4月30日

    久しぶりに、浜名湖ガーデンパークに行ってきました。
    園内は「花の美術館」をはじめ、あちこちに季節の花が咲き、とてもきれいでした。

    2014030302711_garden1.jpg

    ここに行くと、遊具のある子ども広場には必ず立ち寄り、遊んできます。
    中でもネット遊具は人気で、たくさんの子ども達が楽しそうにポンポン跳ねて遊んでいました。もちろん我が子たちも。
    それから、小さな子どもたちが楽しめそうな滑り台付きの複合遊具が増設されていましたよ。

    広ーい園内を歩くといい運動にはなるのですが、疲れたときには少し楽をしたくなりますよね。
    そんなときは家族で乗れる自転車を有料レンタルしたり、浜名湖花博でも運行されてた遊覧船“ガーデンクルーズ”が復活したので、それを利用しての散策もいかがでしょうか。
    自転車は乳幼児用の補助椅子付きの4人乗りタイプもありました。
    “ガーデンクルーズ”は車いす・ベビーカー・子ども用自転車の乗車もOKとのことです。

    2014030302711_garden2.jpg

    また、5月1日(金)~10日(日)には、国際園芸家協会認定の園芸博覧会「浜名湖フラワー&ガーデンフェスタ2009」が予定されています。
    当日は混雑が予想されますが、きれいなお花で一杯になるのでしょうね。

    園内にアイスクリームと飲み物の自動販売機あり。
    南えぼ橋すぐ横に飲食施設と、季節限定のオープンカフェ2カ所あり。
    水遊び広場は今年は4月25日~9月30日オープン。

    文/いっこ

    浜名湖ガーデンパーク

    住所 浜松市西区村櫛町5475-1
    電話 053-488-1500
    利用時間 8:30~17時
    定休日 12月29日~1月3日(花の美術館は火曜日午後閉鎖)
    URL https://www.hamanako-gardenpark.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 熊野の長藤と池田の渡し公園

    2009年4月27日

    熊野の長藤見事な藤を楽しんで、水遊びもできる公園に子どもも大満足の、素敵なお出かけをしてきました!
    まずは、磐田市豊田町の熊野の長藤を見に行きました(4/19)。
    もうすぐ満開の藤に子どもも「きれ~」「いいにおい」と感動してました。
    国の天然記念物の樹齢850年の藤は、見事な花を咲かせていました。
    藤だなと遊具
    藤棚の下にベンチ・休憩室があり、お弁当持ちで藤を楽しんでもいいかも。
    小さな滑り台もありました。

    そのあと、 隣接する磐田市熊野伝統芸能館にも立ち寄ったのですが、立派な能舞台を初めてみることができました。長藤の歴史を知ることもできますよ。
    4/18から長藤まつりが開催されています。


    駐車場は天竜川河川敷になります。案内看板があります。
    ただ、駐車場は砂利だったのでベビーカーの移動が大変でした。

    池田の渡し公園駐車場に「池田の渡し公園」があり、ついでに遊んでいきました。
    噴水と浅い小川で、子どもはベタベタになるまで遊んで、私と3か月の長女は屋根付きベンチでゆっくり過ごしました。
    芝生と小川と噴水だけの公園ですが、楽しく遊ぶことができて、子どもも「夏になったらまたきたい!」と、お気に入りのようでした。

    文/たつぼん

    豊田熊野記念公園

    住所 磐田市池田189-2
    電話 0538-37-4806
    駐車場
    アクセス方法 磐田バイパス小立野ICより北へ約1km
    URL http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisetsu/entry/shisetsu100309.php

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    豊田池田の渡し公園

    住所 磐田市池田地先
    電話 0538-37-4806
    駐車場
    アクセス方法 国道1号線天竜川橋を北へ約1km先の河川敷
    URL http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisetsu/entry/shisetsu100317.php

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • ◎まだまだ楽しめる◎イチゴ狩り

    2009年4月24日

    さくらも葉桜に姿を変え、お天気の良い日には汗ばむような気候になりました。
    冬から楽しんでいたイチゴ狩り。
    まだまだ5月頃まで楽しめます。

     

    • 収穫時期やイチゴの品種によって料金が違いますが、1200円~1800円位。子ども料金は3歳以上小学生未満としているところが多く、大人料金から200~300円引き。また、制限時間を30分とする場合が多いようです。
    • 果実の生育状態によっては収穫できない時期や、団体予約など先約が入っていることもあるので、「要予約」ではなくても、電話で予約・確認してからお出かけした方がよいようです。


    大倉戸観光農園

    目の高さに育つロックウール栽培
    章姫
    期 間: イチゴ/1月上旬~5月下旬
    時 間: 10:30~16:00(時期により17:00まで)
    休園日: 金曜日 
    駐車場: 80台(無料)
    住 所: 新居町浜名大倉戸4813
    tel: 053-594-3558 fax:053-594-0006
    アクセス:JR新居町駅より徒歩約25分
         東名三ケ日I.Cから国道301号経由で約25km

    はままつフルーツパーク

    イチゴ狩りも含め、1年を通してフルーツの収穫ができます。
    (イチゴは5月末頃まで)
    ただ今、りんごの花が花盛り。キーウイの花も咲き始めました。
    べビーカーの貸出有り。管理事務所に授乳室有り。
    時 間: 9:00~16:30(5~9月は17:00まで)
    駐車場: 900台(200円/1回)
    住 所: 浜松市北区都田町4263-1
     tel:053-428-5211 fax: 053-428-5200
    アクセス:天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅から徒歩8分 
         JR浜松駅から遠鉄バス都田線「フルーツパーク行」約60分・東名浜松西I.Cより約30分(14km)
    http://e-fruitpark.com/

    赤ずきんちゃんのおもしろ農園

    バリアフリー農園 お年寄や車いすの方もOK
    ふれあい動物園・園芸植物・果物・野菜の販売もあり。
    章姫・アイベリー・紅ほっぺ ※3品種とも要予約
    開催日: ~5/31(日)
    休園日: 年中無休
    時 間: 9:00~16:00頃
    駐車場: 110台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-320
         tel:0537-48-4158 fax:0537-48-6350
    アクセス:東名高速 静岡県袋井、掛川、菊川ICより
         各30分程度 国道150号線沿い。
    http://www.akazukin.jp/

    サンサンファーム

    車イスやベビーカーもOK。
    章姫・紅ほっぺ※要予約
    物産センター・喫茶・軽食コーナー有り。
    開催日: イチゴ:~5/31(日)予定
    休園日: 木曜日(祝日の場合は前日) 
    時 間: 9:00~17:00(受付時間~16:00)
    駐車場: 62台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-312 
    tel:0537-48-6368  fax:0537-48-6378
    アクセス:東名袋井ICより25分 
         東名掛川ICより20分 国道150号線に沿い
    http://www.sunsunfarm.com/

    ピーターパンハウス

    車イスやベビーカー使用で入園できるハウスもあり。
    章姫・紅ほっぺ・アイベリー
    開催日: ~5/31(土)
    休園日: 期間中無休
    時 間: 9:00~17:00
    駐車場: 60台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-2388
         tel&fax: 0537-48-6388
    アクセス:東名高速道路・袋井ICより県道61・253号線などを経由し、国道150号線を東へ約5km
    http://www4.tokai.or.jp/pitapan-itigo/

    平松観光アグリス浜名湖

    8件のイチゴ栽培農家で作る農園。
    約30棟のビニールハウス(内1棟は車イス可)
    章姫
    住 所: 浜松市西区平松町2014-1
    tel: 053-487-0541 fax:053-487-3787
    アクセス:JR浜松駅より遠州鉄道バス舘山寺行き(約35分)で
         「フラワーパーク前」下車、徒歩約3分
         東名浜松西I.Cより約15分
    開催日: ~5月中旬
    時 間: 9:00~16:00
    駐車場: あり

    かしまハーベスト

    清潔第一を徹底した土耕栽培
    イチゴのお酒作りあり (要予約)
    フルーツバイキング(20名以上要予約)
    章姫
    開催日: ~5月上旬 
    時 間: 10:00~15:00
    駐車場: 20台(無料)
    住 所: 浜松市西区呉松町3624
    tel:053-487-0875 fax:053-487-2788
    アクセス:浜松西ICから車で約15分 浜名湖舘山寺温泉より5分
    http://www.kashimaharvest.jp/

    島野農園

    舘山寺に近いバリアフリーのイチゴ狩り。
    章姫・紅ほっぺ
    開催日: ~5月中旬 
    休園日: シーズン中無休
    時 間: 8:00~18:00
    駐車場: 30台(無料)
    住 所: 浜松市西区伊左地町8838
    tel: 053-486-0162 fax: 053-486-0171
    アクセス:東名浜松西I.Cより取付道路右折2Km、約5分
         遠鉄バス舘山寺線「北原」バス停下車徒歩3分
         浜松駅より遠鉄バス舘山寺線「北原」バス停徒歩約3分

    鈴木農園

    高設栽培で立って収穫できる。
    お年寄りやこども、ベビーカーでも楽しめる。
    章姫
    開催日: ~5/6(水)まで
    休園日: 火曜日 要確認
    時 間: 10:00~17:00
    住 所:  御前崎市塩原新田1148-3
    tel: 0537-85-3641
    アクセス:東名牧の原IC、掛川ICより30分

    松本農園

    高設栽培・子どもも大人も目の高さで収穫。
    ベビーカーでも入園できる。
    章姫
    開催日: ~5/6(水)まで
    休園日: 月曜日 要予約
    時 間: 10:00~18:00
    住 所:  御前崎市合戸2578-1
    tel: 090-1415-2334 fax:0537-86-5817
    アクセス:150号線沿い

    収穫体験
  • たまり~な&22世紀公園

    2009年4月21日

    先週できたばかり掛川の公園「22世紀公園」へ行ってきました。

    2014030302681_tamari1.jpg

    長い滑り台と、縄ばしごやトンネルなどがあり、子どもがたっぷり遊べる遊具でした。
    未就園児が遊べるゾーンもありました。
    小さい滑り台やブランコ、シーソーがあり、まだ完成したばかりで人が多かったので、ヨチヨチ歩きの子ども連れにはこっちがいいかもしれません。

    2014030302681_tamari4.jpg

    広い芝生やグラウンドに、休憩用のベンチが至る所にあって、子どもの様子を見ながらのんびりできる公園でした。

    「たまり~な」の休憩コーナーには自販機やつみきなどかあるプレイルームがあって、公園で疲れたら休むことができました。

    2014030302681_tamari3.jpg

    施設内にはプールや温泉もありましたよ。

    文./たつぼん

    たまり~な&22世紀公園

    住所 掛川市満水1652
    電話 0537-24-2722
    子連れに便利な設備 オムツ替えシートあり
    駐車場 あり

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 浜松市動物園写生大会

    2009年4月16日

    浜松市動物園で春の写生大会が始まり、行ってきました。
    遅くなると子どもたちのお目当ての動物の前に座れないので、9時に着くように出発しました。

    2014030302674_kirinP1050813.jpg

    動物園に着くと入口横で画用紙を配布しています。絵の具や画板なども売っているので、持っていない場合は購入することができます。
    今年はミーアキャットやレッサーパンダが見られる新小獣舎が3月に公開されたので、母的にはそこがいいかなと思っていましたが、子どもたちはペンギンと決めていたようなのでペンギンの前の日陰にシートをひき、早速描き始めました。
    2時間ほどで描き終え、他の動物を見に行きましたが、天気もよかったせいかとっても混雑していて、お弁当を食べる場所を探すのには少し苦労しました~。
    それはともかく、子どもたちはとても満足だったようです。
    最後に昆虫館の2階に描いた絵を提出し、帰りました。
    家の中だとなかなか絵の具を使わせてあげられない我が家(私が面倒なだけですが・・・)には毎年かかせないイベントです!

    ♪キャンディ♪

    浜松動物園

    住所 浜松市西区舘山寺町199
    電話 053-487-1122
    利用時間 9時~4時30分 作品提出 4時まで
    開催期間 4月18日(土)、19日(日) 秋にも開催しています!
    料金 大人(高校生以上)400円 中学生以下無料
    駐車場 200円 ※写生大会期間はかなり混みあいます。

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    動物園・水族館
  • 新居文化公園

    2009年4月5日

    いちばん下の子も2ヵ月になり久し振りにお出かけしました。
    舞阪町のウォットへ行った帰りにお隣の新居町にある「新居文化公園」へ遊びに行きました。

    2014030302667_arai1.jpg

    広い芝生と遊具があり、のんびりと過ごすことができました。
    公園には小さな小川があり、3月の肌寒い時期でしたが、楽しそうに水遊びする子どももいました。

    新居文化公園

    公園内にトイレあり、オムツ変えシートはありませんでした。
    隣接する図書館にはありました。

    文/たつぼん

    施設名が入ります。

    住所 湖西市新居町新居250‐5
    子連れに便利な設備 トイレ(おむつ台無)
    駐車場 あり
    アクセス方法 国道1号線新居町駅前交差点を南へ。新居高校向かいにあります。

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • はまなこ里海の会

    2009年4月1日

    はまなこ里海の会1浜名湖や遠州灘で操業している漁師さんたちが中心になって立ち上げた、NPO法人「はまなこ里海の会」主催の「浜名湖“海の恵み”探検隊」に参加してきました。
    これは静岡県水産振興室がバックアップして行っている事業で、浜名湖周辺で行われている漁業がテーマの体験学習講座です。
    こう紹介すると難しい講座のように思われるかもしれませんが、決して難しい講座ではなく、浜名湖での漁業の様子を漁師さんたちと一緒に体験しながら大人も子どもも楽しく学ぶことができます。
    スタッフには自然観察指導員の資格を持つ人もいて、浜名湖の植物や魚介のことも詳しく教えてもらえます。

    はまなこ里海の会2今回は海苔網からの海苔摘み、海苔すき体験をしました。
    当日は海苔の養殖場まで魚船での移動予定でしたが、あいにくの強風で乗船できず残念でした。
    まだ肌寒い日でしたが「胴長」と呼ばれる胸元まであるゴム製の防水ズボンを貸してもらい、素手なのに水の冷たさも忘れるほど皆さん熱中して海苔網からの海苔摘みをしていました。
    普段なかなかできない水産物の収穫体験は子どもだけでなく大人にとっても楽しかったです。
    でも漁師さんたちは朝早くから、季節や気温・風に関係なく仕事をされているんですよね。
    はまなこ里海の会3それから昔ながらの手作業による海苔すき体験もしました。
    市販されている海苔のように、均一に仕上がるよう木枠に生海苔を流し入れる作業は難しかったです。
    でも子どもたちは何度も海苔すきに挑戦して、だんだんとコツを掴み上手になっていました。
    自分たちの口にできるものを作ることに興味が沸くのかな。
    今は海苔摘みをはじめ海苔を製品にするための作業は機械化されていることが多いそうです。
    また浜名湖の幸の試食もあり、美味しい生海苔の食べ方も教えてもらいました(^^)v。

    身近な浜名湖ですが、意外と知らないこともありますね。
    漁業者とお話をしたり水産体験したりすることで浜名湖の自然や漁業の現状を知り、この先もおいしい浜名湖の幸を味わうためには、どうするべきだろうかと親子で考えるきっかけにもなるのではないでしょうか。

    はまなこ里海の会では水産体験教室以外にも、アマモ場観察会・海浜植物観察会・各種稚魚(種苗)放流事業・舞阪漁港見学などを予定しているそうです。稚魚の放流は小さな子でも楽しめそうですね。
    レジャーの場だけでない浜名湖を知ることができる観察会や体験教室に参加してみるのはいかがですか。

    文/いっこ

     
    イベント(通年・不定期)
  • 取材ママについて

    2009年4月1日

    ぴっぴの「子連れでおでかけ」ブログは浜松で子育て中のお母さんが取材ママとして活躍しています。(実はパパ特派員もいるんですよ。)

    取材ママの活動内容は、イベント情報、公園情報、レジャースポット情報、お店情報等、子連れで楽しめるさまざまな場所へ、実際に行ったり・見たりしてきた際の感想をレポートしていただきます。子ども連れの目線での体験レポートは、ブログを見てくれているパパママたちに好評です。

    毎年3月に次年度に活動していただける取材ママさんを募集していますが、「子連れでおでかけ」ブログをいっそう充実させてゆくため、年度途中からでも参加したいという取材ママも歓迎します。

    「新しいことにチャレンジしてみたい」「おでかけ体験をぴっぴのブログで発信してみたい」「取材ママ友だちをたくさん作りたい」という皆さん!あなたも取材ママとしてデビューしてみませんか?

    ♪すこしでも興味をもっていただいた方は、ぜひお気軽にお問合せください。
    本件に関するご質問・ご不明な点も受け付けております。
    みなさまのご応募をお待ちしています!

    このブログについて
  • しぞーかおでんフェスタ

    2009年3月26日

    静岡市で「静岡(しぞーか)おでんフェスタ2009」が開催されていたので、行ってきました。
    「しぞーかおでん」は最近のB級グルメブームに乗って、全国でも有名になってきました。
    スーパーでも缶詰やレトルト食品などで売られているなど、ずいぶん身近な存在になっています。
    そうはいっても、今まで「しぞーかおでん」なるものを食べたことがなかったので、「百聞は一見にしかず!」ということで、静岡市まで食べに行ってきました。

    しぞーかおでんフェスタ

    3月13日(金)から15日(日)まで、葵スクエア・青葉シンボルロード・紺屋町通り・呉服町通り・七間町通りという広範囲にわたり、50軒以上が出店されていました。
    その中には、全国のおでんゾーンやアジアおでんゾーンなど、いろいろなおでんが食べられるというものがありました。

    しぞーかおでんフェスタ

    金額も、セットになっているものなら500円程度でできたてのおでんが食べられるというありがたい設定でした。
    もちろん、バラでも買えます。
    1本が100円前後という値段でした。
    また、「静岡(しぞーか)おでんフェスタ2009」のチラシには、「1皿50円割引券」がついていたので、それを使えばさらにお得におでんが買えました。
    「しぞーかおでん」というものがそもそもどういうものかというと、真っ黒いスープに、とろっとろの牛スジ肉や黒はんぺんが入っていて、串に刺さっているものに青のりとだし粉をかけて食べるのが定番のようです。このとろっとろの牛スジ肉が、本当に口の中でとろけるような感じで、真っ黒いスープなのに味は意外にさっぱりというところが、すごくおいしかったです。

    おでん

    私たちは15日日曜日に行ったのですが、10時開店というのに、10時過ぎには食事のできるテントのところは満員でした。
    ほとんどが家族連れで、あちらこちらのおでんをたくさん買ってきて、みんなで食べ比べている人たちもいました。中には、ひとりで8セット(もちろんいろいろなお店のセットのようです。)も食べたという方もいました。

    おでんだけでなく、「グルメスタンプラリー」も開催されていて、参加すると「ご当地グルメ」がプレゼントされるかもしれないというお楽しみもありました。

    ここ数年間、このイベントは続いているようなので、来年も続いていたら、ぜひ行ってみてください。
    おススメです。

    文/わかば

    イベント(通年・不定期)
  • 天竜区二俣城下公園

    2009年3月23日

    天竜区にある二俣城跡のふもとの城下公園に行ってきました。

    2014030308263_hutamata1.jpg

    入ってすぐ、木で組まれた大きな遊具が目に入ってきます。アスレチックみたいですね。すべり台、ブランコ、ロープのぼり、丸太渡りなどいろいろな遊具があって、小さな子から小学生くらいまで遊べます。

    2014030308263_hutamata3.jpg

    うちの2歳の娘も何度もすべり台をやったり、ブランコに乗って遊んでいました。
    ベンチやあずまやもあり、今の時期、モクレンやスイセンの花もたくさん咲いていました。私もベンチに座ってのんびり過ごすことができました。

    2014030308263_hutamata2.jpg

    近くには、鳥羽山公園や二俣川沿いなどお花見スポットもあるので、また遊びにきてみようと思います。

    ぴろ

    天竜区二俣城下公園

    住所 天竜区二俣町二俣
    子連れに便利な設備 トイレ 一般的なものあり
    駐車場 なし
    アクセス方法 国道152号線沿いの鹿島橋を渡り、鳥羽山トンネルを越えて、二つ目の信号を左折。道なりに500mくらい進んだ左手。)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 特捜!浜松の桜前線!

    2009年3月20日

    3月18日(水)、浜松市では公立中学校の卒業式でした。

    特捜!浜松の桜前線!

    天気は5月のゴールデンウィーク並みの気温だそうで、最高気温は20度だったようですが、体感温度は30度近いように感じました。
    そんな中、「これでは、桜開花予定より早く桜が咲き始めてしまうのでは?」と思い、浜松の桜の開花状況を調べてみたので、今後の参考にしてください。

    浜松城

    浜松城公園

    • 1本の桜に2~3輪咲いているかどうかという程度。でもつぼみがふっくらしそうに見えたので、このまま気温の高い日が続くと、咲き始めが早いかもしれません。
      所在地:浜松市中区元城町100-2
      浜松城のホームページ:
      https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/
    • 浜松市立元城小学校
      浜松城公園のすぐ隣にあるのですが、学校の卒業式や入学式というと、記念写真に桜が入っているとうれしいですよね。翌日が公立小学校の卒業式なので、状況を見てみると、こちらも1本の桜に2~3輪咲いている程度でした。
      所在地:浜松市中区元城町102-1
    • 都田テクノロード(国道257号線沿い)
      道沿いに桜が植えられているのですが、こちらは桜の木の種類によっては5分咲きというようなものもありました。ソメイヨシノなどは、まだまだつぼみのようでした。
    • 都田総合公園
      桜が咲き始めると、この広々とした公園がもっとにぎやかになるのでしょうが、まだまだつぼみが固い状態でした。家族連れも桜よりも散歩やボールであそんでいるという感じです。
      所在地:浜松市北区新都田1丁目103-4
      都田総合公園

    特捜!浜松の桜前線!

    • 浜北グリーンアリーナ
      こちらも1本の桜に2~3輪の花が咲いている程度でした。浜北や東区・北区あたりには、畑がたくさんあるので、畑に菜の花がたくさん咲いているところが多く、車で移動中も、桜の木というより菜の花の黄色い色についつい目を奪われます。
      所在地:浜松市浜北区平口5042-133
      浜松市のホームページ
      https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hk-machi/sports/hamakita_sogotaiikukan/index.html
    • 天王宮大歳神社
      こちらもまだまだつぼみが固そうでしたが、結構たくさんの桜の木があるので、咲き始めるとかなりきれいではないかと思い、期待が高まります。
      所在地:浜松市東区天王町1484の1
    • 南区や北区、浜名湖周辺当たりは今回行けませんでしたが、この週末には「開花!」という感じですね。
      春休みに入りますので、みんなでお弁当を持って桜を見ながらランチするというのはどうでしょうか?

    (わかば)

    お花見・紅葉情報
  • ◎春のお花特集2009◎桜!

    2009年3月17日
    先週末には九州で開花宣言がありました。、また、16日には「はままつフラワーパーク」で園内のソメイヨシノの開花を宣言。
    昨年より7日、例年より8日早いそうです。

    みなさんのお気に入りサクラ・スポットはどこでしょう。

    ちなみに私は「段子(だんず)川沿いの桜」満開から散り始めの花びらが風に舞う中を、自転車でゆっくり通り過ぎるのがお気に入りです。

    おなじみ・・・です。

    劣浜松城公園
    ソメイヨシノ・シダレザクラ・ヤマザクラ約370本。
    浜松を代表するお花見スポット。
    3/21~4/12(予定)。夕方から(21:00まで)700個のボンボリ点灯。
    期間中、浜松城・開城時間を19:30まで延長。
    体育館駐車場は21:00に閉まります。(無料)
    問合せ:浜松コンベンションビューロー tel:053-458-0011

    劣佐鳴湖公園 西区入野町
    ソメイヨシノ・ヤマザクラ・ヤエザクラ約730本。
    駐車場有。

    劣はままつフラワーパーク
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ約1300本
    ・桜まつり&チューリップフェア
     3/20(土)~4/19(日)
    ・夜桜開園~桜並木通り抜け~
     3/28~4/12、
    見頃に合わせて桜並木をライトアップ。
    問合せ:info@e-flowerpark.com tel 053-487-0511
         http://www.e-flowerpark.com/event/index.html#

    劣はままつフルーツパーク
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ・オオシマザクラなど約600本
    3月中旬~4月中旬
    その他、季節のフルーツの花や収穫が楽しめる。
    問合せ:はままつフルーツパーク TEL053-428-5211
          http://e-fruitpark.com

    劣西ノ谷公園 西区雄踏町宇布見
    3月下旬~4月上旬
    ソメイヨシノ・オオシマザクラ・サトザクラなど150本
    西に浜名湖、南に雄踏の町並みが見渡せる眺望地。
    自然遊歩道やアスレチック広場がある自然公園。

    劣奥浜名湖さくら道 北区引佐町~三ヶ日町
    「扇山林道」に約7.5Kmの桜のトンネル。東名浜松西ICよりR247経由30分
    053-542-1113 いなさ観光ガイド

    劣浜名湖サービスエリア 北区細江町
    名湖を一望に見渡せる花見スポット。
    3月下旬~4月上旬
    東名高速三ヶ日IC~浜松西IC間

    劣大平洋富士見 浜北区
    遠州灘と南アルプスが眺望できる。
    3月下旬~4月上旬 ソメイヨシノ
    東名浜松ICから30分RPあり 053-585ー1116

    劣岩水寺 浜北区根堅
    有志等が復活させた「桜の里」
    3/25日~4/15日
    東名袋井ICから20分 Pあり無料 053-583-2741

    いなさ桜まつり

    劣城山公園 
    ソメイヨシノ約100本。  
    浜名湖が一望できる高台の公園。
    ライトアップ3/22~4/5 (18:30~22:00)
    問合せ:053-542-1113 いなさ観光ガイド

    劣奥山公園 
    ソメイヨシノ約1000本。  
    方広寺入り口周辺。
    3/28~4/12(予定)期間中はライトアップ(22:00まで)。
    浮き桟橋からの景色は必見。
    4/5ステージにて特別イベント。(大道芸・演歌など)
    問合せ:053-542-1113 いなさ観光ガイド

    劣奥山高原 
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ約300本。
    3/20~4月中旬。期間後半にはヤエザクラのトンネル。
    入園料:3歳児以上500円
    問合せ:奥山高原 tel:053-542-1111

    第57回 姫様道中
    ソメイヨシノ約300本。
    都田川桜堤をお姫さまが百余名を従えて道中行列。
    4/4,4/5 12:00気賀商店街出発 15:30帰着
    太鼓の競演、撮影会、地場産品販売。
    問合せ:浜松市姫様道中実行委員会 tel:053-523-1113

    三ケ日桜まつり
    三ケ日桜:八重咲きで淡紅白色。
    乎那の峯(北区三ケ日鵺代)
    4/5 10:00~14:00
    桜餅とお茶無料サービス(先着500人)・特産品販売
    協賛クーポン券の配布(500枚)
    問合せ:三ケ日町観光協会 tel:053-524-1112

    天竜の桜

    劣鳥羽山公園
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ・オオシマザクラ・ヤマザクラ約1000本
    園内には大きなローラー滑り台。
    天竜浜名湖鉄道・二俣本町駅から 徒歩約15分
    4/5 10:00~14:30太鼓や琴の演奏、手踊りや剣舞、物産品の販売
    3/21~4/5 22:00までライトアップ・駐車場180台あり。
    問合せ:天竜区役所産業振興課 tel:053-922-0033

    劣船明ダム
    二俣川沿いに約200メートルの桜並木。
    ソメイヨシノ約250本
    天竜区・国道152号線沿い

    劣佐久間ダム
    ダム湖を取り囲むように桜が開花。
    ソメイヨシノ約100本
    天竜区・佐久間町

    劣二俣川
    二俣川沿いに約200メートルの桜並木。
    ソメイヨシノ約130本
    天竜区・山東
    国道362号線沿い

    劣秋葉ダム周辺 浜松市天竜区(竜山村)
    4/5 秋葉ダムさくらマラソン
    4/5 10:00~16:00本祭り
    3/29(日)~4/5(日)
    期間中の土日にはおでん、五平もち、アユの塩焼き、特産物の販売。
    東名磐田、浜松ICから60分 Pなし 0539-69-0311

    劣水辺の小径 水窪 
    R飯田線水窪駅から、水窪川に沿ってのびる約800メートルの小道。
    3月下旬~4月上旬 ソメイヨシノ  053-969-0388

    その他にも

    劣小国神社 森町一宮
    境内の脇宮川沿いに1000本余りの桜
    4/5 一宮さくら祭り
    東名袋井ICから20分 Pあり無料 0538-89-7302

    劣法多山 袋井市
    4/4・4/5 桜祭り 多彩なイベント
    4/5「第31回親子写生大会」
    東名袋井ICから20分0538-43-3601

    劣磐田市営つつじ公園 磐田市
    見付天神の裏山一帯に広がる公園
    3月下旬~4月上旬
    東名磐田ICから10分 Pあり 0538-33-1222

    劣獅子ヶ鼻公園 磐田市
    ヤマサクラを中心とした桜並木
    3月下旬~4月上旬
    4/5 さくらまつり
    東名磐田ICから20分 0538-33-1222
    お花見・紅葉情報
  • 長楽寺 梅のトンネル

    2009年2月18日

    細江にある 梅のトンネルに行ってきました!!

    長楽寺

    浜松市北区細江町気賀にある平安時代初期に開かれた真言宗のお寺。
    そのお寺より、さらに奥へ坂を登っていくと石畳の階段が現れます。階段両側には、歴史ある梅が立ち並び、梅の花が咲くと、その階段に覆いかぶさるように咲き誇ります。
    まさに、梅のこの時期限定の見事な『梅のトンネル』です。
    階段を登りきると、そこは元本堂跡地。
    そこもまた一面に梅の花。

    長楽寺

    さらに浜名湖を望むことができ、その景色も最高です。
    3歳と5歳の子どもは、階段をヒョイヒョイと登り、1歳の子どもは、手をつなぎながらも一生懸命登りました。

    また、長楽寺周りにも、梅が何か所かに点在し、色とりどりの梅の花を楽しむことができます。

    長楽寺

    2月中旬~3月中旬が見所。
    梅のトンネルは階段なのでベビーカーは避けたほうがいいと思います。

    文/あずみ

    長楽寺

    住所 浜松市北区細江町気賀7953-1
    電話 053-522-0478
    利用時間 9:00~16:00
    駐車場 有(時期により有料)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • フルーツパークのイチゴ狩り

    2009年2月15日

    はままつフルーツパークの収穫体験のイチゴ狩りに家族で行ってきました。
    イチゴが大好きな2歳の娘はハウスいっぱいのイチゴに大喜び。
    さらに、スーパーマーケット等では見かけないほどの大きなイチゴに大興奮でした。
    大きくて甘くてジューシーなイチゴをお腹いっぱい食べ、家族3人大満足でした。

    2014030307846_0902itigogari1.jpg

    従来の土耕栽培もありますが、今回は高設栽培のハウスに案内していただいたので、現在妊娠後期に入っている私でもかがむ必要がなく無理なくイチゴ狩りを楽しむことができました。
    また、2歳の娘の目線からイチゴの様子が分かりやすく、赤いイチゴを見つけるのはもちろん、小さいイチゴやイチゴの花を見つけて「これはまだすっぱいね」「お花がある」等々、イチゴの様子も楽しむことができました。
    高設栽培のハウスはベビーカーや車椅子もそのまま入ることができるため、小さい子もベビーカーに乗ってイチゴを味わっている様子が見られました。

    イチゴ狩りを楽しんだ後は遊具広場へ移動し、大きな滑り台やネットの遊具等でめいいっぱい遊びました。
    イチゴ狩りだけでなく遊べるスペースや散策ができるのはフルーツパークならではで一日有意義に過ごすことができました。

    2014030307846_0902itigogari2.jpg

    イチゴ狩りは5月末頃まで楽しめるそうです。
    また、ハウスの中はかなり暖かくなっているので衣服の調節ができるようにして出かけるといいと思います。
    イチゴ狩りに不必要な荷物はイチゴ狩りの受付にあるコインロッカーや受付の方で預かってくれるという子連れにはとてもうれしいサービスもありました。

    2014030307846_0902itigogari3.jpg

    イチゴ狩りは事前予約と当日受付がありますが、当日分はなくなり次第終了になってしまうため、あらかじめ事前予約をするか、または当日受付の場合には朝早めに出かけることをおすすめします。
    イチゴ狩りは30分食べ放題です。
    イチゴ狩りの料金は時期によって異なります。(2歳以下は無料)

    また、小学生以上はフルーツパークの入園料が別途必要です。
    詳細はホームページ等を参考にして下さい。

    文/チーズ

    フルーツパーク

    住所 浜松市北区都田町(みやこだちょう)4263-1
    電話 053-428-5211(代)
    アクセス方法 ●JR東海道線浜松駅北口バスターミナル16番乗り場遠鉄バス「都田線フルーツパーク行き」乗車約60分、終点「フルーツパーク」バス停下車すぐ
    ●遠州鉄道下り「西鹿島行き」乗車、終点の西鹿島駅で天竜浜名湖鉄道下り「新所原行き」に乗り換え約11分、フルーツパーク駅下車北へ徒歩8分
    URL http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

     

    収穫体験
  • 相生幼稚園の未就園児の集まりに行ってきました

    2009年2月8日

    毎月隔週の木曜日に開催している、相生幼稚園の未就園児の集まり「チューリップ」に行ってきました。

    2014030307839_aioi1.jpg

    広いホールで、最初、崖の上のポニョに合わせ一緒に踊ったり、親子でピアノの音楽に合わせ、ホール内を走ったり、ジャンプしたり、寒いこの時期、体を温める遊びを行いました。
    その後、パネルシアターを楽しみ、最後は工作を行いました。
    パネルシアターでは、ピアノに合わせ「トンネルを抜けると・・」と自転車が車に変身したり車が新幹線に変身したり。
    子どもたちは目の前で繰り広げられる世界に釘付けでした。

    そして工作は、1月ということでビニール袋で凧を作りました。
    子どもたちは、思い思いにシールを貼り自分だけの凧を完成!
    凧を持って、ホール内を走り回っていました。
    満足に走り終わった後は、大事にカバンにしまいこみ「パパに見せるんだ!」と自慢げ。
    自分自身で作り上げた喜びを感じているようでした。

    2014030307839_aioi03.jpg

    工作の後はおやつタイム!!
    ジュースとおやつを、みんなでおいしくいただきました。

    1時間はあっという間にすぎ、おやつの後は、外の園庭で自由に遊びました。
    大好きな砂遊びを思う存分楽しみました。

    どの遊具も幼児向けで安全なので、安心して遊ばせることができました。
    毎回季節に合わせた内容で、親子一緒に楽しませてもらっています。
    クリスマスの時には、ケーキをいただきました。
    なんと子どもだけでなくママの分も!その心遣いがうれしかったです。

    サークル感覚で、ぜひ!一度 参加されてはいかがでしょう?
    幼稚園の雰囲気を見たりするのにもおすすめです。

    またホール内には、滑り台などの遊具がありますので、リズム遊びなどに参加できなくても、楽しむことができると思います。
    (3歳の我が子は、最初のうちは、まったくプログラムに参加できずにずっとホール内の滑り台などで遊んでいました)

    今年度の開催は、2月5日(木)・19日(木)・3月5日(木)
    来年度以降についてはお問合せください。

    1歳~
    10時~11時。
    終わったあとホール内・幼稚園内で遊ぶことができます。
    参加費300円。
    駐車場あり。
    小さな子どもさん向けに簡易ベットを用意してくれています。
    予約不要

    あずみ

    相生幼稚園

    住所 浜松市中区相生町14番30号
    電話 053-461-6519
    アクセス方法 国道152号線の浜松東警察 東側
    URL http://aioigakuen.web.fc2.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    幼稚園・保育園・託児施設
  • キッズフリーマーケットに行ってきました

    2009年2月5日

    10月28日(火)に、ピザクルーズで開催されたキッズフリーマーケットに行ってきました。

    2014030307822_hurima.jpg

    主催者の小さな子どもがいても、安心して買い物を楽しんでもらいたいという思いから、キッズスペースのあるレストラン「ピザクルーズ」を貸しきって開催されたそうです。

    新生児~小学生くらいまでの洋服やおもちゃが格安で販売されていましたママやパパ向けのものもあり、超!お買い得。
    子どもも、キッズスペースで楽しんでいることもあり、じっくりと買い物を楽しみ、ついつい買い込んでしまいました。

    また、チャリティーブースもあり、そこでの売上は、施設にピザを寄付する資金となったそうです。

    次回は2月24日(火)10時30分~11時30分に開催されます。

    ピザクルーズ

    住所 浜松市東区有玉南町1858番地
    電話 053-472-9701
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    フリマ・リサイクル
  • 社会保険センター浜松

    2009年2月2日

    社会保険センター浜松誰でも利用できる公的な施設で、子どもから大人まで受講できるいろいろな講座があります。
    親子向けにはベビーマッサージ、ベビーサイン、リトミックなど、子ども向けにはバレエ、新体操、絵画造形、英会話などの講座が。
    館内ではレッスンバックを抱えた子どもたち、趣味の講座に生き生きと通われているシニアといろいろな世代の人を見かけます。
    社会保険センターは浜松駅から徒歩で約10分。また無料駐車場が用意されていることも受講者にとっては通いやすいようですね。

    これらの講座は1年間を4期に分け、3ヶ月を1つの区切りとして受講生を募集しています。
    希望により継続も可能で人気のある講座は継続して受講される人も多いようです。

    講座募集開始は3・6・9・12月の第一日曜日。
    募集案内は講座募集の前月に折り込み広告としても配布されます。

    また館内には講座中に子どもを預けることのできる、一時預かり所があります。
    利用は生後6か月から小学校入学前までの幼児。
    9:00~12:00 13:00~18:00の講座時間内に有資格者が子どもをみてくれます。
    この一時預かりを利用して、講座を受けているお母さんもいますよ。
    親子対象の講座では兄弟が一緒に受講することが難しい場合もあり、そんなときにも一時預かりを利用してるようです。

    事前に予約すれば希望講座の見学ができます。
    何か始めてみようかなと思う講座があれば問い合わせてみませんか。

    文/《いっこ》

    社会保険センター浜松

    住所 浜松市中区北寺島町261-5
    電話 053-456-1223
    利用時間 祝祭日・振替休日
    定休日 9:00~21:00(日曜日は9:00~17:00)
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • でんきの科学館

    2009年1月30日

    「『でんきの科学館』に連れて行って、連れて行って!」のTVCMでお馴染みの名古屋にある「でんきの科学館」に行ってきました。

    2014030301455_denki1.jpg

    ここは中部電力が運営している科学館で、毎日使っている電気のことを中心に小さな子から大人まで楽しんで科学を体験することができます。
    館内には電気の歴史や今の電気事情などが紹介されていますが、
    子どもたちは展示物を色々と見て触ってゲームのように楽しんでいました。
    小学生以上には館内の展示室を回りながら答えを探すクイズラリーもあり、展示物を楽しむだけでなく年齢に応じて科学の知識を得ることもできます。
    子どもと一緒のクイズに答えを探すと大人にも「へぇ~。」と思うこともあります。

    2014030301455_denki2.jpg

    それから子どもたちの大好きな実験や工作も体験できますよ。
    私たちは残念ながら今回は予定が合わず参加できませんでした。
    事前にサイトで予定を確認しておけばよかったですね。
    また普段目にしている電柱や鉄塔の紹介もあり、間近で見ると意外な大きさにビックリ!です。

    当たり前のように便利に使っている電気を、もっと大切に使わなきゃ。
    もう電気のない生活には戻れないから、と思い直すきっかけにもなる科学館でした。

    文/いっこ

    でんきの科学館

    住所 愛知県名古屋市中区栄2丁目2番5号
    電話 052-201-1026
    利用時間 9時30分~17時30分(入館は17時まで)
    定休日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日、年末年始(12月29日~1月3日) ただし、夏・春休み期間中は無休
    料金 無料
    子連れに便利な設備 ベビーカーの貸し出し・ベビールームあり
    駐車場 有料駐車場あり
    URL http://www.chuden.co.jp/e-museum/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館