子連れでおでかけ

城北図書館「鉄道図書」企画展

2009年10月18日

城北図書館「鉄道図書」企画展子どもと一緒に本を借りるために、城北図書館に行ってきました。
まず返本を済ませて・・・と、カウンターから館内の方へ目をやると、中央の棚の上にプラレール(電車のおもちゃ)が。

子どもも喜んで、そちらへ向かうと、「鉄道図書 線路はつづくよどこまでも」と題したコーナーが作られていて、鉄道関係の書物がたくさん並んでいました。
(開催期間 10/10~10/21)

子どもが電車好きで、今までも電車関連の絵本や本を何冊か借りたことはありましたが、こんなに多くの種類の書物があるのかぁ、と改めて驚きました。

図書館入り口には鉄道のパネル展示もされていました。
駅弁の紹介などもあり、こんなに多くの種類のご当地駅弁が販売されていることを初めて知りました。
今度の帰省時のお昼はこの駅弁にしようかな?などと、子どもと話しながら見ました。

11月にはトレインフェスタや天浜線フェスタも開催されます。

トレインフェスタには我が家も毎年行っていますが、まずは図書館で鉄道の本を見て勉強してから行くと、一味違った鉄道の見方や発見ができるのではないかなと思いました。

今回展示されている絵本に関しては、期間中の貸し出しはできませんのでご注意ください。また、プラレールは展示品になっていますので、遊ぶことはできません。その点もご理解いただき、鉄道図書に触れ合うきっかけにしていただければと思います。

みるるん

浜松市立城北図書館
〒432-8003 
浜松市中区和地山二丁目37番地2号
Tel:053-474-1725
Fax:053-474-7530 
【開館時間】午前9時~午後7時
土・日・休日は午前9時~午後5時30分
【休館日】年末年始(12月29日~1月3日)
館内整理日(毎月第4木曜日)
蔵書点検期間
【アクセス】遠鉄バス気賀三ケ日線ほか和地山下車徒歩4分
鶴見富塚じゅんかん和地山北下車徒歩4分
【駐車場】100台有

図書館