子連れでおでかけ

第2回 よんなな東三河会

2019年12月11日

育児中は、よく自分の時間がなくなるといいますね。そこで私が考えたのは、自分の学びと娘の学びを関連させる時間を持つことです。参加したいと思っていた「よんなな東三河会」では、託児があるので、年長の娘を連れて行ってきました。

会場は豊橋市にあるイノチオホールで、会場外の交流スペースに託児スペースが設けられていました。「よんなな会」は公務員同士や学生との相互交流を目的とした会ですが、分科会の「東三河会」は、地域のために何かしたいと考えている方、一般の方、誰でも参加できます。

よんなな会

私は大学生が娘の相手をしてくれている間、会場でゲストスピーカー4名の話を集中して聴くことができました。公務員としてのモチベーションを高めてくれる講演や、「生活」や「くらし」をテーマにしたものなど、興味深い話を聞くことができました。講演後の懇親会にも参加し、公務員仲間とあいさつを交わし、知り合った方とも交流しました。

食事は協賛企業が用意してくれたオニギリやケータリングで、会場提供してくれたイノチオホールディングスが生産しているミニトマトやトマトジュースも堪能しました。帰り際、託児をしてくれたお姉さんたちとハイタッチする娘の姿があり、楽しい時間を過ごせたようです。次は、東京で行われる「よんなな会」に家族で参加したいと思います。

■第2回 よんなな東三河会
【日時】 2019年11月23日(土) 13:00~18:00
【会場】 イノチオホール(豊橋市向草間町字北新切95 イノチオホールディングス株式会社内)
【URL】 http://47kai.com/(よんなな会)

文/まっち

イベント(通年・不定期)