子連れでおでかけ

浜名湖遊覧船でカモメふれあい体験

2021年1月5日

遠くの旅行より近くの観光地へ。私たち家族4人は祖父母を誘い、浜名湖遊覧船に乗ってきました。小4の娘と中2の息子はもちろん、実は大人も初めて。

船外観

そして冬の名物といえば「カモメふれあい体験」があります。カモメが飛ぶスピードと船が進むスピードが同じくらいになったとき、まるでカモメが止まっているように見えるのです。通常の定期便に乗るだけなので予約は不要、私たちは舘山寺エリアを30分周遊するコースに乗りました。

風景

船の1階は暖房がついており、室内でのんびり景色を眺めることもできますが、私たちはすぐに2階のデッキへ。船が動き出すとさっそくカモメがついてきました。

カモメ

こんなに近くまで寄って来ると思っていなかった娘はビックリ! 遊覧船は東名高速道路の橋をくぐって周遊します。

橋

空気が澄んだこの季節は富士山も見え、湖上からのきれいな景色にも感動しました。「まるで遠くへ旅行に来たみたいね」と祖母。

カモメ

船後方

子どもも大人も大満足、改めて浜松のよさを実感した一日でした。

■カモメふれあい体験

【期間】2020年11月7日~2021年3月下旬(毎日運航)

文/こにゃんこ

浜名湖遊覧船

乗り場 かんざんじ港(浜松市西区舘山寺町2226-1)
フラワーパーク港(浜松市西区舘山寺町3315)
みっかび瀬戸港(浜松市北区三ヶ日町大崎1899-5)
電話 053-487-0228(かんざんじ港、9:00~17:00)
利用時間 HPにて時刻表を確認
料金 舘山寺航路(周遊30分)大人1,000円、子ども500円/瀬戸航路(片道30分)大人1,000円、子ども500円/舘山寺・瀬戸(乗り放題)大人1,800円、子ども900円 
※自転車の積載は別途200円が必要
駐車場 かんざんじ港 無、フラワーパーク港 有(1台200円)、みっかび瀬戸港 有(無料)
URL https://www.hamanako-yuransen.com/

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

近場でレジャー(市内・近郊)