子連れでおでかけ

子どもと一緒に楽しめる浜松市&周辺地域の施設・公園・イベントなどを、取材ママ・パパ特派員がレポートします。

  • 花川運動公園

    2008年4月11日

    花川運動公園花川運動公園でお花見を楽しんできました。
    この日は穏やかな花見日和の週末ということで、たくさんの家族連れでにぎわっていました。
    駐車場からは遊歩道があり、ベビーカーでそのまま芝生広場に行けるため小さな子ども連れでも安心です。
    芝生広場は広々としていて見渡しがよくバトミントン、キャッチボール、フリスビー等で遊ぶ親子が大勢いました。
    ボール遊びが旬の我が子はあちこちで遊んでいるボールが気になって気になって突進。
    自分のボールには目もくれずお隣さんのもので遊ぼうと必死でした。
    もちろんレジャーシートを広げてのんびりするにも最適です。
    また、周りに遊歩道があり、自転車に乗って遊ぶこともできます。
    犬の散歩に訪れる方も多いようで犬好きの我が子は目を輝かせて興奮していました。

    花川運動公園2今回は芝生広場のみで遊んできましたが、公園内には芝生広場のほかに、トンボの池、カブトムシの森、多目的広場、遊具広場等があり年間を通して楽しめそうです。
    池や湿地の水は湧き水だそうです。
    桜は川沿いを中心にかなりの本数があり、見応えも十分でした。
    川沿いを歩くもよし、芝生広場から眺めるもよしといった感じです。


    文/チーズ

    花川運動公園

    住所  浜松市中区西丘町724
    電話 053-437-0605
    子連れに便利な設備 多目的トイレ
    オムツ替え設備あり
    駐車場 あり(無料)
    アクセス方法 【車】浜松環状線(県道65号線)を北へ向かい、西丘町中交差点または西丘町南交差点を左折
    【バス】16番のりば「笠井高台」線、「花川運動公園」下車
    URL 花川運動公園

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • 取材ママ紹介 なつきち

    2008年4月3日

    取材ママ<なつきち>

    趣味は読書とママ友達とのランチ。
    息子が幼稚園に通うようになってからは、ビーズやお菓子作り、絵本作りやコンポストによる土作り、ヨガにもはまってます。
    好奇心旺盛で、イベントや新しいお店を見つけては、息子と2人でフラフラ出かけるのも、趣味‥かな?
    こんな私なので、息子の乳児期に外食やお買い物に行けないのがとっても苦痛でした。
    ママが気軽に子どもを連れてお出かけしてもらえるようなお出かけ情報をたくさんお届けしたいです。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 たつぼん

    2008年4月3日

    取材ママ<たつぼん>

    運動大好き、体育会系。4歳と2歳のやんちゃな兄弟のママです。
    自然の中で子どもと楽しめる遊び大好きです。週末は子どもと山や公園へ行って汗だくになるまで遊んでいます。お金をかけなくても楽しめる場所を探して取材していきたいです。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 いっこ

    2008年4月3日

    取材ママ

    <いっこ>

    小学生の一男一女の母です。
    自分が子育てを始めたころ、とても良くしてくださった先輩お母さんがいました。
    その方にお礼を伝えたところ
    「私にはいいから、あなたの後に子育てをしている人たちに何かしてあげてね。」
    と言われました。
    彼女の程ではないけれど、ネットの片隅から少しでも何かお役に立てることを
    お伝えできたらいいなと思っています。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 emy

    2008年4月3日

    取材ママ

    <emy>

    3歳の息子と、笑いあり涙ありの毎日を送っています。
    息子が楽しむ事ならなんでもやらせてあげよう!とは半分タテマエで、自分がかなり楽しんじゃってます。
    みんなが楽しくなるような事を、たくさん発見していきたいと思っています!

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • バラエティハウス

    2008年4月1日

    いよいよ入園シーズン。
    入園グッズを作らなきゃって焦っているママもいると思います。そこで浜松市中区にある布屋さん「バラエティハウス」を紹介します。

    2014030304661_080331.jpg

    ハギレから専門的な布地まで揃っているお店は、移転したばかりだそうでとてもきれいでした。ソーイング初心者の私ですが、店員さんがアドバイスしてくれて助かりました。
    既に手作りされた袋も販売されているので苦手な方でもどうぞ。
    キャラクター柄の生地も豊富ですが、今の時期は品薄になってしまうそうです。

    たつぼん

    バラエティハウス

    住所 浜松市中区木戸町3‐1
    電話 053-462-6590
    利用時間 9:30~5:30
    定休日 日曜祝日
    URL http://www.dywa.co.jp/varietyhouse.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • 桜開花情報2008春

    2008年3月28日

    浜松城の桜

    桜開花情報2008春・・・その1
    (その2があるか、定かではありません。)
    開花宣言が出されて数日経ちましたが、
    実際のところどれくらいの桜が咲いているのか確かめに行ってきました。

    浜松城の桜

    まずは、浜松城公園。
    木によって咲いている様子が違いますが、今日の段階でだいたい5分から8部咲きというところでした。
    そして、花見のための場所取りの様子は、ところどころという感じで、まだまだ入る余地はありました。たぶん今週末あたりはびっしりと埋まってしまうのだと思われます。
    浜松城公園は、駐車場がありませんが、週末は、市役所の駐車場を有料で利用できます。浜松場内には、小中学生以下は無料で入場できます。
    お城の上からは、運がいいと富士山を見ることができますよ。
    URL:https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/

    佐鳴湖の桜

    次に、佐鳴湖の桜を見に行ってきました。
    北側の公園あたりには桜の木がほとんどないので、公園で遊ぶ人以外はいませんでした。東側の遊歩道沿いには、桜並木がおよそ8分咲きくらいの様子できれいでした。もちろん、車道側からも桜トンネルを楽しめますが、運転にはくれぐれもご注意ください。
    南側の駐車場あたりに咲いている桜も、8分咲きというところでした。
    すぐ近くの花壇の中には、チューリップやパンジーなどの春の花が咲いていて、それも一緒に楽しめます。
    西側の桜トンネルも6分から8分咲きでした。
    URL:https://www.entetsuassist-dms.com/sanaru-park/

    浜松城公園の桜も、佐鳴湖公園の桜も、今週末がピークと予想されます。
    天気の方は、日曜日から月曜日にかけて下り坂のようですね。
    雨で散ってしまう前に、ぜひ、桜の花を楽しんでください。

    (わかば)

    お花見・紅葉情報
  • 今年の春の「浜松市博物館」

    2008年3月28日

    この春休み期間中も、浜松市博物館では「昭和のおもちゃで遊ぼう」が催されています。
    大人にとっては懐かしく、今の子どもたちにとっても楽しいおもちゃが展示され、一部は実際に遊ぶことができます。野球盤やサッカーゲーム盤などは、今の携帯ゲームやTVゲームに慣れている子どもたちにとって新鮮なようで、楽しそうに遊んでいましたよ。

    今年の春の「浜松市博物館」

    併せて「浜松ものづくり展 和菓子をつくる」が開催されています。浜松市内の和菓子の紹介、色々な行事や引き出物で目にすることが多い「ハクセッコ(落雁)」の型などが展示がされています。和菓子は写真だけの紹介なので、どんなお味なのか実際に食べてみたくなりました。

    今年の春の「浜松市博物館」

    また、この季節は博物館のある蜆塚公園の桜もおすすめです。
    3/29,30と4/5,6には「蜆塚公園 桜まつり」として、体験教室やネイチャーゲームが予定されています。申込みは不要で直接会場へお越し下さいとのこと。

    春休み中、足を運んでみてはいかがでしょうか。
    「昭和のおもちゃで遊ぼう」「浜松ものづくり展 和菓子をつくる」どちらも4月6日までです。

    文/いっこ

     

    浜松市博物館

    利用時間 午前9時~午後5時
    休館日 月曜日(休日の場合は開館)・休日の翌日
    年末年始(12月29日~1月3日)
    料金 常設展(特別展期間は別料金)
    大人300円/高校生150円/小中学生無料
    団体割引有
    URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。


    美術館・博物館・科学館
  • ◎春のお花特集2008 ◎さくら!

    2008年3月26日
    いよいよ、桜の季節になりました。

    お花見といえば、春爛漫、暖かい陽射しの中で・・・と思いがちですが、「花冷え」といって、意外と寒いことがあります。お出かけする時には上着一枚用意していくと安心ですね。

    各地でさくらの開花を楽しむイベント<さくらまつり>が開催されます。

    さくらまつり

    浜松城公園
    劣ソメイヨシノ・シダレザクラ・ヤマザクラ約370本。
    浜松を代表するお花見スポット。
    3/22~4/13(予定)。夕方から(21:00まで)700個のボンボリ点灯。
    期間中、浜松城・開城時間を19:30まで延長。
    売店コーナーあり。駐車場は21:00閉場。
    問合せ:南部公園管理事務所 tel:053-473-1829

    佐鳴湖公園
    劣ソメイヨシノ・ヤマザクラ・ヤエザクラ約730本。
    西区入野町。
    3/22~4/13(予定)。18:00~ボンボリ40個点灯。
    駐車場有。

    いなさ桜まつり

    城山公園 
    劣ソメイヨシノ約100本。  
    浜名湖が一望できる高台の公園。
    3/23~4/5(予定)・期間中はライトアップ(22:00まで)。
    問合せ:引佐町観光協会 tel:053-542-1111

    奥山公園 
    劣ソメイヨシノ約1000本。  
    方広寺入り口周辺。
    3/22~4/13(予定)期間中はライトアップ(22:00まで)。
    3/29浮き桟橋リニューアル記念イベント。
    4/6ステージにて特別イベント。(大道芸・投げ餅など)
       春の野草観察と奥山花街道ウォーク(10:00~)
    問合せ:引佐町観光協会 tel:053-542-1111

    奥山高原 
    劣ソメイヨシノ・ヤエザクラ約300本。
    3/22~4月中旬。期間後半にはヤエザクラのトンネル。
    入園料:500円
    問合せ:奥山高原 tel:053-543-0234

    第57回 姫様道中
    劣ソメイヨシノ約300本。
    都田川桜堤(お祭り広場)・気賀商店街
    4/5,  10:30~15:30
    姫様道中行列・歩行者天国・アートギャラリー・スタンプラリー・物産展等
    BMXアクロバット&マジカルジャグリングwithダンス
    4/6, 10:30~15:30
    プロフェショナルロープパフォーマンス集団
    「カット跳び戦隊 縄☆レンジャー」
    駐車場・交通:交通教育センターレインボー浜名湖に2000台あり
           シャトルバスにて開場まで送迎。
    問合せ:浜松市姫様道中実行委員会 tel:053-523-0713

    三ケ日桜まつり
    劣三ケ日桜:八重咲きで淡紅白色。
    乎那の峯(北区三ケ日鵺代)
    4/6 10:00~14:00
    桜餅とお茶無料サービス(先着500人)・特産品販売
    協賛クーポン券の配布(500枚)
    問合せ:三ケ日町観光協会 tel:053-524-1124


    その他のお花見スポット
    皆さんのお気に入りスポットはどこですか?

    はままつフラワーパーク
    劣ソメイヨシノ・ヤエザクラ約1300本
    ・桜まつり&チューリップフェア
     3/22(土)~4/20(日)
    ・夜桜開園~桜並木通り抜け~
     3/28~4/13、4/19・4/20 18:00~21:00(最終入園 20:30)
    見頃に合わせて桜並木をライトアップ。
    総長1,600mの幻想的な夜桜並木の通り抜け。
    ※オリジナル和菓子「夜桜餅」期間・数量限定で発売中(4/6まで)
    問合せ:info@e-flowerpark.com tel 053-487-0511
         http://www.e-flowerpark.com/event/index.html#

    はままつフルーツパーク
    劣ソメイヨシノ・ヤエザクラ・オオシマザクラなど約600本
    3月中旬~4月中旬
    (アーモンドフェスタ開催中4/6まで)
    問合せ:はままつフルーツパーク TEL053-428-5211
          http://e-fruitpark.com

    天竜の桜

    鳥羽山公園
    劣ソメイヨシノ・ヤエザクラ・オオシマザクラ・ヤマザクラ約1000本
    天竜浜名湖鉄道・二俣本町駅から 徒歩約15分
    22:00までライトアップ・駐車場180台あり。
    問合せ:天竜区役所産業振興課 tel:053-922-0033

    船明ダム
    劣ソメイヨシノ約250本
    天竜区・国道152号線沿い

    佐久間ダム
    劣ソメイヨシノ約100本
    天竜区・佐久間町

    二俣川
    劣ソメイヨシノ約130本
    天竜区・山東
    国道362号線沿い

    取材ママが見つけた、ご近所の桜もありますよ!

    子連れでおでかけブログも参考にしてくださいね。
    http://pippi-odekake.hpnk.jp/category/61019-1.html

    根上り松の隣の公園
    五社公園の桜
    浜工前の桜並木
    富塚町長坂団地 段子(だんず)川沿いの桜
    浜松市富塚町 御前谷桜通り
    浜松オートレース場の桜

                          <やまねくん>
    お花見・紅葉情報
  • 広~いキッズルームあり!「ピザ クルーズ」

    2008年3月20日

    広いキッズルームを備えたレストラン「ピザ クルーズ」に行ってきました!

    2014030309390_pizza7.jpg

    オーナー自身が、子育てを経験し、その経験から、
    「美味食って!安食って!楽し食って!」
    をコンセプトに、子どもと一緒に、安心して、心から食事の時間を楽しむ場所を作ろうとオープンしたこのお店!!

    2014030309390_pizza3.jpg

    滑り台や絵本コーナーがある「キッズスペース」は、食事をするテーブルからよく見える場所にあり、仲よく遊ぶ子どもたちを見ながら、ママ同士の話に花を咲かせることができます。
    さらに、この部屋は、一般のお客さんのスペースとドアで仕切ることで完全に部屋を分け、さらに調理場から見えないようにしてくれています。
    子どもも大人も食事や会話を楽しめるように、配慮してくれているのもうれしいです!

    2014030309390_pizza4.jpg

    お友だちと一緒なら、内容盛りだくさんで、お得な平日限定ランチメニューがおすすめ!
    ピザ(30種類からチョイス)・パエリア(ドリア)・パスタ・チキンなどの1品・サラダ・デザート・さらにうれしいフリードリンクに、なんと子どものフリードリンク付(大人1名につき、未就園児1名)
    3名~9名 1人1100円 10名以上 1000円。

    2014030309390_pizza6.jpg

    セットメニュー以外にも、ピザランチ(フリードリンク付)が780円~やチキンなどの単品、ティータイムにはデザートとフリードリンクもあります。
    また、食べきれなかったお食事については、持ち帰りOK!
    お持ち帰り用のパックを用意してくれているのも、本当にありがたいです。
    30種類以上あるピザのテイクアウトもしています!
    これまた 通常Mサイズが1080円(3枚注文すると3000円)・Lサイズでも1680円と、とってもお得。
    ピザ含めすべて手づくりで、食材や調味料にもこだわっているので、安心で、とてもおいしいです!

    2014030309390_pizza1.jpg

    私は2歳8か月と8か月の子どもを連れ、ママ友だちと大人10人・子ども7人の大人数で行ってきました。子どもも私も料理が出てくるたびに「おいしい!」といいながら、もりもりと食べ、子どもはそのあと思う存分遊び大満足。15時までオープンしてくれているので、ママたちも声が枯れるくらいに会話を楽しむことができました。
    本当に心から食事を楽しむことができ、また行きたい!と思えるレストランでした。
    ぜひ 皆さんも一度行ってみてください!
    60名近く入ることができるのでサークルや小学校・幼稚園などの集まりにもおすすめです。

    あずみ

    ピザクルーズ

    住所 浜松市東区有玉南1858
    電話 053-472-9701
    利用時間 平日 11時~20時
    土日 11時~22時
    ランチタイム 11時~15時
    ※キッズルームは昼間のみ、大人数で行かれるときは予約をすることをおすすめします!!
    定休日 火曜日定休
    子連れに便利な設備 子ども用の食事椅子あり
    オムツ替えベッドあり
    キッズスペース(おもちゃ・絵本など)あり
    ベビーカー入店OK
    駐車場 あり

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • 民族文化伝承館

    2008年3月17日

    いろり佐久間にある民族文化伝承館に行ってきました。
    北条(ほうじ)峠の頂に建てられた建物は、江戸時代末期に建てられた農家住宅を移築したものだそうです。
    広い土間を入ると、囲炉裏(いろり)の間があり、そこの奥に広いお座敷があります。
    そこには、古い民具、農具が展示されており、私たちが行ったときには、お雛様をはじめ土人形も多く展示されていました。

    そばそして、そこでは、近辺で取れるそばや山菜、<とじくり>と呼ばれる昔からある大豆と米を混ぜてつくられたお菓子などを食べることができます。近隣の農家のおかあさんたちが丹精こめて作ってくれます。
    そばは、すがすがしい香りがしてのどごしよく腰のあるものでした。そばの横にふきのとうの天ぷらがついていました。とじくりもういろうのような食感でやさしい甘さのあるものでした。1才の娘もそば、とじくりともおいしそうに食べていました。

    そば打ち体験今回は、そば打ちも体験してきました。水加減や生地のこね加減、それに切る作業など難しいのですが、おかあさんたちが丁寧に教えてくれるので、無事にできました。
    娘もこねる作業を少し参加しました。打ったそばは、お土産に持ち帰り、家で食べました。太さにばらつきがありましたが、自分たちで作ったと思うと格別おいしかった気がしました。

    日本昔ばなしさながらの風景、雰囲気のなかで、田舎のおばあちゃんの家に行ったようにのんびりした時間を過ごすことができました。


    文/ぴろ

    民族文化伝承館 そば処 北条峠

    住所 浜松市天竜区佐久間町佐久間1832-1
    電話 053-987-1888
    利用時間 土・日・祝日 10:00~16:00
    そば打ち体験 要予約 10人~30人 打ったそばは持ち帰り
    費用 1人 1300円
    アクセス方法 浜松ICよりR152・R473を経て約1時間30分

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • 渥美半島 菜の花狩り

    2008年3月13日

    暖かくなり、ちょっとドライブで渥美半島までお出かけしました。
    渥美半島では今、菜の花が満開!
    1月から菜の花祭りを開催するぐらい暖かいところなんです。
    その気候を活かして、いたるところに菜の花畑が満開になっています。
    菜の花と海とに子どもたちは大はしゃぎ。菜の花に囲まれながら、お弁当をほおおばりました。

    2014030309376_nanohana-umi.jpg

    田原市の道の駅で「菜の花まつりマップ」まで手に入りますよ。
    詳しくは田原市観光ガイドで。~3月31日まで
    http://www.taharakankou.gr.jp/event/200801/12ev.html

    トイレや駐車場も完備しているところもありますので、子ども連れでも安心ですよ。

    その帰り、「太平洋ロングビーチ」で波と遊びました。大きな貝殻がたくさんおちていて、子どもたちといっぱい拾いました。42号線から海岸沿いに出ると、駐車スペースが所々ありますので、ゆっくり遊べました。

    豊橋市は喫茶店のモーニングの発祥の地らしく、どこの喫茶店でもモーニングがいただけます。朝早く浜松を出て、豊橋名物のモーニングを食べるのもいいかもしれませよ。ちなみにたつぼんもモーニングを食べましたよ。コーヒーの値段でパントースト・サラダ・味噌汁・イチゴを食べました。

    浜松より1号線を豊橋方面へ。豊橋市に入ったら42号線へ。

    たつぼん


    観光・ちょっと遠出
  • 甘~い!いちご狩り!!島野農園

    2008年3月8日

    浜松市西区伊左地町にある「島野農園」にいちご狩りに行ってきました!
    お客様に喜んでもらえるように!と常に新鮮で安心しておいしいいちごつくりに努めて、30年以上。一番おいしい状態のいちごを多くの人に食べてもらおうと、予約不要でも楽しむことができます。
    またベビーカーや車椅子でもOKで、しゃがむことなくいちご狩りを楽しめます。

    2014030309369_itigo.jpg

    子どもたちはまずいちごのハウスに入って、鈴のようにいちごがたくさん成ってることに大喜び!
    そして、一番大きないちごを見つけては「見て!」と!!大騒ぎ。
    子どもの手のひらサイズもあるような大きないちごがたくさん!!
    どのいちごが大きいかなとハウスの中を探し回り、お気に入りのいちごを見つけてはご満悦。そしてそのいちごを口いっぱいにほおばり、「うーん!甘い!おいしい!」と大満足。
    子どもだけでなく、私たち大人も、おなかがいちごでいっぱいになるのではないか!と思うくらい、たくさんたくさんいちごを食べました。(私的には元を取れたような・・・)

    2014030309369_itigo1.jpg

    子どもたちが、さらに楽しめるようにと、農園横に「小さな動物園」があり、ものまね上手のオウムやニワトリなどが待っています。またゾウの滑り台も子どもたちに大人気!ビニールハウス内にあるので雨でも安心です。
    ニワトリの産みたて卵を買うこともできます!

    自分で選んで取ったいちごは、格別だったらしく、帰宅し今日のいちごは本当においしかったね!と何度も何度も話してくれ、とてもいい思い出になりました。

    ※今回はサークルで団体にて行ったため、しゃがんだ形のハウスにていちご狩りを楽しみました

    文/あずみ

    島野農園

    住所 浜松市西区伊左地町8838
    電話 053-486-0162
    利用時間 8時~17時(いちごの状況により短くなることもあります)
    料金 1月7日(月)~4月6日(日) 
    小学生~大人 1,500円 子ども(幼稚園以下の歩ける子ども)1,100円
    4月7日(月)~5月中旬
    小学生~大人 1,200円 子ども(幼稚園以下の歩ける子ども)900円
    アクセス方法 西インターから車で5分。環状線沿い

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    収穫体験
  • ステンドグラス工房「Glass Rockets (グラスロケッツ)」

    2008年3月4日

    南区芳川町にある
    ステンドグラス工房「Glass Rockets (グラスロケッツ)」
    というお店に行ってみました。

    2014030309352_glass3.jpg

    店内は色とりどりのガラスの作品が所狭しと並べられています。
    たくさんあるランプやペンダントライト、万華鏡、アクセサリーはどれもオーナーの大石さんが1点1点作った作品です。

    2014030309352_glass1.jpg

    ここでしか見られない、凝った作りの万華鏡もあって必見です。
    どれもすてきな作品ばかりで見ているだけでも楽しいですよ。
    オーダーメイドも可能なので、このガラスで‥とか、こういったイメージでといった要望も聞いてくれます。

    2014030309352_glass2.jpg

    お子さん連れでの来店も大歓迎とのことなので、ぜひ1度すてきな作品を見に行ってみてください。
    ステンドグラス教室や、体験もできるそうです。

    さてこの大石さん、3月16日~23日までギャラリー紫苑で開かれる「魅惑の世界・フリーアート展」に出品されるそうです。
    他にも絵画や流木アート、押し花の作家さんの作品も展示されるようなのでぜひ足を運んでみてください。

    ギャラリー紫苑
     浜松市石原町633-2
     TEL:053-464-4160
     HP:http://www.hohei-fudousan.co.jp/shion/gallery.html

    文/なつきち

    Glass Rockets (グラスロケッツ)

    住所 浜松市南区芳川町756
    電話 053-425-6708
    URL http://business2.plala.or.jp/glassroc/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • シティマラソン

    2008年2月28日

    シティマラソンに行ってきました。浜松市では今年で4回目。恒例となりましたね。
    年々、マラソン熱が高くなっているのか遠くからの出場者もいて、すごい人出ですね。
    コースは10マイル、10km、5km、3kmの4種目。
    3kmではファミリー参加として親子ペアで出場することができます。
    参加資格は小学生以上ですが、小学生との親子ペアが結構多くてとてもほほえましい姿がたくさん見られました。
    まずは完走することが目標ですよね。
    小さなお子さんを持つパパやママもこんな姿を見たら、きっと「うちの子が小学生になったらいっしょに楽しもう」と思えるでしょうね。

    シティマラソン

    今年のゲストはサッカーのジュビロ磐田の選手が4名(秀人選手・犬塚選手・松浦選手・押谷選手)でした。3名の選手は3kmコースを走っていましたよ。

    メイン会場には、地域の特産品や飲食のブースがたくさんありました。
    豚汁は 3000食無料配布であったため、長蛇の列でした。

    お天気はよかったのですが、浜松はこの時期、風が強くて体感温度がぐっと下がる感じがします。温かい飲食物はほっとしますね。見学や付き添いにはもちろん防寒具をお忘れなく。

    シティマラソン

    当日、交通規制がひかれますので、参加の場合はホームページで確認して交通手段を考えられた方がいいと思います。
    来年、お子さんが小学生になるパパやママ、少し早いですが来年2月の予定に加えてみてはいかがですか?

    文/hiro

    浜松シティマラソンHP
    http://www.hamamatsu-city-marathon.com/

    イベント(冬)
  • 天竜児童館

    2008年2月25日

    先日、1才の娘を連れて天竜児童館に行ってきました。
    入ってすぐの庭に遊具と砂場があります。
    こじんまりしているので小さな子どもにも目が届き安心です。

    遊戯室1

    そして、1階には遊戯室と図書室があります。
    どちらも手書きのポスターや折り紙が飾られかわいらしい感じで、日当たりがよくてぽかぽかしていました。

    遊戯室は広くて、トランポリンやとび箱、すべり台などが置かれていました。

    遊戯室2

    体を動かして遊ぶのに最適です。
    おもちゃもたくさんあり、娘は、楽しそうにままごとのおもちゃで遊んでいました。

    図書室は、年齢別や歴史や科学などのジャンルにも分類されていて見やすくなっています。
    先生にもアドバイスがもらえますし、貸し出しもあります。

    2014030304227_tenryu2.jpg

    私が行った日は、「ひよこランド」という就園前の親子を対象にした催しが行われていました。
    リズム体操と工作、そして絵本を読んでもらいました。
    その日の工作は、トイレットペーパーの芯と折り紙で、おひなさまをつくりました。娘も少しだけ手伝ってくれました。
    毎週水曜日の10時30分から1時間程度行われているそうです。

    午前中は就園前の幼児、午後には、幼稚園生や小学生がたくさん遊びにくるそうです。おむつ替え用、幼児用のトイレもありました。
    駐車場は、歩いてすぐのところに15台くらい停められるところがあります。

    アットホームな雰囲気の中、ゆっくりと遊べました。

    文/ぴろ

    天竜児童館

    住所 浜松市天竜区二俣町鹿島530-1
    (天竜区の清滝中学校の南側のピンクの塀がある建物です)
    電話 053-926-1532
    開館時間 9時~18時
    休館日 月曜日、祝祭日、年末年始

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    こども館・児童館
  • ◎2008 春のお花特集◎梅&いちご狩り

    2008年2月24日
    春はもうそこまで来ています。
    そこで、春の香りをいち早く運ぶ「お花情報」をお届けします。

    劣春一番の香り・・・梅
    舘山寺「大草山昇竜しだれ梅園」
    龍が天に昇るような勇壮な昇竜しだれ梅300本が見頃を迎えます。
    2月中旬から3月中旬
    時 間:9:00~17:00
    入園料:500円
    問合せ:佐藤農園 tel:053-487-1092

    掛川市「龍尾神社」「横須賀城跡」
    2月上旬~3月上旬

    磐田市「豊岡梅園」
    4000本の梅が山全体を白く覆います。
    2月中旬~3月上旬
    入園料:大人500円、子ども100円
    時 間:9:00~17:00
    天竜浜名湖鉄道豊岡駅から徒歩約10分
    問合せ:tel:0539-62-2666

    いなさ奥山「とんまくの里昇竜しだれ梅」
    竜が雲をつかみ、天に昇る姿のように約280本もの梅が咲き誇ります。
    2月中旬から3月下旬
    時 間:9:00~16:00
    入園料:大人700円子ども500円
    問合せ:奥山公園 tel:053-543-0235

    はままつフルーツパーク「梅まつり」
    極早咲きから遅咲き、紅、白、桃色、一重、八重、枝垂れと種類も豊富。
    23種500本が咲き芳香で包まれます。
    2月~3月2日
    入園料:700円小・中学生350円(未就学児無料)
    ※期間中の日祝10:00~14:00
     ふれあい広場で園内産の梅ホットジュースサービスあり。
    問合せ:はままつフルーツパーク tel:053-428-5211

    奥山のふれあい農場「梅の杉山園」
    第二梅園(山の上部)2月下旬・第一梅園3月上旬が見ごろ。
    入場料:無料料
    駐車場:300円
    問合せ:杉山さん tel:090-1625-0933

    劣お花もかわいい、いちご狩り
    収穫時期やイチゴの品種によって料金が違います。
    1200円~1800円位。子ども料金は3歳以上小学生未満としているところが多く、大人料金から200~300円引き。また、制限時間を30分とする場合が多いようです。果実の生育状態によっては収穫できない時期や、、団体予約など先約が入っていることもあるので、電話で予約・確認してからお出かけした方がよいようです。

    大倉戸観光農園
    目の高さに育つロックウール栽培
    劣章姫・紅ほっぺ・とちおとめ
    期 間: イチゴ/1月上旬~5月下旬
    時 間: 10:30~16:00(時期により17:00まで)
    休園日: 金曜日 
    駐車場: 80台(無料)
    住 所: 新居町浜名大倉戸
    tel: 053-594-3558 fax:053-594-0006
    アクセス:JR新居町駅より徒歩約25分
         東名三ケ日I.Cから国道301号経由で約25km

    はままつフルーツパーク
    イチゴ狩りも含め、1年を通してフルーツの収穫ができます。
    時 間: 9:00~16:30(5~9月は17:00まで)
    駐車場: 900台(200円/1回)
    住 所: 浜松市北区都田町4263-1
     tel:053-428-5211 fax: 053-428-5200
    アクセス:天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅から徒歩8分 
         JR浜松駅から遠鉄バス都田線「フルーツパーク行」約60分
          ・東名浜松西I.Cより約30分(14km)

    赤ずきんちゃんのおもしろ農園
    バリアフリー農園 お年寄や車いすの方もOK
    劣章姫・アイベリー・紅ほっぺ ※3品種とも要予約
    開催日: ~6/10(火)
    休園日: 年中無休
    時 間: 9:00~16:00頃
    駐車場: 110台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-320
         tel:0537-48-4158 fax:0537-48-6350
    アクセス:東名高速 静岡県袋井、掛川、菊川ICより
         各30分程度 国道150号線沿い。

    大須賀物産センター「サンサンファーム」
    車イスやベビーカーもOK。
    劣章姫・紅ほっぺ※要予約
    開催日: イチゴ:5月下旬
    休園日: 木曜日(祝日の場合は前日) 
    時 間: 9:00~17:00(受付時間~16:00)
    駐車場: 62台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-312 
    tel:0537-48-6368  fax:0537-48-6378
    アクセス:東名袋井ICより25分 
         東名掛川ICより20分 国道150号線に沿い

    ピーターパンハウス
    車イスやベビーカー使用で入園できるハウスもあり。
    劣章姫、紅ほっぺ
    開催日: ~5/31(土)
    休園日: 期間中無休
    時 間: 9:00~17:00
    駐車場: 60台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-2388
         tel&fax: 0537-48-6388
    アクセス:東名高速道路・袋井ICより県道61・253号線などを経由し、国道150号線を東へ約5km

    平松観光アグリス浜名湖
    8件のイチゴ栽培農家で作る農園。
    約30棟のビニールハウス(内1棟は車イス可)
    劣章姫
    住 所: 浜松市西区平松町2014-1
    tel: 053-487-0541 fax:053-487-3787
    アクセス:JR浜松駅より遠州鉄道バス舘山寺行き(約35分)で
         「フラワーパーク前」下車、徒歩約3分
         東名浜松西I.Cより約15分
    開催日: ~5月上旬
    時 間: 9:00~16:00
    駐車場: あり

    根本山観光農園 長良園
    舘山寺温泉のすぐ近く、石垣イチゴ狩りが体験できる農園
    劣章姫
    開催日:~4/10(木)
    休園日: 金曜日 ※祝日の場合はその前日
    時 間: 10:00~15:00(受付)
    駐車場: 50台(無料)
    住 所: 浜松市西区呉松町3298
         tel: 053-487-4115  fax:053-487-3526
    アクセス:東名浜松西インターから車で15分

    かしまハーベスト
    清潔第一を徹底した土耕栽培
    3/1からイチゴのお酒作りあり (要予約)
    劣章姫
    開催日: ~5月上旬 
    時 間: 10:00~15:00
    駐車場: 20台(無料)
    住 所: 浜松市西区呉松町3624
    tel:053-487-0875 fax:053-487-2788
    アクセス:浜松西ICから車で約15分 浜名湖舘山寺温泉より5分

    島野農園
    舘山寺に近いバリアフリーのイチゴ狩り。
    劣章姫・紅ほっぺ
    開催日: ~5月中旬 
    休園日: シーズン中無休
    時 間: 8:00~18:00
    駐車場: 30台(無料)
    住 所: 浜松市西区伊左地町8838
    tel: 053-486-0162 fax: 053-486-0171
    アクセス:東名浜松西I.Cより取付道路右折2Km、約5分
         浜松駅より遠鉄バス舘山寺線「北原」バス停徒歩約3分





    お花見・紅葉情報
  • お話の会 はままつアナウンス倶楽部

    2008年2月20日

    プロのアナウンサーによる、お話の会があると聞いて行ってきました。
    受付時にお菓子とジュースをもらい、会場内へ。
    照明が落とされるとスタートです。

    お話の会

    今回は3本のお話をしてくれました。
    最初のわらしべ長者では、身振り手振りをつけたお話に子どもたちの笑い声が絶えず響いていました。
    後半、幼稚園児や小学校低学年ではちょっと難しいかなと思った芥川龍之介も、BGMや効果音を組み合わせた上手な話し方に自然と惹き込まれて聞いていました。

    お話の会

    代表の白井さんにお話を伺いましたが、今は話の内容が理解できなくても、大人になった時にふと思い出してくれたらいいなという思いもあり、良質な文学作品を朗読することもあるようです。
    時には、映像が出てきたり、ミュージカルのようだったりと毎回趣向が変わるので小さな子どもから大人の方まで気軽に楽しんでもらいたいとのことです。

    お話の会

    お菓子を食べながらと、堅苦しくない雰囲気なのに、内容は本物!
    3月は子どもたちにもおなじみのくまのプーさんだそう。次回も楽しみです。

    開催は毎月第3土曜日の2:00~3:00
    参加費:ひとり300円 家族の追加は200円 3歳未満の子どもは無料
    飛び込み参加もOKですが、駐車場に限りがあるので、あらかじめ連絡してもらえるとうれしいです。とのことです。

    文/…Walker…

    毎月の日程や内容はホームページに掲載されます。
    https://hac.bz/index.html

    問い合わせ先:はままつアナウンス倶楽部
    TEL:053-440-6930
    浜松市佐鳴台3丁目53-21
    (ホワイトストリート沿い「まるたや」の隣のビル2階)

    イベント(通年・不定期)
  • 磐田市新造形創造館

    2008年2月10日

    浜松から磐田バイパスで最初のI.C、森岡I.Cを降り北に約100mにある磐田市新造形創造館へ行ってきました。

    ここの体験コーナーでは小学生以上(保護者同伴)が1回30分~1時間30分程度で簡単にアクセサリーなどの作品を作ることができます。
    ただし、小学5年生以上から体験可能のものもあります。
    うれしいことに、この体験コーナーではしずおか子育て優待カードが利用でき、体験料が10%OFFになります。

    2014030304197_fyujing.jpg

    今回挑戦したのはフュージングでアクセサリー作り。
    (フュージング:ガラス細工の技法のひとつで、ガラスを高温で溶かし融合させます。)

    2014030304197_fyujing2.jpg

    普段はにぎやかな子どもたちですが、色とりどりのガラスの粒をピンセットでつかみ、どのようなデザインにしようか?と静かに細かい作業に集中していました。
    体験後、フュージングは作品引渡しまで約1時間かかります。
    当日引渡しまで時間が取れない場合は作品を後日受け取ることも、実費で郵送も可能。
    私たちは道を隔てた向かい側にある図書館で過ごし、どのようになるのか楽しみに待ちました。
    できあがった作品はその子だけのオリジナル。
    とてもうれしそうに手に取っていました。
    世界でたったひとつの作品を作り、家族や大切な人にプレゼントするのもいいかも。

    また土曜日には小学1年生~6年生を対象に子ども造形教室も催されています。
    詳細はサイトをご覧になって下さい。

    文/いっこ

    磐田市新造形創造館

    住所 磐田市上新屋499-1
    電話 0538‐33-2380 
    利用時間 午前9時30分~午後5時
    定休日 毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始
    ※月曜日が祝日の場合はその翌日が休館日
    ※祝日の翌日が土・日曜日の場合は開館
    URL http://www.iwata-souzoukan.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • フルーツパークで雪遊び

    2008年2月2日

    フルーツパークで雪遊びをしてきました。
    県外から嫁いできた私にとって冬の雪は珍しくないのですが、浜松で雪を見たのは数えるくらいしかなく、もちろん子どもたちも雪遊びの経験がありませんでした。

    2014030304173_yukiasobi1.jpg

    そこでフルーツパークで雪遊びが体験できると聞いて早速行ってみました。

    芝生広場の一角に天然雪でできたゲレンデが作ってあり、ソリ遊びができるようになっていました。
    遊んでいる子どもは幼児~小学校低学年くらいが多かったように思います。
    ソリ遊び専用のゲレンデのため広くはありませんが、子どもが初めて雪に触れるにはちょうどよかったです。
    また雪遊びのできる所では、子どもたちがミニ雪だるまをたくさん作って遊んでいました。わが子はスコップとバケツを持参していたので、雪を集めて丸めたり形を作ったりして遊んでいました。砂遊びとは違った感触がおもしろかったようです。

    2014030304173_yukiasobi2.jpg

    ソリは貸し出しがないので持参するか、ない場合には総合売店でも販売されています。
    雪遊びなので、服装も防水加工のものにしたり、手袋、帽子、着替えなども持参するとよいと思います。

    また雪遊びのできる芝生広場には既設の大型遊具などもあるので、1日たっぷりと遊べると思います。
    寒い日が続きますが、雪遊びは期間限定ですので、ぜひこの機会にフルーツパークへ遊びに行かれてはいかがでしょうか?

    文/みるるん

    はままつフルーパーク時之栖(ときのすみか)

    住所 浜松市北区都田町4263-1
    電話 053-428-5211
    開園時間 9:00~18:00
    定休日 なし
    入園料 大人・高校生700円、小中学生350円、未就学時無料
    子連れに便利な設備 多目的トイレ、オムツ台有
    駐車場 有(800台) 無料
    URL http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

     

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 城北図書館

    2008年1月30日

    城北図書館へ行ってきました。
    とても明るい雰囲気で、居心地よく感じました。

    児童図書コーナー

    児童図書コーナーでは、子どものための絵本の選び方が分からない方でも年齢ごとにお勧めの図書をわかりやすく紹介してあるので、簡単に選ぶことができます。
    わが息子2歳児と0歳児の絵本も紹介コーナーの中から選びました。
    1階入口のすぐ左側に位置していますので、児童図書のみ利用の場合は、時間をかけずに借りられます。
    子どもが小さいので、大きい声を出されたら...
    と不安になっている方でも、安心して借りられると思います。

    授乳室

    館内はすべてユニバーサルデザイン。
    0歳児をベビーカーで連れて行きましたが、スイスイ進むことができました。
    エレベーターも2台中1台はカウンター横にあるので、貸出・返却手続きをする前でも1階・2階を自由に行き来できます。
    なんと授乳室や子供用・親子用トイレまであるので、赤ちゃん連れでも安心して利用できます。
    授乳室を利用させていただきましたが、明るく、広々とした空間で、ゆったりした気分で授乳できました。

    思いやり駐車場

    さらに、「思いやり駐車場」が入口隣に2台分あるので、ベビーカー利用者や妊婦さんにも優しい構造です。
    (ただ、駐車場出入口の目の前なので、子どもさんの飛び出しには要注意のスペースです...)

    なかなか外遊びも気が引けてしまうこの季節、図書館で楽しい本をたくさん借りて家でのんびり過ごしてみるのはいかがでしょうか。


    浜松市立城北図書館
    〒432-8003 浜松市中区和地山二丁目37番地2号
    Tel:053-474-1725
    Fax:053-474-7530
    城北図書館施設案内(アクセス)

    文/ふぉれすと

    図書館
  • 離乳食体験

    2008年1月26日

    1月16日(水)に浜北区にある、こまつ保育園の離乳食体験に11か月の娘を連れて行ってきました。
    この日の献立は、ごはんと野菜スープと煮物、あえ物でした。
    ごはんは、やわらかめに炊いた白飯でした。スープはにんじん・じゃがいも・インゲン・えのきだけが入っていました。煮物はにんじん・サツマイモ・鶏肉・たまねぎでした。あえ物はブロッコリーとみかんを合わせたものでした。
    (だいたい離乳食後期の内容です。)
    カラフルな彩りとかわいらしい食器に娘も身を乗り出して見ていました。
    そして試食です。
    娘は、はじめ戸惑いがあるのか、なかなか食べ始めなかったのですが、食べだすと、おいしかったのかあっという間に完食していました。
    娘に食べさせながら私も一口ずついただきました。
    手づかみ食べができるようにスティック状に切ってあったり、少し大きめの角切りにしてあったり、刻んであったりして食感が変わる工夫がされていました。
    味も薄味ですが、素材の味がしっかり出ていて、だしの風味や野菜の甘さなど感じることができました。
    適量や味、きり方、盛り付け、栄養バランスなど参考になり、先生や栄養士さんにもいろいろ話が聞けたので大変参考になりました。

    2014030309338_komatutaiken.jpg

    体験に参加するには、1週間前までに予約が必要で1回300円です。1日2組までで園の行事等でやっていない日もあるのでご確認ください。
    (こまつ保育園の他には中瀬保育園でも開催しているようです。
    また浜北区だけでなく有玉や笠井に住んでいる方も参加していたようです。
    保育園に入園予定がなくても参加できます。)

    子どもの月齢や離乳食の進み具合などについても考慮してもらえます。
    家庭とは違う食事をするよい経験になりました。

    また、こまつ保育園では、妊婦さんが赤ちゃんとの生活を体験するプレママ体験を行っているそうです。
    そして、そのなかでもこういった食事を体験できるそうです。
    子どもとの生活の柱になる食事が楽しいものになるとよいですね。

    文/ぴろ

    問い合わせ先

    こまつ保育園
    053-584-0170
    http://www.tenryu-kohseikai.or.jp/children/komatsu/index.html

     

    幼稚園・保育園・託児施設
  • 浜松市消防出初式

    2008年1月14日

    消防車両の大好きな3歳の息子と、最近消防車両に興味を持ちはじめた1歳の娘を連れて、平成20年1月5日(土)、アクトシティで行われた浜松市消防出初式に行ってきました。
    メイン会場では、梯子乗り同好会の方によるさまざまな妙技が披露され、会場は興奮に包まれていました。

    2014030309321_actdezome1.jpg

    その後浜松市消防音楽隊と浜松市浜松消防団ラッパ隊の演奏に合わせて、徒歩の消防職員と消防自動車のパレードが行われました。
    私たち家族はメインステージ裏で見ていたので、敬礼をして進んでいく消防職員のかっこよさに子どもたちは見とれていました。
    また普段見ることのできないいろいろな種類の消防車両に大喜びでした。

    2014030309321_actdezome3.jpg

    最後の締めくくりには一斉放水が行われて迫力満点でした。
    子どもを連れての出初式は3度目になりましたが、子どもの反応も年々変わってきて面白いです。近くでこれだけ多くの消防車両を見る機会はめったにないので、来年の出初式はぜひご家族で行ってみてはいかがでしょうか?

    2014030309321_actdezome2.jpg

    みるるん

    イベント(冬)
  • 浜松城公園

    2008年1月11日

    浜松城公園(芝生広場)へ遊びに行きました。
    さすがに真冬。そんなに人はいませんでしたが、暖かい日差しがさんさんと注ぐ広場ではそんなに寒さは感じられませんでした。(むしろダウンジャケットを脱いでしまったぐらいです。)

    浜松城公園

    冬の芝生広場は、ちょっぴり乾燥した芝生が体中にまとわりついてきました。
    まとわりついた芝生を払いあうのも楽しみの一つ。
    キャーキャー言いながら払いあいました。
    広場では、ただ走り回るだけでも十分楽しめますが、ボールがひとつでもあればさらに楽しめると思います。
    2歳半になる息子は、小さなボールを3つあっちこっちに蹴りながら興奮気味でした。
    不思議なことに、芝生広場の真ん中あたりにもどんぐりがたくさん落ちており、見つけては立ち止まり、私に届けてくれました。

    浜松城公園

    ひとしきり遊んだ後は、お昼ご飯。
    市役所の売店で購入したパンとジュースをパクリ。
    近くにコンビニがなくなってしまったので、平日は市役所の売店が便利だと思います。

    文/ふぉれすと

    浜松城公園

    住所 浜松市中区元城町100-2
    子連れに便利な設備 イレあり
    駐車場 あり

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 旭高原元気村

    2008年1月8日

    そりすべり愛知県豊田市にある、旭高原元気村へ行ってきました。
    ここには冬だけ「ソリ専用ゲレンデ」ができます。
    150mのゲレンデを滑り降りるとベルトコンベアで頂上まで運んでくれるのでラクラクです。スキーやスノーボードの客がいないので、ソリに熱中できます。
    2才と4才の息子たちは初めての雪遊びに大興奮でした。
    寒さも忘れてビタビタになるまで遊んで、施設内のレストランでストーブであたりながら体を温めました。
    トイレにはオムツ替えスペースあります。

    旭高原元気村

     

    文/たつぼん

     

    旭高原元気村

    住所 愛知県豊田市旭八幡町根山68-1
    電話 0565-68-2755(9:00~17:00)
    利用時間 12月上旬~3月31日 AM 9:00~PM 4:00
    休村日 木曜日(祝日の場合は翌日、12月28日~1月1日、春、夏、冬休み期間中は営業)
    子連れに便利な設備 おむつ替えスペースあり
    駐車場 あり(無料・約300台)
    アクセス方法 高速道路:東海環状道豊田松平ICから国道153号経由 約30分
    一般道:引佐方面から国道257号→国道153号経由 約2時間半
    URL http://www.asahikougen.co.jp/index.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    スキー・スケート
  • ◎2008冬休み特集◎真冬の外あそび

    2008年1月6日

    冬休みはあっという間に終ってしまいますが、これからが冬本番!子どもは風の子!真冬の外あそびも楽しいですね。
    鬼ごっこやボールあそび・・・走っているだけで暖かくなります。また、家族で冬ならではのスポーツや自然を満喫してはいかがでしょうか?

    バードピア浜北
    ◆西の谷大池にはマガモがいます。(餌はやらないでね)
    香りの広場・冒険の森には木製の遊具があります。
    ガイドと一緒に森をウォーキング、四季折々の動植物を観察する
    ガイドウォーク「自然を歩こう」がおすすめ。
    日 程: 毎週土曜日
    場 所: バードピア浜北 (浜北区尾野2597-7)
    時 間: 10:30~12:00/13:30~15:00
    対 象: 一般(幼児~大人)
    定 員: 午前・午後30名ずつ
    参加費: 無料
    申込み: 当日受付(事前申込み不要)
    問合せ: バードピア浜北 TEL:053-583-0443      
          http://homepage3.nifty.com/shinrinkouen/birdpia.html

    アイススケート
    ◆県内唯一の屋内アイススケート場・誰でも気軽に出来るウィンタースポーツ
    場 所:浜松スポーツセンター
    期 間:~4/6(4/6はファン感謝デー・入場無料)
    時 間:月~金10:00~19:00/土9:00~21:00/日9:00~19:00
    料 金:小学生以下 700円 /中学生800円/高校生900円/大学・一般1000円
        (土・日祝日は300円プラス)
    ※3歳以下入場料無料※手袋着用
    ※貸靴・ヘルメットあり(有料)
    問合せ:浜松スポーツセンター TEL:053-460-0100
         http://www.hama-spo.com/html/skate.html

    スケートリンク一般開放
    場 所:県立朝霧野外活動センター(富士宮市)
    期 間:3月までの毎日曜日
    時 間:第1部13:00~ 第2部16:00~
    定 員:各75人(要電話予約)
    費 用:一般700円、高校・大学生400円、中学生以下100円
    申込み・問合せ:県立朝霧野外活動センター TEL:0544-52-0321

    雪あそび広場
    ◆スキーウエアやウィンドブレーカーなど防水・防寒素材の衣類、長靴、皮手袋やビニールコーティングした手袋、毛糸の帽子など準備しましょう。
    場 所:はままつフルーツパーク芝生広場
    期 間:1/26~2/11
    時 間:9:30~16:00
    費 用:無料(小学生以上はフルーツパーク入園料が必要)
    持ち物:タオル、着替え(靴下は必ず)、ソリ(売店でも販売)
    問合せ:はままつフルーツパーク TEL:053-428-5211   
        http://e-fruitpark.com/

    リバウェル井川スキー場
    ◆1/1オープンしました!ゲレンデ横に雪あそび広場あり。
    場 所:静岡県静岡市葵区井川2629-190
        東名高速道路 静岡IC (55km)
    問合せ:リバウェル井川スキー場 TEL:054-260-2316
    http://www.city.shizuoka.jp/deps/kanko/kankou_suki_riverwell2005.htm

    スノータウン Yeti
    ◆ キッズレッスン・親子レッスン・キッズレンタルも充実。
    もちろん、雪遊び&そり専用ゲレンデもあり。
    場 所:静岡県裾野市須山藤原2428
        東名高速道路 御殿場IC (20km)
    問合せ:E-MAIL info@yeti-resort.com
    http://www.yeti-resort.com/

    茶臼山高原スキー場
    ◆家族みんなが楽しめる、一番近くのスノーリゾート
    場 所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
        国道257号西納庫から茶臼山高原道路(17km)
    問合せ:TEL:0536-87-2345 
        http://www.honokuni.or.jp/toyone/ski/index.htm

    平谷高原スキー場
    ◆長野県最南端のスキー場、今年は楽しいキッズパークも新設!
    近隣に温泉あり。
    場 所:長野県下伊那郡平谷村1511
        浜松から120km 約3時間(中央道飯田ICから32km)
    問合せ:TEL: 0265-48-2100   http://hiraya.boy.jp/

    治部坂高原スキー場
    ◆ソリ専用ゲレンデあり。平谷高原スキー場の北隣。
    ブログでゲレンデコンディションを発信。近隣に温泉あり。
    場 所:長野県下伊那郡阿智村浪合1192番地
        中央道飯田ICから27km
    問合せ:TEL0265-47-1111
        http://www.jibuzaka.co.jp/skiarea/skiarea.html

    きそふくしまスキー場
    ◆長野県では珍しいスキーヤーオンリー宣言!のスキー場。
    キッズゲレンデ・保育士常駐の託児ルームもあり。
    近隣に温泉あり。
    場 所:長野県木曽郡木曽町新開10034番地
        中央道中津川ICから国道19号(60km)
    問合せ:TEL:0264-27-6021
    http://www.kisofukushima-ski.com/index.html

    イベント(冬)
  • 消防出初式

    2008年1月2日

    1月1日、天竜地区の消防出初式に行ってきました。

    消防出初式

    場所は清竜中学校横の天竜川河川敷。西鹿島駅から300Mほどの場所です。
    駐車場も用意されていましたが、せっかくなので乗り物好きの息子のために遠州鉄道の電車を利用して行きました。

    消防出初式

    河川敷にはいろいろな種類の消防車や消防バイク、救急車などが並んでいて、見るだけでなく実際に乗せてもらうこともできました。
    最初は緊張していた息子も、消防士さんたちが「乗ってみる?」と優しく声をかけてくれるので、「次はこっち乗りたい」と積極的に楽しんでいました。
    救急車の中のいろいろな機器を見せていただいたり、消防バイクにまたがったり、はしご車に乗せてもらって15mもの高さを体験したり、防火服を着て放水体験をさせてもらったり…。
    受付でもらったスタンプカードを手に各展示を回ってスタンプを集めたら、最後におもちゃのくじ引きをさせてもらえました。

    消防出初式

    1月5日には、メイン会場である浜松アクトシティ展示イベントホール周辺で出初式が見られるそうです。
    働く自動車好きのお子さん必見ですよ。

    文/なつきち

    お問い合わせ:消防本部消防総務課(053-475-7523)

    イベント(冬)
  • 馬場利子さん講演会

    2007年12月23日

    12月9日(日)北浜南部公民館にて、かえるの会主催講演会「環境カウンセラー:馬場利子さんとスローな暮らしを語ろう」に参加してきました。
    環境のお話・・・と聞くと、真面目で難しい内容?と思いがちですが、全くそうではなく、今子育て中の親にとても大事なことを教えてくれる子育て講座でした。

    講演会

    今回、親子連れ対象の講座だったので、小さな子ども達は託児ボランティアさんに遊んでもらいながら親とお話を聞き、大きい子たちは別の部屋でインストラクターの方々と「子どもプログラム」を楽しみました。
    忍者修行をしたり、クリスマスリースを作ったり・・・!
    小2の息子は大満足の様子でした。

    馬場さんが環境カウンセラーになるきっかけとなったのが、第一子出産後、当時話題となっていた「母乳中のダイオキシン」を実際に測定してみたことだったそうです。
    かなり食べる物・触れる物にこだわりを持って生活をしてきた自分の母乳の中でさえ「自然界に存在しない物質:ダイオキシン」が検出されたという事実に大変ショックを受けたとのこと。
    「我が子に障害が出ても何も不思議はない」と思ったそうです。

    今、アレルギー体質・軽度発達障害などの子どもたち、不妊で悩む男性・女性が急増していますが、環境ホルモンとの関係性が強く指摘されているそうです。

    馬場さんはおっしゃいました。
    「今の時代、我が子が元気に生まれてちゃんと育っているという事だけでとてもとても幸せなこと。感謝しながら子育てしてなくては。流しのお皿が山盛りでも、洗濯物がそのままでも、おかずが1品少なくなってでも、我が子に呼ばれたら何よりも優先して遊んであげてほしい。そして、よりよい食べ物・環境を選ぶ目を養ってほしい。明日からすぐに始めることが大事よ。」

    また、環境ホルモンから身を守るための具体的なアドバイス(発がん性のある添加物を避ける・より安全な野菜や果物を食べる・合成洗剤は使わない・・・など)をたくさん教えてもらいました。
    少しずつでも、生活を改善していければいいな・・・と思いました。

    来年も、馬場さんの講演会を予定しているそうなので、ぜひ参加してみて下さい。
    環境について興味のある方は、かえるの会ブログを覗いてみて下さいね。

    かえるの会ブログ https://kaerunokaidesu.hamazo.tv/
    代表 川嶋(tantonrintakatadon@yahoo.co.jp)

    イベント(通年・不定期)
  • ◎冬休み特集◎2008年がやってくる!!

    2007年12月22日
    2007年はどんな年でしたか?
    新しい年には気持ちを新たに初詣はいかがでしょう。
    有名な神社やお寺は混雑が予想されます。車の渋滞や参拝客の長蛇の列は子どもたちにはちょっと厳しいですね。日程に余裕があれば三が日は避けるなどの対策が必要かもしれません。

    ◆ご近所でおなじみの神社やお寺に、家族でお散歩がてらお出かけするのもいいですね。見慣れた風景もお正月にはいつもと違った清々しさがあり、あらたまった雰囲気が感じられます。

    ◆神社やお寺には坂道や階段がつきものですが、五社神社(浜松市街)・見付天神(磐田)・八幡宮(浜松)は坂もなく比較的渋滞が少ないそうです。法多山(袋井)には本堂への長い階段を避けることができるスロープがあるそうなのでベビーカーでも大丈夫。玉砂利敷きのような道だとベビーカーでは歩き難いかもしれませんね。

    カウントダウン
    ≪12時間はやい!チビッコカウントダウン祭り~
    ゲキケンジャー&プリキュアといっしょに≫
    浜名湖パルパル 浜松市舘山寺 TEL:053-487-2121
    31日/12:00~ ゲームや年越しカウントダウンをしちゃおう! こどもたちのカウントダウン祭り!!
     ショーやジャンケン大会、握手会、抽選会などお楽しみがいっぱい!!
     URL/http://palpal.entetsu.co.jp/index.html

    ≪清水港カウントダウン2008≫
    静岡市清水エスパルスドリームプラザ前 日の出緑地TEL:0543-54-3360
    31日/22:00~22:15御穂神社伝承舞楽「羽衣の舞」
    22:30~市民年越し総踊り「港かっぽれ2008」
    1日0:00~1:00カウントダウン「HANABI 2008」
     約5分間花火打ち上げ~「新春初踊り」
    URL/http://www.dream-plaza.co.jp/event/year/index.html

    ≪2008年カウントダウン手筒花火≫
    天竜川河川敷 浜北大橋北側グランド
    開場/31日11:30打ち上げ開始/1日0:00 TEL:053-588-7514
    主催:西美薗手筒会

    初日の出ポイント◆かなり寒いので防寒をしっかり!

    ●中田島砂丘・天竜川河川敷・遠州灘海岸
    三岳山(北区引佐町)・光明山(天竜区横川)
     →浜松市役所 公園管理課 / TEL:053-473-1829
    ●浜松城の天守閣→浜松城/ TEL:053-453-3872
    ●浜名湖遊覧船→舘山寺港ハマナ/TEL:053-487-0228
           フラワーパーク港/TEL:053-487-1036
               コスタ港/TEL:053-526-7066
    ●浜名湖サービスエリア→サービスエリア情報 /TEL:053-526-7220

    初詣◆お寺によっては一般の人でも除夜の鐘をつくことができます。整理券を配るところもあるようです。甘酒はもちろん、お神酒サービスするところもありますが、運転者は香りと風情だけを味わってくださいね。

    ●鴨江寺 中区鴨江 TEL:053-454-5121
    除夜の鐘(事前に整理券を予約)31日~3日甘酒サービス 

    ●浜松八幡宮 中区八幡町 TEL:053-461-3429
    31日の22:30より大祓式・除夜祭
    1日の1:30より歳旦祭、甘酒のサービス

    ●五社神社 中区利町 TEL:053-452-3001
    31日の20:00より除夜祭
    1日の0:00より歳旦祭・初祈祷・甘酒サービス

    ●遠州信貴山 中区中沢町 TEL:053-472-6671
    1日~3日 甘酒・樽酒サービス

    ●奥山方広寺 北区引佐町奥山 TEL:053-543-0003
    31日の23:30より除夜の鐘(22:00~整理券配布)
    甘酒サービス

    ●龍潭寺 北区引佐町井伊谷 TEL:053-542-0480
    31日の23:45より除夜の鐘つきに参加(23:00~整理券配布)
    甘酒サービス・先着108人に粗品プレゼント

    ●井伊谷宮 北区引佐町井伊谷 TEL:053-542-0355
    22:00より除夜祭・甘酒サービス
    1日の1:00より初祈祷祭、7:00より元旦祭。

    ●初山宝林寺 北区細江町中川 TEL:053-542-1473
    31日の23:45より本堂の中で除夜の鐘つき
    108人の方に干支のお守りプレゼント、甘酒サービス

    ●不動寺 浜北区平口 TEL:053-586-3205
    除夜の鐘23:45~先着108組(福銭寄贈で22:30より受付)
    甘酒サービス

    ●岩水寺 浜北区根堅 TEL:053-583-2741
    31日の23:45より除夜の鐘
    1日の0時より初護摩修行、10時より初祈祷

    ●秋葉神社 天竜区春野町領家 TEL:053-985-0111
    31日の22:00より除夜祭、
    1日0時より開運祈祷祭、6:00より歳旦祭
    元旦~5日まで西鹿島駅より特別バス運行

    ●龍雲寺 西区入野町佐鳴湖南 TEL:053-447-1231
    31日の23:30より除夜の鐘、平安末期作の御本尊を一般公開
    平安末期作の御本尊を一般公開

    ●諏訪神社 新居町新居 新居町産業振興課 TEL:053-594-8111
    1日0:00より地元の手筒花火保存会の手筒花火

    ●府八幡宮 磐田市中泉  TEL:0538-32-4762
    31日の23:00より除夜祭、甘酒・お神酒サービス

    ●見付天神 磐田市見付 TEL:0538-32-5298
    学業成就、学問の神様です。1日の0時より元旦祭
    梅の湯、甘酒、お神酒サービス。

    ●法多山 尊永寺 袋井市豊沢 TEL:0538-43-3601
    31日の23:30より除夜祭(22:30より整理券配布)

    ●萬松山 可睡斎 袋井市久能 TEL:0538-42-2121
    31日の23:30より除夜の鐘つき(一般参加無料)

    ●医王山 油山寺 袋井市村松 TEL:0538-42-3633
    31日の23:30~1日1:00に除夜の鐘つき(一般参加無料)
    甘酒サービス

    ●小國神社 森町一宮  TEL:0538-89-7302
    31日は除夜祭、1日0:00より初祈祷、3:00より歳旦祭

    ●豊川閣妙厳寺(豊川稲荷) 豊川市豊川町 TEL:0533-85-2030

    ●熱田神宮 名古屋市熱田区 TEL:052-671-4152
    (12/31夜~1/5は全ての駐車場が使用不可)

    冬のお出かけで冷えた体を温めましょう。
    取材ママからの情報です。どこの温泉でも、オムツが取れていないと入浴は難しいようですが、いかがでしょう。
     
    ★大東温泉 シートピア
    http://www2.odn.ne.jp/seatopia/information.htm
    ※2歳未満はプールと温泉の利用ができないそうなので
    それ以上の年齢の家族向けです。
    ★和の湯
    http://www2.tokai.or.jp/mitsuru/operations.htm
    ※オムツがとれていないと浴槽には入れないそうです。
    ★ならここの湯
    http://www.narakoko.co.jp/
    ※オムツ不可。
    イベント(冬)
  • クリスマスファンタジー

    2007年12月19日

    はままつフラワーパーク 『クリスマスファンタジー』
    クリスマスシーズン期間限定で行われている夜間開園『クリスマスファンタジー』に行ってきました。園内はイルミネーションがとてもきれいで子どもたちは大はしゃぎ。30分ごとに行われる噴水ショーはライトアップされていて幻想的でした。

    クリスマスファンタジー

    大温室の入り口では、小さな雪だるまとミニツリーがお出迎えしてくれます。

    更に中に入っていくと、そこには天井に届きそうなくらい大きなモミの木のツリーやポインセチアのツリーが!
    ツリーのところにはサンタさんも登場し、お菓子のプレゼントをもらい子どもたちは大満足。

    クリスマスファンタジー

    ちょうどナイトコンサートも行われていて、クリスマスムードをを満喫できました。

    クリスマスファンタジー

    園内には他にも、光のトンネルや、光のお家など様々なオブジェがあり「外はさむ~い」とご機嫌斜めだった子どもたちも走り回って楽しんでいました。
    夜の園内は大変冷えていました。あたたかい格好で手袋やマフラーをしていくといいと思います。

    文/ひかる

    詳しい情報は「はままつフラワーパーク」HPをご覧ください。
    https://www.e-flowerpark.com/

    開催日 12/7(金)~12/9(日) 12/14(金)~12/25(火)
    開催時間 17:00~21:00(最終入園 20:30)
    夜間入園料 17:00以降で大人400円、小中学生200円
    駐車料金 200円


    イベント(冬)
  • レストラン フィガロ

    2007年12月17日

    たまには子ども連れでもおいしいものを食べたい!とオークラアクトシティホテル浜松のランチバイキングに行ってきました。
    出かけた先は、2階の「レストラン フィガロ」

    2014030302476_okura1.jpg

    人気があり混み合うことが多いと聞いていたので、予約して出かけました。
    予約しておいて正解でした。
    時間より少し早く着きましたが、子ども連れは開店前に席に案内をしていただき、混み合う前に大人だけのお客さんよりも少し早く料理を取りに行くことができました。
    それから子ども用の食器・カップ・紙製のエプロン、子ども用の椅子の用意もあります。
    さりげない子ども連れへの配慮がうれしいです。

    2014030302476_okura3.jpg

    メニューは月替わりですが、地元遠州の食材を使ったものが多いようです。
    焼く・茹でるなどシンプルな調理法の野菜や、小さなグラスにきれいに盛りつけられた野菜のゼリーなどもありました。
    他にもお料理や飲み物・ホテルメイドのパンなどが並べられています。

    2014030302476_okura2.jpg

    それからデザートが充実していました!(スイーツ好きにはうれしい。カロリーは…、気にしない^^;)
    店内は終日全席禁煙なので、子ども連れにも安心です。
    週末は小学生連れ、平日でも乳幼児連れのお客さんが多いと聞きましたが納得です。
    またベビーカーでの来店もOKです。
    でも念のため抱っこひもを持参した方が安心でしょうか。
    赤ちゃんの離乳食が始まる前にランチを楽しもうと、赤ちゃん連れのママたちもいましたよ。

    いっこ

    オークラアクトシティホテル浜松 レストランフィガロ

    住所 浜松市中区板屋町111-2
    電話 053-459-0721
    利用時間 ランチバイキング 11:30~14:00
    料金 大人2200円、小学生1500円、幼児(4歳以上)800円
    URL http://www.act-okura.co.jp/restaurant/figaro/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • 地域子育て支援”ほほえみ”

    2007年12月14日

    11月28日(水)に浜北区の中央公民館で行われたに9か月の娘を連れて参加しました。

    地域子育て支援”ほほえみ”

    これは、地域の育児支援を目的として、浜北区の5つの保育園(こまつ・きぶね・しばもと・しんぱら・中瀬)協同で開催されているものです。
    0か月から12か月までの赤ちゃんとママを対象に、月に1度、約1時間半、仲間作りや赤ちゃんマッサージ、絵本の読み聞かせ、手遊びなどが行われています。

    地域子育て支援”ほほえみ”

    今回は、33組の親子が参加し、子育て講座ということで、浜北区の保健師さんからお話を伺いました。
    ゲームや手遊びをしながら、楽しい雰囲気の中、生活リズムや心の発達についての話を聞きました。
    朝の起床が遅いと時差ぼけ状態のままになってしまっていることや子どもをよくほめたり、甘えさせたりすることの大切さ、子どもにたくさん触ってスキンシップをしようという話などをしていただきました。
    納得がいったことや反省したりすることもあり、改めて子どもとの接し方を見直すよいきっかけになりました。
    また、和気あいあいとした雰囲気だったので、保健師さんや保育士さんに、そしてママ同士で心配ごとや悩みなどざっくばらんに話しができたのもよかったです。

    地域子育て支援”ほほえみ”

    私もそうですが、赤ちゃんとの生活は、楽しくうれしいことが多い反面、わからないことや心配になることも多くて、イライラしたり、疲れてしまいがちです。
    これからもこういった場を上手く活用して、笑顔で子どもと向かい合える時間をもっと作っていければいいなと思いました。

    次回のは、下記です。

    12月26日(水)
    クリスマスコンサート
    しんぱら保育園  9:30~11:00
    対象:0歳児とその保護者
    持ち物:バスタオル
    問い合わせ先 しんぱら保育園
    TEL 053-580-1011   

    ・・・ぴろ・・・

    子育てひろば・支援センター
  • 絵本カーニバル

    2007年12月11日

    浜北区のなゆた・浜北の市民ギャラリーで開催されている「絵本カーニバル 家族を囲む絵本たち」に子どもと行ってきました。

    絵本カーニバル

    入り口から旅行かばんに絵本が詰まったオブジェが置かれ、気分もワクワクしてきます。
    絵本がクリスマスの町、アートの町、むかしばなしの町、哲学の町、アジアの町など内容によって分けられていて、その中を旅するように絵本を見て回れます。
    また、会場内には、自由に絵を書いたり、切ったりしてモビールを作ってつるすコーナーもありました。

    絵本カーニバル

    絵本作りや読み聞かせなども行われているそうです。
    ゆったりとした雰囲気の中、いろいろな絵本を手にすることができ、子どもはもちろん大人も新しい発見があり、楽しい時間を過ごせました。

    文/ぴろ

    開催期間 12月16日まで 月曜日休館 
    開館時間 10時~17時  
    入場無料
    問い合わせ先 なゆた・浜北053-586-6200

    その他の施設
  • 稲刈り&お芋ほり

    2007年12月9日

    以前、浜松まちづくりセンター主催の「大柳町農業体験」に参加していたので、先日連絡をいただき収穫に行ってきました。

    2014030302445_oimo26inekari1.jpg

    (5月…サツマイモの作付け、6月…田植え)

    子どもたちは自分が植えたものが大きく育っていてとても感動していました。
    でも実際は母の方がムキになって収穫していたかも・・・。
    というのも、バッタやカエル、カニなどもいて子どもたちはそちらに夢中になっていたからです。
    それはともかく親子共々ドロだらけで夢中になるなんてなかなかないですよね~。

    2014030302445_oimo26inekari2.jpg

    収穫後は収穫祭に参加し、おにぎりや豚汁、やきいもなどを食べながら地元の皆さんと交流をしました。

    実は我が家の息子たちはサツマイモが苦手なのですが、このときばかりはおいしそうに食べていましたよ。

    とにかく普段できない経験ができ本当に楽しかったのです。
    来年はまだ未定らしいのですが春頃に募集があるかもしれません。広報は要チェックです!!

    ★作付け、田植えの際に参加費1人500円(小学生以下無料)
    ★収穫したサツマイモやお米はいただけます。
    ★とても汚れるので着替えがあると便利です。
    ★まだ歩けない子の参加は難しいかもしれません。

    お問合せ
    浜松まちづくりセンター
    053-457-2616

    文/♪キャンディ♪

    収穫体験
  • 子育てサークル「たまひよ」

    2007年12月6日

    子育てサークル「たまひよ」を見学してきました。

    子育てサークル「たまひよ」

    「たまひよ」では0歳~就園前のお子さんとそのママを対象に、週替わりでリトミック、制作などの活動を行っているそうです。
    この日の活動は制作でした。
    まず音楽に合わせて少し体を動かしてから、出欠をとります。「●●ちゃん」「は~い」と元気にお返事する声が聞こえてきました。
    続いて制作では、来月のクリスマス会でお菓子を入れてもらうためのバック作りをしました。

    子育てサークル「たまひよ」

    先生があらかじめ作ってくれたサンタさんのパーツに顔を描いたり、モミの木を切ってシールを貼ったり‥。
    袋の両面にサンタさんとモミの木を貼って完成。
    できたバックを皆うれしそうに見せてくれました。
    制作が終わるとオヤツの時間。先生が分けてくれるお菓子を、皆順番に並んで待っています。

    子育てサークル「たまひよ」

    この日はできあがったバックにお菓子を入れてもらってご機嫌でした。
    お菓子を食べながら絵本の読み聞かせ、その後「大きな栗の木の下で」を振りつきで歌って、握手でバイバイで終了。
    上手にできる子ばかりではありませんが、先生がその子の成長に合わせて声をかけてくれるので、終始なごやかな雰囲気でした。
    季節ごとに納涼祭、お芋堀り、運動会、遠足などの行事もあって、ママ同士の交流も持てます。
    一回500円で体験もできるので気軽に参加してみてくださいね。

    文/なつきち

    活動日時:毎週金曜日10:30
    場所:浜松アリーナ 研修室1
    月謝:2500円
    お問合せ先:april-12s.yam@docomo.ne.jp
    090-7684-2925(山本)

    スクール&サークル
  • 伊賀流忍者博物館

    2007年12月2日

    忍者好きな子どものために三重県伊賀市にある伊賀流忍者博物館へいってきました。

    2014030302421_ninjya3.jpg

    忍者を満喫しようと、忍者の衣装を借りていざ上野城へ。
    (伊賀市に1人500円で衣装を貸出してくれる店舗が5件あります)
    まず江戸時代にあった本物の忍者屋敷でどんでん返しや刀隠しなど、からくりいっぱいの屋敷を忍者が実演しながら説明してくれます。
    壁に一瞬で隠れる忍者に子どもも大人もびっくりでした。

    2014030302421_ninjya1.jpg

    次は忍術体験館。
    手裏剣の展示や水くもや縄はしごに乗れます。
    次は忍術伝承館。
    こちらも忍術の展示物がいっぱいでした。
    忍者グッズも販売していました。ゴムでできた手裏剣(1個180円)は安全なのでお土産にオススメですよ。

    2014030302421_ninjya2.jpg

    時間が合えば忍者ショーが有料で見られます
    (4才以上1人200円)
    本物の手裏剣や刀などの迫力の実演を間近に見られます。
    忍者は手裏剣を2枚しか持てなかった!?
    鎌が忍者の武器になる?
    など忍者の裏話は必見です。

    古い博物館のため、ベビーカーでは回れないところもありますので抱っこひもの用意があるといいですね。

    文/たつぼん

    伊賀流忍者博物館

    住所 三重県伊賀市上野丸之内117
    電話 0595-23-0311
    URL http://iganinja.jp

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 0歳からのコンサート

    2007年11月29日

    11月17日(土)にクリエート浜松のふれあい広場で開かれた「0歳からのコンサート」に行ってきました。
    浜松出身の演奏家のお二人が主催されており、気軽に生の音楽を聴いてほしい、音楽好きのきっかけになればと思って企画されたそうです。

    0歳からのコンサート

    小さなお子さん向けコンサートということで会場は小さな赤ちゃんから小学生くらいのお子さんがいっぱいでした。
    子どもたちが知っている曲が演奏されると、歌ったり手拍子したり、踊ったりと音楽を楽しんでいました。
    中でもとなりのトトロより「さんぽ」が演奏されると子どもたちは大喜び。
    会場がわき上がりました。
    演奏時間は30分で小さい子にはちょうどいい時間でした。

    次回の予定はまだ未定ですが、半年ごとにこのようなコンサートを開催したいとのことです。
    このような子ども連れで楽しめるコンサートは少ないので次回が楽しみだと思いました。

    コンサート情報等、詳細はこちらで。
    http//www.geocities.jp/koyuri344/

    イベント(通年・不定期)
  • たこまん工場見学に行ってきました

    2007年11月25日

    でこぼこシューや大砂丘で有名なお菓子の「たこまん」。そのお菓子をすべて製造しているのが小笠にあるたこまん小笠工場です。

    たこまん工場

    工場内に入ると甘いお菓子の香り。その香りの中、担当のお姉さんから、お菓子の種類やどのように作られているのかなどの説明を聞きながら、お菓子の生地つくりから焼き、そして袋詰までがオートメーション化され、次々に出来上がる様子を、子どもたちが窓ごしに、食い入るように見ていました。

    そして、ケーキをデコレーションする模様も見せてくれました。デコレーションはすべて手作業。熟練の技を持った社員の方が手際よく、ケーキの土台となるふわふわのスポンジに生クリームを塗り、イチゴなどをきれいに、しかも手早くデコレーションしていく様子に子どもたちは「すごい!おいしそうー。誰の誕生日かな?」と目を丸くして見入っていました。

    最後に、工場横の小笠本社で、カットケーキのデコレーションの様子を見せてくださり、工場見学のお土産に・・・とお菓子をいただきました。子供たちは大喜び!!早速、ジャングルジムやおもちゃのある、キッズスペースでおいしいお菓子をいただきました。

    見学時間は約30分。

    今回は0歳~4歳の子ども5人を連れていきました。見るものすべてに興味津々。大満足の工場見学でした。小学生などでも十分楽しめると思います。
    ただし平日のみなので、幼稚園児や小学生は長期休みなどを利用して行かれるのもいいと思います。


    あずみ

    たこ満小笠工場

    住所 菊川市上平川565-1(小笠本店隣接)
    電話 0537-73-5289(フリーダイヤル:0120-040-862)
    利用時間 木曜日・日曜日を除いた午前中(9:30~11:30頃) (要事前予約)
    定休日 12月1日~1月11日の期間はお休み
    URL http://www.takoman.co.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • INAXライブミュージアム

    2007年11月22日

    愛知県常滑にあるINAXライブミュージアムへ行ってきました。

    2014030307440_live1.jpg

    子どもと遊べそうな「土・どろんこ館」は泥壁や手作りレンガなどでできている建物で、まるで芸術作品のようです。2階には土の資料館があり、夏休みの自由研究に使えそうな資料が満載でした。
    どろんこ館や他の施設で光る玉を作ったり、タイルに絵付けなどの体験もできます(有料※予約必要)

    2014030307440_live2.jpg

    タイルや焼釜やトイレなどの焼き物に関する展示物がたくさんありましたが、一番印象に残ったのはトイレの資料館にあった、漆塗りのオマルでした。江戸時代の子どももトイレトレーニングしていたんですね。


    文/たつぼん

    INAXライブミュージアム

    住所 愛知県常滑市奥栄町1‐130
    電話 0569-34-8282
    利用時間 10:00~18:00
    定休日 第3水曜日 年末年始
    料金 一般600円小中学生200円
    子連れに便利な設備 トイレにオムツ替えあり
    アクセス方法 【車】浜松IC名古屋方面へ。豊田JCT伊勢湾岸自動車道→東海IC降りてすぐに知多半島道路中部国際空港方面へ。常滑ICで降りる。
    URL http://www1.lixil.co.jp/ilm/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • 浜名湖遊覧船

    2007年11月19日

    浜名湖遊覧船に乗ってきました。
    周遊コースは、往復約60分と往復約30分の2コースがあり、フラワーパーク港、舘山寺港、三ヶ日の瀬戸ハマナ・コスタ港の3港を結んでいます。片道乗船もできます。

    2014030307433_yuran1.jpg

    30分周遊:舘山寺を廻る航路と三ヶ日の瀬戸周辺を廻る航路があります。
    今回は、フラワーパーク港発の舘山寺周遊にしました。
    この航路は東名高速道路の浜名湖橋の下をくぐるので、短い時間ながらも面白いコースです。子どもたちも「橋!橋!」と大興奮でした。

    60分周遊:フラワーパーク港から出発して奥浜名湖を東西に往復する、のんびりゆったりとくつろげるコースです。
    船のそばまで寄ってくるカモメを見ながら、デッキでお弁当を食べました。さわやかな風に吹かれて、浜名湖の豊かな自然や行き交う船を眺めるのは心地いいものですね。子どもたちも飽きることなく楽しんでいたようで、あっという間の1時間でした。

    2014030307433_yuran2.jpg

    どちらの航路も浜名湖の魅力を再確認できて、楽しく過ごせましたよ。
    紅葉が美しくなるこれからの季節は、寒さ対策を万全にしてデッキからの景色を楽しむのもいいですね。

    文/ちた

    浜名湖遊覧船(フラワーパーク港)

    住所 浜松市西区舘山寺町2226-1(浜名湖遊覧船株式会社・舘山寺港)
    浜松市西区舘山寺町3315(フラワーパーク港)
    電話 【問合せ先】053-487-0228(浜名湖遊覧船株式会社・舘山寺港)
    053-487-1036(フラワーパーク港)
    料金 30分コース:舘山寺周遊航路
    (おとな860円、こども430円 大人1人につき未就学児1人無料)
    60分コース:奥浜名湖周遊航路
    (おとな1,320円、こども660円 大人1人につき未就学児1人無料)
    ※航路・時刻表・双胴船ハイビスカス運航便はホームページで要確認
    子連れに便利な設備 トイレ 船内1ヶ所
    フラワーパーク港におむつ替え設備あり
    ベビーカーは折りたたんで持ち込み可
    駐車場 舘山寺港:なし
    フラワーパーク港:200円
    瀬戸港:無料
    アクセス方法 車:舘山寺街道(県道48号線)を浜名湖方面へ。フラワーパークを過ぎ2つ目の信号を右折。
      動物園前の信号を左折してすぐ。
    バス:JR浜松駅北口バスターミナル1番乗り場より「舘山寺温泉・村櫛行」で約40分。
       「動物園前」下車、徒歩1分
    URL http://www.hamanako-yuransen.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • りんご狩り!もぎたてのりんごの味は格別です

    2007年11月16日

    浜松より 愛知県鳳来経由、国道151号線にて約2時間30分。
    長野県下伊那郡阿南町にある「滝之入農園」にりんご狩りに出かけてきました。

    2014030307426_ringo1.JPG

    木が「重たいよーー」と言わんばかりに、真っ赤なりんごがいっぱい!!

    子どもたちは、普段はカットした状態でしか見ることのないりんごが、あちこちの木になっているのを、目を丸くして眺め、さらに自分の手でそのりんごたちをもぎ取り「見てーこんなに真っ赤で大きなりんご」と大喜び。

    そして、皮のまま丸かじりして、さらに大喜び!

    2014030307426_ringo3.JPG

    新鮮なもぎたてのりんごは、本当に甘い!!おいしい。
    400円で食べ放題はとってもお得!
    いくつでも食べられてしまいます。

    子どもたちは、どのりんごがいいかなと農園内を探検、そして、お目当てのりんごをもぎ取っては、大喜び。
    その連続でした。

    家族連れの笑い声が農園のあちことから聞こえてきました。

    2014030307426_ringo2.JPG

    ちょっと足を伸ばして、りんごを自分の手でもぎ取ってみてください。
    その味は格別です。

    皮を剥く用の包丁や地面に座っても寒くないように毛布も貸してもらえます。

    文/あずみ

    滝之入農園

    住所 長野県下伊那郡阿南町新野229
    電話 0260-24-2544
    開催期間 9月10日~11月25日まで無休で営業しています。
    また、3月末まで、りんごの直売は行っています。
    料金 小学生以上400円・幼稚園児200円
    お持ち帰り:1キロ/400円
    子連れに便利な設備 ベビーカーOK(園内は舗装された坂があります)
    トイレあり。オムツ替えの出来るトイレなし(近くの道の駅にはあります)
    お弁当などの持込OK
    アクセス方法 鳳来より、国道151号線を飯田方面に向かい 阿南町の道の駅をすぎ、道なりに進むと左手に看板があります。

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    収穫体験
  • とてもアットホーム!!大平台なかよし館

    2007年11月13日

    ※大平台なかよし館は、平成23年3月で閉館しました。

    浜松市内で一番新しい小学校、大平台小学校の敷地内にある、「大平台なかよし館」に、4か月と2歳5か月の子供を連れて行ってきました。

    学校の建物とは、別棟のなかよし館。
    建物内には、事務室・放課後教室・そして誰でも利用できる約30畳ほどの部屋があります。室内は、大変日当たりがよく、季節ごとに部屋の装飾を替え、季節感を演出してくれています。
    特に印象的だったのが、壁に描かれた大きな木。
    夏にはせみ、秋にはとんぼなど季節季節の情緒をとても大切し、雰囲気を盛り上げていました。

    2014030307419_oohiradainakayosi.jpg

    部屋が温かいだけでなく、初めて、ここを訪問した私に気軽に声を掛けてくれ、この場に来るママさんたちの心の温かさも、感じることができました。
    誰もが、「ここは本当にアットホームで、ひとりで来ても安心で、楽しい、お勧めです」と、笑顔で話してくれました。
    そんな素敵な空間と、臨時駐車場含め、多くの車を置けることもあり、校区内の人だけでなく、校区外から訪れる人が半数近くあり、毎日約30組もの大勢の親子が、かけがえのない大切な時間を満喫しているそうです。

    広々とした室内には、ミニキッチンとままごとセット・ブロック・滑り台・電子ピアノ・電車セットやプールボール・本など子どもたちが思う存分楽しめるおもちゃがたくさんあり、子どもにとっても親にとってもとても居心地のよい空間でした。
    また、ねんねの子どもたち用のじゅうたんやベビーベット、オムツ替えのできるトイレ、授乳室もあります。

    さらに毎日11時から、スタッフが絵本の読み聞かせや手遊び、リズム遊びなどを行ってくれたり、お勧めの絵本を紹介してくれたりしています。

    また、毎月2回イベントがあり、今月11月は保健士さんとの話し合いとミニコンサートを予定しているそうです

    ぜひ一度訪れてみてください!
    子どもとのかけがえのない大切な時間を共に過ごせる仲間がきっと見つかります。

    文/あずみ

    なかよし館<閉館>
  • 子育て未来体験

    2007年11月10日

    10月26日、開成中学校でおこなわれた「子育て未来体験」に8か月の娘を連れて参加しました。
    この活動は、乳幼児とのふれあいを通して中学生たちが、いのちの重さ、思いやり、やさしさを学び、子育てを体験してもらおうというものです。

    子育て未来体験

    今回は、1歳を境に乳児と幼児に分かれ活動が行われました。

    私たち親子と、8か月と10か月の男の子とそのお母さん、男子生徒さん3名、女子生徒さん2名、そしてボランティアさんでひとつのグループになりました。
    はじめに自己紹介や手遊びなどをみんなでしました。
    それから、生徒さんたちが作ってくれたガラガラやぬいぐるみで赤ちゃんたちを遊ばせてくれました。赤ちゃんたちが、そのおもちゃに手をだして動き始めると、しだいにその場も和みはじめました。
    少し慣れたところで、生徒さんたちが赤ちゃんにさわったり、あやしたり抱っこしたりしました。

    子育て未来体験

    娘は、ちょっとびっくりしたようで泣いてしまいました。が、その後、おやつを食べさせてもらってごきげんになっていました。
    最後に生徒さんたちが作ってくれた風船で遊んで、1時間の活動は、あっという間に終了となりました。
    この活動で生徒さんたちが赤ちゃんってすごく小さくてあたたかいんだよとか、自分が赤ちゃんだった頃の話を親にしてもらうなど親子の対話のきっかけとなってくれたらうれしいなと思いました。

    文/ぴろ

    イベント(通年・不定期)
  • 横浜アンパンマンこどもミュージアム

    2007年11月7日

    アンパンマンミュージアム横浜アンパンマンこどもミュージアムへ行ってきました。
    パ ンフレットを見ると敷地全体は狭く感じましたが、気がついたら滞在時間は3時間。2歳の息子は、少し進んでは立ち止まりの繰り返しで、アンパンマンワール ドに引き込まれていました。
    遊具「見学する」ものもおもしろいですが、「体験する」ものも多いので、小さな子どもでも飽きずに楽しめます。
    ミュージアム内はベビーカーが使用できないので、4か月の息子はずっと抱っこひもの中でした。
    平日の15時ごろでしたので比較的すいていましたが、土日祝日は待ち時間が結構あるようなので、覚悟が必要です(HPで待ち時間情報をチェックできます。)
    キャラクターパンただ、ミュージアムの外にはショッピングモールがあるので、子どもはそこで十分時間がつぶせます。アンパンマンに出てくるキャラクターのリアルなパンや、その他たくさんのアンパンマングッズがあるので、お土産もたくさん買えますよ。

    楽しむための3つのポイント
    1:まだ歩けない新生児を連れて行くならば、「抱っこひも」は必須アイテム。
    2:「手荷物」は極力少なめに!コインロッカーの数が少ない上に、ミュージアム内にしかないので、ショッピング中は持ち歩くしかありません。(どうしても使いたいなら、みなとみらい線の「新高島」のコインロッカーを。)
    3:「カメラ」でたくさん撮影を!お土産を買うのももちろんいいですが、写真を見ながら思い出を家族で語るのは格別です。

    文/ふぉれすと

    横浜アンパンマンこどもミュージアム

    住所 横浜市西区みなとみらい4-3-1
    電話 045-227-8855 (電話でのお問い合わせ 10:00~20:00)
    利用時間 10:00~18:00(入館は17:00まで)10:00~18:00
    料金 1500円(税込) 1歳以上
    子連れに便利な設備 子ども用のトイレ有、おむつ台有
    授乳室有
    ベビーカー持ち込み不可 ベビーカー置き場有
    URL http://www.yokohama-anpanman.jp/main.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 大浜公園

    2007年11月4日

    掛川市にある大浜公園に行ってきました。

    大浜公園

    この公園は桜の名所として有名ですが、この季節は人も少なくのんびり過ごすことができました。
    遊具はすべり台と鉄棒くらいですが、展望台からは遠州灘も見ることができ、ハイキングコースもあります。
    桜の季節はもちろんですが、今の時期もピンク色の小花、赤や黄色の実をつけた植物が咲いて、鳥の声とともに自然を満喫させてくれました。
    あずま屋の下にベンチもたくさんあってお弁当を広げるのにもいいですよ。
    周囲にお店や自動販売機はありませんので、必要なものは持参して行く方がいいかと思います。

    文/なつきち

     

    大浜公園

    住所 掛川市大坂 (旧小笠郡大東町)
    子連れに便利な設備 トイレあり
    駐車場 なし

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 美容室ドゥー・ソレイユ

    2007年10月31日

    笠井町に子連れOKの美容室があります。
    お店の名前はDOUX-SOLEIL(ドゥー・ソレイユ)、「日のあたる暖かい場所」という意味です。

    美容室ドゥー・ソレイユ

    「お客様にとって家のような場所を提供したい」というお店のコンセプトどおり外観、内装、スタッフの方みなさんがとても暖かく、くつろげるお店です。

    2階にはプライベートルームがあり、家族やお友だちと貸し切る事ができます。
    親がカットをしている間、スタッフの方が子どもの相手をしてくれます。DVD鑑賞や、お絵かきができるコーナーもあります。

    美容室ドゥー・ソレイユ

    もちろん子どものカットもしてくれます。

    1週間前までに連絡すれば、24時間好きな時間に予約ができるそうです。(時間外料金がプラスされます。)
    詳しくは美容室にお尋ねください。

    文/emy

    美容室ドゥー・ソレイユ

    住所 浜松市東区笠井町1501-3
    電話 053-434-9575
    利用時間 9:00~21:00 ※予約優先制です
    定休日 毎週月曜日

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • ヤマハグランドピアノ工場見学

    2007年10月28日

    ヤマハピアノ工場3歳児の親子6組で中沢町のヤマハグランドピアノ工場見学に行ってきました。

    3歳児ではどうかな…と心配がありましたが、ヤマハの方は快く受け入れてくださり本人たちもしっかり楽しんでいました。

    見学開始までの時間は、来客会館でいろいろな楽器に触れることができます。
    ここですでに子どもたちは大はしゃぎ。

    見学の時間になると、まずは個室で工場の方がお話をしてくださいます。
    さすがに3歳児は最後までじっとお話を聞くことは難しかった…。
    子どもを静かにさせようとする母たちに、工場の方は「気にしないで下さいね。慣れてますから(笑)。お母さん方だけ聞いてくれれば結構ですヨ」とやさしいお言葉。

    その後ビデオを20分くらい。
    あらためてヤマハのすごさを実感しました。
    ビデオにはいろいろな国の子どもたちや楽器が出てくるので息子たちも楽しんで観ていました。

    ビデオ鑑賞が終わるといよいよ工場見学。

    機械もすごいですが、働いている人たちのまなざしと手さばきもすごい!何人もの方が細心の注意と愛情をもって出来上がるグランドピアノ。その工程に感動しました。
    グランドピアノだけでなく、モノは大切にしなくては、としみじみ思いました。

    2014030308775_yamaha2-thumbnail2.jpg

    受付と案内のお姉さま方もとても親切で、子どもたちの事をいろいろ気にかけてくださってとても気持ちのよい時間を過ごすことができました。

    文/emy

    ヤマハグランドピアノ工場

    住所 静岡県浜松市中区中沢町10番1号
    電話 053-460-2901
    利用時間 9:00~17:00(最終受付 16:30
    定休日 土・日・祝(年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇)
    子連れに便利な設備 ベビーカーの貸し出しあり
    ユニバーサルデザインのトイレあり
    駐車場 有 大型バス4台・乗用車10台・お身体の不自由な方のための駐車場(身障者用駐車場)2台

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • 自動車文庫

    2007年10月24日

    自動車文庫1浜松市立図書館には自動車文庫もあることをご存じですか?
    マイクロバスを改造した車両で市内を巡回しています。
    この自動車文庫、外観は普通のマイクロバスと変わりませんが車中には本棚があり、図書館と同じように本が並べられています。
    絵本や児童書もあり親子で本を借りに来る人がたくさんいます。小学校に巡回するときは子どもたちが楽しみに待っていてくれるそうです。
    車が図書館になっているという意外性があって、子どもには(いや大人にも)ちょっとワクワクして楽しいです。
    図書館まで距離があり、なかなか出向くのが大変な人にはうれしいサービスの一つですね。

    自動車文庫2自動車文庫では浜松市立図書館と同じように利用者カードで一人12冊まで借りられます。
    また自動車文庫で借りた本に限り、貸出期間は次回の巡回日まで(約1か月間)。
    お気に入りの本をゆっくり楽しめますね。(返却は最寄りの浜松市立図書館にもできます。)
    自動車文庫が来る場所と時間は、浜松市立図書館のサイトをご確認ください。
    自動車文庫が来る場所と時間(浜松市立図書館のページへリンク)

    自動車文庫がお近くに巡回してくるようでしたら、お出かけになってみませんか。

    《いっこ》

    その他の施設
  • 三島楊子公園

    2007年10月21日

    南区にある三島楊子公園に行ってきました。
    広い公園内には芝生の広場のほかに、小さい子向けの複合遊具や、電車の形の遊具などいろいろあって楽しめます。遊歩道もあるので三輪車をこぐ子どもの姿も多いです。

    2014030308751_misimayousu1.jpg

    公園内は見通しがよく、ベンチもたくさんあるので安心してゆっくり遊ばせることができました。
    向かいにスーパーがあるので、お弁当や飲み物を買って園内でいただくのもオススメです。

    2014030308751_misimayousu2.jpg

    ユニバーサルデザインのトイレにはオムツ替え用のベットもあるので、小さなお子さん連れでも安心ですよ。

    文/なつきち

    三島楊子公園

    住所 浜松市南区楊子町549-1
    子連れに便利な設備 トイレあり
    駐車場 なし

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 野口公園

    2007年10月18日

    や~っと開園した野口公園の開園式に行ってきました。

    2014030308744_nogutikaien1.jpg

    かなりたくさんの人が集まり全員で花壇の植え付け等をしました。
    最後には、野口公園といえば“貝殻すべり台”と言われるくらいのシンボルになっている貝殻すべり台を小学生の子たちが滑り、感想を言っていました。
    他の子どもたちも滑りたくて滑りたくて、開園式が終わったと同時に長蛇の列ができていました。当然我が息子たちも・・・。

    2014030308744_nogutikaien2.jpg

    新しいこの公園には遊具や芝生広場、小さな川、自転車こぎのようなものまであって、まさしく子どもから老人までといった感じでしたよ。
    小学校や大学に囲まれているし、公園内の見晴らしがよく死角も少ないので安全性が高い印象を受けました。
    もちろんバリアフリーでベビーカーでもオッケーです!
    我が家は毎日通うことになりそうで~す!!

    ♪キャンディ♪

    野口公園

    駐車場 なし
    アクセス方法 東小学校東隣・静岡文化芸術大学南側

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園