子連れでおでかけ

子どもと一緒に楽しめる浜松市&周辺地域の施設・公園・イベントなどを、取材ママ・パパ特派員がレポートします。

  • ル・シァポー

    2005年11月2日

    ランチ、美味しかったです。量は見た目よりあります。

    2014030306399_e55fceda.JPG

    デザートは手作りで、これまた美味!なにしろお店の雰囲気が落ち着いているので、ゆっくりできました。というか、その分小さい子どもがいたので、ちょっと緊張しちゃったけど、お店の人がとてもいい人だったのでよかったです。

    2014030306399_d431483a.JPG

    20年くらい前には駅の方にあったみたいで、学生時代に訪れたママ達もいるのでは?
    モーニングとランチは土日祝もやってます。

      文/オイロケ

    ル・シァポー

    住所 浜松市中区佐鳴台4丁目3-18コスモビル1F
    電話 053-453-3310
    利用時間 9:00~21:00
    定休日 月曜定休
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • ちびまる子ちゃんランド

    2005年10月17日

    清水のエスパルスプラザにある”ちびまる子ちゃんランド”に行ってきました。

    ちびまる子ちゃんランド

    中はそんなに広くはありませんが、ぬりえが出来たり、ブランコに乗れたり、スタンプラリーがあったり・・・。時間によっては、マンガの上映が見れたり、ちびまる子ちゃんと写真が撮れたりします。1Fには寿司ミュージアムがあるので、親も満足すると思いますよ♪

    文/田舎の時計

    観光・ちょっと遠出
  • 旧浜北市 緑化木センター

    2005年10月13日

    広い敷地に庭木から鉢物までズラ~っとならんでいます。

    2014030304975_2ffdef44.gif

    値段もびっくり格安です。
    栽培方法の相談にものってくれます。
    また、ここには新鮮野菜市やうどんなどを食べられるコーナー、芝生の遊具コーナーもあります。思わず一鉢買いたくなっちゃいますよ。

    浜松市新原1117-3 TEL053-587-8728

    byブッチー

    お店
  • 春野町 熊切清流荘(キャンプ場)

    2005年10月11日

    行って来ました日帰りキャンプ。天竜川に注ぐ支流の一つ熊切川沿いにあるキャンプ場です。

    2014030304968_2e403073.gif

    デッカイ木があり、階段を20段程下ると川です。景色はいいのですが、1歳児がどうしても階段へ行ってしまうのには困りました。
    今日のメニューはごはん、スープ、サラダ、フライドチキンです。燃料はそこいらにある木です。フライドチキンはダッチオープンを使いました。大きな木が枝を広げているのでタープもいらず快適でした。魚釣りもしました。(つれなかったけどね・・・)私の夢「ハンモックでお昼寝」は今回もかないませんでしたが、のどかな里山の一日を満喫しました。秋のデイキャンプ、おすすめです。

    文/ブッチー

    熊切清流荘

    住所 浜松市天竜区春野町長蔵寺430
    電話 0539-86-0518
    料金 デイキャンプ1人500円

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • バードピア浜北

    2005年10月9日

    bird
    浜松街中から、車で30~40分位の浜北の静岡県立森林公園にあります。森公園は、すごく広いのですが、中には、ピクニックガーデンや、水遊び公園、アスレチックなどもあって、家族でもサークルでも、盛り上がること間違いなし!!

    「バードピア浜北」は、その中にありますが、広いバルコニーに望遠鏡が設置されていて、バードウォッチングするのも良いし、バルコニーに向かって、木製の長いすがあり、そこにゆったり座って外の景色をボーっと眺めるのも良いですよ。時には息抜きも必要という方には、絶対おススメです。これから紅葉の季節になると、また、違った景色が見られるのではないでしょうか。

    文/蘭丸

    静岡県立森林公園ビジターセンター バードピア浜北

    住所 浜松市浜北区尾野2597-7
    電話 053-583-0443 
    利用時間 9:00~16:30
    定休日 水曜日 祝日の場合はその翌日 年末年始
    料金 無料
    駐車場
    URL http://kenritsu-shinrinkouen.jp/facilities/birdpia/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • 浜松こども館「託児室」

    2005年10月8日

    こども館7階、日当たりも眺めも良い場所にある「託児室」。

    2014030304944_fd7250df.jpg

    生後6ヶ月から3歳未満の乳幼児を1時間600円で、最高3時間まで託児をしてくれます。上の子との時間を作るためや、買い物・美容院・食事・映画等の理由でも快く預かってくれます。(バーゲン時には、利用者が普段より多くなることもあるそうです。)
    ほんの一時でも子どもと離れることで、リフレッシュできることもありますよね。私も子どもが3歳になるまで、よくこの託児室を利用しました。
    今、子どもを連れてこども館に遊びに行くと、その時お世話になった保育士さんから「大きくなったねー。」等と声を掛けてもらっています。ここの託児室の利用は卒業した年齢になりましたが、何か見守ってくれる保育士さんもいるのでうれしいですね。

    2014030304944_ad44a766.JPG

    託児室の見学もできるので「どんなところかしら?」と思ったら、まず見学をしてみませんか。託児スタッフの保育士さん達の写真も掲示してありますよ。初めての託児の時は「大丈夫かしら…。泣かないかしら?」と親の方がドキドキしますよね。そんな気持ちが子どもに伝わるそうです。でも大丈夫。最初は多少泣いても、いつの間にか慣れて楽しく遊んで待っていてくれますよ。それから引き取り時には、保育士さんが託児中の様子を詳しく教えてくれます。託児中の子どもの意外な面を知ることもできたります。
    持ち物や予約方法など利用の詳細は、浜松こども館 電話053-450-9111まで。

    いっこ

    こども館・児童館
  • こども館「ワークショップ」

    2005年10月5日

    土日と祭日に7階のワークショップで、材料費のみで色々な工作が楽しめます。

    2014030304937_63c3a338.JPG

    工作の内容は毎月変わりますが、9月の日曜、祭日は「小麦粉ねんどアクセサリー」でした。参加していた子ども達は、どの子も本当に楽しそうに作っていました。何を作り上げるかではなく、作る喜び・楽しさを味わうことは大切なことですよね。
    工作の内容や年齢によっては保護者の手助けも必要です。でも、大人の手助けは程々にして 「まだなの?もっとこうした方がきれいにできるのに…。」等、余分なお節介をせずに作り上げるのを待つのもいいですね。子どもが自分の手で作り上げた作品は、only oneの素敵なものですよ。 

    2014030304937_09bc81cc.JPG

    2014030304937_692bf8c0.JPG

    いっこ

    こども館・児童館
  • 鳥羽山公園(天竜市二俣町二俣)

    2005年10月3日

    鳥羽山公園は、鳥羽山城の跡で、戦国時代に徳川家康が二俣城にいる武田軍を攻めるために本陣を構えた場所として知られています。

    2014030304920_90094e65.jpg

    もちろんお城はもうありませんが、二俣城址、旧浜北市方面を眺めることができる二つの見晴台は、何だか自分がお城の城主となって景色を眺めるような雄大な気分になります。
    ちょっとした芝生の広場やいくつか遊具もありますのでお子様でも遊べるところだと思います。
    その中でも写真のすべり台は高さも距離もあってすべり応え満点です。
    11ヶ月の娘はお父さんと一緒にすべりました。
    娘よりもお父さんの方が楽しかったようです。

    そのほか春には約千本の桜が咲き、山一帯が桜色に染まり多くの人でにぎわいます。
    また西部地域でもちょっとした夜景スポットでも知られています。春のお花見や阿多古川での帰りにぜひ立ち寄ってみてください。

    BY きんぎょ

    公園
  • 浜松こども館「あかちゃんサロン」

    2005年9月29日

    浜松こども館の子育て支援事業の一つとして、ベビーマッサージが開かれています。「沢山の赤ちゃん連れの親子が集まるのよ。」と噂に聞いていたので、行ってみました。首が据わった頃から、1歳のお誕生日を迎えた位までの赤ちゃん連れの親子が多数参加していました。ときには40組を超す親子連れが集まることもあるそうです。申込みは当日受付になるため、人数が多いときは先着順になってしまうこともあるので注意が必要です。参加費は、こども館の入館料のみです。

    2014030301615_57cfd674.jpg

    まず、保育士さんの司会で親子のふれあい遊びからスタート。次に助産師さん2名の指導のもと、お母さんが赤ちゃんを抱っこしながら軽く動き、身体を温めます。その後、赤ちゃんを裸にしてベビーマッサージを始めました。でも中にはハイハイの方が楽しくて、マッサージから逃げ出す赤ちゃんもいました。マッサージ終了後は、赤ちゃんのための水分補給を兼ねたリラックスタイム。その時間に、受付時に提出した助産師さんへの質問の回答が聞けました。今回は離乳食についての質問がありました。(初めての離乳食は色々と悩むんですよねー。)

    2014030301615_fedeb0ff.JPG

    最後に、お母さん同士でのお喋りタイムです。初対面同士でも同じ赤ちゃん連れならではの話が弾むようで、皆さん楽しそうにお話をされていました。「誰も知り合いがいないから…」と不安に思うかもしれませんが、一人で参加しても 大丈夫そうです。赤ちゃん連れでのお出掛けは荷物も多く、色々と大変なこともあります。でも、リフレッシュのためにも出掛けてみませんか。「あかちゃんサロン」はそんな目的にぴったりな場所だと思います。慣れてくれば赤ちゃん連れでのお出掛けも悪くはないですよね。

    それから「あかちゃんサロン」ですが、10月からは月二回の開催になります。他にも浜松こども館では、赤ちゃん連れで参加できる催しもあります。こども館の予定を確認して、ぜひ参加してみてくださいね。

    いっこ

    こども館・児童館
  • 鴨江観音

    2005年9月27日

    鴨江観音彼岸会(カモエカンノンヒガンエ)
    浜松市鴨江4丁目 鴨江寺

    2014030301608_d2af8e89.JPG

    「暑さ寒さも、彼岸まで」そんな春秋の彼岸の中日(春分の日、秋分の日)をはさんだ前後3日間、つごう7日間の法要が営まれます。「おかもえ」「鴨江の観音様」と呼ばれ、参拝客で賑わいます。縁日には多くの店が立ち並び、「植木」や「射的」の店もあります。
    水向地蔵尊に長柄杓で水を手向け、本堂でお参り。その後、「何円までなら、OKだよ。」そんな約束をして子どもが買い物をしています。縁日のお店は子どもにとって、何ともいえない魅力があるようですね。今回は夕方出掛けていったのですが、祖父母と一緒に来ている家族連れや学校帰りの高校生の姿も見かけました。それから鴨江寺近くには有料駐車場があるのも便利です。

    2014030301608_ce1306fd.JPG

    私は子どもの頃は祖母に連れられ、よく「おかもえ」に出掛けて行きました。縁日を覗き、何か買ってもらえることが嬉しくてついて行っていたのですが、今となっては良い思い出です。

    byいっこ

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • OMエコショップいりまさ

    2005年9月26日

    去る8月7日大久保町の「OMエコショップいりまさ」で、夏休み木工教室がありました。

    2014030301592_27b7435a.jpg

    親子連れや小学生が、大工さんの用意したキットで木馬、カントリーチェア、プランター、3個組みボックスなどを200円から500円で製作体験。あらかじめキットが準備されているので、本格的なものが塗装まで含め2時間ほどで出来上がりました。

    2014030301592_1bb3ce38.jpg

    自然塗料で塗った木馬はお子さんが成長した後もオブジェとしてお部屋の片隅に置いてもいい感じです。また、自由工作もOKなので、小学生などの夏休みの宿題に利用する手もあり。とにかくお得な催し。
    来年(8月初旬)は、また違うキットが登場するという情報GET!工務店の催しだけで営業も一切ないというのもちょっと魅力!?
    来月10月9日には、押し花、プリザーブドフラワーそしてアロマテラピーの体験があるそうです!!

    ”ねーさん”

    OMエコショップいりまさ

    住所 浜松市大久保町6628-1
    電話 0120-307-103
    URL http://www.irimasa.net/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • オーガニックハウス あさのは屋

    2005年9月24日

    体に優しい「オーガニックハウス あさのは屋」さんを紹介します。

    2014030301585_c72bcbff.jpg

    私も友達からの口コミでお伺いしてきました。
    商品はお店の名前のとおり体に優しい商品ばかりで、特にアレルギーのお子様、ご自身がアレルギー体質という方々には、うれしい商品ばかりでした。健康オタクの方々にもお勧め!!

    download.jpg

    調味料をはじめとして主食(穀類、麺等)レトルト類、お菓子更にはオーガニックコットン、洗剤等、充実した商品の数々です。曜日毎に色々目玉商品を用意されているそうです。お店のスタッフの方はとっても優しくてどんな質問にも気軽に答えてくださいました!(お取りよせもしてくれるそうです。)「スローライフ」も、いいですよね!!

    2014030301585_df83112c.jpg

    ”ねーさん”

    オーガニックハウス あさのは屋

    住所 浜松市初生町379-4
    電話 053-436-2313
    定休日 木曜
    URL http://www.asanohaya.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • 新江ノ島水族館

    2005年9月17日

    新江ノ島水族館の夏休み中の催しの「水中ウォーク」に参加しました。
    「江ノ島水族館」がリニューアルして、「新江ノ島水族館」になってから、大好きな水族館のひとつです。

    2014030301578_1f04ee7d.JPG

    今回の「水中ウォーク」は、イルカショーのデビュー前のイルカ達のいる水槽に潜ってイルカに大接近できるというもの。しかも、ダイビングできなくても、ウェットスーツに、肩まであるフルフェースのヘルメットのようなものをかぶるだけで、水中を自由に潜って歩くことが出来ます。そして、水中では、人懐っこいイルカが興味津々で近づいてきて、「ツンツン」と触ってきたり、時には、がぶっと手を噛んできたり(痛くないのですが)と、そりゃあもう、大興奮です!!

    2014030301578_51a2893f.JPG

    「えのすい(新江ノ島水族館の通称)」では、ミナミゾウアザラシのみなぞう君が人気者です。イルカショーのプールの横で、みなぞう君のショーが見られます。

    他にも「えのすい」では、すぐ横の湘南の海と江ノ島を見ながら、食事が出来たり、いつもいろいろなイベントがあります。
    水族館には「なぎさ体験学習館」があります。海についての学習はもちろんですが、海のごみを使ったアートが展示されているのですが、これが、いろいろな国のものがあったり、割れたガラスが真ん丸くなっていたり、それらでステンドグラスのアートができていたり、とっても楽しめます。ちなみに、なぎさ体験学習館は無料です。
    「えのすい」に出かけたら、鎌倉あたりまで江ノ電に乗ってみるのはどうでしょうか?
    これがまた、すごくレトロな感じで、子どもにも人気です。鎌倉のお寺めぐりも良いですが、(これから紅葉の季節も最高!!)おしゃれなカフェもよし、おしゃれな雑貨屋さんめぐりもよし、海岸を散歩もよし、楽しみ方はいろいろ。(大仏様の迫力に、子ども達もびっくり!!ちなみにうちは、銭洗弁天で必死にお金を洗っていました)

    by蘭丸

    新江ノ島水族館
    URL:http://www.enosui.com/

    動物園・水族館
  • ハゼ釣り

    2005年9月14日

    子どもたちのリクエストで、浜名湖にハゼを釣りに行ってきました。
    小さい子どもが安全にできて、トイレが近い場所…と、探していたのですがなかなかなくて、車で浜名湖周辺をドライブ。
    すると、湖岸沿いに車が何台も止まり、バーベキューをする家族や、マリンスポーツを楽しむ若者でにぎわっている場所を発見。

    2014030301561_64118c18.jpg

    パパに手竿を用意してもらい、喜んではじめました。釣れなかったらかわいそうだなぁと心配しましたが、一時間半ほどでハゼ20匹以上、小さいカニ5匹が釣れました。たくさん釣れたわけではないけど子ども達はとても楽しそうでした。釣れたハゼはから揚げにしておいしくいただきました。気温は高かったのですが、秋色の風が吹く浜名湖でした。

    HN ☆美遊☆

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 名古屋港水族館

    2005年9月13日

    浜松に水族館が無いので(というと「ウォット」に叱られるかな?)、我が家では、水族館といえば、名古屋港水族館によく行きます。

    2014030301554_16ae847d.JPG

    ここは、イルカショーをやるメインプールが、他の水族館に比べてダントツ大きいのと、それをカバーするように、世界最大のハイビジョンスクリーンに映し出されるイルカパフォーマンスの迫力が、最大の魅力でしょうか。
    イルカショーは、イルカのパフォーマンスだけでなく、ちょっとした豆知識の紹介など、大人も子どもも楽しめる内容です。
    イルカショーの後には、シャチのトレーニングを見ることも出来たり、行く度に新しい発見があります。

    真夏の暑い日に、屋外にいるペンギンを見たことありますか?そういうのを見ると、寒いところに住むペンギンには、なんだかかわいそうな気がします。
    ここでは、ペンギン水槽は、中に人工雪を降らせていたり、ペンギンの繁殖のリズムが狂わないように、光の調節をしていて、ペンギンがペンギンらしくいる姿が見られます。そんな姿に、癒されたりして。

    最近は、シロイルカの1歳の赤ちゃんが、お母さんにぴったりくっついて泳いでいる姿が、かわいいですよ。

    by蘭丸

    名古屋港水族館
    URL:http://www.nagoyaaqua.jp/

    動物園・水族館
  • (閉園)イタリア村・名古屋

    2005年9月13日

    ※このスポットは閉園しました。レポート内容は掲載日時点のものとなります。

    今年4月にオープンしたばかりの「イタリア村」。名古屋港水族館のすぐ近くにあります。ショッピング・食事だけでなく、ゴンドラに乗ったり(有料ですが)、イタリアの雰囲気を味わえます。平日は入村料が無料ですが、私達は、日曜日に行ったので、入村時に1,000円の商品券を購入して入ることになりました。これは想定外の出来事でしたが、 後からホームページをよく見ると、土・日・祝日など混雑時にはそうなることが載っていました。

    イタリア村

    子ども達が喜びそうなものがちょっと少ないような気がしましたが、そこは、ジェラートでつっておいて、その隙にショッピングしました。日曜日のせいか、村中混雑していて、ランチタイムなどは、どのお店も長蛇の列。特に、バイキングのところは、いったい何分、あるいは何時間待つのか?と思うほど並んでいました。私達は一番列の短いところに入りました。パスタはおいしかったし、お腹は満足。ふと気付けば、懐が寂しくなってましたが。ワインやパスタの種類もたくさんあって、子どもには、イタリア直輸入のお菓子がウケテいました。名古屋港水族館のすぐ近くだから、セットで楽しんでください。

    文/蘭丸

    観光・ちょっと遠出
  • 浜北森林公園 スポーツ広場

    2005年9月10日

    スポーツ広場では、週末ともなると家族連れがスポーツしたり、お弁当をひろげたりする姿が見られます。
    広場内は火は使用できませんが隣にあるバンガローを借りれば(有料700円)バーベキューもできます。

    2014030301530_4350a056.JPG

    広場の横には小さな浅い小川が流れており、夏場は水遊びが楽しめます。川ではサワガニやシジミもいて楽しいですよ。

    9ヶ月の子供を連れて遊んできましたがこの月齢でも川で遊べます。
    深さ5センチくらいのところでお座りさせたり、抱きかかえてお水でパシャパシャさせたら大喜びでした。
    今度遊ぶときは、汚れてもいい服を着させて広場で草の上を直接ハイハイさせてみようかと考えています!  

    byきんぎょ

    公園
  • 雄踏総合公園(芝生広場)

    2005年9月8日


    雄踏総合公園の中にある芝生広場は、文字通り芝生が一面に広がり、周りに木製の遊具がおかれた、ゆったりとした広場。

    2014030301523_f7d3183f.jpg

    芝生は綺麗に手入れされているので、思いっ切り走りまわったり、ボール遊びが楽しめます。
    木製遊具は、すべり台、トンネルなど小さな子供でも安心して遊べます。これからの季節、子どもとのんびり過ごすには最適な場所ですよ。

    by マーシー

    雄踏総合公園(芝生広場)

    子連れに便利な設備 トイレ有り
    駐車場 300円

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 本栖湖キャンプ場

    2005年9月7日

    本当はキャンプしたかったけれど(理由は安上がりだから)荷物が大量になるし、連れていく1才のこどもが鼻水ダーダーだったので、コテージをとりました。1泊¥18,900(1棟。台所、トイレ、風呂付き)です。持っていったのは、自炊道具、食器、食材、イス、テーブル、タープ、ランタンと着替え。やっぱりランタンの下の食事はいいね。

    キャンプ

    本栖湖は泳げるのですが、石がゴロゴロで小さな子には危なかったので、ローボートとペダルボートを借りることにしました。
    暑い中、やけくそで漕いでいたら、だんだん涼しくなってきました。アレ?いつの間にか涼しい風が…、湖の色もいつしかコバルトブルーに・・・。気持ちがいいゾー。
    その後、ボートを漕ぐ順番を巡って兄弟ゲンカをしつつ岸にたどり着いたのでした。
    帰りに「日本一うまいソフトクリーム」を食べて帰りました。

    文/ブッチー

    本栖湖キャンプ場 0555-87-2306 

    観光・ちょっと遠出
  • 朝霧野外活動センター

    2005年9月7日

    asagiri知らなかったんです。家族でも泊まれるって。(ただし、7,8月以外)しかも、大人2人、小学生3人、幼児1人で1万5千円でした。
    部屋は2段ベット2台に4畳位のカーペット敷き。洗面所付きはちいさなこども連れにはなにかと便利です。
    大きな風呂に入った後、プラネタリウムを見て大満足です。部屋にはテレビはないので、サッサと寝て、朝の散歩をしました。鳥の声にエコーがかかっていました。
    食堂には幼児用イスがないのであかちゃん連れで行くなら、テーブルチェアかベビーカーを持っていったほうがいいですよ。

    文/ブッチー

     

    朝霧野外活動センター

    住所 静岡県富士宮市根原1番地
    電話 (0544)52-0321
    定休日 不定期月曜日 年末年始
    駐車場
    URL http://asagiri.camping.or.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • まかいの牧場(朝霧高原)

    2005年9月7日

    makaino
    まかい~のまかいの牧場のテレビCM(もう何年も前?!)が頭の片隅にこびりついていたのでせっかく近くまで来たから、と行くことにしました。なんとまあいろんな事ができる所です。糸つむぎ、うさぎのおさんぽ、パン作り、陶芸、ガラス工芸などは有料ですが、無料でできる牛の乳搾りと子牛のミルクやりもあります。
    広い牧場と森の中でお昼を食べ、遊具で遊んだり牧場気分を満喫できておもしろかったです。
    子どもたちに人気だったのはジャンボブランコ。大人に人気はハンモックの森(まあ寝ているだけですが・・・)

    入園料(大人700円、小人500円)がかかりますが、チケットは1ヶ月有効です。ハイ、次の日も行っちゃいました。

    文/ブッチー

    朝霧高原 まかいの牧場

    住所 静岡県富士宮市内野1327
    電話 0544-54-0342
    利用時間 9:00~18:00 (11月21日~3月20日 9:00~17:00)
    料金 大人(中学生以上) 800円、小人(3歳以上) 500円 ※1ヶ月有効
    子連れに便利な設備 子ども用のトイレやおむつ台あり
    駐車場
    アクセス方法 東名高速富士I.Cから30分。西富士道路(無料)へ乗り換え、富士宮方面へ。西富士道路から国道139号線へ経由、河口湖方面へ北上。   
    URL http://www.makaino.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 鈴鹿サーキットランド

    2005年9月6日

    伊勢湾岸自動車道が開通した為、浜松西インターから、約2時間で着くようになった”鈴鹿サーキットランド”。

    鈴鹿サーキットランド

    ホンダが経営してるだけに、自動車・ミニバイク・電車・船などの遊具が充実しており、 レールの上を走るのではなく、自分で運転するものが多いので、満足度◎!!
    小学生以下には中学生以上の付き添いが必要だが、3歳から楽しめる。日を選べば、本コースのバイクや自動車等のレースも格安にて、観戦でき、キャンプ場やクアハウスまである。

    文/田舎の時計

    観光・ちょっと遠出
  • ハイウェイオアシス 刈谷

    2005年9月5日

    豊田ジャンクション経由、伊勢湾岸自動車道途中にある”ハイウェイオアシス 刈谷”。

    刈谷ハイウェイオアシス

    SAなのに、観覧車や現金硬貨で動く乗り物、日帰り温泉も隣接されている。フードコートやカフェ、食事処や物産品が多数充実していて、今までのSAとは違う満足感を味わうことができる。上下線・一般道からも入れ、とても開放的な空間となっている。疲れた身体を癒しながら、子供を遊ばせることが出来る便利な場所だ。

    文/田舎の時計

    観光・ちょっと遠出
  • 浜北温水プール グリーンアクア

    2005年9月4日

    2014030301462_d34f0cb7.jpg

    2014030301462_debace78.jpg

    1年を通して利用出来る室内温水プールです。管理が行き届いており、とてもきれいです。館内は、25mプール・流水プール・子供用プール(滑り台付)・歩行者専用プール等に加え、うたせ滝・ジャグジー・気泡浴など体をリラックスさせる機能を備えたリラクザーションプールもあり、親子で楽しめます。

    文/“Take it easy!”

    浜北温水プール グリーンアクア

    住所 浜松市浜北区平口5042-125
    電話 053-584-3023 
    利用時間 10:00~20:30
    料金 未就学児無料 小中高生280円 大人560円
    駐車場 有 (300台)
    URL http://www.hamamatsu-pippi.net/tsunagaru/pool/2015072900125/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    プール
  • メイプルハウス

    2005年8月29日

    新鮮な有精卵、国内産小麦、旬の素材をたっぷり使った手作りケーキとクッキーのお店。

    2014030303350_432798be.jpg

    小さな子供にも安心して与えられるやさしい味です。
    店内のカフェでは、ケーキはもちろん手作りのキッシュを国内産無農薬紅茶や有機栽培のコーヒーと一緒に味わえます。
    おすすめは メイプルシロップのシフォンケーキ350円。

    byちた

    メイプルハウス

    住所 浜松市東区半田町1706-2
    電話 053-434-7970

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • 日本モンキーパーク

    2005年8月28日
    モンキーパークわんぱく母
    犬山にある日本モンキーパークへ行ってきました。サルいっぱいの動物園に隣接する遊園地・プールと子どもたちも「大喜び!」車でのアクセスに加え、名鉄犬山線からモノレールというコースも楽しそうです。by.わんぱく母
    観光・ちょっと遠出
  • 浜名湖での釣り

    2005年8月25日

    今年の夏は、浜名湖(新居)へ、釣りに通いました。

    2014030303336_ec21d150.jpg

    我が家のこどもたちにとってあこがれの海釣り餌は、ゴカイを使って、鱚やセイゴが釣れたらいいなぁと思いつつも、現実はヒイラギがおもなところ。
    ヒトデなんていうかわりものもかかりました。とてもはりきっていました。

    byわんぱく母

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 引佐プレーパーク

    2005年8月23日

    私たちの子供の頃は、野山をかけまわって泥んこになったり、川や空き地で遊びました。しかし、今の子供達は、塾、宿題、テレビゲームなどで外遊びの機会が少なくなり、また、住宅事情や車社会で空き地や公園も減ってしまい、のびのびと遊べないなぁと思いませんか?
    そこで、私が出会ったプレーパークを紹介したいと思います。

    引佐プレーパーク

    「プレーパーク(冒険遊び場)は、自然豊かな中で子ども達がのびのびと自分のやりたいことを思う存分するなかで、小さなけがをたくさんし、大きな事故をふせぐ知恵と力を子ども自身が自然に身に付けることのできる場です。【自分の責任で自由に遊ぶ。けがと弁当は自分もち】をモットーに子ども達が豊かな子ども時代を過ごせるよう私たち大人は考えています。」※年間通していろんな事を子供と一緒にやりますが、夏は、流しそうめん、ドカン風呂が大人気!大人も子供に戻ってしまいます。べっこう飴もみんな大好きです\^o^/

    文/☆美遊☆(MIYU)

    スクール&サークル
  • 和地山公園児童プール

    2005年8月19日

    深さ30cm程度の幼児用プールと深さ1m程度の児童用プールがあるので、幼児から小学生まで十分楽しめると思います。

    2014030303312_414aeb26.JPG

    小さい子供は浮き輪持参がよいと思います。天気がよいと日陰がそれほど多くないので、日焼け対策が必要かもしれません。
    貸し出し用のスイミングキャップ(子供用のみ)も用意されていました。
    簡易トイレと着替えのブースもあります。

    2014030303312_94233329.JPG

    <のりぴー>

    和地山公園児童プール

    住所 浜松市中区和地山3-10-1
    電話  053-473-2517
    利用時間 9:30~16:00(7月下旬~8/31)
    料金 無料
    駐車場 公園の駐車場を利用
    アクセス方法 【バス】遠鉄バス「和地山」停下車。西へ徒歩3分
    【車】姫街道を浜松駅方面より北へ向かい、静岡大学を超えた信号を左折
    URL http://www.hama-park.or.jp/f-kanri/f-waziyama/waziyama.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    プール
  • 浜松文芸館「読み聞かせ展」-心を育てたくて-

    2005年8月12日

    浜松文芸館 (浜松市鹿谷町)の夏休み特別企画として、「読み聞かせ展」が開催されています。(8月28日まで。入館無料。月曜日は休館)

    浜松文芸館

    ロビーには本の展示もあり、実際に手に取ることもできます。開催期間中の日曜日10時~12時(8月14日、21日は13時~15時にも実施)には、実際に読み聞かせも行われています。読み聞かせに興味のある方には、とても参考になりますよ。懐かしい本に再会できたり、また新たな本との出会いもあります。読む人も聞く人も、どうぞ楽しみましょう。

    文/いっこ

    その他の施設
  • 工場見学

    2005年8月10日
    春華堂 工場見学 
    http://www.shunkado.co.jp/factory/factory_top.htm
    【場所】
    静岡県浜松市大久保町748-51(浜松西I.Cを降りてすぐの交差点を右折。それ以後は南に向かって直進。浜松西I.Cから車で約20分) 駐車場あり(無料)
    電話番号:053-482-1765 
    営業時間:10:00 ~ 18:00 360日営業 
    【入場料】無料 予約なしで好きな時間に見学可能。(最終受付16:30)
    【概要】うなぎパイができる工程が見学できる。所要時間30分

    TOYOTA トヨタ会館 工場見学 
    http://www.toyota.co.jp/jp/about_toyota/facility/toyota_kaikan/
    【場所】
    愛知県豊田市(東名高速道路豊田ICから15分、伊勢湾岸道 豊田東I.C.から10分)
    【入場料】
    無料、要予約(インターネットで見学希望日の3ヶ月前 (小学校のみ6ヶ月前)から2週間前まで受付)
    【概要】
    トヨタ会館では最新の自動車技術を展示。工場見学は組立工場、溶接工場の見学。イベントも多数開催。
    3歳未満の子供は見学不可。12歳以下は大人の引率が必要。
    夏場の工場見学は非常に暑いので飲料水が必要。(会館内は飲食不可)
    服装制限あり(酒気をおびた方、不適切な履物 “(5cm以上のハイヒール、サンダル等)の方はご見学できません。”と書かれています)写真撮影・VTR撮影・喫煙は禁止。
    ※ 8月24日~9月30日は組立工場のみの見学

    コカ ・ コーラセントラルジャパングループ 工場見学http://www.cccj.co.jp/eco/factory/index.html#top
    東海工場
    【場所】愛知県東海市南柴田町トの割266-18 
    (名鉄名和駅から徒歩15分、名古屋高速笠寺IC、伊勢湾岸自動車道東海IC)
    電話052-602-0413
    【入場料】
    無料、予約制(電話希望日の1週間前までに)
    見学受付時間:毎週火曜日~金曜日(祝祭日を除く)の9:30~16:00
    【概要】
    最新鋭の機械と設備、厳しい衛生・品質管理。それらを経て製品ができあがるまでを見学。所要時間1~1時間30分。試飲、お土産あり。

    日本ハム 工場見学
    http://www.nipponham.co.jp/kengaku/index.html
    静岡日本ハム
    【場所】
    静岡県榛原郡吉田町大幡350-3(東名高速吉田ICから2分) 
    電話0548-32-6179
    ※公共交通機関の便が悪いため、車で行くほうがよい。
    【入場料】
    無料、要予約(電話、インターネットで。小学生以下の参加申込は電話または申し込みフォームで要相談)受付時間/平日10:00~17:00(水曜・日曜・祝日を除く)
    申し込み締め切り/見学日の前々日17:00まで
    毎週土曜日実施※祝・祭日・年末年始は除く
    【概要】
    シャウエッセンが出来るまでが見学できる。
    ●概要説明(約30分) ●工場内見学(約30分) ●試食会(約45分)
    お土産もあり。午前の部/10:00より 午後の部/14:00より 

    ヤクルト 工場見学
    http://www.yakult.co.jp/factory/index.html
    富士裾野工場
    【場所】 
    裾野市下和田字十三郎653-1(東名高速裾野ICから10分) 
    電話0559-97-3311
    【入場料】
    無料、予約制(電話または文書にて。受付時間:8:30~12:00/13:00~16:30(土日・12/25~1/5を除く)) 
    【概要】
    1.オリエンテーション(企業・工場概要、商品説明、試飲、映画上映)30分
    2.製造工程見学(質疑応答・休憩時間を含む) 30分
    所要時間:約1時間 見学可能日:月~土曜日(年末年始を除く)
    見学可能時間:開始時間 (1)9:00 (2)10:00 (3)11:00(4)13:00(5)14:00 (6)15:00

    サッポロビール 工場見学
    http://www.sapporobeer.jp/brewery/
    静岡工場
    【場所】
    静岡県焼津市当目708-1(JR東海道線焼津駅からタクシー10分) 
    電話054-629-5115
    【入場料】    
    無料、予約制(電話で。受付時間:9:00~14:30(事前予約は17:00まで受付)工場の休日、年末年始を除く)
    【概要】
    おいしいサッポロビールができるまでの工程見学。試飲あり。見学所要時間約60分 見学スタート時間:9:00、10:30、13:00、14:30

    キューピー 工場見学
    http://www.kewpie.co.jp/mayoworld/mayost_index.html
    挙母(ころも)工場 
    【場所】
    愛知県豊田市(名鉄豊田市駅から徒歩10分) 
    電話0565-32-3311
    【入場料】
    無料、予約制(電話)
    【概要】
    ビデオの上映、マヨネーズやドレッシングなどの工場見学。
    お土産あり。
    夏休み情報
  • 浜名湖体験学習施設ウォット

    2005年8月10日

    浜名湖体験学習施設ウォットは、都田川から浜名湖に生息する生物達を見るだけではなく触れる体験ができるところです。

    2014030303275_26f9b094.JPG

    大小20の水槽がありますが、中でも高さ5mはあろう大きな水槽は迫力満点。
    おすすめは、横の窓から手を入れて魚と触れ合う水槽です。一度体験してみること請け合いですよ!!
    外では、浜辺に住む魚やヤドカリたちと直接触れ合うことのできる小さなプールがあったり、魚に餌をあげることもできます。
    その他、色々な体験学習もやっていますので、是非一度行ってみて下さい。うちの子供は9ヶ月ですが、お魚たちに興味津々。手を出して声を上げて喜んでました。

    byきんぎょ

    動物園・水族館
  • 雄踏町浅羽北遊園地

    2005年8月9日

    暑い夏、どこの公園も遊具まで、アッチッチ!ですよね。
    その点浅羽北遊園地は、桜の木に囲まれて、公園全体が木陰になっています。
    少し風が吹けば涼しいですよ。

    2014030303268_e652c48a.jpg

    小さいお子さんでも安心して遊べます。
    遊具は、滑り台、ブランコ、シーソーなどがあります。
    また朝夕は、せみ採り放題。虫好きの子どもさんは、ぜひお出かけください。
    近くに、スーパーマーケットがあり、買い物OK、トイレも借りられます。

    文/マーシー

    公園
  • 愛・地球博

    2005年8月6日

    先日、日帰りで子供2人と愛・地球博に行って来ました。新幹線、リニモに乗って2時間位かかりました。
    暑いーっ!そしてすごい人、人、人…で人の波に圧倒されました。

    愛・地球博


    人気の企業パビリオンは長蛇の列、やはり事前にチェックして予約するべきですね。入り口ゲートから離れた外国の展示館が比較的空いています。
    モリゾー・キッコロメッセはおすすめです。少し並びましたが、子ども達の遊び場やロボット展示、実演があり、未来を感じました。
    そして、モリゾー・キッコロに会えるというサプライズに子ども達は感激してました。

    愛・地球博


    忘れてはならないのはドリンクホルダーですね!ペットボトルは中で買えますが、1人1本はほしいです。各子どもにぶら下げて持たせました。地面が煮えるように熱いので、身長の低い子どもは大人以上に暑いんです。
    ぜひ、暑さ対策をしてお出掛け下さい。
    おみやげを買うだけでレジ待ちがなんと1時間!覚悟して下さいね。
    それでも、1度は行ってみたい!です。

    文/マイ

    イベント(通年・不定期)
  • 秋野不矩(ふく)美術館

    2005年8月6日

    夏休み特別企画展 「木」~とりであそぼ、どうぶつであそぼ!~へ行ってきました。

    2014030303237_90a61ead.jpg

    杉山昭博氏が鳥や動物をモチーフに木を使って製作した作品を触って鑑賞できます。
    大人もこどもたちも夢中になりました。
    9月4日まで開催中。

    <わんぱく母>

    イベント(夏)
  • ゆめの丘キッズ大平台店

    2005年8月5日

    2014030303220_eab90857.JPG

    髪を切るときに動いたり、泣いちゃったりしても大丈夫!
    安心してお任せできます。 

    2014030303220_b1bb88ee.JPG

    プレイルーム、ベビーベット、オムツ替えシートも用意されています。
    カワイイ車に乗って、楽しく髪が切れますよ。
    料金:男の子2520円・女の子2620円・0歳児1570円。

    また、お店では“赤ちゃん筆”の取り扱いもしています。

    ゆめの丘キッズ大平台店

    住所 浜松市大平台2丁目38-16
    電話  053-482-0510(予約制です)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • キャンプ場

    2005年8月2日
    ★== 海 ==★

    【竜洋海洋公園オートキャンプ場】磐田市
        
    天竜川河口左岸の豊かな自然の中に緑の芝生が広々と気持ちよく広がる海洋公園隣接の本格的オートキャンプ場。レンタル品も充実しており、バーベキューなどの日帰り利用も可能。子供用の遊戯施設や夏季のプール、夜間や雨天でも利用できるテニスコートなど海洋公園のレジャー施設が充実。周辺は川釣り・海釣りの宝庫で、自然を活かした各種の自然体験行事などを数多く実施。
     ●アクセス 東名浜松ICよりR150経由20分。
     ●お問合せ
      〒438-0233 静岡県磐田市駒場 6866-10
           電話 0538-59-3180
           FAX 0538-59-3181
       http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO/auto411.htm

    【渚園オートキャンプ場】浜名湖畔

    浜名湖に浮かぶスポーツアイランド内。オートキャンプ、キャンプ、バーベキュー、潮干狩、海水浴、海釣り
     ●アクセス 浜松西ICより13KM約30分
     ●お問合せ TEL 053-592-1525


    ★== 川 ==★ 

    【くのわき親水公園キャンプ場】中川根町久野脇
      
    敷地約40,000平方メートル。中川根で一番広キャンプ場。樹木が林立するフリーのテントサイトは夏でも涼しく心地よい。大井川に面しているので浅瀬での川遊びも楽しい。対岸を大井川鉄道のSLが通る。
     ●アクセス  東名相良牧之原ICからR473を北上、約50分
     ●お問い合わせ  TEL 0547‐56‐1002(西原宅)
                TEL 0547- 56‐1781(管理棟)
                TEL 0547- 56‐2060(管理棟FAX)
     http://www.fuji.ne.jp/%7Enkawane/3c-1.html

    【不動の滝自然広場オートキャンプ場】中川根町下泉

    奥大井の大自然に囲まれた不動の滝自然公園の中にある本格的なオートキャンプ場。
    川のせせらぎ、小鳥のさえずりを聞きながらのキャンプが楽しめる。歩いて10分程のところに「不動の滝」があり、四季折々の自然を満喫できる。
     ●アクセス 東名相良牧之原ICからR473を北上、約50分
     ●お問合せ  TEL0547-56-0231(中川根町商工会)
             TEL0547-56-1567(管理棟)
      http://www.fuji.ne.jp/%7Enkawane/3c-3.html


    ★== 高原 ==★

    【つぐ高原グリーンパーク】奥三河

    広大なエリアに様々な施設が充実。本格的なキャンプから家族連れまで誰もが楽しめる
    天文台(予約制)で天体観測もできる。また、道の駅にもなっているので周辺のインフォメーションも充分。オートキャンプ・デイキャンプ・常設テント・バンガローなど。
     ●アクセス 東名浜松西ICからR257 約2時間
     ●お問合せ TEL 0536-83-2344(総合案内所)
     http://www.green-park.net/

    【三河高原キャンプ村】

    三河高原は愛知高原国定公園のほぼ中央に位置し,標高600mのなだらかな高原。360度、自然が広がる。3月25日~9月25日まで開催される愛知万博会場まで車で約50分。キャンプ場内にはルアー・フライフィッシング専用池もある。オートキャンプ・キャンプ・バンガローなど。
     ●アクセス 東名浜松西ICからR257,R420を経て現地へ
     ●お問合せ TEL 0564-86-3530
     http://www8.ocn.ne.jp/~c-mikawa/


    ★== その他 ==★

    【てんてんゴー・渋川 】 渋川

    遠州の山々に囲まれたキャンプ場で、近くには清流が流れ、川遊びが楽しめる。冷暖房完備のコテージからオートキャンプ・フリーテント・バンガローとニーズにあった施設がある。
     ●アクセス  浜松西ICより257号で50分
     ●お問合せ  TEL053-545-0452
      http://www1.bbweb-arena.com/ten2/index.html

    【かわな野外活動センター】 都田川上流

    自然の中での共同生活を通して心身を鍛えることにより青少年の育成を図ることを目的に、浜松市が設立した社会教育施設。かわなの自然とそこに生きる動植物を全身で感じとり自然との出会い・人との出会い・不自由との出会いを楽しんでください。各種活動プログラムあり。常設テント。
     ●アクセス 東名浜松西ICからR257,県道68号経由40分
     ●お問合せ  053-544-0219
     http://park20.wakwak.com/~hamataikyou/kawana/

    【静岡県立森林公園キャンプ場 】浜北

    ビジターセンター・バードピア浜北では鳥類を中心にした自然情報の発信や総合学習の体験プログラムを実施している他、様々な体験プログラムが用意されている。キャンプ・デイキャンプなど。
     ●アクセス  東名浜松I.C下車。県道45号(通称・笠井街道)を北上。約30分 
     ●お問合せ   053-583-0443
      http://homepage3.nifty.com/shinrinkouen/

    【龍山村青少年旅行村】白倉山麓  
           
    白倉峡の静かな山あいに整備されたキャンプ場。広場・釣り堀・バンガローなど。四季を通じて自然の美しさや、羊毛手紡ぎ、蕎麦打ち等体験教室あり、ニジマス釣り堀、子供用プール、羊牧場など盛り沢山の遊び体験が楽しめる。キャンプ・バンガロー・コテージなど。
     ●アクセス  浜松ICよりR152,県道361経由80分
     ●お問合せ  TEL 0539-69-0152
     http://www3.ocn.ne.jp/~manx/ 

    【愛知県民の森】南設楽郡鳳来町

    自然がいっぱいの森。7月中旬~8月は、県民の森内の大津谷川の清流で水遊びができます。キャンプ・オートキャンプ・バンガローなど。
     ●お問合せ TEL 0536-32-1262
     http://www6.ocn.ne.jp/~kenmin/index.htm
       ______________________

    その他にも大井川・気田川・奥三河などにはオートキャンプ・キャンプ場が数多くあります。ホームページを持っている所もあるので、自分達のお楽しみにぴったり!!のキャンプ場を見つけてください。
    地域のホームページで紹介しているところもあります。料金・施設・レンタル・アクセス・予約状況・予約などがわかります。また、サイトの写真も紹介されています。
       _______________________

    初めてのキャンプなら、下見を兼ねてピクニックやデイキャンプをするのもいいですね。初めから余り無理をすると、楽しい思い出が残りません。子どもが小さいと心配なのは体調。途中で体調が悪くなっても簡単に戻れる距離を考えて場所を選べば安心です。勿論、救急セット(発熱・お腹・虫刺され・怪我対策)はお忘れなく。
       _____________________

    《キャンプ・イメージ・絵本のご紹介》

    「はじめてのキャンプ」林明子作・絵 福音館書店
      「わたしもいく!」ちっちゃいなほちゃんが大きい子のキャンプに
       参加します。どんなキャンプになるのかな?

    「ようこそ森へ」 村上康成作 福武書店
       森に住むカケス君。キャンプの様子をじっと見ています。
       「どうだい? この森、気に入ったかな?」

    「星空キャンプ」 村上康成作 福武書店
       ミナちゃんのキャンプ。どんな出会いがあったかな?
    夏休み情報
  • De La Fantasia 『恐竜博2005』

    2005年7月27日

    2005年日本国際博覧会ささしまサテライト会場
    恐竜博1
     Cast and Specimen of the T.rex Sue on loan from The Field Museum,Chicago,USA (C)2005 The Field Museum

     世界最大のティラノサウルス「SUE(スー)」の全身複製骨格を見てきました。
     その他にも、たくさんの恐竜の化石や、複製骨格があって、迫力満点。
    恐竜が好きな子ども達、恐竜マニアがたくさん来ていました。7月16日(土)から開催されたばかりでしたが、ところどころにあるビデオでの解説も、床に座ってゆっくりと見ることが出来たので、落ち着いて鑑賞できます。内容もちびっこにわかりやすいもののようです。恐竜達の模型や化石だけでなく、恐竜博グッズのところも、子どもが夢中になって見ていました。
     9月25日(日)まで開催されています。(小学生以上有料)是非、この機会に原始の風と迫力を感じてください。

    撮影協力:恐竜博2005

    ●De La Fantasia「恐竜博2005」のホームページ
    http://www.delafantasia.jp/map/dinosaur.html

    ●「恐竜博2005」オフィシャルサイト
    http://www.asahi.com/dino2005/
    恐竜博2
     隣では、『手塚治虫のCOSMO ZONE THEATER』をやっています。(小学生以上有料)500万個の恒星を投影するプラネタリウムがあるそうです。時間があったら、こちらも、ご覧ください。ちなみに正面入口には、アトムがいて、フォトスポットにもなってます。
    恐竜博3
    ●『手塚治虫のCOSMO ZONE THEATER』のホームページ
    http://www.delafantasia.jp/map/cosmo.html

    <by 蘭丸>

    イベント(通年・不定期)
  • ポケモン・センター

    2005年7月22日

    出来たばかりの時には、入店するのに3時間、4時間待ちという人気ぶり。

    ポケモン・センター

    これは、名古屋店だけでなく、横浜店でも同じでした。横浜ランドマーク内にある横浜店では、3月のオープン当初は、ランドマーク入口からずらりと並んで、入店4時間待ちでした。
    今回の名古屋店は、混んでいたものの、普通に入れて買物ができました。入ってしまえば、キャラクターグッズがたくさんあるお店なのですが、子どもにとっては、ワクワクするようで、「この前、○○チャンにお土産をもらったから買っておこう」と、さも、自分がお金を払うかのように選んでいたので、「ちょっと待って」と言ってしまいましたが。

    ポケットモンスター オフィシャルショップ
    https://www.pokemon.co.jp/gp/pokecen/

    観光・ちょっと遠出
  • 住吉公園

    2005年7月21日

    「住吉公園」 浜松市住吉1丁目

    2014030309802_4baf8035.JPG

    敷地の高低差(約9m)を利用した、ジャンボ滑り台があります。
    なかなかスリルがある滑り台で、子ども達に人気です。
    近所の子ども達や、幼稚園・保育園の園児達も 園外保育で遊びに来て遊んでいます。
    大人が滑ってみると、体重の為か?スピードが出て怖いと感じることも…。
    幾度も、滑り台で遊んでいると、摩擦でズボンが「破れちゃった!!」ということもあるので、気をつけて下さいね。

    30年位前からある滑り台なので、子どもの頃行ったことがある方もいらっしゃるのでは?
    (以前は「マンモス滑り台」と呼ばれていたそうです。)
    駐車場がないのが残念です。

    (いっこ)

    公園
  • 磐田人形劇フェスティバル

    2005年7月20日

    今年で5回目になる人形劇フェスティバル。
    静岡県内のアマチュア人形劇団の皆さんが、運営及び上演をされています。

    2014030309796_9f055ca3.JPG

    今回は高校の児童文化部から、若いお婆ちゃん達で構成されている劇団まで幅広く参加されていました。
    上演内容も個性豊かで、なかなかお目に掛かれない影絵もありました。
    テレビ等とは違った、生の舞台の醍醐味があり、子どもだけでなく、いつの間にか大人の方が楽しく観ていることも。
    上演会場は館内の各会議室の為、同一建物内の移動で済みます。
    一日券500円(3歳以上同額)で、複数の人形劇を観られます。
    来年も予定されているそうなので、今年は行けなかった…という方は是非、お出掛けになってみて下さい。
    毎年7月の第2or第3土日に、磐田市文化振興センターで行われているそうです。

    <いっこ>

    イベント(夏)
  • 花火大会

    2005年7月20日
    2005年夏の花火大会のお知らせです。

    7月22日(金) 19:30から いわた夏まつり花火大会  雨天7月29日
    JR磐田駅から徒歩10分 駐車場なし
    磐田観光案内所 0538-33-1222

    7月22日 (金)・23日(土) 19:30から 新居町諏訪神社奉納手筒花火 雨天決行
    JR新居駅より徒歩10分
    新居町都市産業課 053-594-8111

    7月23日 (土)19:00から  磐田市愛宕神社奉納手筒花火  雨天順延24日
    磐田市観光案内所 0538-33-1222

    7月23日 (土) 19:30から  春野町秋葉神社奉納花火大会
    秋葉神社 0539-85-0005

    7月31日 (日) 20:00から かんざんじ温泉灯籠流し花火大会
    遠鉄バス 舘山寺温泉行き「舘山寺パルパル」下車。
    舘山寺温泉観光協会 053-487-0152

    7月30日 (土)・31日(日) 20:00から  掛川納涼まつり 30日(手筒花火)
    30日 手筒花火(掛川城三の丸広場)
     掛川市商工観光課 0537-21-1149

    7月30日 (土)7月31日 (日) 19:30から 浜松・天王花火大会
    遠鉄バス「天王」または「JA長上」下車
     大歳神社 053-421-6447

    8月1から31日20:30から 浜名湖パルパル花火ナイト
     浜名湖パルパル 053-487-2121

    8月6日 (土) 19:00から  天竜鹿島の花火
    天浜線、遠州鉄道西鹿島駅より徒歩10分
     天竜観光協会 0539-25-5845

    8月6日 (土) 昼16:00 夜19:00 ふくろい遠州の花火
    JR愛野駅または袋井駅から徒歩15分  駐車場なし
     袋井市商工会議所 0538-42-6151

    8月7日 (日) 19:00から  三ヶ日花火大会 雨天翌日順延
    天浜線三ケ日駅から徒歩15分
    三ヶ日町観光協会 053-524-1112

    8月13日 (土) 19:30から  浜松・佐鳴湖花火大会
    遠鉄バス 鴨江・医療センター行き佐鳴湖入り口下車

    8月14日 (日) 19:30から 湖西市松見ヶ浦花火大会
    駐車場無し  天竜浜名湖鉄道知波田駅より徒歩20分
     湖西市商工労政課 053-576-1230

    8月15日(月)19:00から  森町納涼花火大会
    天浜線遠州森駅から徒歩10分。
    森町商工会 0538-85-3126

    8月16日(火) 19:30から  春野町気田花火大会 雨天順延翌日
     春野町商工会 0539-89-0182

    8月27日(土)19:30から 福田夏まつり花火大会 雨天28日
     福田町商工会 0538-58-0101

    8月28日 (日)19:00から  袋井可睡斎奥ノ院不動尊花火大会 雨天決行
     可睡斎 0538-42-2121
    夏休み情報
  • 水遊びできるところ

    2005年7月20日
    夏のお出かけスポットに加えたい水あそびができるとこ。
    くれぐれも、保護者がついていてくださいね。

    ◎はままつフラワーパーク『夏休みこども水遊び広場』
     7月23日(土)から8月14日(日)
     http://e-flowerpark.com/

    ◎はままつフルーツパーク『都田川&スプリンクラー広場の水遊び』
     7月23日(土)から8月31日(水)9月の土日祝日 10:00から16:30
     雨天中止
     http://e-fruitpark.com/

    そのほか・・・・・

    ◎浜名湖ガーデンパーク
    水遊び広場には噴水やポンプ型遊具などがあり、みんなで水遊びを楽しめます。
     http://www.pref.shizuoka.jp/hg-park/

    ◎浜名湖体験学習施設 ウォット
     屋外にお魚やヤドカリとふれあえる水槽があります。
     http://www.orange.ne.jp/~ulotto/
    夏休み情報
  • 子連れでも楽しい夜のお出かけ

    2005年7月20日
    ◎浜松市動物園「一度はいかなきゃ『ナイトZOO』」
     8月12日(金)から14日(日)午後8:45まで開園。入園は午後8時まで。
     注意:懐中電灯の持ち込み・フラッシュ撮影は禁止です。
        一部、見られない動物もあります。
     詳しくは、浜松市動物園 電話 053-487-1122

    ◎たきや漁
     浜松市雄踏 19:00 27000円/定員4人(税込み、要予約)
     夕闇とともに、浜名湖南の水深 1メートルの浅瀬で、光に集まる車えびやワタリガニ、黒鯛、うなぎなどを網やモリで突いて捕る。
     浜名漁業協同組合雄踏支所  TEL 053-592-1063
    土日祭日時間外はたきや組合遊船部  TEL 053-592-2260
    夏休み情報
  • いろいろなおでかけ情報

    2005年7月20日

    浜松市立の各公民館の子ども講座
    募集は、各公民館であります。詳細は、各公民館で配布している「公民館だより」をご覧いただくか、各公民館に直接お問合せください。

    浜松科学館

    • 『幼児向けプラネタリウム まっちくんとうちゅうぼうけん』
      7月20日(水)から8月31日(水)午前11:00から
      詳細は、浜松科学館 電話:053-454-0178
    • 『理科自由研究の相談&実験観察の相談』
      7月30日(土)、31日(日)、8月6日(土)、7日(日)、20日(土)、21日(日)
      10:00から12:00、13:00から16:00
      問合せ:浜松科学館 電話 053-454-0178
      URL:http://www.hamamatsu-kagakukan.jp/

    スタンプラリー

    • 新浜松市環博物館群のスタンプめぐり
      平成17年7月1日(金)~18年3月31日(金)
      新浜松市広域合併を記念して、浜松市博物館群と、歴史系展示施設をめぐり、期間中、各館のオリジナルスタンプを集めると、先着で「レアもの」のグッズがもらえるそうです。
      URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/
    • 「NEWハママツ」ミステリアス・スタンプアドベンチャー
      7月1日(金)~9月30日(金)
      スタンプポイントも自分で探し、スタンプを押すだけでなく、アドベンチャーのヒントもゲットしてくるもの。昨年秋の浜松市のスタンプラリーに比べると、少し難しくなっているかも。スタンプラリーのシートは、公民館などで配布しています。
      問合せ:ミステリアス・スタンプアドベンチャー事務局
      TEL:053-457-2243

    磐田市竜洋 昆虫自然観察公園

    夜間昆虫観察会や、カブトムシの相撲大会などのイベントもあります。
    (要予約、電話でも予約できます。イベントにより参加費がかかる場合もあります。)
    URL:http://www.ryu-yo.co.jp/konchu/

    恐竜博2005

    少し遠いのですが、日本国際博覧会ささしまサテライト会場で、史上最大級の肉食恐竜ティラノサウルス“SUE(スー)”の全身複製骨格が日本初公開ですから、必見です。

    夏休み情報
  • 豊橋駅

    2005年7月19日

    浜松からJR東海道線で、35分。
    豊橋駅の構内では、飯田線、名鉄の各電車を見ることができます。
    旧浜松市民には見慣れない電車なので、電車好きの子どもには嬉しい駅です。
    飯田線に乗れば、新しく浜松市となった佐久間町、水窪町へも行けますね。

    2014030309741_46ee1cce.JPG

    それから豊橋には、路面電車も走っています。(一乗車大人150円、小人80円)
    のんびりと走る路面電車に乗車してみても楽しいですよ。
    路面電車の沿線には、子連れで楽しめる「豊橋公園」「岩田運動公園」があります。
    プチ電車旅行に出掛けてみませんか。

    (いっこ)

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 幼稚園開放(引佐)

    2005年7月13日

    浜松市立金指幼稚園で今夏から幼稚園開放が始まりました。

    2014030309734_a1367cb3.jpg

    対象は乳幼児、未就園児と保護者又は祖父母です。
    「子供の遊び場がない」「子育てで悩んでいる」「気軽に話せる友達 がほしい」「兄弟がいないので少し大きな子とも遊ばせたい」と思っている方、親子で参加してみてはいかがでしょうか。
    一緒に遊びましょう♪

    ハンドルネーム☆美遊☆(MIYU)

    幼稚園・保育園・託児施設
  • ポケパーク

    2005年6月23日
    poke_small 
    行ってきました。
    ポケパーク(ポケモン ザ パーク2005)!!
     学校の振り替え休日を利用していったので、当然平日。ということで、親子で考えていたことはひとつ。「土日や夏休みに行くのとは違って、当然、すいているだろう・・・」ということ。
     それなのに、恐るべし、ポケモン人気!!10時開園というのに、30分前には、すでに長蛇の列。開園してから入園するまでに10分はかかりました。その上、初めて行ったので、エディカードに入金(チャージ)しないといけなくて、それにさらに20分かかりました。入園料は無料だけど、このパーク内のアトラクションに参加するには、それぞれの料金がかかり、それを現金ではなく、エディカードで支払うということらしい。カードには、特典つきのものがあって、ファンにはたまらないらしい。(私にはわからないが)
     しかし、とにかく暑い!!名古屋駅からは、電車やバスという方法もあるけど、「徒歩10分」とホームページに書いてあったから、ケチって歩いたら、その間、日陰無しの10分間。これなら、ダイエットを兼ねて、名古屋駅でアミノ酸入りのドリンクでも補給してくればよかったよと、思いつつ、汗だくで歩きました。その後、入園前から入園するまでの1時間(今回の私たちの場合)、日陰は全く無し。そして、人気アトラクションの予約券は完売。仕方なくまた1時間並ぶ。ほとんど日陰はなく、風もじっとりとした梅雨時分特有のものだけに、とにかく暑さとの戦いでした。
     教訓:行く時には、暑さ対策をしっかりしましょう!!
     そして、時間にゆとりを!
     ちょうど混んだ平日だったせいか、人気アトラクションの予約券は開園後20分くらいで完売。その人気アトラクションを予約券なしで並ぶのは、300分という表示になっているのもありました。平均するとどうなんだろう。時間帯とかも関係するかもしれないけど、40分から200分はざらというところでしょうか?
     普段の行いの良い人は、もっとすんなり行けるかもしれませんが・・・。みなさんも、運試しに1回いかが?(わかば)

    ☆ポケパーク公式ホームページ
    http://www.pokepark.jp/
    イベント(通年・不定期)
  • 渚園

    2005年6月20日

    渚園に行ってきました。

    2014030305002_41598c28.JPG

    30人ほどの仲間が集まってキャンプ場でバーベキューをしました。駐車場も広いし、1日400円で、時間を気にせずに駐車できるし、大人ひとり200円、子ども(小・中学生)ひとり100円でバーベキューができます。
    また、ごみの管理もしてくれているので、分別さえしっかりすれば、お持ち帰りしなくてもいいというのが、嬉しいですね。
    また、キャンプも出来るので、この夏休みに、利用してみるのはいかがでしょうか?
    すぐ隣に浜名湖があって、親子で水遊びというのもできますよ!!
    (ただし、子どもだけでは心配だから、しっかり大人が付き添いましょう)レンタサイクルもあるから、1日ゆっくり、そして盛りだくさんに遊べますよ。
    詳細は、ホームページを参考にして下さい。

    文/蘭丸

    渚園

    住所 浜松市西区舞阪町弁天島5005-1
    電話 053-592-1525
    駐車場
    URL http://nagisaen.birukan.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    アウトドア・キャンプ
  • 浜名湖ガーデンパーク

    2005年6月16日

    行って来ました、浜名湖ガーデンパーク!
    新しモノ好きの「2児のパパ」は、さっそくオープン初日に出撃。
    広くてキレイで安全で・・、そりゃーもう最高でした。

    2014030304999_208606c1.JPG

    なんてったってその最大の魅力は「無料」!!ってこと。
    少々お高かった花博の会場にタダで入れるってんだから、そりゃーお得感いっぱいで精神衛生上もグッドです。
    ウチはお弁当持参でお昼ちょっと前くらいにのんびり行って、夕方の閉園間際までめいいっぱい遊んできました。なかでも「噴水」のある一角はサイコー!2時間以上そのあたりで子どもらを「放牧」していました。ガーデンパークには「水着」は必須アイテムですよ。
    これからどんどんに暑くなると思うので「帽子も忘れずに」かな。
    あと、水分も多めに持っていったほうがいいかも。
    ちょっとした食べ物と飲み物を売ってるテントも出ていましたが、せっかく入園が無料なんだし、余計なお金は使わないにこしたことはないですもんね。そうそう、しいて難点をあげれば、広いがゆえに駐車場までの距離がちょっと遠いことかな。帰りは遊び疲れた「2児」をダッコして歩いたらかなりヘビーでした。

    文/パパ特派員「2児のパパ」

    公園