子連れでおでかけ

子どもと一緒に楽しめる浜松市&周辺地域の施設・公園・イベントなどを、取材ママ・パパ特派員がレポートします。

  • 地域の茶の間「てまえみそ」

    2006年3月3日

    昨年秋、浜松市中沢町にオープンした地域の茶の間「てまえみそ」ヘ行って来ました。

    2014030307686_98d694b6.JPG

    毎週火・土曜日には野菜の朝市、店内には手づくりお菓子や、手作り作品のギャラリーなどお楽しみがいっぱいです。「これは?」と聞くと管理人の富田さんが「これはね・・・・」と丁寧に答えてくれます。作った方の顔が全部見えているわけですね。

    2014030307686_4e908a4e.JPG

    もう一つのお楽しみは、何とシェフが日によって変わるワンデイ・シェフのランチです。本日のメニューは中華おこわ、油淋鶏(鶏唐揚げの辛味ソース)、もやしとザーサイの炒め物、きゅうりとくらげのサラダ、中華スープ、杏仁豆腐。おこわは2包、デザートもタップリで大満足でしたよ。今日は何に出会えるかなぁなんて、不思議とリラックスできるこのスペース。ご近所から、また遠方からもいろいろなジャンルの情報が集まっているようです。
    ランチのある日は決まっているので予約がおすすめ、スペースを借りる事もできます。詳しい事はお問合せください。

    <やまねくん>

    地域の茶の間「てまえみそ」

    住所 浜松市中沢町65-15
    電話 053-475-1516

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。



    飲食・レストラン
  • シティマラソン

    2006年2月26日

    シティマラソンに行ってきました。

    シティマラソン

    昨日はとっても良い天気だったのに、きょうは雨。しかもだんだん雨脚がひどくなってきました。せっかくファミリーで出るとはりきっていたお友達家族もたくさんいるというのに外は春の嵐です。幼児を連れた親子連れにはほんとうに酷なお天気でした。わが家はファミリーでは出ませんでしたが、小学生の子どもの応援に。小学生、女子中学生、65歳以上の人とファミリーは3キロコース。1300人以上が9時から一斉に走りました。その後、10分おきにハーフマラソン、10キロ、5キロコースと続いたわけです。なんと6800人もの人が参加したと号外で配っていた新聞には掲載されていました。甘酒や豚汁も無料で配られており、冷たい雨にほんのり暖をとれるうれしい気配りですが、そこは広場で雨を凌ぐところがほとんどなくて困っちゃいました。

    シティマラソン

    このマラソン、参加者のナンバーカードの裏にはRTタグなるものがついていて、走ったコースやタイムまでもがすぐにわかってしまうしかけになっていました。完走してRTタグを持っていくとパソコンですぐ順位を教えてくれるのですよね。(う~ん、最近のハイテクにはついていけないなあ~~~)お土産は抽選で当選者には景品がもらえるようでしたが、あたらなかったため参加賞のTシャツ。毎日、この日のために独自で走って練習していたわが子は思ったより力が出せなかったと残念がっていましたが、「来年もでよっかな~」と再挑戦する様子。来年もきっとあるよね。
    ファミリーの部での参加は小学生からできるので、当日までの練習に親子で走れば家族の絆がうんと深まるのではないでしょうか。運動不足のパパやママ、マラソンお薦めですよ。

    文/のりぴ

    場所:四ツ池公園陸上競技場
    シティマラソンHP http://www.hamamatsu-city-marathon.com/

    イベント(冬)
  • スキー(乗鞍高原温泉スキー場)

    2006年2月22日

    子供を連れてスキーに行ってきました。
    最近のスキー場はファミリーゲレンデがあるところも多く、小さい子供もソリや雪遊びを楽しめるようになっています。
    ファミリーゲレンデはベルトコンベアーがあるので坂を上るのも楽々。チュービング(空気を入れた浮き輪のようなもの)は気に入って何度も滑りました。
    スキースクールは4歳から参加可能でスキー初体験の5歳児も午前中2時間のレッスンで滑れるようになり、午後からは初心者ゲレンデをボーゲンでがんばりました。
    子供は上達が早い!!!
    …Walker…


    乗鞍温泉高原スキー場


    スキー1スキーチュービング

    観光・ちょっと遠出
  • 消防署見学

    2006年2月17日

    浜松市消防本部と中消防署の見学に行ってきました。
    司令室では119番の通報があってから出動までの仕組みの説明をうけました。すごくハイテクな設備でビックリです。こうやって365日24時間体制で私たちの住む街を見守ってくれているんですね。今回は団体で見学を申し込んだので、はしご車の試乗や消火器の体験もさせてもらいました。

    2014030302865_19a3886f.jpg

    浜松中消防署では3月5日(日)に一般公開が行われ、司令室の見学・消防車や起震車の試乗・非常食(山菜おこわ)の試食など様々なイベントがが予定されています。普段は見ることのできない消防署を見学できるチャンスですので、是非ご家族でお出かけください。
    ※雨天中止
    ※駐車スペースが少ないため、できる限り公共交通機関をご利用ください。

    2014030302865_34be62da.jpg

    また、平日9時00分~5時00分までは受付係の方が簡単な案内をしてくださるそうです。ロビーには「働く車大好き!」な子供が喜びそうなもミニ消防車が置かれています。小グループや家族単位でも見学可能とのことなので、事前に電話で確認してください。
    浜松市消防本部 TEL053-475-0119 受付時間 午前8時30分から午後5時まで

    浜松市ホームページに詳しい案内が掲載されています。

    …Walker…

    その他の施設
  • 高丘ふじ公園

    2006年2月16日

    高丘西4丁目の北部水泳場に隣接する公園です。

    2014030302858_e784f614.JPG

    なんといってもここの公園の特徴は、野菜のオブジェがあること。
    この野菜達は子どもが乗ることができる大きさです。
    子どもは「白菜だぁ?。」などと、喜んで触ったり乗ったりして遊んでいました。

    2014030302858_5d417d56.JPG

    野菜と子どもとの面白い写真が撮れそうな場所ですね。

    <いっこ>

    高丘ふじ公園

    住所 浜松市中区高丘西四丁目107-5

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • ヤマハ発動機 大久保グラウンド

    2006年2月10日

    Jリーグ、ジュビロ磐田の練習を観てきました。周囲に緑が多い閑静な場所です。思っていたよりも閑静な所です。同じ敷地内にはラグビーのヤマハ発動機ジュビロの練習グランド、お隣にはサッカー日本代表も練習をした磐田市の「ゆめりあ」もあって、そちらからは高校サッカーチームの元気な声が聞こえてきていました。

    ヤマハ発動機 大久保グラウンド

    ジュビロファンでない私も中山雅史選手は知っているので「おーーゴン中山だぁ!」とまるで芸能人にあったかのように浮き浮きしました。選手の皆さんは走るのも早いし、ボールも自由自在に操っています。やっぱりプロのスポーツ選手の身体の動きって凄いですね! 大久保グランドは元々野球場だったそうで、観覧スペースから選手が練習しているところは少し距離があり、選手の顔がはっきり見えないのでオペラグラスを持っていくことをお勧めします。練習終了後は隣にあるファン交流スペースで、練習を終えてクラブハウスから出てくる選手を待ちました。この日は早めに出てきたGKの佐藤洋平選手やDFの茶野選手がファンにサインをしているのを見ることができました。練習日程、練習場所、選手紹介などジュビロ磐田の公式HPにありますので確認してからお出掛けください。

    文/きんぎょ

    その他の施設
  • 篠島

    2006年1月31日

    伊良湖から高速船で25分。三河湾に浮かぶ周囲4キロほどの島です。

    篠島

    小山に家(…と言ってもほとんどは民宿)がすき間なく張りついていて、その間を網の目を縫うように細い道がうねうねとのびています。
    夏はここを子供たちが「ウァー!」 と歓声をあげながら下っていくんだろうな・・・。

    浜ではヒトデや貝殻を見つけたり、展望台まで行ってみたり、のんびりできた旅でした。

    PS.高速船はかなり揺れました。覚悟してね。

    文/ブッチー

    観光・ちょっと遠出
  • 消防出初め式

    2006年1月18日

    「消防出初め式」に行って来ました。会場には、はしご車・レスキュー車など色々な種類の消防車両が展示されていました。

    消防出初め式

    普段、身近で見ることが少ない乗り物なので、大人も子どもも興味津々。運転席や梯子車の操作席などに乗ることもできたので、写真を撮っている家族が多かったですね。(我が家も写真を撮ってきました。) 「乗り物大好き!」の子ども達は、うれしそうな顔をしていました。

    消防出初め式

    また、昔ながらのはしご乗りでは、鳶の方達の妙技に歓声があがっていました。それから最後に消防車からの一斉放水がありました。放水される水の勢いには驚きます。これは場所を選んで見学しないと、濡れてしまうので気をつけて下さいね。
    注)この行事は1月7日に板屋町のアクトシティ浜松 で開かれたものです。

    文/いっこ

    イベント(冬)
  • ガールスカウト

    2006年1月16日

    娘と、ガールスカウトの体験に行ってきました!
    ガールスカウトは幼稚園の年長から高校3年生が一緒に大人の協力を得て活動しています。今回はクリスマス会で、イギリスをテーマにした料理をつくりました。

    料理

    料理

    その他にも、お勉強のものや野外活動などもしているようです。
    今回の料理は、ただ楽しむだけでなく課題にも挑戦しているようでした。
    大きなお姉さん達が、楽しく仲間として迎えてくれました。少子化の影響なのか人数は少ないですが、その分皆姉妹のようにとても仲良しなので、初めて出かけてもうちとけて楽しめました。

    文/“Take it easy!”

    連絡先:ガールスカウト静岡第24団
    団委員長 伊藤
    TEL 053-452-7563

    スクール&サークル
  • 井口ゴム工業所 浜北工場のイルミネーション

    2005年12月29日

    最近個人のお宅でも増えてきたイルミネーション。クリスマス近くになるとあちらこちらで見られますよね。井口ゴム工業所浜北工場のイルミネーションは浜北でも有名なスポットです。

    イルミネーション

    壁一面にライトがちりばめられ道路に近いところではミッキーーやプーさんの人形がライトアップされていたり、音楽に合わせて踊るサンタがたくさんいて一歳の娘は大はしゃぎ!!帰ろうとすると怒られました。以前は市野町でやっていましたが近所が大渋滞になったため、4年ほど前から旧浜北市平口の会社でやっています。駐車場はありませんが、民家も無いためちょっとの間路上駐車して見ました。24日には2000個のお菓子を子供に配りましたが3時間でなくなったそうです。残念ながら期間(12月1日~25日)は終了しました。来年の予定は今のところ未定だそうです。

    文/きんぎょ

    イベント(冬)
  • 人形のまち「ままごとコーナー」

    2005年12月19日

    身近な「ごっこ遊び」が楽しめるコーナーです。

    2014030306962_f7b33956.JPG

    木のおままごと道具や人形、こども館のボランティアの方達の手作の人形用衣装などが置いてあります。
    男女の区別なく、なりきってごっこ遊びを楽しんでいます。

    2014030306962_694d740f.JPG

    子ども達は買い物や台所仕事などをする大人の姿をよく見ているようです。
    その中でわが家の生活の一端をごっこ遊びの中で再現されることもあり、苦笑いをしてしまうこともあります。

    <いっこ>

    こども館・児童館
  • 情報広場

    2005年12月19日

    子育て支援をしている施設や、色々なイベントなどの案内があるのが「情報広場」です。
    5台のパソコンもあり、インターネットを利用しての情報収集もできます。

    2014030306955_80fcd966.JPG

    「ぴっぴ」の情報を、ここからチェックすることもできますね。また育児雑誌なども置いてあるので、気軽な情報集めに便利な場所です。それからここのパソコンですが、マシンが新しくなり子ども向けの学習ゲームソフトが変わりました。パソコンは子ども達に人気があり、順番待ちになることも。目のためにも、次の人のためにも20分で交代できるようタイマーがパソコンの横に置いてあります。

    <いっこ>

    こども館・児童館
  • はままつ冬の蛍フェスタ

    2005年12月13日

    12月に入り、あちこちでキラキラと光る電飾が目立つようになりましたね。 わが家では、毎年中心市街地の「はままつ冬の蛍」のイルミネーションを観に行っています。

    はままつ冬の蛍フェスタ

    特に駅前のバスターミナル横(ギャラリーモール)のシンボルツリーは、毎年デザインが変わるので楽しみにしています。光は気持ちをわくわくさせたり、ホッとさせてもくれますね。たまには街中のイルミネーション見物はいかがでしょう。体調をくずさないように、しっかりと寒さ対策だけはしてお出かけ下さい。1月15日まで、イルミネーションが点灯しています。

    はままつ冬の蛍フェスタ

    文/いっこ

    イベント(冬)
  • ミントの家

    2005年12月10日

    岩手産南部小麦を使用した手作りパンのお店。
    浜松養護学校の子ども達の家族が「卒業後に働く場を」と共同出資して1991年3月開店しました。

    2014030306931_99ca6fb8.jpg

    子ども達に安心なものを食べさせたいとの願いから材料にこだわって作ってきた正直な味のパン。

    2014030306931_0f2c7dd9.jpg

    お店のみんなで育てた小麦などの材料はパンやクッキーに使用されています。種類も豊富。夕方にはなくなってしまうのでお早めに!

    byちた

    ミントの家

    住所 浜松市j東区半田町343-2
    電話 053-434-1787
    利用時間 10:00~17:00
    定休日 土・日・祝日
    URL http://www4.tokai.or.jp/mint/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • お好み焼き「おたべ」

    2005年12月7日

    天竜浜名湖線金指駅にあるお好み焼き「おたべ」は、子供連れ主婦の味方!!
    お好み焼きランチにフリードリンク、デザートが付いてなんと¥700!

    2014030306924_576e11f5.jpg

    お好み焼きはフワフワの生地に野菜たっぷりで、離乳食後期にもぴったりです。デザートは日替わりで、オーナーの手づくりケーキ、夏はミニかき氷、冬はおしるこなどが楽しめて大人も子どもも思わずニッコリp(^^)q
    また、ランチのほかに、ヤキソバ、もんじゃ焼、そばめしもあります。(浜名湖海鮮焼、チーズねぎ焼がフジテレビ、SBSで紹介されました。)
    「おたべ」のお得な情報など、お知らせするメール配信サービスもあります。
    忘、新年会も受付中!だそうです。

    ☆美遊☆

    金指駅(天竜浜名湖線)

    飲食・レストラン
  • 鳥羽山公園

    2005年11月28日

    もみじが今まっさかり!

    鳥羽山公園のもみじ

    とても綺麗でしょう  ジャンボ滑り台も待ってるよ。

    Byわんぱく母

    鳥羽山公園

    住所 浜松市天竜区二俣町二俣
    電話  0539-22-0033
    URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/t-tobayama_p.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 水窪周辺の紅葉(水窪~山住神社~スパー林道~秋葉神社~浜松)

    2005年11月22日

    先日、新聞に「水窪近くのスーパー林道にて紅葉が見ごろ」と書かれていたので家族みんなで行って来ました。国道152号を浜松から北へ約2時間ほど行くと水窪の中心地に着きます。

    水窪周辺の紅葉

    ここで地元の物産を見たりお昼を食べて休憩した後、山住神社を目指してずっと坂道を登っていきました。途中で岩肌を細く流れる女性的な滝・布滝を観ることができます。山住神社に近づくにつれ、それまでの青々とした針葉樹林から変わって赤々とした山並みが見えてきます。山住神社は標高1107メートル地点にあり水窪方面を一望できる好ポイント。色づいた山々がとても綺麗でした。ここでお参りした後はスーパー林道を秋葉神社方面に行きました。道の途中に一箇所休憩スペースがありますが、そこでは水窪の山々だけでなく遠くアルプスなど雄大な景色を見渡すことができました。日頃育児で感じるイライラも消えてすっと自然に溶け込むことができる一日でした。

    文/きんぎょ

    お花見・紅葉情報
  • いなさ人形劇まつり

    2005年11月18日

    11月18日~20日まで、浜松市引佐町で毎年恒例『いなさ人形劇まつり』が開催されます。

    いなさ人形劇まつり

    全国から集まったプロの人形劇団や、地元小学校の劇団が参加。一年に一度ライブで見られ、子どもも大人もいつの間にかお話の中に入っていきます。観劇料金はプロ大人600円子ども400円、アマチュア大人、子ども100円です。野外ステージの無料公演もあります。くわしくは、いなさ人形劇実行委員会053-542-1113まで。

    文/☆美遊☆

    イベント(秋)
  • 浜松城公園

    2005年11月16日

    浜松市役所の西北にある公園です。

    2014030306481_556e08da.JPG

    ここは桜の名所でもありますが、これからの季節は紅葉も楽しめます。

    2014030306481_03d2649d.JPG

    お弁当などを用意して、中央広場でのんびりとピックニックもおすすめです。 (公園内に飲み物の自動販売機があります。)

    2014030306481_a349096b.JPG

    遊具は天守閣の南側と、冒険広場にあります。冒険広場の木製遊具は小学生以上向きです。
    幼児が遊ぶときは安全の為に保護者が付き添って下さいね。

    <いっこ>

    公園
  • ~☆ベビーサイン・手話サークル てって☆~

    2005年11月15日

    まだお話が上手に出来ない赤ちゃんと、簡単なジェスチャーでコミュニケーションが出来るようになる方法「ベビーサイン」を使った育児サークルです!

    育児サークル

    育児サークル

    お家の方もよく知っている歌や遊びにサインを付けて一緒に手を動かします。とっても簡単で、誰にでもすぐに出来ますよっ!皆さんも一緒に始めませんか?
    見学は無料です。直接、サークルのある時にいらしてください。

    文/“Take it easy!”

    対象:就園前のお子様とお家の方
    時間:毎週月曜日9時半~11時
    場所:西部公民館 和室
    会費:1回600円
    もちもの:簡単なおやつと飲み物
    連絡先 :代表 畑(053-473-3086)

    グループ名が変更になりました。
    「赤ちゃんサイン・グーチョキパー」

    (HP)http://hatahatastudio.com/guuchokipaa/index.html
    (ブログ) https://ameblo.jp/happykaohappykao/

    スクール&サークル
  • あいホール 託児室

    2005年11月12日

    新しくて、広く、おもちゃも充実しており、子供用トイレ、湯沸し台も設置され、冷暖房完備の託児室です。

    2014030306467_459ccdef.JPG

    無料ですが、あいホール内で活動していることが条件です。
    (託児室のみの利用は不可)育児サークルなどの会議や打ち合わせの時に便利です。
    この場合、託児者(子供を見る人)は、主催者側で手配となります。また、あいホールの主催で託児付きの講座(パソコン教室、ダンス、英会話他)もやっています。

    2014030306467_ba6ad9dc.JPG

    自分のスキルアップのためにもぜひ、利用してみませんか。詳しくは、お問い合わせください。

    文/ぴぴ子ドットコム

    あいホール 託児室

    住所 浜松市中区幸三丁目3番1号
    電話 053-473-4501
    駐車場
    URL https://ai-hall.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    幼稚園・保育園・託児施設
  • 和地山公園

    2005年11月11日

    静岡大学浜松キャンパスの北側にある公園です。公園内には散策路があり、散歩に訪れている人達の姿が目立ちました。

    2014030306450_25dbaaa9.JPG

    子どもが通園している幼稚園では、毎年ここにドングリ拾いに行っています。既に先客のリスや子ども達があったので、ドングリは残り少なかったです。でも銀杏や桜の木もあるので、色付いた落ち葉集めは楽しめますね。
    隣接する和地山公園児童プールの西側には、遊具もありますよ。

    2014030306450_70ec6595.JPG

    和地山公園

    住所 浜松市中区和地山3丁目10番1号
    電話 053-473-2517

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • さわやか高塚店

    2005年11月9日

    よく利用していますが、何よりランチがお勧めです。

    2014030306443_d07b480f.JPG

    『手作りハンバーグランチ』は、ライスまたはパンとランチスープがついて609円( 税込み)で、 とってもジューシー。お腹もいっぱいになります。食事を注文すれば、+105円(税込 み)でドリンクが注文できてお得です。ホットコーヒーはお代わり自由で、食後のおしゃべりにも花がさきます。デザートもおすすめです。 今は、ぶどうフェアを開催中。ぶどうパフェがおいしかったです。
    お子様ランチも充実していて、GOOD!お子様ランド、お子様ゴーゴーは見た目も味も大満足ですよ!
    味だけでなく、店員さんも気配りが行き届いています。子供用に取り皿を持ってきてくれたり、 熱い鉄板を持ってきたときは『鉄板が熱くなっておりますので、お気をつけ下さい。』と声を掛けてくれました。
    フォークを落とした時も、笑顔で新しいものを、すぐに持ってきてくれました。子供連れだと、食事に行くとき何かと不安ですが、ここは安心できますよ。
    食事の後、小学4年生までは、ちょっとしたおもちゃですが、1人1ついただけるのも子供が行きたがる理由の1つですね。 数種類の中から選ばせてくれます。

    ランチは低価格でボリュームもあるため、サラリーマンも多く利用しているようです。子連れだと少し時間をずらして午後1時過ぎがのんびりできると思います。子連れのママ友達とランチ&おしゃべりによく行きます!

    (マイ)

    飲食・レストラン
  • キッズルームのある居酒屋 八剣伝(和合店)

    2005年11月7日

    キッズルームは写真の通り、席からこどもの様子が見えるので安心です。

    2014030306436_e60a35b3.JPG

    ルーム内にはビデオ、テレビ、DVDも設置。お子様メニューはありませんが、そこはバラエティに富んだ単品メニューがあるから大丈夫。
    予約時に「キッズルーム近くの席で」と言って下さいね。
    お料理、予算、その他ご希望は、いつもニコニコ、さわやかな店長さんに何でも相談してみて!子連れでも、きっと楽しい時間が過ごせるよ。

    2014030306436_01627b67.JPG

    飲み放題3000円コース(お料理10品 時間)
    *宴会コース利用の場合、小学生飲み放題300円で、幼児は無料。

    文/ぴぴ子ドットコム

    八剣伝(和合店)

    住所 浜松市中区和合町936番地(オートレース場北)
    電話 053-416-0080

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • 新居文化公園

    2005年11月6日

    文化公園は、JR新居駅から南へ進み、県立新居高校の西側にあります。

    2014030306429_3ea4a455.jpg

    木とタイヤでできたジャングルジムやすべり台、ブランコなどの遊具で遊んだり、芝生広場でボール投げやかけっこが楽しめます。
    また、今の季節は、どんぐり拾いも楽しいですよ!あっと言う間に袋いっぱいになります。
    隣には、新居町立図書館もあるので、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。

    文/マーシー

    新居文化公園

    子連れに便利な設備 水道、トイレ
    駐車場 あり

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 伊豆高原ドッグフォレスト

    2005年11月5日

    園内は犬とふれあうことのできる「いぬたまドッグスタウン」、犬たちが思いっきり遊べる犬用の公園「DOG FIELD」、こいぬの様子を見ることのできる「こいぬ村ブリーダーズビレッジ」の3つに分かれています。「いぬたまドッグスタウン」を中心に遊びました。

    伊豆高原ドッグフォレスト

    この中には小型犬とふれあうことができる場所があり、犬好きの1歳の娘は大興奮で犬たちに触ろうとしていました。また、イベントステージではちょうど大型犬とふれあえるイベントをやっていて、スタッフの方の指導のもと触ることができました。大満足の半日でした。犬達はきちっとしつけられていて吠えられるようなことはありませんでしたし、噛まれそう…といった心配は全く無く安心して遊べましたよ。

    文/きんぎょ

    伊豆高原ドッグフォレスト
    https://pets-kojima.com/dogforest/

    観光・ちょっと遠出
  • のずえ農園

    2005年11月4日

    日本人の“主食”【お米】。そろそろ新米も出て、さらにオイシイ季節です!毎日食べるお米だからこそ、栄養満点で安全なものがいいですよね。
    そこで、今回は、私の大好きなお店『のずえ農園 光郷城金銀』さんを紹介させていただきます。

    2014030306405_9585c772.jpg

    (先日テレビにもでていらっしゃいました)元スタイリストとして活躍をしていた社長が、家業の農業に転身。
    その後、研究に研究を重ね、出来上がったお米が、写真の【自信作】
    ひと粒ひと粒が大きめで炊き上がりがキラキラして、食欲をそそる香り…それだけじゃないんです!なんと、血液サラサラ効果(実験データがお店にあります)もあり。個人差はあると思いますが、なんとアトピーにも効果があったという声も!

    毎日食べるお米で、健康になるなんて、WONDERFUL\^o^/その他、季節の野菜や果物、全国各地から送られてくるオイシイものがいろいろあります。是非ご賞味下さい。

    ☆美遊☆

    のずえ農園

    住所 浜松市細江町三和733-1
    電話 053-527-2030
    利用時間 10:00~19:00
    定休日 不定休

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • ル・シァポー

    2005年11月2日

    ランチ、美味しかったです。量は見た目よりあります。

    2014030306399_e55fceda.JPG

    デザートは手作りで、これまた美味!なにしろお店の雰囲気が落ち着いているので、ゆっくりできました。というか、その分小さい子どもがいたので、ちょっと緊張しちゃったけど、お店の人がとてもいい人だったのでよかったです。

    2014030306399_d431483a.JPG

    20年くらい前には駅の方にあったみたいで、学生時代に訪れたママ達もいるのでは?
    モーニングとランチは土日祝もやってます。

      文/オイロケ

    ル・シァポー

    住所 浜松市中区佐鳴台4丁目3-18コスモビル1F
    電話 053-453-3310
    利用時間 9:00~21:00
    定休日 月曜定休
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • ちびまる子ちゃんランド

    2005年10月17日

    清水のエスパルスプラザにある”ちびまる子ちゃんランド”に行ってきました。

    ちびまる子ちゃんランド

    中はそんなに広くはありませんが、ぬりえが出来たり、ブランコに乗れたり、スタンプラリーがあったり・・・。時間によっては、マンガの上映が見れたり、ちびまる子ちゃんと写真が撮れたりします。1Fには寿司ミュージアムがあるので、親も満足すると思いますよ♪

    文/田舎の時計

    観光・ちょっと遠出
  • 旧浜北市 緑化木センター

    2005年10月13日

    広い敷地に庭木から鉢物までズラ~っとならんでいます。

    2014030304975_2ffdef44.gif

    値段もびっくり格安です。
    栽培方法の相談にものってくれます。
    また、ここには新鮮野菜市やうどんなどを食べられるコーナー、芝生の遊具コーナーもあります。思わず一鉢買いたくなっちゃいますよ。

    浜松市新原1117-3 TEL053-587-8728

    byブッチー

    お店
  • 春野町 熊切清流荘(キャンプ場)

    2005年10月11日

    行って来ました日帰りキャンプ。天竜川に注ぐ支流の一つ熊切川沿いにあるキャンプ場です。

    2014030304968_2e403073.gif

    デッカイ木があり、階段を20段程下ると川です。景色はいいのですが、1歳児がどうしても階段へ行ってしまうのには困りました。
    今日のメニューはごはん、スープ、サラダ、フライドチキンです。燃料はそこいらにある木です。フライドチキンはダッチオープンを使いました。大きな木が枝を広げているのでタープもいらず快適でした。魚釣りもしました。(つれなかったけどね・・・)私の夢「ハンモックでお昼寝」は今回もかないませんでしたが、のどかな里山の一日を満喫しました。秋のデイキャンプ、おすすめです。

    文/ブッチー

    熊切清流荘

    住所 浜松市天竜区春野町長蔵寺430
    電話 0539-86-0518
    料金 デイキャンプ1人500円

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • バードピア浜北

    2005年10月9日


    浜松街中から、車で30~40分位の浜北の静岡県立森林公園にあります。森公園は、すごく広いのですが、中には、ピクニックガーデンや、水遊び公園、アスレチックなどもあって、家族でもサークルでも、盛り上がること間違いなし!!

    バードピア浜北

    「バードピア浜北」は、その中にありますが、広いバルコニーに望遠鏡が設置されていて、バードウォッチングするのも良いし、バルコニーに向かって、木製の長いすがあり、そこにゆったり座って外の景色をボーっと眺めるのも良いですよ。時には息抜きも必要という方には、絶対おススメです。これから紅葉の季節になると、また、違った景色が見られるのではないでしょうか。

    文/蘭丸

    静岡県立森林公園ビジターセンター バードピア浜北

    住所 浜松市浜北区尾野2597-7
    電話 053-583-0443 
    利用時間 9:00~16:30
    定休日 水曜日 祝日の場合はその翌日 年末年始
    料金 無料
    駐車場
    URL https://kenritsu-shinrinkouen.jp/facilities/birdpia/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • 浜松こども館「託児室」

    2005年10月8日

    こども館7階、日当たりも眺めも良い場所にある「託児室」。

    2014030304944_fd7250df.jpg

    生後6ヶ月から3歳未満の乳幼児を1時間600円で、最高3時間まで託児をしてくれます。上の子との時間を作るためや、買い物・美容院・食事・映画等の理由でも快く預かってくれます。(バーゲン時には、利用者が普段より多くなることもあるそうです。)
    ほんの一時でも子どもと離れることで、リフレッシュできることもありますよね。私も子どもが3歳になるまで、よくこの託児室を利用しました。
    今、子どもを連れてこども館に遊びに行くと、その時お世話になった保育士さんから「大きくなったねー。」等と声を掛けてもらっています。ここの託児室の利用は卒業した年齢になりましたが、何か見守ってくれる保育士さんもいるのでうれしいですね。

    2014030304944_ad44a766.JPG

    託児室の見学もできるので「どんなところかしら?」と思ったら、まず見学をしてみませんか。託児スタッフの保育士さん達の写真も掲示してありますよ。初めての託児の時は「大丈夫かしら…。泣かないかしら?」と親の方がドキドキしますよね。そんな気持ちが子どもに伝わるそうです。でも大丈夫。最初は多少泣いても、いつの間にか慣れて楽しく遊んで待っていてくれますよ。それから引き取り時には、保育士さんが託児中の様子を詳しく教えてくれます。託児中の子どもの意外な面を知ることもできたります。
    持ち物や予約方法など利用の詳細は、浜松こども館 電話053-450-9111まで。

    いっこ

    こども館・児童館
  • こども館「ワークショップ」

    2005年10月5日

    土日と祭日に7階のワークショップで、材料費のみで色々な工作が楽しめます。

    2014030304937_63c3a338.JPG

    工作の内容は毎月変わりますが、9月の日曜、祭日は「小麦粉ねんどアクセサリー」でした。参加していた子ども達は、どの子も本当に楽しそうに作っていました。何を作り上げるかではなく、作る喜び・楽しさを味わうことは大切なことですよね。
    工作の内容や年齢によっては保護者の手助けも必要です。でも、大人の手助けは程々にして 「まだなの?もっとこうした方がきれいにできるのに…。」等、余分なお節介をせずに作り上げるのを待つのもいいですね。子どもが自分の手で作り上げた作品は、only oneの素敵なものですよ。 

    2014030304937_09bc81cc.JPG

    2014030304937_692bf8c0.JPG

    いっこ

    こども館・児童館
  • 鳥羽山公園(天竜市二俣町二俣)

    2005年10月3日

    鳥羽山公園は、鳥羽山城の跡で、戦国時代に徳川家康が二俣城にいる武田軍を攻めるために本陣を構えた場所として知られています。

    2014030304920_90094e65.jpg

    もちろんお城はもうありませんが、二俣城址、旧浜北市方面を眺めることができる二つの見晴台は、何だか自分がお城の城主となって景色を眺めるような雄大な気分になります。
    ちょっとした芝生の広場やいくつか遊具もありますのでお子様でも遊べるところだと思います。
    その中でも写真のすべり台は高さも距離もあってすべり応え満点です。
    11ヶ月の娘はお父さんと一緒にすべりました。
    娘よりもお父さんの方が楽しかったようです。

    そのほか春には約千本の桜が咲き、山一帯が桜色に染まり多くの人でにぎわいます。
    また西部地域でもちょっとした夜景スポットでも知られています。春のお花見や阿多古川での帰りにぜひ立ち寄ってみてください。

    BY きんぎょ

    公園
  • 浜松こども館「あかちゃんサロン」

    2005年9月29日

    浜松こども館の子育て支援事業の一つとして、ベビーマッサージが開かれています。「沢山の赤ちゃん連れの親子が集まるのよ。」と噂に聞いていたので、行ってみました。首が据わった頃から、1歳のお誕生日を迎えた位までの赤ちゃん連れの親子が多数参加していました。ときには40組を超す親子連れが集まることもあるそうです。申込みは当日受付になるため、人数が多いときは先着順になってしまうこともあるので注意が必要です。参加費は、こども館の入館料のみです。

    2014030301615_57cfd674.jpg

    まず、保育士さんの司会で親子のふれあい遊びからスタート。次に助産師さん2名の指導のもと、お母さんが赤ちゃんを抱っこしながら軽く動き、身体を温めます。その後、赤ちゃんを裸にしてベビーマッサージを始めました。でも中にはハイハイの方が楽しくて、マッサージから逃げ出す赤ちゃんもいました。マッサージ終了後は、赤ちゃんのための水分補給を兼ねたリラックスタイム。その時間に、受付時に提出した助産師さんへの質問の回答が聞けました。今回は離乳食についての質問がありました。(初めての離乳食は色々と悩むんですよねー。)

    2014030301615_fedeb0ff.JPG

    最後に、お母さん同士でのお喋りタイムです。初対面同士でも同じ赤ちゃん連れならではの話が弾むようで、皆さん楽しそうにお話をされていました。「誰も知り合いがいないから…」と不安に思うかもしれませんが、一人で参加しても 大丈夫そうです。赤ちゃん連れでのお出掛けは荷物も多く、色々と大変なこともあります。でも、リフレッシュのためにも出掛けてみませんか。「あかちゃんサロン」はそんな目的にぴったりな場所だと思います。慣れてくれば赤ちゃん連れでのお出掛けも悪くはないですよね。

    それから「あかちゃんサロン」ですが、10月からは月二回の開催になります。他にも浜松こども館では、赤ちゃん連れで参加できる催しもあります。こども館の予定を確認して、ぜひ参加してみてくださいね。

    いっこ

    こども館・児童館
  • 鴨江観音

    2005年9月27日

    鴨江観音彼岸会(カモエカンノンヒガンエ)
    浜松市鴨江4丁目 鴨江寺

    2014030301608_d2af8e89.JPG

    「暑さ寒さも、彼岸まで」そんな春秋の彼岸の中日(春分の日、秋分の日)をはさんだ前後3日間、つごう7日間の法要が営まれます。「おかもえ」「鴨江の観音様」と呼ばれ、参拝客で賑わいます。縁日には多くの店が立ち並び、「植木」や「射的」の店もあります。
    水向地蔵尊に長柄杓で水を手向け、本堂でお参り。その後、「何円までなら、OKだよ。」そんな約束をして子どもが買い物をしています。縁日のお店は子どもにとって、何ともいえない魅力があるようですね。今回は夕方出掛けていったのですが、祖父母と一緒に来ている家族連れや学校帰りの高校生の姿も見かけました。それから鴨江寺近くには有料駐車場があるのも便利です。

    2014030301608_ce1306fd.JPG

    私は子どもの頃は祖母に連れられ、よく「おかもえ」に出掛けて行きました。縁日を覗き、何か買ってもらえることが嬉しくてついて行っていたのですが、今となっては良い思い出です。

    byいっこ

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • OMエコショップいりまさ

    2005年9月26日

    去る8月7日大久保町の「OMエコショップいりまさ」で、夏休み木工教室がありました。

    2014030301592_27b7435a.jpg

    親子連れや小学生が、大工さんの用意したキットで木馬、カントリーチェア、プランター、3個組みボックスなどを200円から500円で製作体験。あらかじめキットが準備されているので、本格的なものが塗装まで含め2時間ほどで出来上がりました。

    2014030301592_1bb3ce38.jpg

    自然塗料で塗った木馬はお子さんが成長した後もオブジェとしてお部屋の片隅に置いてもいい感じです。また、自由工作もOKなので、小学生などの夏休みの宿題に利用する手もあり。とにかくお得な催し。
    来年(8月初旬)は、また違うキットが登場するという情報GET!工務店の催しだけで営業も一切ないというのもちょっと魅力!?
    来月10月9日には、押し花、プリザーブドフラワーそしてアロマテラピーの体験があるそうです!!

    ”ねーさん”

    OMエコショップいりまさ

    住所 浜松市大久保町6628-1
    電話 0120-307-103
    URL http://www.irimasa.net/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • オーガニックハウス あさのは屋

    2005年9月24日

    体に優しい「オーガニックハウス あさのは屋」さんを紹介します。

    2014030301585_c72bcbff.jpg

    私も友達からの口コミでお伺いしてきました。
    商品はお店の名前のとおり体に優しい商品ばかりで、特にアレルギーのお子様、ご自身がアレルギー体質という方々には、うれしい商品ばかりでした。健康オタクの方々にもお勧め!!

    download.jpg

    調味料をはじめとして主食(穀類、麺等)レトルト類、お菓子更にはオーガニックコットン、洗剤等、充実した商品の数々です。曜日毎に色々目玉商品を用意されているそうです。お店のスタッフの方はとっても優しくてどんな質問にも気軽に答えてくださいました!(お取りよせもしてくれるそうです。)「スローライフ」も、いいですよね!!

    2014030301585_df83112c.jpg

    ”ねーさん”

    オーガニックハウス あさのは屋

    住所 浜松市初生町379-4
    電話 053-436-2313
    定休日 木曜
    URL http://www.asanohaya.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お店
  • 新江ノ島水族館

    2005年9月17日

    新江ノ島水族館の夏休み中の催しの「水中ウォーク」に参加しました。
    「江ノ島水族館」がリニューアルして、「新江ノ島水族館」になってから、大好きな水族館のひとつです。

    2014030301578_1f04ee7d.JPG

    今回の「水中ウォーク」は、イルカショーのデビュー前のイルカ達のいる水槽に潜ってイルカに大接近できるというもの。しかも、ダイビングできなくても、ウェットスーツに、肩まであるフルフェースのヘルメットのようなものをかぶるだけで、水中を自由に潜って歩くことが出来ます。そして、水中では、人懐っこいイルカが興味津々で近づいてきて、「ツンツン」と触ってきたり、時には、がぶっと手を噛んできたり(痛くないのですが)と、そりゃあもう、大興奮です!!

    2014030301578_51a2893f.JPG

    「えのすい(新江ノ島水族館の通称)」では、ミナミゾウアザラシのみなぞう君が人気者です。イルカショーのプールの横で、みなぞう君のショーが見られます。

    他にも「えのすい」では、すぐ横の湘南の海と江ノ島を見ながら、食事が出来たり、いつもいろいろなイベントがあります。
    水族館には「なぎさ体験学習館」があります。海についての学習はもちろんですが、海のごみを使ったアートが展示されているのですが、これが、いろいろな国のものがあったり、割れたガラスが真ん丸くなっていたり、それらでステンドグラスのアートができていたり、とっても楽しめます。ちなみに、なぎさ体験学習館は無料です。
    「えのすい」に出かけたら、鎌倉あたりまで江ノ電に乗ってみるのはどうでしょうか?
    これがまた、すごくレトロな感じで、子どもにも人気です。鎌倉のお寺めぐりも良いですが、(これから紅葉の季節も最高!!)おしゃれなカフェもよし、おしゃれな雑貨屋さんめぐりもよし、海岸を散歩もよし、楽しみ方はいろいろ。(大仏様の迫力に、子ども達もびっくり!!ちなみにうちは、銭洗弁天で必死にお金を洗っていました)

    by蘭丸

    新江ノ島水族館
    URL:http://www.enosui.com/

    動物園・水族館
  • ハゼ釣り

    2005年9月14日

    子どもたちのリクエストで、浜名湖にハゼを釣りに行ってきました。
    小さい子どもが安全にできて、トイレが近い場所…と、探していたのですがなかなかなくて、車で浜名湖周辺をドライブ。
    すると、湖岸沿いに車が何台も止まり、バーベキューをする家族や、マリンスポーツを楽しむ若者でにぎわっている場所を発見。

    2014030301561_64118c18.jpg

    パパに手竿を用意してもらい、喜んではじめました。釣れなかったらかわいそうだなぁと心配しましたが、一時間半ほどでハゼ20匹以上、小さいカニ5匹が釣れました。たくさん釣れたわけではないけど子ども達はとても楽しそうでした。釣れたハゼはから揚げにしておいしくいただきました。気温は高かったのですが、秋色の風が吹く浜名湖でした。

    HN ☆美遊☆

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 名古屋港水族館

    2005年9月13日

    浜松に水族館が無いので(というと「ウォット」に叱られるかな?)、我が家では、水族館といえば、名古屋港水族館によく行きます。

    2014030301554_16ae847d.JPG

    ここは、イルカショーをやるメインプールが、他の水族館に比べてダントツ大きいのと、それをカバーするように、世界最大のハイビジョンスクリーンに映し出されるイルカパフォーマンスの迫力が、最大の魅力でしょうか。
    イルカショーは、イルカのパフォーマンスだけでなく、ちょっとした豆知識の紹介など、大人も子どもも楽しめる内容です。
    イルカショーの後には、シャチのトレーニングを見ることも出来たり、行く度に新しい発見があります。

    真夏の暑い日に、屋外にいるペンギンを見たことありますか?そういうのを見ると、寒いところに住むペンギンには、なんだかかわいそうな気がします。
    ここでは、ペンギン水槽は、中に人工雪を降らせていたり、ペンギンの繁殖のリズムが狂わないように、光の調節をしていて、ペンギンがペンギンらしくいる姿が見られます。そんな姿に、癒されたりして。

    最近は、シロイルカの1歳の赤ちゃんが、お母さんにぴったりくっついて泳いでいる姿が、かわいいですよ。

    by蘭丸

    名古屋港水族館
    URL:http://www.nagoyaaqua.jp/

    動物園・水族館
  • (閉園)イタリア村・名古屋

    2005年9月13日

    ※このスポットは閉園しました。レポート内容は掲載日時点のものとなります。

    今年4月にオープンしたばかりの「イタリア村」。名古屋港水族館のすぐ近くにあります。ショッピング・食事だけでなく、ゴンドラに乗ったり(有料ですが)、イタリアの雰囲気を味わえます。平日は入村料が無料ですが、私達は、日曜日に行ったので、入村時に1,000円の商品券を購入して入ることになりました。これは想定外の出来事でしたが、 後からホームページをよく見ると、土・日・祝日など混雑時にはそうなることが載っていました。

    イタリア村

    子ども達が喜びそうなものがちょっと少ないような気がしましたが、そこは、ジェラートでつっておいて、その隙にショッピングしました。日曜日のせいか、村中混雑していて、ランチタイムなどは、どのお店も長蛇の列。特に、バイキングのところは、いったい何分、あるいは何時間待つのか?と思うほど並んでいました。私達は一番列の短いところに入りました。パスタはおいしかったし、お腹は満足。ふと気付けば、懐が寂しくなってましたが。ワインやパスタの種類もたくさんあって、子どもには、イタリア直輸入のお菓子がウケテいました。名古屋港水族館のすぐ近くだから、セットで楽しんでください。

    文/蘭丸

    観光・ちょっと遠出
  • 浜北森林公園 スポーツ広場

    2005年9月10日

    スポーツ広場では、週末ともなると家族連れがスポーツしたり、お弁当をひろげたりする姿が見られます。
    広場内は火は使用できませんが隣にあるバンガローを借りれば(有料700円)バーベキューもできます。

    2014030301530_4350a056.JPG

    広場の横には小さな浅い小川が流れており、夏場は水遊びが楽しめます。川ではサワガニやシジミもいて楽しいですよ。

    9ヶ月の子供を連れて遊んできましたがこの月齢でも川で遊べます。
    深さ5センチくらいのところでお座りさせたり、抱きかかえてお水でパシャパシャさせたら大喜びでした。
    今度遊ぶときは、汚れてもいい服を着させて広場で草の上を直接ハイハイさせてみようかと考えています!  

    byきんぎょ

    公園
  • 雄踏総合公園(芝生広場)

    2005年9月8日


    雄踏総合公園の中にある芝生広場は、文字通り芝生が一面に広がり、周りに木製の遊具がおかれた、ゆったりとした広場。

    2014030301523_f7d3183f.jpg

    芝生は綺麗に手入れされているので、思いっ切り走りまわったり、ボール遊びが楽しめます。
    木製遊具は、すべり台、トンネルなど小さな子供でも安心して遊べます。これからの季節、子どもとのんびり過ごすには最適な場所ですよ。

    by マーシー

    雄踏総合公園(芝生広場)

    子連れに便利な設備 トイレ有り
    駐車場 300円

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 本栖湖キャンプ場

    2005年9月7日

    本当はキャンプしたかったけれど(理由は安上がりだから)荷物が大量になるし、連れていく1才のこどもが鼻水ダーダーだったので、コテージをとりました。1泊¥18,900(1棟。台所、トイレ、風呂付き)です。持っていったのは、自炊道具、食器、食材、イス、テーブル、タープ、ランタンと着替え。やっぱりランタンの下の食事はいいね。

    キャンプ

    本栖湖は泳げるのですが、石がゴロゴロで小さな子には危なかったので、ローボートとペダルボートを借りることにしました。
    暑い中、やけくそで漕いでいたら、だんだん涼しくなってきました。アレ?いつの間にか涼しい風が…、湖の色もいつしかコバルトブルーに・・・。気持ちがいいゾー。
    その後、ボートを漕ぐ順番を巡って兄弟ゲンカをしつつ岸にたどり着いたのでした。
    帰りに「日本一うまいソフトクリーム」を食べて帰りました。

    文/ブッチー

    本栖湖キャンプ場 0555-87-2306 

    観光・ちょっと遠出
  • 朝霧野外活動センター

    2005年9月7日

    知らなかったんです。家族でも泊まれるって。(ただし、7,8月以外)しかも、大人2人、小学生3人、幼児1人で1万5千円でした。
    部屋は2段ベット2台に4畳位のカーペット敷き。洗面所付きはちいさなこども連れにはなにかと便利です。
    大きな風呂に入った後、プラネタリウムを見て大満足です。部屋にはテレビはないので、サッサと寝て、朝の散歩をしました。鳥の声にエコーがかかっていました。
    食堂には幼児用イスがないのであかちゃん連れで行くなら、テーブルチェアかベビーカーを持っていったほうがいいですよ。

    朝霧野外活動センター

    文/ブッチー

    朝霧野外活動センター

    住所 静岡県富士宮市根原1番地
    電話 (0544)52-0321
    定休日 不定期月曜日 年末年始
    駐車場
    URL http://asagiri.camping.or.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • まかいの牧場(朝霧高原)

    2005年9月7日

    まかい~のまかいの牧場のテレビCM(もう何年も前?!)が頭の片隅にこびりついていたのでせっかく近くまで来たから、と行くことにしました。なんとまあいろんな事ができる所です。糸つむぎ、うさぎのおさんぽ、パン作り、陶芸、ガラス工芸などは有料ですが、無料でできる牛の乳搾りと子牛のミルクやりもあります。
    広い牧場と森の中でお昼を食べ、遊具で遊んだり牧場気分を満喫できておもしろかったです。
    子どもたちに人気だったのはジャンボブランコ。大人に人気はハンモックの森(まあ寝ているだけですが・・・)
    入園料(大人700円、小人500円)がかかりますが、チケットは1か月有効です。ハイ、次の日も行っちゃいました。

    まかいの牧場(朝霧高原)

    文/ブッチー

    朝霧高原 まかいの牧場

    住所 静岡県富士宮市内野1327
    電話 0544-54-0342
    利用時間 9:00~18:00 (11月21日~3月20日 9:00~17:00)
    料金 大人(中学生以上) 800円、小人(3歳以上) 500円 ※1ヶ月有効
    子連れに便利な設備 子ども用のトイレやおむつ台あり
    駐車場
    アクセス方法 東名高速富士I.Cから30分。西富士道路(無料)へ乗り換え、富士宮方面へ。西富士道路から国道139号線へ経由、河口湖方面へ北上。   
    URL http://www.makaino.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 鈴鹿サーキットランド

    2005年9月6日

    伊勢湾岸自動車道が開通した為、浜松西インターから、約2時間で着くようになった”鈴鹿サーキットランド”。

    鈴鹿サーキットランド

    ホンダが経営してるだけに、自動車・ミニバイク・電車・船などの遊具が充実しており、 レールの上を走るのではなく、自分で運転するものが多いので、満足度◎!!
    小学生以下には中学生以上の付き添いが必要だが、3歳から楽しめる。日を選べば、本コースのバイクや自動車等のレースも格安にて、観戦でき、キャンプ場やクアハウスまである。

    文/田舎の時計

    観光・ちょっと遠出
  • ハイウェイオアシス 刈谷

    2005年9月5日

    豊田ジャンクション経由、伊勢湾岸自動車道途中にある”ハイウェイオアシス 刈谷”。

    刈谷ハイウェイオアシス

    SAなのに、観覧車や現金硬貨で動く乗り物、日帰り温泉も隣接されている。フードコートやカフェ、食事処や物産品が多数充実していて、今までのSAとは違う満足感を味わうことができる。上下線・一般道からも入れ、とても開放的な空間となっている。疲れた身体を癒しながら、子供を遊ばせることが出来る便利な場所だ。

    文/田舎の時計

    観光・ちょっと遠出