私立幼稚園の2歳児預かり

2016年8月11日

保育を必要とする2歳児の子どもを、一部の私立幼稚園において定期的に預けることができます。2歳の誕生日を迎えた子どもが対象(満2歳)で、利用には3号認定または新3号認定が必要です。

実施園一覧

施設名所在地連絡先対象児童
満2歳2歳児
中区 松城幼稚園 鹿谷町1-1 053-452-2088  
中区 日本文教幼稚園 常磐町141-20 053-452-5511  
中区 駅南幼稚園 寺島町478 053-452-3734  
中区 朝田幼稚園 法枝町116-1 053-441-0369  
中区 城北幼稚園 文丘町27-3 053-472-0336  
西区 湖東幼稚園 湖東町1169-179 053-486-1010
西区 花園幼稚園 篠原町9376 053-447-2336  
西区 浜名幼稚園 舞阪町浜田76 053-592-0850
南区 美波幼稚園 大柳町50 053-444-3735  
北区 三松幼稚園 三ヶ日町三ヶ日432 053-525-3434  
北区 百花幼稚園 根洗町1497-2 053-438-0545  
  • 保育所の基準で保育を行います。給食の実施のみ各園で異なります。
  • 開園日、保育時間、保育料は園ごとに異なります。

対象者

浜松市在住(原則)の2歳児で、保育を必要とする認定(3号認定)を市から受けた子ども

満2歳 2歳の誕生日を迎えた子ども
2歳児 4月1日現在で満2歳の子ども

※満2歳児クラスの実施状況は園によって異なります。
※利用期間中に3歳の誕生日を迎えてからも、年度末まで2歳児預かりとして預けることができます。ただし、正式入園する時期については幼稚園と相談してください。
※育児休業中である場合は、お問い合わせ先までご相談ください。

利用までの流れ

  1. 幼稚園の見学
    必ず事前に、希望する幼稚園を子どもと一緒に見学してください。幼稚園ごとに開園日、保育時間、給食の有無、保育料などの違いがあります。 不明な点は園に確認、相談をしてください。
  2. 支給認定の申請
    利用を希望する幼稚園を通して、浜松市役所(幼児教育・保育課)で、「保育を必要とする認定(3号認定)」の申請をします。
    教育・保育給付認定申請書および、保育を必要とする証明書類は幼稚園で配付しています。

    支給認定申請に必要な書類
    ●教育・保育給付認定申請書
    保育を必要とする証明書類の原本
    (きょうだいがいる場合はそれぞれ原本が必要)
    ●保護者(父親又は母親)分のマイナンバーカードまたは番号通知カード ※
    ●窓口に来る方(父親または母親)の身分証明書 ※
    ●印鑑(認め印) ※
    ※幼児教育・保育課の窓口で申請する場合に必要です。
    申請後、おおむね1週間から10日ほどで郵送にて「支給認定証」が届きます。
    過去に保育施設の申し込み(教育・保育給付認定申請)をされ、既に「支給認定証」がある場合は手続きは不要です。
  3. 幼稚園への利用申込
    支給認定証が届いたら、利用を希望する幼稚園へ支給認定証の写しを提出して申込みをしてください。申込の方法や用紙などは園ごとに異なります。 園で利用決定がされたら、園と契約を行い利用ができます。
    ※園での募集人数を超えた場合には、保育の必要性の高い子どもが優先されます。

幼児教育・保育の無償化による取り扱いについて

市民税非課税世帯は、幼児教育・保育の無償化対象になりますので、新3号の申請をしてください。

お問い合わせ

幼児教育・保育課
電話:053-457-2118