子育てのヒント

小児科医・保健師・助産師など、専門的立場の方々からの応援メッセージです。子どもにおすすめの本や食事のレシピもあります。

  • 「もりのなか」「またもりへ」

    2021年10月15日

    ひとりの男の子が森の中に出かけて行き、いろんな動物と会話したり遊んだりするお話の絵本2冊です。「もりのなか」を読んだら、続編の「またもりへ」もぜひ読んでほしいので、一緒に紹介します。

    ひとりの男の子、ぼくが紙の帽子をかぶり、新しいラッパを持って森へ散歩に出かけました。最初に出会ったのはライオン。ちゃんと櫛で髪の毛をとかして王冠をかぶって、ぼくの散歩についてきました。次にぞうのこども2ひき、次に大きなくま2ひき、次にカンガルーの親子などいろいろな動物が一列に並んで散歩についてきました。みんなは、それぞれ自分たちがしていたことをやめて身支度をすると、声をあげたり、たいこをたたいたりしながらついてきます。そして、誰かがピクニックしたあとのテーブルでひと休みすると、“はんかちおとし”をしたり、“ろんどんばし おちた”でいっしょに遊びます。“かくれんぼう”でおにになったぼくが「もういいかい」といって目を開けたとたん、動物たちはいなくなって、ぼくをさがしていたお父さんがいました、そして一緒に家に帰りました。

    森の中が騒がしいので、ぼくは森のなかへ。すると、『もりのなか』でもおなじみの動物たちが集まって、ぼくを待っていました。みんなは自分の得意なことをやって、誰のが一番いいか、うでくらべをしようと集まっていました。としとったぞうのそばで、ぼくは呼び出しがかりをします。動物たちは、次々に前に出て得意なことを披露します。すると、としとったぞうは、そのたびに「よろしい、なかなか よろしい」とほめます。最後、ぼくがさかだちをして鼻でピーナッツをつまもうとしましたが、おかしくなって笑ってしまいました。すると動物たちは、目をまるくしてぼくを見ました。としとったぞうに「これが、いちばん いい!」とほめられ、「…もりのどうぶつは、だれもわらえないのだもの」といわれます。そしてぼくは、としとったぞうの背中に乗って、みんなもあとについて行進しました。その時、おとうさんのよぶ声が聞こえると、としとったぞうは「さよなら」といって鼻で背中からおろしてくれましたが、とてもくすぐったかったので、ころげまわって笑いました。動物たちはいなくなり、そこにお父さんが来て一緒に家に帰りました。

    この2冊の絵本で、私が一番気にいっているのは、お父さんが迎えに来てくれた時の親子の会話です。お父さんは、森の中で自分の子を探し回っていたのに、一言も叱る言葉はなく、『もりのなか』では、「きっと、またこんどまで まっててくれるよ」と、なぐさめ、『またもりへ』では、「おとうさんだって、ほかに なにもできなくても いいから、おまえのように わらってみたいよ」という言葉に、思わず頷いてしまいます。また、この絵本は2冊とも全ページ、カラーではなく、白と黒色です。ちょっととっつきにくいかもしれませんが、絵をよ~く見ると、動物それぞれの顔の表情やしぐさは、お話に合わせて豊かで楽しいですよ。静かにゆっくり、親子で読んでほしい絵本です。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 副代表 島田洋子さん

    紹介した絵本

    もりのなか
    またもりへ

    おすすめ図書
  • 産後ケア事業を利用してみませんか?

    2021年10月12日

    こんにちは。暑さも和らぎ、赤ちゃんと一緒にお散歩を楽しめる季節となってきました。新型コロナウイルスの感染拡大も心配される中での育児は、お母さんたちにとっても不安が多いことと思います。

    がん検診

    さて、今回は「産後ケア事業」についてご紹介します。「産後ケア事業」は、出産されたお母さんと赤ちゃんの新生活がスムーズにスタートできるように、市内の医療機関や助産所で、心身のケアや育児のサポートを行っています。利用できるサービスとしては、赤ちゃんと一緒に宿泊をしてケアを受ける「宿泊タイプ」や、日中に施設に行き日帰りでケアを受ける「デイサービスタイプ」、助産師等がご自宅へ訪問をしてケアを行う「訪問タイプ」があります。お母さんの身体のケアや産後の相談、授乳・沐浴指導、育児手技についての具体的な指導や相談、休息など、お母さんのニーズに応じて利用ができるようになっています。

    産後ケアを利用できる期間は、産後1年未満までで、他市町村から浜松市に里帰り中の方も利用ができます。利用料金は、利用サービスや施設により異なります。(※詳細は、浜松市子育て情報サイト ぴっぴ「産後ケア事業」をご参照ください)

    利用したお母さんたちからは、「助産師がそばに寄り添い、自分と赤ちゃんにあった方法で教えてくれてうれしかった」「育児で張りつめていた緊張が解けて休めた」「何かあったら相談しようと思える場ができ、心の支えができた」など、産後ケア事業を利用してよかったという声をたくさんいただいています。

    お産による心身の疲れを取りたい、授乳が上手くできなくて困っている、赤ちゃんのお世話について相談したい、離乳食が始まり授乳のタイミングについて悩んでいる、卒乳について相談したい等々、そんな時には産後ケアを利用してみてはいかがでしょうか。産後のお母さんが安心して育児ができるよう応援します。

    また、産後ケア事業などの子育て情報について詳しく知りたい、その他、妊娠・出産・育児等について不安や困り事がある時は、各区の「子育て世代包括支援センター」にお気軽にご相談ください。保健師、栄養士、歯科衛生士があなたの相談に対応いたします。

     文/浜松市保健師 松尾

    妊娠・出産
  • 「受援力(じゅえんりょく)」について~助産師たちのつぶやき~

    2021年10月10日

    助産師たちのつぶやきさわやかな秋風が吹く季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?行楽シーズン到来!と喜びたいところですが、まだまだ新型コロナウイルスの流行は収まらず、気の抜けない日々ですね。まだしばらくは我慢を強いられるかと思いますが、『出来ないことを嘆くより、今、出来ることを楽しもう!』の精神で頑張っていきましょう。

    さて、今日は「受援力(じゅえんりょく)」についてお話させて頂きたいと思います。皆さんは「受援力」という言葉を聞いたことがありますか?「受援力」とは自分に必要な助けが何かを人に伝え、支援を受けるという力です。簡単にいえば、困った時に助けてと言える力ですね。最近では、子どもが生きていく上で最も大切な力だとも言われています。あなたは自分が困った時に誰かに「助けて」と素直に言うことができますか?日本人はこれがとても苦手だと言われています。それはどうしてでしょうか?

    日本では、小さいころから親に「人に迷惑をかけてはいけない」と教えられて育ちます。そのため誰かに助けを求めることを、申し訳ない・恥ずかしいと考える人が多いのです。また、自分で問題を解決できない=能力の低い人間だと周りから思われたくない、自分でも思いたくないという気持ちが強いと言われています。

    最近は女性の社会進出が進み、仕事を通じて自分で判断し、対応するという経験を積み重ねてから出産をする人がほとんどです。その影響もあってか、初めての出産や育児で不安や心配事がたくさんあるのに、自分で何とかしようと思い人に聞いたり助けを求めたりしないママが増えていると言われています。

    「人に迷惑をかけない子に育てたい」と思う親の多くが、子育てにおいても「周りに助けを求めず、自分で何とかしなければならない」と思っている傾向があります。真面目でしっかり者のママほど、自分で何とかしようと頑張りすぎてしまうもの。そして、自分で自分を追い込んでしまいがちです。

    助け合いながら

    日々の暮らしの中で周りに頼らず、なんでも「自分でやらなくては!」と頑張り続けることはとても大変なことです。どんどん心も体も疲弊していって、気が付けば子どもに笑顔を向ける余裕すらなくなってしまうかもしれません。周りの人に「助けて」と言える力=受援力は、すべての人にとって、とても大切なものであり、特に育児、家事、仕事と忙しい毎日を送る親こそが、最も備えたい力なのです。

    では、どうすれば上手に助けを求められるようになるでしょうか?それは、恥ずかしいとか申し訳ないとかという気持ちを捨てて、素直に「助けてほしい」と言えるようになることに尽きます。そして助けを求めるときは、どのように「助けてほしい」のかを具体的に相手に伝える必要があります。例えば旦那さんに「家事を手伝って欲しい」と伝えたとします。旦那さんは上手に家事を手伝ってくれると思いますか?答えはNOです。相手があなたの気持ちや状況を汲み取って上手に助けてくれるはず、なんて期待するのはやめましょう。相手に丸投げするのではなく、「いつ、何を、どうして欲しいのか」を具体的にあなたが考えて、それをお願いするのです。そして、完璧でなくても相手が少しでも助けてくれたら、きちんと感謝の気持ちを伝えることが大切です。

    まずは練習だと思って、身近な人に小さな事をお願いすることから始めてみませんか?少しずつ「人に頼る」ことへのハードルを下げていけたら、お友だちや職場の同僚にもきっと上手に頼ることができるようになると思います。もちろん、誰かに頼られた時には自分の出来る範囲で気持ちよく助けてあげましょう。お互いが上手に助け合っていけたら、もっと生きやすい世の中になると思います。

    そして、そんな親の背中を見せることで、小さいうちからお子さんが強くたくましく生きる力=受援力を育てていけたらいいですね。

    文/浜松医療センター 助産師 葛綿優子

    親と家族
  • 新ショウガを使って!「豚肉のショウガ焼」

    2021年10月6日

    ショウガの旬がやってきました。薄皮で先っぽがピンク色をしたショウガを見つけると、新ショウガをたっぷり使った豚肉のショウガ焼をむしょうに食べたくなります。わが家の家族みんな大好きです。

    豚肉のショウガ焼

    豚肉のショウガ焼(4人分)&冷凍保存用

    <材料>
    ・豚ローススライス … 500g(ちょっと多め)
    ・玉ねぎ … 小1個

    下味調味料
    ・ショウガ … 適量(すりおろし用、千切り用)
    ・塩、コショウ … 少々
    ・砂糖 … 大さじ2
    ・酒 … 大さじ2
    ・醤油 … 大さじ2

    ・かたくり粉 … 適量

    付け合わせはお好みで。(今回は2021年春のレシピ“レシュティ”を添えました)

    <作り方>
    (1)新ショウガをよく洗い、皮ごとすりおろす。(お子さんが小さい場合は、少量で)お好みで千切りショウガも用意する。
    (2)玉ねぎを縦にスライスする。
    (3)豚ロースを大きめのビニール袋へ入れる。
    (4)3のビニール袋へ、塩・コショウ・砂糖・酒・醤油の調味料と1のすりおろしショウガと千切りショウガを入れる。袋の外側から軽く揉んで味をいきわたらせる。最低半日は冷蔵庫へ入れておく。
    ※味がしみこんだら、取り分けて冷凍保存バッグに平らにいれて冷凍しておくと、お弁当のおかずに重宝します。
    (5)バットにかたくり粉をまぶし、2の豚肉を平らに広げる。さらに上からかたくり粉をまぶす。
    (6)熱したフライパンで5を両面よく焼く。
    (7)豚肉に火が通ったら一度器に出し、フライパンを洗わずに使ってスライス玉ねぎを炒める。玉ねぎに火が通ったら、フライパンに豚肉を戻し、炒め合わせる。

    おまけレシピ「新ショウガの佃煮」
    (1)新ショウガを皮ごとスライスする。(繊維を断ち切るように薄く切る)
    (2)鍋にショウガと水を入れて、5回ほど茹でこぼす。(この作業をしないと辛くて食べられません)
    (3)1枚かじってみて、食べらるようになったら(口に辛さが残らなければ)水300ml・砂糖大さじ6・醤油大さじ3・たっぷりの鰹節(2つかみ)を煮詰めていく。
    (4)沸騰するまで強火。そのあと中火で20分ほど煮て、砂糖をさらに大さじ2杯入れたら、強火で煮詰める。

    新ショウガ 佃煮

    できあがったら、新米に添えてもよし、魚を煮るときに使ってもよし。この季節ならではの一品です。

    文/取材ママ お茶子さん

    子育てママのお料理レシピ
  • 音楽はじめのいっぽ♪【7】~永塚ふみほさん~

    2021年10月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第7回は、音楽教室を運営する傍ら、音楽療法インストラクターとして放課後デイサービス等でコンサートを開催する永塚ふみほさんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    私が3歳から通いはじめた音楽教室は、習っている生徒のほとんどがピアノの先生の子どもで、子どもより大人たちが熱を入れていました。私の母もまた、町の小さなピアノ教室の先生でした。不器用な私は劣等生で、いつも母と先生から叱られて、緊張しながらピアノを弾いていた記憶があります。自主性はなく、音楽は母を喜ばせるための手段となっていました。
    そんな中、7歳でミュージカルと出会い、生まれて初めて、心で音楽を感じました。身体で音楽を感じ、表現することの楽しさを知り、音楽が大好きになりました。そして、自己表現ができるようになると、自分に自信が持てるようになると知りました。夢はアイドル、ミュージカルスター、オペラ歌手とコロコロ変わりましたが、「“表現をするって楽しい!”この感動を音楽に乗せて、たくさんの人に伝えたい」という気持ちは変わらずにありました。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    リズムにのって

    私たちは五感のすべてを使って情報を処理していますが、「よく使う経路」は人によって異なります。そのタイプは3つ「視覚」「聴覚」「身体感覚」に分けられます。学校の音楽の授業で、椅子に座って静かに CD を聴いた記憶はありませんか?その影響か、“音楽は聴くもの”と捉えられる方が多く、聴覚タイプの方だけが楽しむものだと思っているかもしれません。
    音楽は聴覚的刺激だけでなく、演奏をする人の動きや楽譜を見ることで、視覚刺激があります。楽器を演奏することや歌・リトミックなど身体を使って音楽を表現することで、身体感覚を刺激します。音楽は感覚刺激がいっぱいです!そして、どのタイプの子も「楽しい!」「できた!」を体験することができると私は思っています。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    赤ちゃんは、音楽を聴くと、自然に身体が動きます。音楽を嫌いな赤ちゃんはいません。音楽が嫌いになる要因は、劣等感が大きいと私は考えています。なので、子どもが音楽を心から楽しみ、その気持ちが続くよう、次のことを意識されるとよいのではないでしょうか。

    • 子どもの表現に注目し、認め、褒めてあげましょう。
    • 押し付けや教え込むことはしないようにしましょう。
    • 一緒に楽しみ喜びを分かち合いましょう。

    歌うことや身体を動かすことは、誰でも簡単に自己表現ができる手段です。子どもが自由に自己表現をすることで、自我を保ち、心のバランスを整えることができます。子どもが、自分自身も音楽も好きでいられるように、パパママには子どもの表現や演奏をあたたかく見守っていただきたいと思います。

    永塚ふみほさん プロフィール

    永塚ふみほさん

    愛知県立芸術大学 音楽学部 声楽専攻卒業。「よつば音楽教室」代表。様々な個性を持った子どもの成長をサポートする発達支援リトミックや、音楽療法を取り入れた音楽活動を定期的に実施。その他、アンサンブルユニット「こっちねっら」メンバーとして、福祉施設や園でのコンサートも行っている。
    【資格・所属団体等】
    メンタル心理ミュージックアドバイザー(音楽療法インストラクター)
    発達障害コミュニケーション指導者資格 初級取得 (一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会)
    NPO法人日本こども教育センター認定リトミック3rdステップ修了・認定リトミック講師
    放課後等デイサービス ぽかぽか 発達支援ミュージック講師
    合同会社元気いっぱい夢いっぱい キッズハウス 専門講師(リトミック担当)
    ライフスタイル
  • 秋の風景を暮らしの中に

    2021年9月25日

    空が高く、耳を澄ますと虫の声が聞こえ、日々の暮らしの中でも秋の訪れを感じるようになりました。

    秋のあしらい

    農産物直売所などには、ススキやわれもこう、紫式部の実など、秋らしく味わい深い色みの植物が並んでいます。自由に大きく飾ると家の中を通る風にススキがなびいて、そこには秋の景色が広がるようです。

    カゴと合わせて

    秋の七草で知られるオミナエシは、お気に入りのバスケットに。お散歩の途中で、野の花を摘んだようなイメージで飾ってみました。

    小瓶を使って

    花に似合う花器がない時におすすめなのが、お気に入りのカゴや布バッグなどを花器に見立てる飾り方です。ビンやペットボトルに花を生け、お気に入りのカゴや布バックに入れるのです。愛着のあるものへ花が添えられる姿にとても癒されます。

    子どもたちと野の花を飾り、秋の夜長に美しい月を眺めながら絵本を読む。そんな過ごし方もとても素敵ですね。夜風が心地よく、穏やかな時間が流れる秋を満喫していきましょう。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 中をそうぞうしてみよ

    2021年9月15日

    身近に有る物でよく知っている物でも、その中はどうなっているのか知っていますか。

    表面ではなくて中の部分です。例えば赤青鉛筆。小学生の筆入れ箱には必ずと言っていいほど入っています。見ると表面は赤と青が半分ずつになっていますが、鉛筆の内部はどうなっているのでしょうか。子どもたちは簡単に、表面と一緒で芯も赤と青が半分ずつになっていると答えます。でも、問題はその赤と青の境目です。どうなっているのでしょうか。そう言われるとちょっと自信が無くなりますよね。他にも、針山の中では針はどうなっているのでしょうか。ボールペンの先端もどうなっているのでしょうか。わかっているようで明確には答えられないかと思います。

    この本は、先ずはカラー写真で対象物の写真が載っていて、「中をそうぞうしてみよ」と促しています。そして次にモノクロの、その物の中身の写っている写真が出てきてきます。これは、X線という技術を使った写真なのです。そうです、みなさんもレントゲン写真を見たことがあると思います。それと一緒です。私たちもレントゲン撮影をすることで、その写真で私たちの身体の中を見る事ができますよね。X線による撮影で、赤青鉛筆の他にもいろいろな物の中身を見ることができます。まずは想像して、いろいろな意見を言い合って、それからX線で撮った写真を見て確認してみましょう。

    「想像する」って本当にわくわくします。そして、その想像が当たっていてもはずれていても真実を知ると大きな満足感が得られます。最近ではパソコンなどで何でもすぐに答えがわかってしまうので、想像したり考えたりするという段階が飛ばされてしまっているように感じます。調べる前に、この「想像する」という事をしてみるのはとても大切な事ではないでしょうか。まずはじっくりイメージを膨らませて、たくさん想像してみて、答えが合っているかどうかどきどきしながら楽しんでくださいね。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 会員 山﨑貴子さん

    紹介した絵本

    中をそうぞうしてみよ

    おすすめ図書
  • 未来につながる看護のために~助産師たちのつぶやき~

    2021年9月10日

    助産師たちのつぶやき皆さん、こんにちは。この社会情勢で緊張感を持った生活が続く中、毎日大変な日々をお過ごしのことと思います。まだまだ暑い日が続き、夏の疲れが出る頃ですが、体調はいかがですか。

    当院では、新型コロナウイルス対策を実施した上で、出産直前のみ同居家族の方1名の立ち会い分娩を行っています。新型コロナウイルスが流行する前は、立ち会い出産希望の家族の方は、分娩進行中から寄り添ってもらうことができました。一生懸命に腰をマッサージする家族の方の姿が、今となっては懐かしい光景です。助産師がなるべく産婦さんに寄り添いケアを行ってはいますが、家族の方のサポートには及ばないと感じています。

    当院には、看護師や助産師を目指す学生が実習に来ています。看護学生の中には、男子学生もいます。私は、学生を指導する立場として、カンファレンスで様々な学生の意見を聞く機会があります。

    看護実習

    ある男子学生さんのカンファレンスでの話がとても印象に残っています。分娩見学をした感想を聞くと、その学生さんは号泣し始めました。少し落ち着いたところで話を聞くと「自分もこうやって産まれてきたのか」「母親はこんなにも苦しんで子どもを産むのか」と学生さんが言いました。「苦しむお母さんの姿を見て、こんなに苦しんで自分を産んでくれたお母さんにもっと感謝をしないといけない」と思ったそうです。こんなにも純粋に感動している男子学生さんを見て、実際に分娩を見ることのすばらしさを実感しました。やはり実際に見て感じることや、経験できることに勝るものはないと思いました。そして、自分自身が助産師を目指すきっかけとなったのが、分娩見学をしたときの感動からだったことを思い出しました。だからこそ、なるべく実習中にお産の見学ができればいいなと日頃思っています。実習中、お産の見学や、産褥の経過を見させて頂きたいとお願いをすることがあります。私たち医療従事者には、これからの医療を支える担い手を育てていくという責任があります。未来の看護職を育てるために、学生の実習にご協力頂けたらありがたいです。学生を快く受け入れてくれるお母さま方には感謝の気持ちでいっぱいです。

    赤ちゃんが産まれるまでの間、とても緊張感に包まれています。この緊張感は、何年助産師としての経験を積んでも変わりません。しかし、赤ちゃんが産まれた瞬間、一気にその場の空気が変わります。産声を聞いた瞬間、その場にいるみんなが感動に包まれます。実際に見るということは、言葉では表せない、動画や写真では感じることのできないすばらしさがあります。お産は人それぞれ違うので、産まれた後も、緊迫した状況が続く場合もあります。赤ちゃんが元気に産まれてきてくれることは奇跡です。元気に産まれてきてくれたことに感謝、頑張って痛みに耐え、お産を乗り越えてくれたお母さま方に感謝です!

    私自身も色々な方の支えや協力があって、仕事ができていると思います。日々、感謝の気持ちを忘れずに過ごしていきたいと思います。

    文/浜松医療センター 助産師 鈴木美賀

    妊娠・出産
  • ご自分のがん検診を後回しにしていませんか?

    2021年9月5日

    みなさんこんにちは。保健師の梅田です。あまり知られていませんが、9月は「がん征圧月間」と定められています。今年のがん検診はもう受けましたか?

    日本人の2人に1人が生涯でがんにかかるとされる時代です。そのような中でも、子育て中の女性は、自分のことよりも家事・育児・仕事を優先したり、家族に遠慮したりして、がん検診も後回しになってしまうことも多いと思います。

    女性特有のがんである子宮頸がんは、20代~30代の若い世代でとても増えていて、1年で1万人以上が診断され(2018年)、およそ2,900人が亡くなっています(2019年)。若いからまだ大丈夫…と言えないのが子宮頸がんです。20歳をすぎたら子宮頸がん検診を受けましょう。2年に1度定期的に受診することが推奨されています。

    がん検診

    また、女性に最も多いがんは乳がんです。30歳以降から増えはじめ40代後半に多くみられます。生涯に乳がんを患う日本人女性は9人に1人と言われています。発症者の多い30代~50代は子育てや仕事などで忙しい世代のため、発見が遅れてしまうこともあります。自分で胸や脇の下を触ってみて、しこりやぐりぐりしたものがあれば、すぐに乳腺科のある病院を受診してください。

    浜松市では、職場などで検診を受ける機会がない方を対象に、がん検診の費用助成をしています。お手元にがん検診受診券がなく、受診希望のある方には、がん検診受診券の発行、再発行をしています。がん検診の内容は、結核・肺がん、大腸がん、胃がん、子宮頸がん、乳がん、前立腺がんです。性別、年齢によって受けられる検診が異なります。詳しくは、浜松市役所ホームページをご覧ください。申込フォームから、受診券の申し込みも可能です。

    また、子宮頸がんについては、LINEアカウントの友だち登録をすることで、浜松市の子宮頸がん検診に関する情報が届く実証実験を行っております。この機会にぜひ友だち登録をして、ご自身の健康管理をはじめていきましょう。

    検診は自分の身体からのサインを知る大切な機会です。ぜひ検診を受けて、家族のためにも自分の健康を守ってくださいね。

    参考:女性のための健康ガイド、国立がん研究センターがん統計

     文/浜松市保健師 梅田

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【6】~木村優子さん~

    2021年9月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第6回は、人形劇団「ママタンタン」の音楽担当として、子どもたちに様々な音や物語に触れる機会を提供している木村優子さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    音楽と言っても幅広いですが、私自身は「(数え年の)6歳の6月6日に芸事(げいごと)を始めよ」との親の方針に従ってピアノを始め、音楽の基礎についてはとにかく毎日、練習を強いられた思いがあります。その一方で小学校の頃にはビートルズが流行り始め、小学校から高校まで従兄からもらったビートルズのEPレコードをすりきれるほど聞いていました(従兄はLPレコードを買うとEPレコードが不要になった様です)。好きな音楽はレコードで買うか、ラジオやテレビ欄をチェックしてテープレコーダーに録音する、なんて時代でした。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    親子で歌う

    よちよち歩きの子どもでも、リズミカルな音楽が流れると体をフリフリしてダンスします。私が所属する人形劇団での経験ですが、怖い場面で不協和音のピアノを弾くだけで泣いてしまうお子さんがいます。ですから、観客に月齢の低いお子さんが多い時は音楽をあまり怖くない優しい音に変えて演奏します。まだ言葉の出ない1歳くらいの子どもでも、楽しい音と怖い音や悲しい音の区別が分かる…つまり言葉よりも音楽の方が、小さな子どもには理解しやすいのかも知れません。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    パパママにはぜひ、スキンシップと同様に、お子さんに楽しそうに歌を歌ってあげて下さい。人間が持っている素晴らしい楽器の一つは「歌声」です。ご自身でも、自分の親が楽しそうに歌を歌っているシーンを思い浮かべれば分かると思うのですが、とても幸せそうなシーンですよね。お子さんに「音楽は楽しい、幸せだなぁ」と感じさてあげられると思います。

    これからお子さんに様々な音楽体験を考えていらっしゃると思いますが、こども館や協働センター、クリエイト浜松など身近な所でも小さなコンサートがあります。また、浜松は楽器工場の工場見学などメーカーの地元ならではの体験ができますし、楽器博物館はおもしろい楽器がてんこ盛りでイベントや演奏会もあります。浜松は音楽に触れるのに素晴らしい環境が揃っているので、情報チェックして参加すると親子で楽しい経験ができます。

    木村優子さん プロフィール

    木村優子さん

    筑波大学第一学群社会学類卒業。
     
    カワイ音楽教室ピアノ講師、専業主婦、SBS学園(宮竹教室)リトミック講師、浜松こども館「音と遊ぼうリトミック」講師等を経験。
    現在は人形劇団「ママタンタン」の音楽、雄踏吹奏楽団フルートパート、アンサンブルさなるアイリッシュハープ及びフルートパートを担当している。
    ライフスタイル
  • 元気をくれるビタミンカラーのガーベラとケイトウ

    2021年8月22日

    夏の暑さの中、ひたむきにスポーツと向き合うアスリートの姿に勇気づけられた東京オリンピックが終わりました。夕方に吹く風は涼しく、少しずつ夏が終わっていくのを感じます。

    花の少ない時期ですが、農産物直売所では色鮮やかなガーベラやケイトウを目にします。花の産地である浜松ならではの光景ではないでしょうか。

    色鮮やかな花々

    ビタミンカラーの花を集めた夏の花あそび。明るい色に元気をもらいますね。

    ビタミンカラー

    ぎゅっとまとめてキッチンに飾ってみました。夏休みは特に過ごすことの多いキッチン。お気に入りの器を花器にして、色鮮やかな花を楽しんでみるのはいかがでしょう。

    秋の足音

    一緒に求めたいちぢくを置いてみると、ぴったり。自然が生み出す色の美しさは、まるで季節の絵を飾っているようです。少しずつ秋の足音が聞こえてきますね。

    もう少し暑い日が続きそうです。暮らしの中にお気に入りを増やして、子どもたちと楽しく過ごしていきましょう。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 夏にぴったり! 琥珀糖の「キラキラドリンク」

    2021年8月21日

    夏休みもいよいよ終盤に。

    農家民宿カフェcoco-Rinにも子連れのママスタッフが増えて、わちゃわちゃ賑やかな職場。夏休みだなーと実感しています。そんな夏に、みんながワクワクするようなメニューを作ろうと、子どもたちが店長気分で色々と試作して完成させたドリンクがあります。

    その名も「キラキラソーダ」です。今流行の琥珀糖を自家製のジュースやソーダに入れて。

    目で見ても涼しくて夏を乗りきるワクワクドリンクができました。

    キラキラソーダ

    【琥珀糖のキラキラドリンクの作り方】

    <材料>
    ・水 200cc
    ・粉寒天 4g
    ・砂糖 300g
    ・着色色素 適宜
    ・お好きな飲み物

    (1)水、粉寒天を混ぜ、火にかける。
    (2)粉寒天が溶けたら、砂糖を入れてとろみが出るまで火にかける。(着色色素をこの段階で入れて色が均一になるように混ぜても良し。)
    (3)バットに移して、着色色素を混ぜる。マーブル模様になると完成した時に可愛いです。
    (4)固まったら型をとって楽しめます。もちろん包丁でちょこちょこカットしてもgood!(冷凍庫で固まらせるとすぐに固まります。お急ぎの時は冷凍庫へ)

    お好きな飲み物にカットした琥珀糖を入れて完成です! 透明なソーダ水の色が綺麗になっておすすめです。coco-Rinでは梅ソーダに入れました。

    色素はほんの少しくらいが、結果的に綺麗に見えますよ! たくさん入れると、色が濃くなりすぎるのですが、それも化学実験だと思って色々とチャレンジするのも面白そうですね。

    カットした琥珀糖を4日ほど乾燥させると表面がカリカリに。楽しいおやつになります。

    文/coco-Rin 久米ゆきさん

    ライフスタイル
  • のせて のせて

    2021年8月20日

    主人公のまこちゃんが自動車を運転していると、いろいろな動物に「のせて のせて」と声をかけられます。その度にまこちゃんは車を止め、動物たちを乗せて進みます。たくさんの動物と一緒に走り始めると、目の前にトンネルが…!

    主人公になり切ってお話を聞いている子どもたちは、普段しない(出来ない)車の運転を自分のことのように楽しむでしょう。トンネルのまっくら闇に入る場面では、不安で「どうなるんだろう…」とドキドキするかもしれませんが、通り抜けた先のお日さまの光に「ああ、良かった!」と嬉しさも一層大きくなるのでは。

    短いストーリーの絵本ですが、この1冊を通して幼い子は大冒険を成し遂げた心地がするでしょう。

    「さあ いくぞ びゅーん」の かけ声とともに、山道を上っていく最終ページも心ゆくまで見せてあげたい作品です。

    文/浜松市立中央図書館 柳川友香

    紹介した絵本

    のせて のせて

    おすすめ図書
  • マリアとコンドル ペルーの民話  

    2021年8月15日

    主人公マリアは高原でリャマやアルパカの世話をして暮らす美しい少女です。ある日、好青年に化けたコンドルに誘拐されますが、かえるやハチドリの助けを借りて窮地を脱し、何とか親の元へ帰り着きます。なおも追ってきたコンドルを、最後は家族総出で退治するという、南米ペルーに伝わるお話です。

    ある日、マリアがともだちとおぶいっこをして遊んでいると、黒い服と白いマフラーを身につけた若者が現れて、「ぼくとあそぼう。ぼくがきみをおぶってあげよう」と言います。マリアが目をつぶって若者におぶさると、マリアはいつのまにか高い崖の上に運ばれていました。若者は実はコンドルで、マリアをお嫁さんにするためにさらったのです。

    聞き手はマリアよりも先に、絵から、若者の正体がコンドルであることに気づきます。聞き手の緊張感は一気に高まります。それからは緊張の連続です。

    マリアは何とかして逃げだそうと試みます。かえるに助けられ、ハチドリに助けられて、マリアはようやく親たちの元に帰るのですが、コンドルは再び黒い服と白いマフラーを身につけた若者の姿でマリアを取り戻しにやってきます。

    この絵本の魅力はなんといってもペルー人の画家による迫力のある絵です。高原の乾いた土の匂いを感じさせる背景、マリアの三つ編の髪や裾の広いスカートにショールは典型的なペルーの民族衣装です。画面いっぱいに描かれたリアルなコンドル、さらには、マリアが囚われている断崖絶壁の描写は、マリアが置かれている絶望的な状況を伝えるとともに、そこから脱出しようとするマリアの勇気を伝えます。

    聞き手にとっては緊張の連続ですが、大丈夫、最後は家族総出でコンドルをやっつけるという満足な結末が待っています。小学校中学年くらいにぴったりのお話です。

    現在品切れのため書店では手に入りませんが、うれしいことに市内の図書館にはたくさんありますよ。

    おすすめ図書
  • お産の時の病院への連絡時期について

    2021年8月9日

    助産師たちのつぶやき長かった梅雨が明け途端に猛烈な暑さとなりました。昨年に引き続きコロナ対策のマスクや換気も必須となり、今年の夏は例年以上に暑さが身にしみます。室内でも熱中症に注意して体調管理にはお気を付けください。

    さて、今回はお産の時に病院へ連絡するタイミングについてお話させて頂こうと思います。お産の始まり方は人によって違います。病院へは陣痛・破水・おしるしなど気になることがあれば連絡して頂いています。

    まずは、陣痛での連絡の場合です。基本的には陣痛間隔が、初産婦さんは大体5~7分おき、経産婦さんは大体10~15分おきになった頃を目安にして頂きます。ただし、自宅が病院から遠い方や前回のお産が早かった方などは、もう少し早いタイミングで入院してもらった方がいい場合もあるのでそれぞれに合った連絡のタイミングを外来で受診した際に相談しています。陣痛は生理痛程度の痛みがあったりお腹が張って硬くなる様に感じたりしますが、一方で「前駆陣痛」といって数時間の間だけ陣痛と同じような痛みとお腹の張りが起こることがあります。数十秒続く痛みが10分間隔であったり15分間隔であったりと、間隔がバラバラな時は本格的な陣痛ではありません。このような前駆陣痛の場合は、自宅で普段通りの生活をしながら様子をみて頂くことが多いです。

    陣痛

    次に、破水での連絡の場合です。破水することで赤ちゃんと外部との交通が可能になり、感染の危険性があるため、陣痛が来ていなくても入院となります。入浴・シャワー浴やウォシュレットは使用せず、清潔なナプキンをあてて病院へ来てください。破水は尿漏れと勘違いしやすいですが、破水かなと思ったら陣痛が来ていなくてもすぐに病院に連絡してください。

    次に、おしるしと胎動についてです。おしるしはお産が近づいているサインですが、おしるしがあっても陣痛や破水した感じが無ければそのまま様子を見て頂いて大丈夫です。ただしおしるしとは違い、生理2~3日目くらいの量でサラサラした出血が続く場合や生レバーのような塊が出る場合は、赤ちゃんが危険なサインかもしれないので連絡をしてください。また、胎動がいつもより少ないまたは1時間で1回も無い時など気になることがあれば病院へ連絡をしてください。赤ちゃんが動かないのはお産が近いからと様子を見る方もいらっしゃいますが、赤ちゃんが動いているかどうかは赤ちゃんが元気でいるかの大事なサインですので注意してください。

    最後に、激しい下腹部痛がある時も連絡をしてください。陣痛は必ず痛みやお腹が硬くなる時に『お休み』があります。しかし、ずっとお腹の全体または一部が硬く張る時や激しい痛みがある時は、危険なサインかもしれないのですぐに連絡をしてください。

    来院してからも、子宮口の進み具合や赤ちゃんの状態から一度帰宅しても大丈夫と判断する場合があります。入院して慣れない環境で緊張して過ごすよりも、自宅で普段と同じようにご飯を食べたりお風呂に入ったり、リラックスして過ごす方がお産は進みやすいとされているからです。しかし、今の陣痛がつらく苦しいことやこれからどう変化していくのか不明瞭な中で自宅に帰ることを不安だと感じることもあると思います。お母さんが今、何を不安に感じているか私たち助産師に伝えてみてください。どこでどんなふうに過ごすことがお母さんの不安を軽減し、よりよいお産にできるか一緒に考えましょう。

    さらに、現在はコロナの影響で面会が制限されています。入院すると次に家族と顔を合わせるのは、お産直前またはお産後の短い時間のみになってしまいます。赤ちゃんが大きくなった時に、家族と協力して陣痛を乗り越えたことやお母さんがどんなに頑張ってくれたか、家族がどんなに頑張ってくれたか、赤ちゃんの誕生をどんなに待ち望んでいたかを家族みんなでお話してあげられたら素敵ですね。

    文/浜松医療センター 助産師 木下ゆきの

    妊娠・出産
  • 夏バテ予防!夏休みは「うごく&スマイル!」に参加しよう!

    2021年8月3日

    みなさんこんにちは、保健師の稲葉です。8月に入り、さらに厳しい暑さとなってきました。体調はいかがですか?夏バテ気味な方もいらっしゃるのではないでしょうか。さて、みなさんは今年の夏、お子さんとどのように過ごしますか?とくに今年の夏はご自宅で過ごす方も多いのではないでしょうか。

    家で体操

    夏休みはお子さんと一緒に過ごす時間が増える一方で、ついつい生活リズムが崩れがちになります。起床時間が遅くなったり、食事の時間がずれたり…。生活リズムが乱れると夏バテしやすく、体調を崩してしまいます。これはお子さんだけではなく、家族みんなにとっても同じことです。確かににせっかくのお休み、息抜きをすることも大事です。ですが、家族みんなで元気に楽しい夏休みを過ごすためにも「早寝・早起きを意識する」「三食きちんと決まった時間に食べる」など日々の生活に気をつけたいものですね!

    そこで、今回みなさんにお勧めしたいのが「うごく&スマイル!」です。

    健康づくりに取り組んで“健康ポイント”を貯めると、県内の協力店で割引やポイントなど様々な特典を受けられる「ふじのくに健康いきいきカード」がもらえるというものです。健康と同時にご褒美まで手に入るなんて素敵ではないですか?「日々、家事や育児、仕事に追われてそんな時間はない!」というお母さん・お父さんも気軽に取り組めるのが特長です。例えば、「よく噛んで食べる」「毎日体重計にのる」「ストレス解消を兼ねて趣味を続ける」などなど…日々の生活の中で少し意識することでも立派な健康づくりになります。

    「うごく&スマイル!」に取り組むためには、まずは「うごく&スマイル!」リーフレットを手に入れましょう。リーフレットにポイントカードがついていますので、そこに“健康ポイント”を貯めていきます。リーフレットは各区役所健康づくり課、協働センターなどで手に入れることができます。また、ホームページからダウンロードすることもできます。

    日々、家事や育児、仕事に追われていると、お子さんの体調のことにはすぐに気が付くものの、お母さん・お父さん自身の健康についてはついつい忘れがちです。この機会に、御自身の健康にも目を向けてみませんか?そろそろ健康づくりを始めないと、と思ってはいるけれど始めるきっかけがない方、この機会にぜひ取り組んでみませんか?多くのご参加をお待ちしております。

     文/浜松市保健師 稲葉

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【5】~安間渉さん~

    2021年8月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第5回は、男性保育士4人で結成した創作あそび作家グループ「ふくろうず」の代表を務める安間渉さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    学校の帰り道に、名前のない歌を創って一人で歌っていたことを思い出しました。毎日通る堤防では視界に入る草花や川魚の歌を、田んぼのあぜ道を歩く日には自然や生き物の歌を適当な歌詞とメロディーをつけて鼻歌で歌っていましたね。始めのうちは童謡や既存の歌を替え歌にしていたところから、次第にオリジナルのメロディーが浮かんできて大きな声で歌うことなんかも…。幼少期から学校に上がるまで音楽教室やピアノのレッスンで音楽に触れた経験はなかったのですが、子どもの頃の歌を楽しむ遊びやメロディーを創る経験が、現在の仕事や創作あそびうた作家としての基盤になっていると思います。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    音にふれる

    「音楽」とひとつに言ってもジャンルは幅が広く、聴いたり演奏したりすることが全てではないと考えています。ここでは音楽の中にある「音遊び」に着目をしてみました。音は吹く、弾く(はじく)、こする、たたく等で表現をすることができると言われていますが、全ては掌を使うことで表現することができます。掌を合わせて、たたくと「ぱん」と音がし、擦ってみると「サラサラ~」と音が聞こえ、「ホー」と吹いて音を鳴らすこともできます。私自身にも9か月になる娘がおりますが、まさにこの「音遊び」に興味津々の時期と言えます。散歩中に摘んだ草を両手に挟んで吹く草笛の「ピュー」「ブー」と言った音や、掌の中で擦り合わせてカシャカシャと音をたてる落ち葉の音にも関心が強いですね。子どもに与える影響は環境も大切ですが、身近なところにある音探しを親や近くにいる大人が一緒に子どもと体験できることも大事だと思います。ここでの実体験が、子どもの「音っておもしろいな」「音楽で遊んでみたいな」という、はじめの一歩につながっていくと考えています。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    保育士としての仕事であっても、家庭に帰ってからの育児であっても、子どもと常に一緒に生活しているからこそ言えることが私にはあります。音楽体験に限らず子どもにいろいろな体験をさせる考え方の基本は「子どもと一緒に楽しむ事」が大切だと考えています。好きになるきっかけや、やってみたいと思う場面が子どもの中にもきっと芽生える時がきます。その時には思いを受け止め、「やってみたいんだね」「一緒にやってみようか」と寄り添う中で、パパやママには子どもにとってのいちばんの応援団になってほしいと思っています。側にいて見守るのも良いですが、手拍子をしたり体を揺らしたりして一緒に遊びを共有すること、上手くできた時や少し前進した時に認めたり自信に繋がる言葉がけをしたりすることも、子どものやる気スイッチや継続する源になると思います。継続する中で壁にぶつかり、思い通りにならないことで背を向けてしまう時がくるかもしれません。そんな時は原点にある「一緒に楽しむ」ことを思い出して頂けると嬉しいですね。子どもはきっと素敵な笑顔を見せてくれることでしょう。

    安間渉さん プロフィール

    安間渉さん

    近畿大学豊岡短期大学幼児教育科を卒業後、現在も保育士として保育園に17年間勤めている。これまでに0歳児から5歳児まで全ての学年の担任を経験し、現在は3歳児年少クラス担任。
    保育士を続けながら創作あそび作家としての顔をもち、歌の中に遊びの要素を入れた「あそびうた」をオリジナルで作り、A1あそびうたグランプリ連続出場をきっかけに、小学館発刊の保育雑誌「中川ひろたかのA1あそびうたランド」シリーズ、「A1あそびうたランド にじ」「A1あそびうたランド はじめの一歩」に楽曲や遊びが多数掲載される。各地で出張あそびライブを開催し、パパ向け育児講座等で講師も務める。近年は企業や自治体と合同で、子どもを真ん中においた音楽イベントの開催を行い、メディアにも取り上げられている。
    【資格・所属団体等】
    保育士、幼稚園教諭、レクリエーションインストラクター
    男性保育士グループ・創作あそび作家ふくろうず代表(園児、親子向けあそびライブの企画、講演)
    ライフスタイル
  • 夏に輝く美しいルリタマアザミ

    2021年7月20日

    7月に入り、蒸し暑い日が多くなってきました。少しでもさわやかに過ごせるような工夫をおうちでもしていけるといいですね。

    夏と言えば思い浮かべるのは、ひまわりやマリーゴールドなど元気いっぱいの花たちですが、時には、ハーブやユーカリ、ルリタマアザミなど、さわやかなグリーンや個性的な花で涼を暮らしの中に取り入れてみるのはいかがでしょう。

    グリーンと合わせて

    グリーンの中でアクセントとなるルリタマアザミは、夏に咲く多年草で瑠璃色に輝く姿がとても魅力的です。

    ルリタマアザミ

    透き通るように美しいブルーはユーカリやハーブともよく合います。

    ドライフラワー

    乾燥に強いため、ドライフラワーとしてもおすすめです。お部屋に飾ると、ほっとひと息つける空間がそこに広がることでしょう。

    自然が作る美しい色と個性的な形。

    ファーマーズマーケットなどで見かけたら、この季節ならではの植物の持つ力強さと美しさをぜひ感じてみてくださいね。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • すいかのたね

    2021年7月16日

    おなじみ「ばばばあちゃん」のおはなし絵本です。

    ある日、ばばばあちゃんは、
    「おいしい すいかが なるように」と、庭にあなを掘って、すいかの種をだいじに埋めました。

    それを木の上から見ていた子猫が、何をかくしたんだろうと掘ってみたら、
    「なあんだ、つまらない くろい たねだ」と、がっかりして、また土に埋めました。それを見ていた、子犬、次にうさぎ、次にきつねが、黒い種をほじっては、つまらんだの、くだらんだの文句をいっては土に埋めもどします。

    きつねが行ったあと、うちの中から見ていた、ばばばあちゃんまで、
    「・・・なにを うめたのかな、みてやろうっと」と、掘ってから、自分がうめたすいかの種だと思い出しました。みんなからさんざん言われてきた、すいかの種は怒って、
    「いいかげんにしろ。・・・もう おいら めをだすのは やめだ やめだ!!」
    というと、ばばばあちゃんに、
    「・・・おまえさんが いつまでも ぐずぐずしてるから こういうことになるのさ!」
    と、どなられてしまいます。すると、すいかの種は、
    「ああー。もう あったまにきた!!」といって、プスンとはじけ、それからはぐんぐん ぐんぐん大きくなってつるをのばし、庭やら森やら家の中までひろがっていきます。たちまち黄色い花が咲いて、ドデーンとでっかい、すいかがあっちにもこっちにもできました。大きなすいかをテーブルにのせて、ばばばあちゃんが、ほうちょうで切ったとたん、すいかのどなり声が!!

    絵本の見開きいっぱいに描かれた、あちこちに伸びたすいかのつるや葉と、ごろごろとできた大きなすいかの絵に、子どもたちは目をみはります。おはなしの流れもテンポよく、会話のやりとりも豪快でポンポンと調子よく楽しめます。

    「あんな小さな黒い種から、ほんとにこんな大きなすいかができるの?」って思っている子どもたちを、広~いすいか畑へ連れて行ってあげたいですね。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 副代表 島田洋子さん

    紹介した絵本

    すいかのたね

    おすすめ図書
  • 子どもと星空を楽しもう2021夏~月 de 自由研究~

    2021年7月11日

    「なんじゃこりゃ!」

    月に望遠鏡を向けて月の表面を見た人は皆ものすごく驚いています。西洋はガリレオ、日本では麻田剛立(ごうりゅう)がそうでした。お盆のようにつるっと丸いと思われていた表面は、デコボコがたくさん見られたのです。

    さぁ、皆さんも見てみましょう。

    お子さんがまだ起きている20時なら、上弦~満月手前までが観察のチャンス。7月なら14日~24日まで、8月なら11日から21日までが見ごろです。

    0714-24の月
    20時に見頃の月(7月14日~24日)

    0811-0821の月
    20時に見頃の月(8月11日~21日)

    円形のデコボコは「クレーター」、暗いなだらかな部分は「海」と言います。いずれも双眼鏡程度(7~10倍)のもので十分よく見え、欠け際がはっきり分かります。ガリレオ気分で10分以上じっくり見続けてください。クレーターの影の位置がほんのちょっと変わりますよ。その瞬間、「あ、影なんだ!」

    上級者は、毎日記録してみてください。

    いずれの場合も、記録(スケッチ等)する際に日時もお忘れなく! 子どもがスケッチする前に、保護者が紙いっぱいに円を書いておいてあげることがポイントですよ。

    上弦月令6
    上弦の月

    満月2日前
    満月2日前

    文/浜松市天文台 鈴木 謙誌

    浜松市天文台

    住所:浜松市南区福島町(五島協働センター3F)
    電話:053-425-9158
    URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/s-kumin/hao/

    ライフスタイル
  • 妊婦の体重増加について~助産師たちのつぶやき~

    2021年7月10日

    助産師たちのつぶやき今年は梅雨入りが早く、じめじめした日と真夏のような暑い日とが交互にきて、体調の管理が難しい日々ですね。体調を崩していませんか。こまめな水分摂取を心掛け、これから迎える更に暑い夏に備えましょう。

    今回は妊婦の体重増加についての話をさせていただきます。妊婦健診の度の体重測定があり、その値に一喜一憂されている方や、妊娠したけど産後の体型のことを考えてあまり体重を増やしたくないな…と考えている方もいらっしゃるのではないしょうか。妊婦さんと体重は切っても切り離せないものであると思います。

    しかし、みなさん日本産婦人科学会が今年の3月に約20年ぶりに妊娠中の体重増加の推奨値を引き上げたのをご存じですか。妊娠中の体重増加は、妊娠する前の体重と身長から算出されたBMIを元に考えます。

    ・BMI18.5未満:12~15kg
    ・BMI18.5以上25.0未満:10~13kg
    ・BMI25.0以上30.0未満:7~10kg
    ・BMI30.0以上:個別対応(上限5kgまでが目安)

    に変更され、従来より2~3kgほど増えた値となりました。この改訂の背景には、2,500g未満の低出生体重児の割合が約40年間で1.8倍と先進国では異例の事態が続いていることがあるとされています。

    確かに妊娠中短期間の間に一気に体重が増えすぎると、腰痛や浮腫などのマイナートラブルが起こりやすかったり、血圧が上がりやすかったりするリスクもあります。しかし、妊娠中の体重増加が少なすぎたり低栄養だったりしてもよくないのです。

    例えば、糖尿病や高血圧、高脂血症などのいわゆるメタボリックシンドロームに関連する遺伝子の働きを調節するメカニズムの多くが、受精時・胎児期から生後1年くらいまでの間に決まると言われており、低出生体重児はそのリスクが高く出生後の生活習慣に問題があった場合、よりメタボリックシンドロームになりやすいと報告されています。

    バランスのよい食事

    まだ生まれてもいない赤ちゃんの40年後や50年後になりやすい病気が、お腹の中の胎児期の頃の栄養や出生時の体重に影響してくるなんて驚きですよね。

    お腹の中の赤ちゃんは急激なスピードで成長しています。その源はお母さんから供給されている“栄養”です。すなわち妊娠中の食事は、お腹の中の赤ちゃんへのお母さんからのプレゼントであると言えます。体重を気にしすぎて食べないというのではなく、遅い時間の夕食にならないよう食事時間を整えたり、「食事バランスガイド」を活用してバランスの良い食事を心がけたりしてみましょう。

    お腹の中で赤ちゃんがよりよい環境で育つように、私たち助産師もお母さんと一緒に考えていければと思っています。

    文/浜松医療センター 助産師 早瀬友梨

    妊娠・出産
  • 絶品!手作り練乳入りのパンナコッタ

    2021年7月8日

    牛乳を使ったデザートは、いろいろありますが、簡単でおいしい「パンナコッタ」をご紹介します。パンナコッタとは、生クリーム・牛乳・砂糖をゼラチンで固めたイタリア発祥のデザートです。

    でも、このパンナコッタを作る前に、ぜひ作ってストックしておきたい材料があります。それは「練乳」です。材料は、いたってシンプル。牛乳200mlに砂糖大さじ4杯。これを弱火に30分ほどかけて煮詰めていきます。少しとろみがでてきたら出来上がり。粗熱がとれたら、冷凍用の保存バッグに入れて平らにして冷凍しておきましょう。もう少し煮詰めて「牛乳ジャム」にしてもOK! 今回は、パンナコッタの材料として使用します。いつものパンナコッタが、ワンランク上のおいしさになります。

    パンナコッタ

    <材料>
    ・牛乳 … 230ml
    ・練乳 … 50g ※ない場合は、コンデンスミルク50gまたは砂糖40g
    ・ゼラチン … 5g ・水 … 50ml
    ・生クリーム … 100ml
    ・お好みでジャム、フルーツなど 適量

    <作り方>
    (1)鍋に牛乳200ml・砂糖大さじ4杯入れ、弱火で約30分間 煮詰めていく(練乳)。はじめは中火で、沸騰したら弱火にし、焦げ付かないように木ベラで常にかきまぜる。
    (2)ゼラチン1袋を器に入れ、水50m注ぎ、ふやかしておく。
    (3)鍋に牛乳230ml注ぎ、練乳50gを入れ、弱火であたためる。
    (4)沸騰直前で火を止め、ふやかしておいたゼラチンを加えて、木ベラでかきまぜる。
    (5)4のゼラチンが溶けたら、こし器でこしながらボウルに移し、生クリーム100ml加える。
    (6)4のボウルよりも一回り大きなボウルに、氷水をつくり、4のとろみがつくまで冷やす。
    ※氷水で冷やすときに 混ぜ合わせ続けないと固めたときに分離してしまいます。
    ※木ベラで混ぜているときに、ボウルの底がスゥっと見えるくらいにとろみがつくまで、冷やし混ぜるのがポイントです。
    (7)カップに注ぎわけ、冷蔵庫で冷やし固める。
    (8)お好みでジャムやフルーツを添える。

    手作り練乳は、イチゴやかき氷にかけたり、紅茶に入れたりしてもGOOD!

    練りミルクティ

    文/取材ママ お茶子さん

    子育てママのお料理レシピ
  • 妊娠前から、健康なからだづくりを

    2021年7月4日

    こんにちは。管理栄養士の渥美です。近年、若い世代の女性の「やせ」の割合が高く、朝食を食べないことや、エネルギーや野菜の摂取量不足等が心配されています。やせすぎの場合は、胎児の発育が不十分だったり、妊娠中の体重増加量が著しく少ないと低出生体重児となったりする可能性が、逆に太りすぎや妊娠中の体重増加量が著しく多いと妊娠糖尿病などのリスクが高まります。

    お母さんの健康と赤ちゃんの健やかな発育には、妊娠前からのからだ作りと妊娠中の適切な体重増加が大切です。そこで、妊娠前からはじめる「お母さんと赤ちゃんの健やかな毎日のための10のポイント」を紹介します。

    妊娠中の食事

    1. 妊娠前から、バランスのよい食事をしっかりとりましょう
      主食・主菜・副菜を組み合わせた食事がバランスのよい食事の目安となります。
    2. 「主食」を中心に、エネルギーをしっかりと
      ご飯やパン、麺類など食事の中心となる料理で炭水化物を多く含みます。炭水化物が分解されてできるブドウ糖は脳がエネルギーとして利用できる唯一の栄養素で、不足すると集中力の低下やからだのだるさにつながります。
    3. 不足しがちなビタミン・ミネラルを、「副菜」でたっぷりと
      野菜や海藻類、きのこなどを中心とした料理で主にからだの調子を整える役割があり、元気とキレイの強い味方です。
    4. 「主菜」を組み合わせてたんぱく質を十分に
      肉や魚、卵、大豆製品などを中心とした料理で筋肉や血液を作ったり、ホルモンや細胞膜を構成したりするなど、からだの中で重要な役割を担います。
    5. 乳製品、緑黄色野菜、豆類、小魚などでカルシウムを十分に
      カルシウムは、機能維持や調節、骨や歯をつくるなどの重要な役割があります。若い頃からしっかり摂取することで、将来の骨粗しょう症予防にもなります。
    6. 妊娠中の体重増加は、お母さんと赤ちゃんにとって望ましい量に
      妊娠中の体重増加量は、お母さんの妊娠前の体格指数(BMI)によって個人差があります。妊娠前のBMIを計算してみましょう!

      BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

      日本産科婦人科学会の「妊娠期における望ましい体重増加量の目安」

      妊娠前の体格 体重増加量指導の目安
      低体重(やせ)18.5未満 12~15kg
      普通体重18.5以上25.0未満 10~13kg
      肥満(1度)25.0以上30.0未満 7~10kg
      肥満(2度以上)30.0以上 個別対応(上限5kgまでが目安)
    7. 母乳育児も、バランスの良い食生活の中で
    8. 無理なくからだを動かしましょう
    9. たばことお酒の害から赤ちゃんを守りましょう
    10. お母さんと赤ちゃんのからだと心のゆとりは、周囲のあたたかいサポートから

    日頃から自身の健康を意識するきっかけにしましょう。

    引用:厚生労働省「妊娠前からはじめる妊産婦のための食生活指針」

    文/管理栄養士 渥美

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【4】~新井琴香さん~

    2021年7月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第4回は、浜松市出身のピアニストとして、また子育て経験を活かしたコンサート企画で活躍する新井琴香さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    幼い頃の私にとって音楽は、1つの習い事に過ぎませんでした。3歳から音楽教室に通っていましたが、教室に行って音楽を聴くと、心地よくて眠ってしまう子でした。ピアノは5歳から習い始めました。実は練習が大嫌いでしたが、人前で演奏することは大好きでした。次第に聴いてくれる人みんなに喜んでもらいたいなと思うようになり、その頃から毎日2~3時間練習をするようになりました。私にとって音楽は生活の一部で、常に身近にある存在でした。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    ピアノ

    日常から音楽に触れられる環境があることは、子どもにとってとても良い影響を与えると私は信じています。音楽は、耳・目・頭・身体等、あらゆる感覚器官を一度にたくさん使うからです。その感覚を養うことで、音感やリズム感、感受性、反応力、瞬発力等、たくさんの力を身につけることができます。これは、音楽以外の日常生活でも必要な力だと思います。

    シンプルに、音楽を聴くと楽しくなったり、ワクワクしたり、癒されたりしますよね。音に反応する力やそこから感じる気持ちが、何よりも子どもにとって大切なものだと考えています。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    日本の風潮なのか、子どもが音楽を始める時のハードルが、とても高いと感じます。「音楽(特にクラシック)を始めるからには!」と身構えず、気軽に音楽イベントやコンサートに行ってみたり、家で音楽を流して親子で聴いたりしてみてください。常に楽しく音楽を取り入れていくことが、何より大切なことです。

    日常の中で、音のシャワーを浴びて欲しいと思います。パパママが楽しんでいたら、子どもも楽しいものです。ぜひ、親子で音楽を共有してくださいね!

    新井琴香さん プロフィール

    新井琴乃さん

    浜松市生まれ。5歳からピアノを始め、小学校時代は「浜松駅構内のコンコースで毎朝ピアノを弾く少女」として話題となる。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京芸術大学を卒業。天皇陛下の御前での演奏や、オーケストラとの共演等、幅広いコンサート活動を行っている。
    現在は、2児の母として子育てに奮闘しながら、0歳の親子や発達障害の子どもに向けたコンサートの企画・開催も手掛けている。
    【資格・所属団体等】
    東京藝術大学音楽学部終身会員
    中学校・高等学校教諭一種免許状(音楽)保有
    音楽と絵本の世界~0歳の親子コンサート~ 企画・主催
    ライフスタイル
  • わたしのおべんとう

    2021年6月15日

    この本は、表紙がピンクのギンガムチェックの布に包まれたお弁当箱そのものになっていて、表紙をめくる事がお弁当箱を開けるようでわくわくします。中表紙の、女の子のお弁当を開ける時のどきどき感が、まるで自分の事の様に感じます。

    蓋を取ると「ジャ――――――――――――ン」このジャーンの長い長い伸ばし棒、嬉しさと期待の大きさが伝わってきます。ページをめくる度に、美味しそうなおかずやサンドイッチが出てきて、本当に幸せな気持ちになります。

    途中で女の子が、「ねぇ、ミートボールとからあげ、とりかえっこしようよ」と男の子(きっと一緒にお弁当を食べている男の子ですよね)に声をかけます。男の子は「うん、いいよ」と言ってそれぞれのお弁当に入っているミートボールと唐揚げを交換します。おかずの種類が増えて、お弁当はもっと楽しくなります。お弁当はお母さんのアイディアたっぷりのサンドイッチや美味しそうなおかずが入っていて、テンションが上がります。苦手なトマトやキュウリだって食べ方を工夫して食べちゃいます。そして、最後は大好きなデザートを食べて、「ごちそうさまー。」

    小さなお子さんと読む場合は、ごっこ遊びの様に、食べる真似をしながら読んでもとても楽しいと思います。

    じつはこの本、もっと楽しむ方法が有るのです。なんと、全く同じ装丁の「ぼくのおべんとう」という絵本が有るのです。もちろん同じ作者の絵本です。こちらはブルーのギンガムチェックの布に包まれたお弁当箱です。中表紙はやっぱり男の子がわくわくしながらお弁当箱をのぞいています。そして、「パカ――――――――――――ン」「わたしのおべんとう」の女の子がお弁当箱を開ける時と同じ様に、期待感たっぷりで蓋を開けます。男の子のお弁当はご飯にも工夫がいっぱいのお弁当です。そして、途中で女の子と「ねぇ、ミートボールとからあげ、とりかえっこしようよ」と、おかずの交換が同じ文で出てきます。2人が一緒にお弁当を食べている事がわかりますよね。男の子のお弁当もお母さんのびっくりするような工夫が凝らされています。

    2人で2冊を一緒に声に出して交代で読むと、とても楽しいですよ。どちらの本もお弁当を作ってくれたお母さんの隠し技や工夫がちりばめられていて、本当にわくわくします。絵本ですが、ごっこ遊びの小さなお子さんから小学生までと、幅広い年齢層が色々と楽しみながら読むことの出来る本です。

    紹介した絵本

    わたしのおべんとう

    おすすめ図書
  • 詩ってなあに

    2021年6月10日

    佐久間図書館では、おでかけおはなし会などで、小学校高学年~高齢者向けに詩の朗読を行うことがあります。

    詩に興味を持ち出した大きなお子さんや、詩を楽しみたいな~という大人に向けて紹介します。

    ダニエルは、公園が大好き。そこで詩の発表会のポスターを見つけます。
    「詩って なんだろう?」

    そのとき
    おおきなクモのすから、
    クモの ささやくような こえが きこえてきた。

    「詩っていうのはね、
    あさつゆの きらめき のことなの」

    そこでダニエルは、火曜日はハイイロリスに、水曜日はシマリスに、木曜日はカエルに…と、
    仲良しのどうぶつたちにたずねます。
    どうぶつたちは、「そうだなあ」「えーとねえ」「そりゃあもちろん」「たぶん」「♪~」と
    ダニエルにこたえてくれます。

    みんなの詩をうけとめたダニエルは、日曜日の朝にはればれとしたきもちで目覚め、発表会に参加することにします。

    「なかよしのともだちにたずねたら
    いろんなこたえがかえってきた」

    「ぼくもいつかじぶんの詩が
    みつけられるかなあ?」ダニエルのつぶやきに、ささやくようにこたえてくれたクモ。
    そこから公園の、仲良しの友達にたずねたダニエル。

    どうぶつたちは、詩を知ってか知らずか(私は「詩とは何か」と聞かれたら言葉に詰まる!)、しかししっかりと、ダニエルにこたえてくれます。
    ダニエルは、みんなの色々なこたえを心にたくわえて、発表会に参加しました。
    その帰り道、自分の詩について、「もしかしたら」と気づきます。きっと、その気づきをダニエルが言葉に表すときは近いでしょう。

    友達を信頼する気持ち。
    自分の考えをじっくり導く頼もしさ。
    友達がこたえた「詩」の多様さとともにはっとさせられた絵本です。

    みなさんが考える「詩ってなあに」?

    文/浜松市立佐久間図書館 長谷川 陽子

    紹介した絵本

    詩ってなあに

    おすすめ図書
  • NICUってどんな場所?~助産師たちのつぶやき~

    2021年6月8日

    助産師たちのつぶやき今年は特別に早い梅雨入りだそうで、もうすでにじめじめした天気が続いていますね。雨が続くと気が滅入ってしまいがちですが、みなさまどのようにお過ごしでしょうか?私はNICUに異動になり早2年ほどが経ちます。周産期センターやNICUでたくさんの赤ちゃんやご家族と関わる中で、NICUってそもそもよく知らない、という声をよく耳にします。今回はそんなNICUのお話です。

    NICUとは新生児に特化した集中治療室のことです。NICUには、37週より早く生まれた赤ちゃん、体重が小さく生まれた赤ちゃん、生まれるときに呼吸が上手にできなかった赤ちゃん、生まれてから肌が黄色くなる黄疸が強めに出てしまった赤ちゃん、などなど、治療が必要な赤ちゃんたちが入院しています。数日で退院できる赤ちゃんもいれば、数か月の治療が必要になる赤ちゃんなど、様々な赤ちゃんたちがいます。

    当院のNICUは周産期センターに隣接しています。緑色のぶ厚い扉2枚で区切られていて、外から見ると、少し近寄りがたい雰囲気があります。NICUの中の雰囲気もまた独特なもので、お母さん、お父さんたちにとって緊張する環境かもしれません。ワンフロアで区切りがなく、薄暗くて、たくさんの医療器械が置いてあって、いろんなところからアラームの音が鳴っていて…私も異動したての時は、そんな環境に慣れず毎日心が落ち着かなかった覚えがあります。

    ここまで紹介させていただく中で、NICUって少し怖い場所かな、と思ってしまったかもしれません。でもNICUはもう一方で赤ちゃんの成長を見守り、子育てをする場でもあります。お母さん、お父さんたちと一緒に赤ちゃんのお世話のお手伝いをしています。お母さんたちが来られない間、私たちも、3時間おきに授乳をしたり、おむつ交換をしたり、お風呂に入れたり、体を拭いたり、時には抱っこしてあやしたり、話しかけたりしています。赤ちゃんの退院が近くなってくれば、お母さんやお父さんたちに沐浴や授乳の方法を説明して練習してもらったりしています。赤ちゃんとそのご家族の生活スタイルそれぞれに合った育児の方法をみんなで考えて、提案させていただいています。NICUは特殊な場所でもありますが、子育てをする場所でもあるんだな、と気軽に思っていただけると幸いです。

    赤ちゃん

    また、NICUに入院する赤ちゃんは、生まれたばかりの子がほとんどです。NICUに入院するとお母さんと赤ちゃんが離れ離れになってしまいます。そのような中、お母さんとお父さんが赤ちゃんを家族として迎え、良い家族のスタートが切れるようにサポートさせていただいています。わが子がNICUに入院すると、お母さん、お父さんは出産を終えた実感が湧かず喪失感をもつことも少なくありません。また、どのお母さんも、赤ちゃんが入院してしまったことについて、自分のことを責めたり、後悔したり、つらい思いをしています。そんなつらい、複雑な思いを抱えているのに、わが子に会いに来て体に触れたり、話しかけたりしてくれるお母さんたち。会いに来てくださるだけでも、とてつもなくすごいことです。緊張するNICUに来てくれることにとても感謝しています。赤ちゃんも間違いなく嬉しいだろうな、と私は勝手に思っています。赤ちゃんもお母さんたちの想いにしっかり応えてくれる時もあります。私はお母さんと赤ちゃんが2人向かい合っている姿をみるのがとても好きです。わが子を見つめるお母さんの優しい顔、赤ちゃんの時々見せるにやっとした顔、それをみて嬉しそうにするお母さん、とても幸せだな、素敵だな、と思っています。

    当院のNICUでは医師、看護師、助産師が24時間体制で勤務をしています。子育経験者のお母さんスタッフもたくさんいます。何か困ったことやわからないことがあったらもちろん、もやもやした気持ちやつらい気持ち、嬉しかったこと、何気ない世間話、いつでも大歓迎です。いつでも気軽にお声を掛けてくださいね。スタッフ一同、お母さんと赤ちゃんの一番の理解者でありたいと思っています。もちろんNICUに入院にならず、一緒に退院できるのがお母さんたちにとって一番喜ばしいことです。私たち助産師は、お母さんと赤ちゃんが元気にお産を終えられるように全力でサポートさせていただいていますが、少なからず治療が必要になる赤ちゃんがいるのが現状です。わが子に治療が必要になり、NICUに入院することになったとき、そういえばNICUってこんな場所だったな、となんとなく思い出していただけたら嬉しいです。

    皆様が元気に出産を終え、楽しい育児のスタートが切れますよう、祈っています。

    文/浜松医療センター 助産師 北村怜奈

    妊娠・出産
  • 綿菓子のようなふわふわが可愛いスモークツリー

    2021年6月6日

    例年より少し早く梅雨に入りました。今年の梅雨は長くなりそうですが、そんな時こそ暮らしの中に少しの楽しみを見つけて過ごしていきたいものですね。

    雨の季節のお楽しみといえば、きれいなグラデーションを見せてくれる紫陽花。そんな紫陽花をさらに美しく見せてくれるスモークツリーも初夏に向けて咲かせる花のひとつです。

    スモークツリー1

    ふわふわとした花はまるで綿菓子のよう。庭木として育てられることも多く、大きな木に花を咲かせる姿はとても幻想的です。

    スモークツリー2

    いつもの花あしらいに少し加えるだけで、違った雰囲気を見せてくれます。

    スモークツリー3

    枝ごと束ねて吊るしてみると、また違う角度から楽しむこともできます。

    いろんな花と合わせてみたり、大きく生けてみたり。

    ふわふわとした優しげな雰囲気のスモークツリーで、ぜひめぐる季節を楽しんでみてくださいね。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 「風しん」の予防について

    2021年6月5日

    こんにちは。浜松市健康増進課予防接種担当の三輪です。今回のブログでは「風しん」の予防についてお話をします。

    咳やくしゃみ

    風しんは、風しんウイルスが咳やくしゃみなどによって飛沫感染することで起こる感染症です。軽い風邪のような症状からはじまり、発熱・発疹・リンパ節の腫れが主な症状です。多くの場合はそれほど重症化しませんが、2千人から5千人に1人くらいの割合で脳炎などの合併症が発生することがあります。大人がかかると、子どもより重症化し、発熱や発疹の期間が長引いたり、関節痛がひどくなることが多いとされています。

    「風しんの追加的対策」はご存じですか?

    平成30年夏頃からの風しんの全国的な流行を受け、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性に対し、国の「風しんの追加的対策」としてクーポン券を配布しています。ご家族等にクーポン券が届いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    「風しんの追加的対策」の対象は、予防接種法上、風しんの定期予防接種を受ける機会がなかった年齢層の男性で、風しんの抗体保有率が低いと言われています。国として、この年齢層の男性の風しん抗体保有率をあげることで、社会全体の風しん抗体保有率をあげることを目的として、この事業を行っています。

    風しん追加的対策の対象となる男性は、クーポン券を提示することで風しんの抗体検査を無料で受けられます。抗体検査を実施した結果、抗体がない(HI法では8倍以下)ことが判明した人は、風しんの定期予防接種の対象となり、麻しん・風しん混合ワクチンを無料で1回接種することができます。(詳しくは、市HP風しんの追加的対策

    風しんの追加的対策の対象の方で、風しん抗体検査・予防接種が無料なのは、令和4年2月28日までなので注意してくださいね。

    風しん抗体検査の費用助成について

    予防接種

    風しんは、妊娠している女性が妊娠初期に風しんに感染すると、先天性風しん症候群と呼ばれる先天性の心臓病、白内障、聴力障害、発育発達遅延などの障がいを持った赤ちゃんが生まれる可能性が非常に高くなります。

    浜松市では、先天性風しん症候群の予防として、妊娠を希望する女性または妊娠している女性の同居家族を対象に、風しん抗体検査の費用助成を行っていますので、ご希望の方は浜松市へ申し込んでくださいね。(詳しくは市HP風しん抗体検査

    この機会に自分が風しんに感染しないため、大切な家族やパートナーにうつさないためにも、抗体検査をし、十分な抗体がない場合は予防接種を受けましょう。

    なお、風しんの追加的対策の定期予防接種の対象とはならない成人が、風しんの予防接種を受ける場合、費用は全額自己負担となります。接種費用や予約は医療機関によって異なりますので、お電話などで直接、医療機関にお問い合わせください。

    予防接種は、感染症から、ご自身だけでなく周りの方も守る効果的な方法の一つです。今回ご紹介したもの以外にも、予防接種にはたくさんの種類がありますので、接種にあたっては、種類や効果を十分理解した上で行うようにしてくださいね。

    文/健康増進課 予防接種担当 三輪

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【3】~塚本修也さん~

    2021年6月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第3回は、トロンボーン奏者、そして吹奏楽指導や「校歌整備プロジェクト」で子どもたちと関わりながら音楽活動を続ける塚本修也さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    とにかくたくさん聴いていたので、身近な存在でしたね。名曲アルバムみたいなクラシック大全集のレコードが家にあり、「これかけて」と母に毎日ねだっていたかな。聴くことから次は音を出してみたい気持ちになって、小学生の頃から電子オルガン教室に通ったり、金管バンド部に入ったりしました。

    それから、生のコンサートを聴きに行くのも好きでしたね。浜松市民会館に。地元の一般バンドから国内や海外のオーケストラ、西城秀樹のライブまで! 舞台での生演奏の臨場感が大好きでした。アンコールのYMCA、衝撃的だったな~。その後、中学生の頃から次第にプロとして演奏することに憧れましたね。西城秀樹、、いや、オーケストラの中で。

    高校を卒業するまでに、国内外のほとんどの有名オーケストラをコンサートホールで聴きまくりました。いつかは僕もあーやって舞台に立って拍手をもらいたいなぁと思いながら。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    音楽はじめのいっぽ♪

    浅田真央さんや池江璃花子さんは、スケートや水泳に出会ったから日本を代表する素晴らしい選手となりました。まずは出会うことが大切ですね。子どもが音楽に出会ったら、歌い出すのか、踊り出すのか、弾き始めるのか、その子の感情の表現が始まります。新しいコミュニケーションも広がっていきます。考えただけでもワクワクしますね。

    その環境を与えたり作ったりするのは、大人だと思います。そして、大好きなことを一つでもずっと続けていると、何だかいいことがたくさんあります。私もトロンボーンを演奏することだけは諦めなかったから、今があります。さらに音楽にはメロディ、リズム、ハーモニーの3つの要素があり、メロディからは美しさ、リズムからは躍動感、ハーモニーからは調和性が養われますよ。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    音楽にもいろんなジャンルがあります。まずはお子さんにいっぱい聴かせたり見せたり体感させたりしてください。きっと何か反応します。それがその子の素直な表現ですね。表現の一つの方法として音楽があるのです。

    音楽は文字通り音を楽しむことですが、“楽”は“らく”とも読みます。音楽をするには最初から“らく”をしていては楽しめません。もし続けるとなれば、やっぱりある程度のトレーニングが必要です。スポーツの世界でも同じですね。努力の先に“らく”があり、それから本当に楽しめるんじゃないかな。努力も才能だと思うんです。それが大好きなことだったら、きっと続けられると思います。そのためには、魅力を見つけさせて大好きになるのが一番です。

    幸い浜松は音楽の街で、全国、いや世界的に見ても素晴らしい環境にあり、情報もたくさんあります。そして何より音楽を楽しむのには、共感し合う仲間が必要なんです。だから人とのつながりがとっても大切です。

    そう、いま音楽の扉はたくさんあります。あとは勇気を出してノックをして開けるだけです!きっと子どもにとってもパパもママにとっても、見たこともない素敵な世界が待っていますよ。

    若いうちは~、やりたいこと~、何でもできるの~さ~♪

    塚本修也さん プロフィール

    塚本修也さん

    信愛学園(現・浜松学芸)高等学校音楽科卒業。東京芸術大学音楽部器楽科卒業。Royal Academy of Music,London(英国王立音楽院)演奏家養成課程修了。1996年~2017年、佐渡裕率いるシエナ・ウインド・オーケストラのトロンボーン奏者として活躍。吹奏楽指導者としても、全国の学校や団体を精力的に指導をしている。
     【資格・所属団体等】
    桐朋学園芸術短期大学講師
    日本トロンボーン協会理事
    浜松トロンボーン協会会長
    浜松市民吹奏楽団音楽監督・指揮者
    一般社団法人 全日本校歌協会代表理事
    ライフスタイル
  • かちかちやま

    2021年5月15日

    昔話って、同じタイトルでもたくさんの種類があって、どれを選んだらよいのか迷いますね? そこで、「かちかちやま」といったら、おすすめは、おざわとしお再話、赤羽末吉画のこの絵本です。

    たぬきにばあさまが殺されたことを知ったうさぎは、「よし、わたしがきっとかたきをとってやる」とじいさまに約束します。そして約束通り、復讐をはたす、だれもが知っている有名な昔話です。

    読むと10分近くかかる長いお話ですが、文章も展開もとてもいいリズムで繰り返されるので、就学前の子どもたちもちゃんと最後までついてきます。とりわけ、うさぎとたぬきの会話が繰り返される場面は子どもたちのお気に入りです。うさぎのせいで背中に大やけどをおったたぬきは、とうがらしやまでうさぎを見つけると詰め寄ります。
    「おい、うさぎ、このあいだはよくもおれのせなかにやけどさせたな」

    すると、うさぎは軽くいなします。
    「たぬきどんよ、うさぎだってひといろじゃないんだぞ。かややまのうさぎはかややまのうさぎ、とうがらしやまのうさぎはとうがらしやまのうさぎ。そいつはおれじゃないさ」
    うさぎの巧妙な言い逃れにまんまとのせられるたぬきに「クスッ」と忍び笑いがもれることもあります。

    小さな子どもたちにもわかりやすい理由は、赤羽末吉の絵にもあります。日本の自然の美しさを背景に輪郭のはっきりした絵が、出来事をよく物語っています。

    この絵本では、冒頭で、たぬきがばあさまを殺してばあ汁を作り、じいさまにたべさせます。その場面が残酷だと抵抗を感じる人もいるようですが、私は子どものころに感じていた違和感や不快感が解消されました。私が子どものころに読んだ「かちかちやま」は、たぬきがばあさまにけがをさせ、うさぎがその仕返しをするという設定でした。子ども心に、たかだかけがをさせられただけなのに、なぜうさぎはこんなにも執拗にたぬきに仕返しをするのか?うさぎに反感さえ抱きました。

    けれどもこの伝承通りの再話で長年の違和感と不快感を払拭できました。じいさまにばあ汁をたべさせる・・・・こんなに残酷な仕打ちをされたら、やはりたぬきは徹底的に罰せられなければなりませんね。

    紹介した絵本

    かちかちやま

    おすすめ図書
  • 三陰交について~助産師たちのつぶやき~

    2021年5月9日

    助産師たちのつぶやき日差しが暖かく新緑が鮮やかな季節となってきました。皆様どうお過ごしでしょうか?

    私は4月にNICUから妊娠中や産後の方が入院する病棟へと異動となり、2年ぶりにお産にも入り、妊娠から産後の看護に関わっています。

    そこで、なかなかお産に繋がらずヤキモキしている産婦さんと関わらせて頂く機会が多いため、今回はお産が進むために行う方法の1つを紹介します。

    それは三陰交というツボを押すことです。陣痛が始まり出産まで初産婦さんで平均12~15時間程度、経産婦さんで平均5~8時間程度かかると言われています。陣痛で入院し、あともう少しでお産になるところで疲れが出てしまい、陣痛が弱くなってしまうこともあります。陣痛が弱くならないようにスポーツドリンクや飲むゼリー等摂りやすい物を持参してもらっていますが、そんな長時間を痛みに耐えて頑張ってくれているママたちは疲れて当然です。

    つわり

    もし陣痛が弱くなったら、医師の判断で促進剤を使うこともありますが、助産師として乳頭マッサージや三陰交という、内くるぶしから指4本分上にあるツボを押して陣痛を促しお手伝いをしています。この三陰交というツボは陣痛を促すだけでなく血流を良くし、脚の冷えや浮腫みに対しても効くそうです。産後の浮腫みにも活用できます。

    妊娠中のマイナートラブルにも効果的ですが、お腹が大きくなるとなかなか押しにくい所でもあります。ご主人やパートナーさんにも参加してもらい、一緒にマイナートラブルを対処し、マタニティーライフを楽しんで頂きたいです。三陰交の場所はネットにも詳しく載っていますが、妊婦健診で助産師に聞くと皆知っているツボですので、気軽に聞いてください。少しでもママたちのお役に立てば幸いです。

    文/浜松医療センター 助産師 諸鍜治芽衣

    妊娠・出産
  • 多肉植物のススメ

    2021年5月7日

    たっぷりとした光が降り注ぎ、植物もすくすく育つ5月。日ごとに表情を変える姿が見られ、自然の恵みを感じます。

    かわいい寄せ植えが人気の多肉植物は、優しい光が大好きです。

    寄せ植え

    多様な種類がありますが、比較的育てやすいものが多く、水や光、風通しなど様子を見ながら植物を育てる喜びを感じることができます。

    寄せ植え

    よく育ったものは、葉をとって土に寝かせておくとぷくぷくと大きくなり、とてもかわいらしいです。

    光を浴びて

    たっぷりと光を浴びた多肉植物が花を咲かせる姿は、まるできらりと光るお星さまのよう。

    自然の恵みをまっすぐに受け、気持ちよさそうに大きくなる多肉植物。これからの季節に育てやすく、とてもおすすめです。

    日ごとにくるくる変える表情をぜひ楽しんでみてくださいね。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 大切な子どもをたばこの煙から守ろう~サードハンドスモークについて―~

    2021年5月4日

    こんにちは。暖かく過ごしやすい季節になりました。新型コロナウイルス感染拡大予防対策を万全にして、外へお出かけするのはいかがですか?

    禁煙

    さて、今月は、あまり知られていない「サードハンドスモークと加熱式たばこ」についてお伝えします。「サードハンドスモーク」とは、たばこの煙が消えた後でも、煙に含まれる有害物質がたばこを吸った人の髪の毛や衣類、部屋のカーテンやソファーなどに付着し、その有害物質を吸い込むことです。子どもは体が小さく、カーテンやソファーなどと距離が近く、触ったりなめたりすることもあるため、特に影響を受けやすいといわれています。「子どもの前では吸わないから大丈夫」と過信していませんか。換気扇の下で吸っても有害物質は除去できません。また、たばこを吸ったあとに、息から有害物質が30~45分間出続けているというデータもあります。 

    また、最近「加熱式たばこ」の広告やコマーシャルが多く見受けられますが、発がん性のある有害物質が含まれ、受動喫煙が生じることが分かっています。新しい分野のたばこのため今後のさらなる研究で健康への影響が判明していくと考えられます。決して、健康への影響がないと証明されたわけではないので注意が必要です。

    大切な子どもをたばこの煙から守るために大人の私達ができること

    • 子どもの生活空間でたばこ(加熱式を含む)を吸わない
    • たばこを吸った後は子どもに近づかない
    • たばこの煙やたばこの臭いがするところに子どもを近づかせない

    子どもは自分の意志でたばこの煙を避けることができません。周りの大人がたばこに関する正しい知識を持ち、適切な行動し子どもを守りましょう!また、親である皆さんが健康であることも、子ども達にはとても大切なことです。喫煙は、がんや慢性閉塞性肺疾患(COPD)、脳卒中、虚血性心疾患などの原因となります。自分自身の健康と大切な家族のために禁煙にチャレンジしてみませんか?

    浜松市では、“たばこをやめたい方へのお手伝い”をしています

    相談

    ◎各区健康づくり課への問い合わせ

    • 中区 中央保健福祉センター(053-413-5577)
    • 東区 健康づくり課(053-424-0122)
    • 西区 健康づくり課(053-597-1174)
    • 南区 健康づくり課(053-425-1590)
    • 北区 引佐健康センター(053-542-0857)
    • 浜北区 健康づくり課(053-585-1120)
    • 天竜区 健康づくり課(053-922-0075)

    ※月~金(祝日、年末年始除く) 午前8時30分~午後5時15分

    ◎夜間禁煙相談(日中の都合が悪い方)

    【令和3年度日程】5月28日(金)、8月26日(木)、11月26日(金)、2月24日(木)
    【時間】各日(1)午後7時~ (2)午後8時~
    【場所】保健所(浜松市中区鴨江2-11-2)
    【問合せ先】浜松市健康増進課 (053-453-6125)

     文/浜松市保健師 足立

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【2】~岡田智恵子さん~

    2021年5月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第2回は、マンマ・ダディミュ-サローネ等で子育て中の親子に音楽の楽しさを伝えている、岡田智恵子さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    1歳、少し歩き初めのころオムツで、柱につかまり音楽に合わせてお尻をフリフリ。それを見て祖母は「何か妙な動きをしているから何とかならないか」と心配。2歳のころ宝塚をみて感動のあまり舞台の下まで走っていき、かぶりつきで見た後、家で歌いながら踊り続ける。3歳のころ響きの良いトイレで歌うことが大好きで、トイレの歌姫と近所では評判だった。私にとって音楽は特別のものではなくこんな日常の中の生活のひとコマでした。

    音楽はじめのいっぽ♪

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    音楽には、音楽の3要素「メロディー、ハーモニー、リズム」そのほか歌詞、強弱、テンポ、楽器の音色、表現など様々なものが含まれています。そのどの部分に関心を示すかは年齢、性格、環境などによって異なります。つまり影響を受ける要素は計り知れないということです。どこに興味を持ったのか何に反応しているのか正確にはわかりません。でも影響を受けないはずはありません。耳だけでなく目でもみてリズムをたたけば手でも感じて感覚のすべてを使って感じていると思います。音楽が与える影響は身近で、簡単で、楽しいものだと思います。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    音楽は才能教育でも英才教育でもなくいつも身近にあるものです。「この子は音楽の才能はないから、、」と勝手にあきらめて子どもから音楽を取り上げないでほしいのです。音楽は五感で感じるものです。出来れば感じるだけでなく表現できる方法を教えてあげてください。見えないものをみえるように、見えているものを感じるようにそっと見守ってあげてください。見守って共有することです。難しいですが教えないことです。私は長い間音楽を指導する現場にいました。ですから気づくと教育しています。この曲を上手に歌えるように、弾けるようにと見える形にすることが優先され評価されます。パパ、ママはそればかりでないことを理解してください。
    ~本当に大切なものは目に見えない~ 「星の王子様」より

    岡田智恵子さん プロフィール

    岡田智恵子さん

    国立音楽学校卒業後、ヤマハ音楽講師としてレッスンの傍らテキスト制作、研修など全国の講師養成に取り組む。0歳から85歳に向けて、クラシックからジャズなど様々なジャンルの幅広い演奏・指導経験を持つ。その経験を生かし現在はあらゆる人に音楽を使った試みを提供している。
    【資格・所属団体等】
    NPO生涯学習音楽指導員協議会理事、マンマ・ダディミュ-サローネ、音楽イベント企画など。
    ライフスタイル
  • 春の野菜を楽しもう!

    2021年4月18日

    春、暖かくなると、眠っていた植物達が一気に芽吹いてきます。そのパワーに圧倒されますね。あまりにもパワーが強いので、こういう季節の変わり目は、体調を崩す方も多いとか。そんな時こそ、パワーあふれる食材を自分たちがいただくことで、エネルギーチャージしたいですね。

    農家さんにとっては端境期と呼ばれ、野菜の移行シーズンなので、沢山の種類が収穫できないこの時期ですが、寒い冬を乗り越えて芽吹き、出荷される野菜は、柔らかく甘味も強いと思っています。そんな春に楽しむお料理は…

    その名の通り、春巻きです♪

    春巻き

    春色の好きな具材を詰め込んで
    くるくる巻きながら
    溶いた小麦粉で巻き先を止め
    揚げるだけ。

    小さな子どもたちにもしっかりお手伝いしてもらえる簡単な一品です。野菜は、一旦軽く火を通す。中華味が主流ですが、さっぱりと野菜に塩味だけでもおススメです。子どもたちには、野菜だけでなくチーズなどを入れると喜ばれます。 

    こんなにも簡単なのに、美味しいお料理って…! 営業している農家民宿coco-Rin のランチメニューにも取り入れています。

    文/coco-Rin 久米ゆきさん

    ライフスタイル
  • いちご

    2021年4月15日

    子どもたちは、いちごが大好き!

    この絵本の表紙にも、真っ赤ないちごがたくさん描かれていて、表紙を見せただけで、「いちごだ!」と、うれしそうな声があがります。

    ところが、読み始めると最初のページは地面に葉っぱしか出ていないし、枯れている葉も見えます。さらに次のページでは、寒い冬の雪の下にうもれてしまっています。子どもたちは、「えー!いちごはどこ?」と、不満そうな顔をします。

    この絵本に描かれているいちごは、ビニールハウスの温室栽培ではなく、いわゆる路地物のいちごですね。畑など地面に植えられたいちごの苗は、寒い冬を耐え、暖かい春になると緑の葉っぱを増やして花のつぼみを作り、たくさんの花を咲かせて緑色の小さな実を作ります。それから、おひさまの日差しをあびて、緑色の実はだんだん大きく赤くなって甘いいちごになります。この絵本は、そんないちごの苗が成長する様子を丁寧な絵とともに、いちごを見守る子どもと、いちごたちの会話のやりとりですすめているお話です。

    いよいよ赤くなったいちごたちが、あちらこちらから、「あまいですよ。さあ どうぞ」「さあ どうぞ」「さあ たべてください」と、歌うように声かけてきます。そして次のページで、洗って水滴がついた真っ赤ないちごが山盛り!

    最後のページでは、「おいしそうな いちご、どうも ありがとう」「いただきます」と、ちゃんとお礼を言って、いちごを手にして子どもが満足そうな顔をしています。思わず、私もうれしくなります。

    私の家にも、いくつかのプランターにいちごの苗が植えてあります。5月頃になると、小さいけれど真っ赤ないちごの実がなりますが、小さな孫も、わが家に来ると、時々プランターをのぞいては、「いちごできた?」「お水あげなくちゃね」といって、赤い実ができるのを、まだかまだかと待っています。

    孫は、お店に並んでいる大きくて真っ赤ないちごを食べるのも大好きですが、わが家の小さな赤いいちごも大好きです。いちごの成長を楽しみに待って、いざ、真っ赤な実を見つけた時のうれしさは格別なようですね。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 副代表 島田洋子さん

    紹介した絵本

    いちご 著/平山 和子

    おすすめ図書
  • スイスの家庭料理「レシュティ」

    2021年4月14日

    この1年間、スイスで畜産とチーズの勉強をしてきた長男。今月帰国して、スイスの家庭料理を作ってくれました。スイスで買った料理器具やスパイス、チーズを使った料理は、どれもおいしいものばかりでした。その中のひとつ「レシュティ」は、よく食卓にあがる料理で、スイスではメジャーな主食だそうです(ジャガイモの消費量が半端ないんだそう)。

    パンケーキ型のハッシュドポテトをイメージしてください。専用の調理器具やスパイスがないので、日本で手に入るものでアレンジしてみました。ジャガイモ好きにはたまらないおいしさで、わが家の定番料理になりそうです。これから新ジャガの季節なので、ますます美味しいレシュティが食べられますね。

    レシュティ

    レシュティ

    <材料>
    ・ジャガイモ … 6個
    ・塩コショウ … 適宜
    ・バター
    ・サラダ油

    <作り方>
    (1)ジャガイモの皮をよく洗い、塩を入れてまるごと固ゆでにする。この時、ゆですぎないように注意! 竹串が中心まで刺さらない程度の固さまでゆでる。
    (2)固ゆでしたジャガイモをザルにあげ、熱いうちに皮をむく(冷水をかけて急冷すると皮がうきあがってむきやすくなる)。
    (3)5ミリくらいの太さの千切りにする(千切りが大変なら、マッシャーで粗めにつぶしてもよい)。
    すりおろす

    スイスのどの家庭にも、レシュティ専用のジャガイモすりおろし器があるそうです。

    (4)3をボウルに入れ、塩・コショウで味付けする。お好みでスパイスを加えてもよい。
    (5)熱したフライパンにバターを溶かし、4を入れてパンケーキのように固める。
    パンケーキのように

    (6)底がこんがりしてきたら、混ぜ合わせる。これを2・3回繰り返す。
    (7)円の縁がわにサラダ油を垂らし、一気にひっくり返す。
    こんがりと

    (8)反対側もこんがり焼けてきたら、できあがり。

    おまけレシピ★メイン料理のポークステーキ

    ここでもう一つレシピをご紹介。スイスと言えばチーズ。チーズなしには語れませんね。

    ポークソテー

    (1)豚ロースに塩・コショウをふって両面よく焼く。
    (2)トマトを輪切りにし、オリーブオイルを敷いたフライパンで軽く焼く。
    (3)お皿に1と2を盛り付ける。
    (4)とろけるチーズをフライパンで焼き溶かし、3にとろ~りとかける。
    (5)レタスやゆでたブロッコリーを添える。

    家族との時間を大切にするスイスでは、オーブンやスチーマーが壁に組み込まれたオール電化のシステムキッチンが一般的だそう。おうちでスイス料理を作って、旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか?

    風景   

    文/取材ママ お茶子さん

    子育てママのお料理レシピ
  • つわりのはなし~助産師たちのつぶやき~

    2021年4月10日

    助産師たちのつぶやき4月に入りすっかり暖かくなってきました。新年度に入りどのようにお過ごしですか?今回はつわりについてお話したいと思います。

    まず、つわりとは妊娠によっておこる食欲不振・悪心・嘔吐等の消化器系の症状を中心とする症状で、妊娠5~6週から出現し、多くは一過性で12~16週頃までに自然消失しますが、個人差が大きいと言われています。つわりの原因は妊娠に伴うホルモン変化や妊婦さんの背景にあるストレス等の関与が考えられていますが、明確にはされていません。

    私自身も妊娠5週からつわりがはじまりました。嘔吐こそしないものの、1日中激しい胃痛と車酔いのような酷い気持ち悪さとの闘いでした。助産師として、つわり時の対応について知識はあったので、食べられる時に食べられる物を摂取しよう、脱水にならないように水分補給はこまめに…と思い、色々な食べ物を試してみたり、起床時にすぐに食べられるように枕元に軽食を用意したり、飴やラムネを携帯して常に口に運べるようにしたり…。

    他にも体を締め付けないような下着に変え、つわりに効くと言われている内関のツボ押しや漢方内服等、色々試してみましたが、そう簡単にはいきませんでした。ほとんど食事がとれない、水分も口にできない状態が続くと次第に起き上がることさえ辛くなり、つわりが始まって2週間経たずして入院を余儀なくされ、気持ち悪さに耐えながら、つわりがおさまるとされる妊娠16週を待つだけの時間を過ごしました。

    つわり

    12週で退院し、全く食事を口にできないようなピークこそ超えたものの、その後もつわりが完全にはおさまることはありませんでした。ただ、私の場合は疲れてくると症状が悪化することが分かってきたので、職場復帰した後は家族に協力してもらいながら、できる限り疲れない生活を意識し、疲れてきたら横になって休むようにして、今日まで何とかつわりと付き合ってきました。もちろん、これをやったらピタッとおさまった!という方法が見つかる方もいると思います。これだけは食べられた!という話もよく耳にします。ただ何をやっても良くならない人もいると思います。つわりの症状も終わる週数も本当に個人差が大きく、だからこそ、その人にしか分からない辛さがあるのだと痛感しています。

    そして、自分自身が長期間に渡るつわりを経験して一番感じたことは、頼れる人が周りにいるのであれば、周りの人に甘えるのも一つの手なんだということでした。周りに頼れる人がいるのであれば、1人で我慢し過ぎず、頑張り過ぎず、日々過ごして欲しいと思います。そして、妊婦さんのご家族にもお伝えしたいのは、つわりは病気ではないという言葉をよく耳にしますが、妊婦さんたちは体のしんどさに加えて、いつ終わるのか先の見えない不安とも闘っています。だからこそ、周りの人の身体的、精神的なサポートが必須となります。周りの人の優しさとサポートが妊婦さんたちにとって辛いつわりに耐える力になると思います。周りにつわりに苦しんでいる妊婦さんがいたら、ぜひ優しい言葉を掛けて、サポートしていただけたらと思います。

    つわりで苦しんでいる妊婦さんたちはいつ終わるのだろうかと先の見えない不安でいっぱいと思いますが、これから始まる長い長い育児期に比べたら、つわりがあるのはごく短期間。赤ちゃんが「お母さん無理せずゆっくり過ごしてね」のサインを送ってくれていると思って、自分の体とお腹の赤ちゃんと向き合いながら、焦らずのんびりゆったり過ごしてみませんか?

    文/浜松医療センター 助産師 渥美絢子

    妊娠・出産
  • うつむきながら咲く姿がかわいいクリスマスローズ

    2021年4月7日

    吹く風が心地よく、植物が芽吹く春。自然を満喫できる幸せな季節が訪れました。

    春といえば、桜のイメージがありますが、冬の頃から春先まで、さまざまな表情を見せるクリスマスローズも春を楽しませてくれる花のひとつです。庭に植えると、数年に渡り花を咲かせてくれる多年草で、うつむき加減の花姿がとてもかわいらしいクリスマスローズ。

    水に浮かべて飾ると、花もとても気持ちがよさそうです。

    水に浮かべる

    お気に入りの小さな瓶に、子どもたちと一緒に飾るのもとても素敵です。カウンターなど少し高い場所に飾ると、うつむきがちな花姿をより楽しむことができます。

    小さな瓶に

    小さな和の器などに生ければ、すっきりとした印象に。

    小さな器に
     
    新生活が始まる4月。

    暮らしの中に植物を取り入れてみると、目に入るその風景がきっと心をほぐしてくれることでしょう。どこかでクリスマスローズを見かけたら、ぜひ、かわいい花姿をのぞきこんでみてくださいね。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 春のストレスに要注意!新生活を楽しく過ごすために

    2021年4月3日

    こんにちは。保健師の武田です。4月はお子さんの入園や入学やご自身の職場の異動など、変化が大きい月です。新しい環境や新しい人間関係に慣れるまでは不安も多く、ドキドキと過ごす方も多いのではないでしょうか。かく言う私も4月は苦手な月です。

    適度な緊張は生活にメリハリを与えてくれたり抵抗力を養ってくれたりしますが、ストレスが大きすぎると心や体に影響を及ぼし病気に繋がる可能性もあります。春を心穏やかに過ごすためにストレスとの上手な付き合い方を紹介したいと思います。

    ストレスサイン~こんなことありませんか?~

    心のサイン
    ・不安や緊張が高まり、イライラしたり怒りっぽくなったりする
    ・ちょっとしたことで驚いたり、急に泣き出したりする
    ・気分が落ち込んでやる気がなくなる
    ・人づきあいが面倒になって避けるようになる

    体のサイン
    ・肩こりや頭痛、腹痛、腰痛など痛みが出てくる
    ・寝付きが悪くなったり、夜中や朝方に目が覚めたりする
    ・食欲がなくなって食べられなくなったり、逆に食べ過ぎたりする
    ・下痢や便秘をしやすくなる
    ・めまいや耳鳴りがする

    予防方法

    生活リズムを整えましょう
    休日だからと昼まで寝てしまうのでなく、「起きる時間」「寝る時間」「食事の時間」を毎日なるべく同じ時間にできると良いですね。寝る前のスマホは良い睡眠の妨げになるので注意が必要です。

    軽い運動や入浴でリフレッシュしましょう
    38~40度のお湯につかることで副交感神経が刺激されるのでリラックス効果があります。

    体温調節をしっかりしましょう
    寒さ暑さもストレスになります。一日の中で寒暖差が大きいこの季節は「薄着の重ね着」をしてこまめに体温調節をすることがおすすめです。

    やってみよう!リラックスストレッチ

    日中たまった疲れを睡眠前の数分間の簡単なストレッチで解消しましょう。ストレッチをする際は呼吸を止めないように意識してください。

    背伸びをして全身をゆるめるストレッチ

    1. 布団やベットの上に仰向けになり、万歳をするように両手を上にのばします。
    2. ゆっくりと両手両足を伸ばしながら背伸びをします。手と足の指先が上下に引っ張られるようにイメージします。
    3. この状態を30秒間キープします。

    ストレッチ1

    手足の力を抜くストレッチ

    1. 布団やベットの上に仰向けになります。
    2. 両手両足を天井の方向に向けます。
    3. 力を抜いた状態で、両手と両足をぶらぶらさせます。
    4. これを30秒で1セット、合計2セット行いましょう。

    ストレッチ2

    環境が変わることでゆううつな気分になることは誰しもがあることです。ですが、その状態が2週間以上長く続き、日常生活に影響を与えている場合には専門機関に相談してみるのも良いかもしれませんね。

     文/浜松市保健師 武田

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【1】~吉田理世(まさよ)さん~

    2021年4月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第1回は、浜松ジュニア・ユース邦楽合奏団等で子どもたちの指導にあたる、吉田理世(まさよ)さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    お箏、オルガン、ピアノ、歌…とにかく音楽大好きで、私にとって音楽は遊びそのものでした。小学校では、放課後に「遠州地方のわらべ歌」を皆で歌うのが楽しくて、帰宅すると、先ずオルガンの前に座って、学校で先生が弾いていた伴奏をコピーして、好きなように遊んで弾いていました。

    身近に色々な楽器があり、音楽の楽しさを教えてくれる様々なおとなの存在(先生、友達、家族)が、私にとって本当に幸せなことであったと、今は心から感謝しています。更に、少年合唱隊(ジュニアクワイアの前身)では、歌うこと(合唱)の楽しさを素直に感じました。私にとって音楽は生活そのものであったと思います。

    音楽はじめのいっぽ♪

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    子どもは元々音に敏感で、お母さんのお腹にいるときから色んな音を聞いていると言われています。いちばんよく聞いているのはお母さんの声ですから、生まれてからもお母さんの声を聞くといちばん安心するわけですね。子どもの頃に耳にする音は、自然界の音、生活音、そして人の声、楽器が奏でる音など幅広いわけですが、その全てが子どもの心には自然に入っていくのではないでしょうか。

    音楽は子どもにとって遊びそのものであったり、癒しであったり、興味を持つものであることは間違いありません。成長と共に子どもの中に色々な能力が育っていくための栄養であると私は思っています。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    子育て中のパパママには、是非ご自身が音楽を楽しむことをお勧めします。日々の生活が忙しくて、ついイライラすることもありますが、そんな時は親子で一緒に歌ってみましょう。子どもには、楽器やジャンルを問わず(これが大事)、様々な音楽を体で感じる体験が大事です。わらべうた、民謡、日本音楽、西洋音楽…色々な音楽に触れさせてあげてください。一生を通して生活の中で音楽を楽しむことにつながります。

    そして、子どもが興味を示したものは更に深く触れる機会を与えてあげることもお勧めです。特別なことではなく、日々の生活の中で音楽を楽しめる環境がいちばんだと思います。子ども対象の音楽イベントや体験講座も開催されていますので、先ずは参加されることをお勧めします(ぴっぴのイベント情報や、協働センターのチラシなどを参考に)。音楽を通して新しい交流が生まれるかもしれません。

    吉田理世(まさよ)さん プロフィール

    吉田理世さん

    箏曲の指導・演奏活動をはじめ、邦楽の振興のためにワークショップやコンサートの企画運営・指導を行っている。2011年、次代を担う青少年のために「浜松ジュニア・ユース邦楽合奏団」を結成。
    【資格・所属団体等】
    NPO法人浜松生涯学習音楽協議会理事長
    箏曲宮城社大師範
    日本三曲協会会員
    浜松市立高等学校箏曲部講師
    生涯学習音楽指導員A級
    真琴邦楽会主宰
    ライフスタイル
  • ごきげんならいおん

    2021年3月24日

    フランスの町中にある動物園に住んでいる「ごきげんならいおん」のお話です。

    ごきげんならいおんは、堀をめぐらした大きな岩山に自分だけの家を持っていました。
    らいおんは町の人たちの人気者です。いつもご機嫌でしたからね。

    毎朝一番にやって来るのは、飼育係の息子のフランソワ。
    「おはよう、ごきげんならいおんくん」と、挨拶してから学校へ出かけます。
    午後にやって来る校長先生は、「さよなら、ごきげんならいおんくん」と、言いながら家に帰ります。

    そんなある日、飼育係がらいおんの家の扉を閉め忘れてしまいました。
    そのことに気がついたごきげんならいおんは、町の人たちに会いに行こうと勇んで出かけました。
    さて、町の人たちの反応はどうだったでしょうか?

    校長先生はびっくりして道に倒れてしまうし、「こんにちは、おくさん」と、挨拶されたおばさんたちは大あわてで、逃げ出してしまいました。
    いつもと違う様子に、ごきげんならいおんはちょつぴり淋しくなりました。

    「やあ、ごきげんならいおんくん」と、いつもと変わらない声をかけてくれたのは、フランソワ。
    町の人たちが見守る中を、二人は仲良く動物園へと帰ります。

    フランソワとごきげんならいおんのかっこいい終わりの場面に、ほっこりとする絵本です。

    文/県子ども読書アドバイザー 小木野依津子さん

    紹介した絵本

    ごきげんならいおん

    おすすめ図書
  • 子どもと星空を楽しもう2021春 ~星ならび界のアイドル・北斗七星~

    2021年3月19日

    空気が温んだ早春の晩、北東の夜空に姿を現した北斗七星の雄大な星列は、冬眠から覚めた熊がのっそり立ち上がるようです。春が来たなぁ、と感じます。

    人類の起源の頃から諸民族が、牧畜、農耕、漁猟の生活において、行事の適期や方角を、星の位置や動きから判断してきました。この目安に、位置や向きの分かりやすい北斗七星が適役でした。また北極星を探す良い目印として、北極星と北斗七星はセットで崇拝の対象までされました。現代で言えば、星ならび界のアイドルです。それゆえ多様な名前がありますが、日本の斗(ひしゃく)と似ているのはビッグディッパー(大きな匙・アメリカ)、ソースパン(フランス)など。また、「車」と見立てる地域もたくさんあります。

    さて、この7つの星のならびで注目は、柄の先から2番目の星。じっくり見ていると、あれ? 2つに見える?? 実はミザールとアルコルという2つの星(肉眼二重星)です。家族で視力検査してみると面白いですよ。

    北斗七星

    文/浜松市天文台 鈴木 謙誌

    浜松市天文台

    住所:浜松市南区福島町(五島協働センター3F)
    電話:053-425-9158
    URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/s-kumin/hao/

    ライフスタイル
  • くものすおやぶん とりものちょう

    2021年3月15日

    春、桜、お花見、この言葉が並ぶとわくわくしますよね。人間だけでなく、虫たちだって同じです。春爛漫虫の町、桜の花も真っ盛り。主人公はくものす親分こと、おにぐものあみぞうです。そうなのです、この虫の町の舞台は現代ではなくて岡っ引きがいるようなちょっと不思議な世界なのです。

    おにぐものあみぞうは今日もはえとりのぴょんきちを連れて町の見回りをしています。2人がありがたやという花見団子も評判の甘いものを売る店の前を通りかかると、店の者が盗みの予告状がきたと助けを求めて来ました。その予告状には、「今夜 蔵の中のお菓子をちょうだいする かくればね」と、書いてありました。蔵の中には春祭りの為に用意したお菓子がたくさん入っています。盗まれたら大変です。そこで親分はのりのついたべたべたした蜘蛛の糸で蔵をすっかり覆いました。もう安心です。でも、本当に大丈夫でしょうか。

    ここからが親分とぴょんきちの盗賊かくればねの大捕物が展開します。かくればねはその名の通り隠れるのがとてもうまいのです。かくればねは広いありがたやさんのお屋敷を隠れながら逃げ回ります。親分とぴょんきちは無事にかくればねを捕まえることができるのでしょうか。

    文は現代の言葉というより時代劇で使われる言葉が使われていて、なんとも楽しいです。絵は細部まで丁寧にきちんと描かれていて、このお話の不思議な世界に何の抵抗も無く入り込めます。ページをめくるたび楽しくて、その上親分たちと一緒にかくればねを探すので大人も子どもも夢中になります。圧巻なのはありがたやさんのお屋敷や登場人物の様子、お菓子の色々、お花見の様子などが見事に描かれていている事です。

    そして、最後は本当に心温まる結末になっています。私は最後が大好きです。春爛漫、桜、お花見、もう大満足です。心がうきうきする桜満開の時を、一風変わったこの本でたっぷり楽しんでくださいね。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 会員 山﨑貴子さん

    おすすめ図書
  • きょうだいが生まれたら~助産師たちのつぶやき~

    2021年3月12日

    助産師たちのつぶやき3月に入り、日差しが暖かい日が増えてきましたね。春といえば卒業式や入学式、クラス替えなど、学生時代、これから始まる一年にドキドキ・ワクワクしていたことを思い出します。そんなこともあってか、なんだか春は今でも心が躍る季節です。

    私は助産師になり、もうすぐ6年目になります。毎日赤ちゃんたちに癒され、お母さんたちにパワーをもらい、自分の好きな仕事ができていることに幸せを感じています。特に、お産が終わったあと、ご家族と面会するときのお母さんの表情が私は大好きです。現在はコロナウイルスの関係でお産の立ち会いや面会が難しい時期のため、電話も多いのですが、「生まれたよ」とご家族とお話ししているお母さんのやわらかな笑顔を見ると、「よかった」と私たちがほっとする瞬間でもあります。そして電話の向こう側で、お兄ちゃん・お姉ちゃんになった上のお子さんの喜んでいる声が聞こえてくると、とても嬉しい気持ちになります。

    抱っこ

    ここで私の話になりますが、私には7歳・9歳下の妹がいます。妹が生まれたときのことはあまり覚えていないのですが、ミルクをあげたり、抱っこをしたりしたことがとても楽しかった覚えがあります。私が今、赤ちゃんが大好きなのは、こうした体験が影響しているのかもしれません。しかしそんな中で、妹のことを好きになれなかった時期もありました。今思い返してみると、7年間ずっと独り占めしていたお母さんをとられてしまった、という焼きもちのような気持ちがあったのだと思います。

    とある本で、「おとなの心理相談をしていると、下のきょうだいがいる人が『母親に抱きしめられたことがない』と話すことがあり、もしかしたら本当は抱かれたことがあっても、弟や妹が抱っこされていた記憶だけが強烈に残っているのかもしれない」という内容を読んだことがあります。きっと私の母や家族も、私たちきょうだいに同じように愛情を注いでくれていたと思いますが、子どもの頃の私には、どこか「妹ばっかり…」と感じる気持ちがあったのだと思います。

    そのため私は、出産されたお母さんたちとお話をするとき、お兄ちゃんやお姉ちゃんと2人だけの時間も作ってあげてくださいね、と伝えています。赤ちゃんが生まれたら、赤ちゃんが中心になる時間が増えると思いますが、ぜひみなさんも、お姉ちゃんやお兄ちゃんをぎゅーっと抱きしめてあげてください。そして、いつも頑張ってくれてありがとう、と伝えてほしいと思います。

    文/浜松医療センター 鈴木涼子

    妊娠・出産
  • 組み合わせを楽しむ春の花 

    2021年3月7日

    柔らかな春の陽ざしを感じる日が多くなりました。街がだんだんと桜色に染まっていく3月。暮らしの中のいろんなところで春の訪れを感じられるのは、とても嬉しいものですね。

    農産物直売所などにも春の花がたくさん並んでいます。そこで、子どもたちと一緒に花を選び、春の花の組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょう。

    春の花

    色や花の種類にわけてテーブルに並べれば、おうちの中がまるでお花屋さんのよう。思い思いに花を束ねる時間は穏やかでとても楽しいものです。

    こちらはトルコききょうを中心に束ねてみました。

    トルコききょう

    一つひとつ表情を変え、美しく花びらが重なる姿につい見入ってしまいます。同じ花でも様々な品種を農産物直売所などで見ることができるのは、浜松が花の産地だからでしょう。

    花の街浜松ならではの花合わせ。ぜひ、子どもたちと一緒に楽しんでみてください。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 生活のちょっとした工夫で、つら~い腰痛にグッバイ!

    2021年3月6日

    こんにちは。保健師の河合です。3月になり出会いと別れの季節がやってきました。お引越しをされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。引っ越しでは重い荷物を運んだり、そうでなくても子育て世代の皆さんは日々大きくなるお子さんに抱っこをせがまれたりと、今は腰痛のない方も腰痛の危険は身近にあります。今日は生活のちょっとした工夫で、辛い腰痛の解消や予防ができる方法をお伝えします。

    1.腰痛の原因

    腰痛1

    腰痛で病院の外来を受診する人のうち、約85%が原因の特定できない腰痛だと言われています。大きく分けて3つの原因が影響し合って、腰痛になります。

    1. 腰へ負担のかかる動作 ex.)重いものを持つ
    2. 寒さや転ぶなどの環境 ex.)寒さで筋肉がこわばる
    3. その人が持っている特性 ex.)腰を支える筋力が弱い

    2.腰痛対策

    腰痛2

    (1)腰に負担の少ない姿勢を心がける

    重い荷物やお子さんの抱き上げは腰に負担がかかります。無理な体勢(前かがみ、中腰、身体のひねり)を避けることで腰にかかる負担を減らすことができます。

    1. 持ち上げるものとの距離を近くし、正面に立つ
    2. 片足を少し前に出す
    3. 膝を曲げて腰を落とし、膝を伸ばすようにして持ち上げる

    (2)適度な運動を行う

    ぎっくり腰を起こしたばかりなど急激な痛みを感じている際は、安静が必要な場合もありますが、適度な運動は腰痛を予防、解消するのに効果的です。ウォーキングなどでもいいですし、浜松市健康応援サイト「WELはままつ」では、タオル一つでできる腰痛予防のエクササイズを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    (3)病院へ行く

    腰痛の中には原因となる病気があり、治療が必要なこともあります。痛みが続いたりしびれを伴ったり気になる痛みの時には、病院を受診してください。

    新型コロナウイルス感染対策でお子さんとおうちで過ごすことも増えていると思いますが、これらのことを意識しながら生活して、腰痛がつらくならないよう予防しましょう!

     文/浜松市保健師 河合

    親と家族
  • こいぬがうまれるよ

    2021年2月15日

    「犬を飼いたい」とお子さんにねだられた方は多いのではないでしょうか?そんな子どもたちのあこがれを具現化した写真絵本です。

    「いいことおしえてあげようか?」「おとなりのいぬにあかちゃんがうまれるの。いっぴきわたしがもらうんんだ」

    女の子の一人称で絵本は始まります。出だしから、ほとんどの子どもがうらやましそうに、そして実際に犬を飼っている子どもはちょっと誇らしげに聞き入ります。おなかの大きなダックスフントのおかあさんの出産の準備から出産、そして犬の赤ちゃんがうまれてから2か月までが、女の子の視点で語られます。

    今の子どもたちは自宅で犬の出産を目にすることはほとんどありません。多くの子どもたちが子犬に初めて出会うのは、この絵本の最後のページ、約2か月が経過してからでしょう。ですから、うまれたばかりのべとべとの赤ちゃん、ふにゃふにゃした赤ちゃん、目も耳もあいていない犬の赤ちゃんの様子にちょっと緊張して見入ります。1か月たって赤ちゃんがおすわりしたり歩いたりできるようになると、聞き手の子どもたちの緊張も少しずつほぐれてきます。そして、子犬と仲良しになった女の子に自分を重ねて顔がほころびます。

    この絵本が子どもたちの心をとらえるのは、女の子に一人称で語らせたことに加え、写真が白黒であることもおおきな要因でしょう。犬の赤ちゃんが羊膜に包まれて出てくるところや、おかあさん犬が羊膜を噛み切る場面などは、カラー写真では、実体験のない子どもたちにはおそらく生々しすぎると思われます。うまく配慮された構成といえます。

    科学絵本というと、とかく知識を教える本と思われがちですが、今の科学絵本は物語絵本のように子どもたちを絵本の世界へ招き入れ、わくわくさせてくれるものがたくさんあります。時には大人にも新鮮な発見をもたらしてくれます。親子で科学絵本を楽しんでみませんか。

    紹介した絵本

    こいぬがうまれるよ

    おすすめ図書
  • ゆきのひ

    2021年2月13日

    冬のある朝、ピーターが目を覚ますと、窓の外は雪景色。朝ごはんを食べると、ピーターはさっそく出かけます。

    まだ小さいピーターは、大きな子どもたちの雪合戦には仲間入りできませんが、雪の上に足あとをつけたり、雪だるまを作ったり、雪の山からすべりおりたり、楽しい時間を過ごします。

    浜松に住む私たちは、人の背丈よりも高く積もる雪にはなじみがありません。でも、この本を読みすすめるうちに、そんなことは忘れてしまうでしょう。窓の外の雪を見た時のうれしさ、外に出て感じる空気の冷たさ、はじめはそっと足あとをつけていたのがだんだんと大胆になっていく冒険心…もう私たちは知っているのです。雪の日の驚きも喜びも。

    エズラ=ジャック=キーツのカラフルで力強い絵は、余計なものが書かれていないシンプルさゆえに、時間や場所を限定せず、私たちの想像力を一層かきたてます。そして、子どもたちの想像力は、私たち大人の比ではありません。

    小さい頃に絵本をとおして経験したことは、実際に体験していなくても、子どもたちの心に強烈な印象を残します。雪になじみのない浜松に住む子どもたちにこそ、読んであげたい一冊です。

    文/浜松市立春野図書館 笹竹由美子さん

    紹介した絵本

    ゆきのひ

    おすすめ図書