子連れでおでかけ

龍尾神社のしだれ梅

2012年3月16日

桜を楽しむにはまだ少し早いので、梅を見に行こうということになりました。
知人から「しだれ梅がきれいで、見ごたえがある」と聞いて、掛川の龍尾神社に行きました。
この神社は掛川城の守護神として信仰されていた神社だそうです。

2014030302957_E9BE8DE5B0BEE7A59EE7A4BEE6A285EFBC92.jpg

少々アップダウンのあるところなので、ベビーカーは使えませんが、赤ちゃんがいるなら抱っこひもなどを使って、ちょっと早めの春を楽しんでみてはどうでしょうか?
まずは、その圧巻のしだれ梅に驚きます。

2014030302957_E9BE8DE5B0BEE7A59EE7A4BEE6A285EFBC91.jpg

下から見上げてもよし、上から全体を眺めてもよしというところです。場所によっては、遠くに掛川城も見えました。
私たちが行った日は、遠州からっ風が吹く風の強い日だったのですが、驚くことに、このしだれ梅の庭園内ではほとんど風を感じることなく、ゆったりと過ごせました。別世界とは、こういうことなのですね。

2014030302957_E9BE8DE5B0BEE7A59EE7A4BEE6A2853.jpg

梅は2月~3月にかけて楽しめるようですが、6月~7月にかけては、あじさいも楽しめるそうですから、またその時期になったら行ってみたいと思います。

帰りは龍尾神社から車で10分程度のところにある「道の駅掛川」に寄って、地元で採れた農産物を買いました。
新鮮な農産物や、漬け物、パン、お菓子などが安くておすすめです。また、時之栖の手作り工房で売っているソーセージやチーズケーキなどもあり、得した気分でした。
最後はもちろん、「抹茶ソフトクリーム」を食べて帰路につきました。

文/わかば

 

龍尾神社

住所 掛川市下西郷84
電話 0537-23-0228
開館時間 9:00~17:00
料金 600円
駐車場 無料 約50台
アクセス方法 【車】掛川バイパス 西郷I.C.を降りて掛川城方面に向かい、700メートル。近くに看板あり。掛川城より北へ800メートル。
【公共交通機関】JR掛川駅より、市内バス倉真行き、または泉行きを利用「北門上」下車徒歩2分

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

お花見・紅葉情報