子連れでおでかけ

浜名湖遊覧船

2013年11月29日

急に風が冷たくなった日の朝。これまた急に、夫が「今日は浜名湖遊覧船に乗ろう!」と宣言し、出かけることになりました。最近、夫は『近場観光』にハマっているのです。
私も娘も遊覧船に乗るのは初めてなので、わくわく!
でもその半面、浜名湖畔って風が強かったのでは……と心配になり、みんなでしっかり完全防寒。2歳の娘にも、上着を2枚用意しました。

浜名湖遊覧船

前もって調べておいてよかったのは、遊覧船の運行時刻だけではなく、乗り場と割引情報です。
最初「舘山寺港」からの30分コースに乗船しようと計画を立てていたのですが、よくよくホームページを見たら、「駐車場なし」との文字が。
このため、1台200円の料金はかかりますが、広い駐車場があり便利な「フラワーパーク港」からの乗船に切り替えました。
割引は、ホームページ上の割引券を携帯の画面に表示させ、掲示すれば30分コースなら大人80円引きになるとのこと。

「フラワーパーク港」で私たちを出迎えてくれたのは、「双胴船ハイビスカス号」。

浜名湖遊覧船

船底の中央がくぼんだような形で、後部には外輪が付いています。
2012年夏から就航したそうで、とてもきれいな船体です。
船内は冷暖房完備。階段を上りデッキに出ると浜名湖の雄大な景色はもちろん、遊園地やロープウェイを湖上から楽しめます。
が、この日はやっぱり風が強く寒かった! 完全防寒で大正解。2歳の娘はこの強風が楽しかったらしく、おおはしゃぎでした。また、強風のためか船はときおり右へ左へと傾き、娘は何度か転んでしまいましたが、それもまた楽しかったみたいです。

デッキ上の楽しみは、まだあります。
30分コースでは、東名浜名湖SA手前にある大きな橋の下を2度もくぐります。

浜名湖遊覧船

まるで、手が届きそう! これには大人の方がはしゃいでしまったかも。

子どもが歓声をあげたのは、カモメたちが船の近くまで飛んで来たときです。
1羽また1羽と数が増え、4羽も遊びに来てくれました。

浜名湖遊覧船

結局、寒い寒いと言いながらもデッキ上で湖上旅を楽しみました。
今度は気候がいい時に60分コースで湖上遊覧してみたいです。

文/しば

浜名湖遊覧船(フラワーパーク港)

住所 浜松市西区舘山寺町2226-1(浜名湖遊覧船株式会社・舘山寺港)
浜松市西区舘山寺町3315(フラワーパーク港)
電話 【問合せ先】053-487-0228(浜名湖遊覧船株式会社・舘山寺港)
053-487-1036(フラワーパーク港)
料金 30分コース:舘山寺周遊航路
(おとな860円、こども430円 大人1人につき未就学児1人無料)
60分コース:奥浜名湖周遊航路
(おとな1,320円、こども660円 大人1人につき未就学児1人無料)
※航路・時刻表・双胴船ハイビスカス運航便はホームページで要確認
子連れに便利な設備 トイレ 船内1ヶ所
フラワーパーク港におむつ替え設備あり
ベビーカーは折りたたんで持ち込み可
駐車場 舘山寺港:なし
フラワーパーク港:200円
瀬戸港:無料
アクセス方法 車:舘山寺街道(県道48号線)を浜名湖方面へ。フラワーパークを過ぎ2つ目の信号を右折。
  動物園前の信号を左折してすぐ。
バス:JR浜松駅北口バスターミナル1番乗り場より「舘山寺温泉・村櫛行」で約40分。
   「動物園前」下車、徒歩1分
URL http://www.hamanako-yuransen.com/

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

近場でレジャー(市内・近郊)