子連れでおでかけ

スズキコージの絵本原画と浜松の手作り絵本

2015年10月20日

2015読書の秋特集

浜松文芸館で10月25日まで開催中の「スズキコージの絵本原画と浜松の手作り絵本展」へ行ってきました。浜松出身の画家・絵本作家のスズキコージ氏。「まざあ・ぐうす」「クリスマス プレゼントン」の原画が中心でした。

入り口

独特な世界観なので、子どもは怖い絵と感じるかな…と少々心配でしたが、かわいらしい挿絵の絵本とまた違う様子に興味津々。3歳の息子は、壁一面に飾られた大きな絵を行ったり来たりしてながめていました。年長の娘は、手のひらサイズのじゃばら絵本が気にった様子で「色もきれいでおもしろい」とじっくり見ていました。

作品展示1

作品展示2

絵本などは残念ながら、ガラスケースの中に展示されているので手に取って読むことはできませんが、表紙の絵や題名から、どんな内容かな?と想像しながら親子で話をしました。

作品展示3

スズキコージ氏の絵本原画と同時に、浜松絵本クラブ「チャイルドママ」の手作り絵本、以前文芸館の講座のひとつだった「手作り絵本講座」の中から生まれた「世界に1つだけの絵本」の展示も。かわいい絵と優しい色合いのすてきな絵本がたくさんあり、ほっこりしました。

作品展示4

今年の4月、クリエート浜松内に移転した文芸館。子連れにはあまりなじみがなくて敬遠しがちでしたがとても楽しめました。小学生以下の子どもにはしおりのプレゼントもあります。広報にイベント情報が掲載されますので、足を運んでみるのはいかがでしょうか。

文/まちゃっち

■スズキコージの絵本原画と浜松手作り絵本展
【期 間】 平成27年7月25日(土)~10月25日(日)
【時 間】 9:00~17:00(最終日は15:00まで)
【会 場】 浜松文芸館 展示室
【主 催】 浜松市、(公財)浜松市文化振興財団

浜松文芸館 展示室(クリエート浜松内)

住所 浜松市中区早馬町2番地の1
電話 053-453-3933
開館時間 9:00~17:00
休館日 12月29日~翌年の1月3日
子連れに便利な設備 多目的トイレ有・授乳の場合は申し出れば可
駐車場 なし(提携駐車場OGURIパーキング1,2のみ1時間100円のサービス券有 最大400円)
アクセス方法 JR浜松駅より徒歩10分 遠州鉄道「遠州病院駅」東隣
遠州鉄道バス「県総合庁舎」「常磐町」バス停下車
URL http://www.hcf.or.jp/facilities/bungei.html

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

関連ワード

イベント(秋)