子連れでおでかけ

あいちトリエンナーレ2016

2016年10月19日

3年ごとに愛知県で開催される現代アートの祭典「あいちトリエンナーレ」。

メイン会場となる名古屋までは遠くて大変ですが、岡崎にも会場があると知り、1歳になる娘を連れて行ってきました。作品は岡崎市内の5つの会場に分かれて展示されています。会場の一つである岡崎シビコに車を停めて、各会場を歩いてまわりました。

「ヒモを結んでつながる」というインスタレーションや、「スパイスを匂う」といった体感型の作品があり、小さな子どもでも参加できます。

ヒモを結んでつながる

スパイス

1番のお目当ては期間限定の「ペンタルム・ルミナリウム」。

ペンタルム・ルミナリウム会場

カラフルな光と色で彩られる幻想的な内部空間が見どころです。

ペンタルム・ルミナリウム

さながらボールプールのボールがないバージョンといった感じでしょうか。これにはハイハイしかできない娘もうれしそう! 広い室内を動き回っていました。会期終了間近ですが、豊橋の会場も行こうかなと思っています。

※ペンタルム・ルミナリウムは10月16日で終了です。そのほかの展示の詳細はHPでご確認ください。

文/のこのこ

■あいちトリエンナーレ2016
【開催期間】2016年8月11日(木)~2016年10月23日(日)
【開催時間】会場によって異なる 詳細はHPへ
【場 所】名古屋・岡崎・豊橋  詳細はHPへ
【問い合わせ】あいちトリエンナーレ実行委員会事務局 TEL 052-971-6111
【URL】http://aichitriennale.jp/

その他の施設