子連れでおでかけ

リニューアル!! 浜松科学館 みらいーら

2019年7月27日

1年以上かかったリニューアル工事が終わり「浜松科学館」がオープンしました。梅雨空の日曜日、駅周辺の駐車場に車を止めて家族3人(娘6歳)で歩いて科学館へ向かいました。

近くの駐車場から歩いて

リニューアルオープン2日目ということもあり、開館時刻に合わせて到着しましたが、チケット購入まで15分ほど並びました。ただ、屋外にも科学にまつわる「サイエンスパーク」として遊具などが整備されており、娘は待ち時間も楽しみました。屋外にあるトランポリンは初体験です。 

屋外トランポリン

館内に入ると、以前の名残りを感じつつ、近代的な雰囲気に変貌したことが分かります。この日のお目当てはリニューアルしたプラネタリウムです。実はプラネタリウム初体験の私と娘は、ワクワクしながらドームシアターへ直行しました。

近代的な雰囲気

鑑賞したのは「キッズプラネタリウム」です。スタッフのシャレのきいた解説もあり、子どもたちの大きな歓声が上がるシアターは楽しい空間となりました。プラネタリウムは1日に数回上映されますが、季節によって内容が異なるので、1年を通して楽しめそうです。

鏡

わが家は年間パスポートを購入したので、リニューアルした展示や多数開催のイベントについてレポートしますのでご期待ください。

文/まっち

浜松科学館 みらいーら

住所 浜松市中区北寺島町256-3
電話 053-454-0178
開館時間 9:30〜17:00(入場は16:30まで)
夏季の一部の期間は9:30〜18:00(入場は17:30まで)
※2019年は7月20日から9月1日まで
休館日 月曜日(祝日・夏季期間は開館)、年末年始(12/30〜1/2)ほか
詳細はHPを確認
料金 常設展:大人600円/高校生300円/中学生以下無料
その他、プラネタリウム観覧セット券や年間パスポートも有
駐車場 無 ※近隣の有料駐車場を利用
アクセス方法 浜松駅から東へ徒歩約7分
URL https://www.mirai-ra.jp/

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

美術館・博物館・科学館