子連れでおでかけ

◎2021冬◎家族と一緒に「初日の出・初詣」

2020年12月26日

2020年も残すところあと数日です。新型コロナの影響で思いもよらぬことが次々と起こりましたが、家族と過ごす時間について改めて考える機会にもなったのではないでしょうか。2021年1月1日、浜松市の日の出時刻は6時56分です。子どもたちと一緒に、これからの1年の健康を願いつつ、新しい気持ちで新年をスタートさせましょう!

※掲載した情報は、新型コロナ感染拡大の状況により中止・または変更される場合があります。

一年の計は元旦にあり! 「初日の出」を見に行こう

海・山・湖に囲まれた浜松は、見ごたえある初日の出スポットがたくさんあります。人気の場所からの眺めは格別ですが、今年は人混みを避け、自分たちだけのお気に入りスポットを事前に探すのも楽しいかもしれませんね。

※浜名湖ガーデンパークの「展望塔から初日の出をみよう」と浜松城の「天守閣早朝営業」は、今年度中止となっています。

中田島砂丘行き 初日の出便

中田島砂丘

写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

中田島砂丘は、海から昇る壮大な初日の出を拝むことができます。浜松駅から中田島砂丘へ向かう臨時バス利用は、駐車場の心配がないのがメリットです。帰りも「浜松駅」行きの直行バスが運行されます(臨時バスは定員になり次第、出発となります)。

実施情報

【運行日】2021年1月1日(金・祝)
【運行時間】浜松駅発 5:35~6:00/中田島砂丘発 7:10~7:50
【運賃】大人290円/小学生150円
【場所】浜松駅バスターミナル6番のりば
【問合せ】053-455-2255(遠鉄バスコールセンター)
【URL】https://entetsubus.lekumo.biz/news/2020/12/202111-4c1e.html

初日の出クルーズ2021

浜名湖遊覧船

新年を迎えた早朝に浜名湖の絶景ポイント「女河浦」沖合から初日の出を眺めることができるクルーズです。舘山寺エリア(フラワーパーク港・かんざんじ港)または三ヶ日エリア(みっかび瀬戸港)から乗り場を選択できる、予約制の特別企画です。

実施情報

【開催日】2021年1月1日(金・祝)
【運行時間】※集合は出港時間の15分前まで
・舘山寺港 出港/6:20、帰港/7:35
・フラワーパーク港 出港/6:25、帰港/7:40
・みっかび瀬戸港 出港/6:40、帰港/7:30
【運賃】大人2,000円、子ども1,000円
※小学生未満は無料
※受付にて記念品の進呈あり
【問合せ】053-487-0228(浜名湖遊覧船 予約センター)
【URL】http://www.hamanako-yuransen.com/news/newyear.html

舞阪 遠州灘海岸

舞阪防潮堤

2020年春に完成した防潮堤は全長17.5km。舞阪中学校南側には、整備された表浜東駐車場があります。遊歩道にあがると遠州灘の海岸が一望でき、一定の間隔で設置された階段から砂浜に下りることもできます。開放感あふれる新しい初日の出スポットになりそうです。

施設情報【場所】浜松市南区(天竜川西岸)~浜松市西区(浜名湖今切口)
【駐車場】凧揚げ会場西側の駐車場と表浜東駐車場などの利用が可能

【URL】https://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-890/bouchoutei/

三岳山(みたけやま)

三岳山

標高約466メートルの三岳山は、登山口から約30分で浜松市街や浜名湖を望む山頂に到着します。「三岳城址」の碑が立てられた頂からは、井伊直虎も眺めたであろうすばらしい景色を楽しむことができます。

施設情報【場所】浜松市北区引佐町三岳597(三岳神社) 
【駐車場】有

【URL】https://hamamatsu-daisuki.net/search/area/are-north/st163.html

細江公園

細江公園

東名三ヶ日ICから約15分。アスレチック遊具が充実した自然あふれる公園です。展望台からは南に浜名湖、北に赤石山系が望め、初日の出スポットとしても人気です。

施設情報【場所】浜松市北区細江町気賀814-85
【駐車場】有

新しい年の幸運を祈願! 「初詣」スポット

例年実施されている除夜の鐘の整理券配布や甘酒の振る舞いなどは、コロナ対策のため実施を中止するところが多いようです。今年は時間や日程を調整するなど分散参拝を意識し、感染防止を徹底して出かけましょう。

五社神社

五社神社

七五三の参拝でも有名な五社神社では、12月から新年授与品を授与しているほか、1月1日午前0時より令和3年正月特別御朱印(初穂料1枚500円)の授与を実施する予定です。※無くなり次第終了

施設情報

【住所】浜松市中区利町302-5
【問合せ】053-452-3001
【URL】https://www.gosyajinjya-suwajinjya.or.jp/

鴨江寺

鴨江寺

1日元旦0:00より新年の無事平安を祈る元朝大護摩供、新年大祈祷会が行われます。除夜の鐘を108番までに撞きたい場合は、事前の申し出が必要です。

施設情報

【住所】浜松市中区鴨江4-17-1
【問合せ】053-454-5121
【URL】http://kamoeji.jp/index.html

龍潭寺

龍潭寺

除夜の鐘は12月31日の23:50~スタート。年明けの1月1日から3日まで先着108組に粗品が進呈されます。今年は、元旦のみ9:00~15:00まで「祈りの鐘」(鐘つき堂の鐘)をつくことができます。

施設情報

【住所】浜松市北区引佐町井伊谷1989
【問合せ】053-542-0480
【URL】http://www.ryotanji.com/

浜松近郊の初詣人気スポット

可睡斎

可睡斎

12月31日、23:30より除夜の鐘を打つことができます(人数制限なし、先着108名に証明書発行)。1月1日の8:00からは、32段・1200体のひな壇が見どころの「ひなまつり」もスタート!

■可睡斎ひなまつり
【日時】2021年1月1日(金・祝)~3月31日(水) 8:00~17:00
【拝観料】500円、小学生以下無料
※コロナ対策のため一部縮小あり

施設情報

【住所】袋井市久能2915-1
【問合せ】0538-42-2121
【URL】http://www.kasuisai.or.jp/

小國神社

小國神社

年間を通して参拝者が多く訪れる人気スポット。大晦日の夕方には「師走の大祓式(しわすおおはらへしき)」を斎行。1日深夜には歳旦祭が行われます。ことまち横丁や参道沿いに並ぶ露店も楽しい♪

施設情報

【住所】周智郡森町一宮3956-1
【問合せ】0538-89-7302
【URL】http://www.okunijinja.or.jp/

法多山尊永寺

法多山

12月31日22:30~本殿8番窓口にて、106名に除夜の鐘の整理券が配布されます。1月1日の縁日は、百日分の御利益があるそうで、県内一、二のにぎわいとなります。

施設情報

【住所】袋井市豊沢2777
【問合せ】0538-43-3601
【URL】http://www.hattasan.or.jp/

イベント(冬)