子連れでおでかけ

子どもと一緒に楽しめる浜松市&周辺地域の施設・公園・イベントなどを、取材ママ・パパ特派員がレポートします。

  • ◎梅雨だから美しい◎花しょうぶ・アジサイ

    2009年6月16日
    いよいよ、梅雨に入りましたね。
    雨が続くと洗濯物が乾かないし、外遊びもできないし・・・
    と憂鬱になりそうですが、この時期、特に美しいのが木々の緑や草花たち。身近な草や木に目を向けてみてはいかがでしょう。

    今、雨の恵みを受けて、美しい花を咲かせているのが「花しょうぶ」と「アジサイ」。微妙な色彩の美しさに驚かされます。
    雨でも、出かけてみませんか?

    そういえば近頃のレインシューズって、とてもおしゃれですね!ブーツ感覚でかわいい!!雨の日のお出かけが楽しくなりそう!!!

    ≪花しょうぶ≫
    はままつフラワーパーク 見頃~6/17 9:00~17:00 (年中無休)
    広大な敷地に720余種、100万本。
    野生アジサイ園」のヤマアジサイ、
    「アジサイ並木」の西洋アジサイも楽しめる。
    入園料:大人800円、小中学生、70歳以上350円、幼稚園以下無料。
    駐車場:537台(200円)
    浜松市舘山寺町195 東名浜松西ICより県道65号、48号経由舘山寺方面15分。
    tel:053-487-0511

    浜松市中区曳馬  ~6月下旬 8:00~19:00
    住宅地の一角にある休耕田を利用した花菖蒲園。
    約1000平方メートルの休耕田に55種3000株以上。
    入場料:無料 
    駐車場:平日7台、土日50台無料
    浜松市曳馬6丁目 大和酒店隣
    遠州鉄道遠州曳馬駅下車徒歩5分。
    tel:053-474-1750

    古代の森一宮はなしょうぶ園 ~6/下旬 9:00~17:00
    小国神社の入口約4000平方メートルの花しょうぶ園。江戸系、伊勢系等、約130余種40万本。入園料:300円(小学生以下無料)
    駐車場:あり無料
    森町一宮 東名袋井ICから20分
    tel:小国神社0538-89-7302

    花咲乃庄 ~6/下旬 10:00~17:00 (火曜日休館)
    造り酒屋でもあった庄屋の母屋と二つの蔵、回遊式庭園からなる庄屋屋敷。
    約70種、1200株の花しょうぶ。
    入館料:大人500円、小人250円
    駐車場:あり無料
    磐田市壱貫地 東名袋井ICから30分
    tel:0539-62-2316

    加茂花しょうぶ園 ~6/30 8:00~17:00
    全国有数の花しょうぶ園。庄屋屋敷「加茂荘」の門前に広がる
    約1ヘクタールの園内に、1500品種、100株が保存栽培。
    庄屋料理/2500円、庄屋弁当/1500円も評判。
    入園料:大人1050円、小学生315円、幼児無料。
    掛川市原里110 東名掛川ICから20分

    御前崎市白砂公園 ~6/中旬
    「ひょうたん池」のほとりに約2万株の花ショウブ。
    入園料:無料6月中旬ごろまで楽しめます。
    池新田9186-216 東名掛川ICから20分
    tel:0537-85-1124

    蓮華寺池公園 ~6/中旬
    約2000平方メートルの園内に約12000~13000本の花しょうぶ
    入園料:無料
    駐車場:300台無料
    藤枝市若王子474-1 東名焼津ICからR1経由10分
    tel:054-645-2500

    秋葉かりんぽの里 6/上旬~下旬
    夜間ライトアップ18:00~21:00
    周辺には遊歩道があり、隣接する秋葉公園では、8種類4000株の紫陽花。
    入園料:無料
    駐車場:70台無料
    牧之原市片浜1056-1 牧ノ原ICより15分
    tel:0548-23-0031

    ≪アジサイ≫

    はままつフラワーパーク ~6/17 9:00~16:30(年中無休)
    「野生アジサイ園」のヤマアジサイ、「アジサイ並木」の西洋アジサイ。
    入園料:大人800円、小中学生、70歳以上350円、幼稚園以下無料。
    駐車場:537台(200円)
    浜松市舘山寺町195 東名浜松西ICより県道65号、48号経由舘山寺方面15分
    tel:053-487-0511

    奥山高原  ~7/上旬 10:00~17:00 火曜日定休
    70種類約100000株。「ササユリ」が自生。
    紫が美しい「ライムストーン・パープル」
    入園料:大人500円(3才以上一律料金)
    駐車場:200台無料
    浜松市引佐町奥山堂ノ上1736-1 東名浜松西ICより30分
    tel:053-543-0234

    引佐町の奥山・伊平地域 ~7/上旬
    奥山公園・方広寺・奥山高原・竜ヶ石山ハイキングコース
    伊平川堤・清水の里の、沿道や公園で約20000株。
    「いなさあじさいまつりでは、あじさいの句を募集。
    浜松市引佐町 東名浜松西ICより30分
    駐車場:30台無料
    tel:引佐町観光協会053-542-1113

    極楽寺 ~7/2 9:00~17:00
    「あじさい寺」として知られる。30種以上約13000株のあじさいが群生。
    入園料:中学生以上700円、小学生100円
    駐車場:あり無料
    森町一宮5709 東名袋井ICから20分
    tel:0538-89-7407

    本勝寺 ~6月下旬 9:00~17:00
    遠州随一の花の寺として有名。約70種10000株。
    入園料:無料
    掛川市川久保 東名掛川ICから20分
    tel:0537-74-2050

    あらさわふるさと公園 6/上旬~7/中旬 8:00~17:00
    約2000本。
    御前崎市(旧浜岡町)下朝比奈 東名牧之原ICから20分
    tel:0537-85-8230

    大鐘家 ~7/上旬 9:00~18:00
    西洋アジサイや額アジサイなど約35種、約12000本。
    花菖蒲、ユリも見られる。
    入園料:大人700円、小人400円、幼児無料。
    牧之原市片浜1032 東名牧之原ICからR150経由25分
    tel:0548-52-4277

    秋葉公園 ~6/下旬 
    8種類4000株。見ごろの時期には夜間ライトアップ。
    「秋葉かりんぽの里」ではしょうぶの花。
    相良町片浜1056-1 牧ノ原ICより30分
    駐車場:70台無料
    tel:0548-23-0031
    お花見・紅葉情報
  • 堀出前中央公園

    2009年6月14日

    先月末にオープンした「堀出前中央公園」(とびっこ公園)に行ってきました。
    オープン間もない休日に行ったので、大変な賑わいでした。

    遊具広場や噴水広場、健康歩道、野鳥かんさつデッキなどがあります。
    中でも、ひときわ人気があったのが、船の形をした大型遊具「とびっこ号」でした。
    長い滑り台を待つ人が、列をなしていました。

    遊具広場には色とりどりの遊具がたくさんあり、就学前から小学生くらいと思われるお子さんが楽しそうに遊んでいました。
    噴水広場では、上半身裸になった男の子や、オムツ1枚になって遊ぶ幼児の姿が見られました。
    まだ芝生広場の芝が根付いていないために、そこには入れませんでしたが、公園自体が広いので、人が多くても気になりませんでした。
    2歳になる息子は、野鳥かんさつデッキから見える新幹線がお気に入りになったようです。

    100台くらい停められる駐車場が、公園西側にあります。
    休日に行きましたが、10時半頃にはすでに駐車場が満車になっていました。
    トイレは、オムツ替えシートが付いているトイレがひとつありました。
    広い公園内にトイレは1ヶ所だけでした。
    公園内には、たくさんのベンチが設置されていました。
    年配の方が座ってお孫さんを見たり、お弁当を食べたりしている家族もいました。
    早く芝生広場にも入れるようになるといいな、と思いました。

    しほぞう

    堀出前中央公園

    住所 浜松市西区雄踏町堀出前(西区役所南側)
    子連れに便利な設備 オムツ替えシートが付いているトイレ一か所
    駐車場 100台くらい

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 竜南緑地公園

    2009年6月9日

    先日、2歳3か月になる娘を連れて、浜北区にある竜南緑地に行ってきました。

    2014030304814_ryunan1.jpg

    ここは、『浜松市発達医療センター友愛のさと』の北側に広がる緑地です。
    芝生広場や昆虫と野鳥の森、林間広場、花木園などがあります。

    2014030304814_ryunan2.jpg

    広い芝生広場には、大きなすべり台、ゾウやパンダの乗り物、大きな半球体の回転するものや、座って手を動かして遊ぶショベルなど、おもしろい遊具がありました。
    娘も「ぐるぐるまわして」「またすべってくる」などと、ずっと楽しそうに遊んでいました。
    また、芝生広場にはしろつめ草がたくさん生えていたので、花をつんだり、指輪やブレスレットなども作ってみました。
    広い場所なので、持っていったシャボン玉で、のびのび遊んでいました。
    遊歩道も整備され、日よけのある東屋やベンチもあるので、ゆっくり散歩や休憩もできました。

    2014030304814_ryunan3.jpg

    近場の緑地公園ですが、親子ともども楽しい時間をすごせました。
    また、お弁当を持ってゆっくり遊びにきたいなと思いました。

    ぴろ

    竜南緑地公園

    住所 発達医療センター北側の堤防沿い
    子連れに便利な設備 通常の男女別と車イス用のもの
    駐車場 有 約20台
    アクセス方法 笠井街道沿いを浜松方面から北方面にむかい、遠鉄笠井車庫を通り過ぎて、左手に「ユタカ技研→」という看板を右に曲がり、東に約1キロほど進むと「竜南緑地」の看板があります

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

     

    公園
  • 浜松こども館 親子ふれあいタイム

    2009年6月4日

    浜松こども館の『親子ふれあいタイム』に参加してきました。
    毎週木曜日の11時からサウンドプレイルームでおこなわれています。

    2014030304807_hureaitime2.jpg

    まずは歌に合わせて自己紹介からスタートです。
    参加者が少なかったこともあり、担当のお姉さんは子どもたち一人、一人の名前を覚えて読んでくれました。
    手遊びは『おおきなくりの木の下で』や『おんまはみんな』など、小さい子でもお母さんと一緒に体を使って楽しめます。
    次は絵本の読み聞かせです。手遊びで体を動かした後なので、ちょっと一息。
    子どもたちは真剣に聞き入っていました。

    2014030304807_hureaitime1.jpg

    次は、身近なものを使ったおもしろい遊びの紹介です。
    今回はビニール袋を使って遊びました。お姉さんが袋を膨らませると、オバケやアンパンマンも登場し、みんな興味しんしんです。一人ずつ袋をもらい、ふわっと膨らませたり、くしゃくしゃにして投げたり、大きくふーっと吹いて遠くに飛ばしたりして遊びました。
    最後には大きなゴミ袋で作った風船が登場し、子どもたちは大興奮で追いかけまわしていました。
    30分という短い時間でしたが、親子でとても楽しい時間を過ごすことができました。

    ナデシコ

    浜松こども館

    住所 浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松 中央館6・7階
    電話 053-450-9111
    開館時間 10:00~17:00
    土・日・祝日10:00~18:00
    休館日 第2水曜日および年末年始
    利用料 大人200円
    小・中・高校生100円
    就学前児童は無料(保護者同伴)
    団体・ 20名~79名 2割引 80名以上  4割引
    駐車場 なし
    ※浜松市ザザシティ駐車場またはPチケ契約駐車場を利用した場合、200円分の補助あり…駐車券を提示のこと
    URL https://kodomokan.entetsuassist-dms.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    親子ふれあいタイム
    日 時 毎週木曜 11:00~11:30
    場 所 サウンドプレイルーム
    内 容 ふれあい遊び、手遊び、歌遊び、絵本や紙芝居、ほかにもいろんな遊びを行います。じっくり親子で楽しみましょう
    対象年齢 誰でも(乳幼児から、ときには小学生まで一緒に遊んでます)

    こども館・児童館
  • とれたて食楽部

    2009年6月1日

    袋井市にある、農産物直売所「とれたて食楽部」に行ってきました。
    ここでは、袋井市を中心とした県西部地域の農産物・加工食品が販売されています。

    2014030304791_toretate2.jpg

    主に地元生産者さんからの委託販売なので、旬の野菜を中心に、畑からの新鮮な朝採り野菜も店頭に並びます。
    (季節によっては野菜の種類に偏りがあり、欲しいものが見つからないこともあるかもしれませんね)。
    新鮮な野菜は、みずみずしくて美味しいですよね。
    それから、なかなか目にする機会が少ない、珍しい野菜が販売されることもあるようです。
    私が行ったときには生のアーティチョークがありました!アイスプラントも。
    そんな珍しい野菜はレシピの紹介がされています。
    ジュニアベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)の資格を持つスタッフもいるので、調理方法に迷ったら相談してみてはいかがでしょうか。
    素朴な手作りお菓子や加工食品(ジャムや調味料など)もあり、どれにしようかなぁ、といろいろ目移りして、店内をぐるぐると何周もしてしまうほどです。
    また、お総菜・パン・ピザの販売もあります。
    店内にはイートインスペースもあるので、家に帰るまで待ちきれないおいしそうな物は、ここで食べてしまうこともできますよ。

    2014030304791_toretate1.jpg

    子どもと一緒に「これ何だろう?食べてみようか。」
    そんな会話を交わしながら、おいしいものを探してみませんか。
    お魚、お肉も扱っているので、クーラーボックスを持参した方が安心かもしれません。

    また、隣接のガーデニングショップでは、バラの生産者によるお花のアレンジも行っているそうです。

    文/いっこ


    とれたて食楽部

    住所 袋井市山名町3-3 (袋井土木事務所西隣)
    電話 0538-41-1100
    利用時間 10:00~19:00
    定休日 火曜日
    駐車場 130台
    アクセス方法 JR袋井駅から徒歩約5分
    URL http://www.toretate-club.com/toretate/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    ※ブログ「野菜のおしゃべり」http://kojiro.hamazo.tv/でも、お店の様子を紹介しています。

    お店
  • 豊沢の丘公園

    2009年5月26日

    袋井市に楽しい複合遊具を備えた公園があると聞いたので、行ってきました。

    2014030309185_toyosawa1.jpg

    ここは袋井市旧グリーンセンター横の、茶畑に囲まれた公園です。
    丘の中腹にあり、袋井市の街を眺めることもできます。

    この公園には、シンボルとなるフクロウがモチーフの、展望台付きの大型複合遊具があります。
    この遊具は敷地の高低差を利用して作られて、滑り台やネット遊具になっている箇所があります。
    滑り台はグルグルと螺旋状になっていたり、ローラー滑り台になっていたりと、種類が幾つかあるので、子どもの好みに応じて楽しめると思います。
    (うちの子達は全ての滑り台を楽しそうに滑っていました。)

    2014030309185_toyosawa2.jpg

    多目的広場もあるので、思いっきり体を動かすこともできますよ。
    就学前のお子さん向けの「ちびっこ広場」には、砂場、滑り台、ブランコ、動物の遊具がありました。

    文/ いっこ

    豊沢の丘公園

    住所 袋井市豊沢(旧グリーンセンター横)
    電話 0538-44-3165(袋井市維持管理課公園緑地係 )
    子連れに便利な設備 あずまや3カ所、トイレ(多目的トイレもあり)
    駐車場 あり(約40台)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 引佐総合公園

    2009年5月22日

    しほぞうです。
    浜松市北区引佐町井伊谷にある『引佐総合公園』(愛称すぽるてん)に行ってきました。

    2014030309178_suporuten1.jpg

    テニスコートや多目的スポーツ広場などがあり,それらに付随するように芝生広場があって,全体が公園となっています。
    芝生広場はあまり広さはありませんが,ちょっとお散歩するには十分でした。

    2014030309178_suporuten2.jpg

    幼児向けの小さな遊具や砂場があり,なだらかな丘がありました。
    小学生でも楽しめそうなバスケットコートとゴールも設備されています。
    ボールや砂場セットなども貸し出ししているようなので,ふらっと立ち寄ってみても楽しめると思います。

    2014030309178_suporuten3.jpg

    駐車場は東と西にあります。
    西駐車場に停めると,階段もしくはスロープを登る必要があります。
    トイレは,公園内にひとつ,西駐車場にひとつありました。
    おむつ替えシートがついていて,ベビーカーでも入れる十分な広さがありました。

    北区のほうに足を延ばされることがあれば,ぜひ行ってみてくださいね。

    しほぞう

    引佐総合公園

    電話 053-528-2481
    URL http://www.hama-park.or.jp/f-kanri/f-inasa/inasa-sougou.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 取材ママ紹介 しほぞう

    2009年5月15日

    取材ママ<しほぞう>

    2歳と0歳の息子がいます。
    充実した育休にしたいと思い、取材ママに応募しました。
    お子さんはもちろん、子育て中のママさんパパさんが楽しめる場所を見つけていけたらいいなと思っています。よろしくお願いします。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 チーズ

    2009年5月15日

    取材ママ

    <チーズ>

    1歳の娘がいる、お出かけ大好きママです。
    最近チーズにはまっている娘からハンドルネームをもらいました。
    娘も少しずつ大きくなってきて何かを始めたい、何かできることがないかと思っていたときに取材ママの募集を知り、申し込んでみました。
    娘といろいろなところに出かけて、楽しい場所を皆さんにお知らせできたらと思っています。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 ナデシコ

    2009年5月15日

    取材ママ<ナデシコ>

    1歳の男の子のママです。
    取材ママを通してお互いに良い刺激になればいいなと思い応募しました。息子との時間を大切にし、楽しく活動していきたいです。よろしくお願いします。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 ぴろ

    2009年5月15日

    取材ママ<ぴろ>

    2歳の娘がいます。8月に第二子出産予定です。
    暖かくなってきたので、トイレトレーニングをはじめたのですが、なかなか思うようにいかないのが目下の悩みですが・・・
    子どもと出かけるのは、ちょっと大変?!というときもありますが、それ以上に新しい発見や驚きがあり、これからもいろいろな経験をしていきたいなと思ってます。
    親子ともども楽しんだ様子が皆さんに少しでも伝わるような記事をお届けできるようにしていきたいです。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 海辺でダチョウ!オーシャンビュー

    2009年5月3日

    2008年5月にできたばかりの無料駐車場「オーシャンビュー」へ行ってきました。
    ここは以前はサーファーが路上駐車する場所でしたが、「だったら駐車場にしよう」と作られたそうです。ただあるだけでは面白くないと、ここの敷地の地主さんがダチョウを飼い始めたそうです。

    オーシャンビュー

    動物園以外でダチョウを間近に見られるなんてビックリ!でした。
    餌をあげたり、羽を触ってみたりできますよ。
    焼きそばやアイスなどの軽食もありますし、バーベキューやオートキャンプもできます。
    手ぶらで来ても、鉄板や食材を用意してもらえます(有料)

    オーシャンビュー

    目の前の遠州灘で遊ぶこともできますよ。
    有料ですが、温水シャワーも完備されていました。子ども達が砂まみれになるまで遊んでしまったのですが、洗い流せて助かりました。
    簡易トイレもありました。

    オーシャンビュー

    場所は、国道1号線バイパス道の駅潮見坂からバイパスを降りて、バイパスの下をくぐってすぐ。

    たつぼん

    オーシャンビュー

    住所 湖西市白須1926
    電話 090-5628-7260

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 浜名湖ガーデンパーク

    2009年4月30日

    久しぶりに、浜名湖ガーデンパークに行ってきました。
    園内は「花の美術館」をはじめ、あちこちに季節の花が咲き、とてもきれいでした。

    2014030302711_garden1.jpg

    ここに行くと、遊具のある子ども広場には必ず立ち寄り、遊んできます。
    中でもネット遊具は人気で、たくさんの子ども達が楽しそうにポンポン跳ねて遊んでいました。もちろん我が子たちも。
    それから、小さな子どもたちが楽しめそうな滑り台付きの複合遊具が増設されていましたよ。

    広ーい園内を歩くといい運動にはなるのですが、疲れたときには少し楽をしたくなりますよね。
    そんなときは家族で乗れる自転車を有料レンタルしたり、浜名湖花博でも運行されてた遊覧船“ガーデンクルーズ”が復活したので、それを利用しての散策もいかがでしょうか。
    自転車は乳幼児用の補助椅子付きの4人乗りタイプもありました。
    “ガーデンクルーズ”は車いす・ベビーカー・子ども用自転車の乗車もOKとのことです。

    2014030302711_garden2.jpg

    また、5月1日(金)~10日(日)には、国際園芸家協会認定の園芸博覧会「浜名湖フラワー&ガーデンフェスタ2009」が予定されています。
    当日は混雑が予想されますが、きれいなお花で一杯になるのでしょうね。

    園内にアイスクリームと飲み物の自動販売機あり。
    南えぼ橋すぐ横に飲食施設と、季節限定のオープンカフェ2カ所あり。
    水遊び広場は今年は4月25日~9月30日オープン。

    文/いっこ

    浜名湖ガーデンパーク

    住所 浜松市西区村櫛町5475-1
    電話 053-488-1500
    利用時間 8:30~17時
    定休日 12月29日~1月3日(花の美術館は火曜日午後閉鎖)
    URL https://www.hamanako-gardenpark.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 熊野の長藤と池田の渡し公園

    2009年4月27日

    熊野の長藤見事な藤を楽しんで、水遊びもできる公園に子どもも大満足の、素敵なお出かけをしてきました!
    まずは、磐田市豊田町の熊野の長藤を見に行きました(4/19)。
    もうすぐ満開の藤に子どもも「きれ~」「いいにおい」と感動してました。
    国の天然記念物の樹齢850年の藤は、見事な花を咲かせていました。
    藤だなと遊具
    藤棚の下にベンチ・休憩室があり、お弁当持ちで藤を楽しんでもいいかも。
    小さな滑り台もありました。

    そのあと、 隣接する磐田市熊野伝統芸能館にも立ち寄ったのですが、立派な能舞台を初めてみることができました。長藤の歴史を知ることもできますよ。
    4/18から長藤まつりが開催されています。


    駐車場は天竜川河川敷になります。案内看板があります。
    ただ、駐車場は砂利だったのでベビーカーの移動が大変でした。

    池田の渡し公園駐車場に「池田の渡し公園」があり、ついでに遊んでいきました。
    噴水と浅い小川で、子どもはベタベタになるまで遊んで、私と3か月の長女は屋根付きベンチでゆっくり過ごしました。
    芝生と小川と噴水だけの公園ですが、楽しく遊ぶことができて、子どもも「夏になったらまたきたい!」と、お気に入りのようでした。

    文/たつぼん

    豊田熊野記念公園

    住所 磐田市池田189-2
    電話 0538-37-4806
    駐車場
    アクセス方法 磐田バイパス小立野ICより北へ約1km
    URL http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisetsu/entry/shisetsu100309.php

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    豊田池田の渡し公園

    住所 磐田市池田地先
    電話 0538-37-4806
    駐車場
    アクセス方法 国道1号線天竜川橋を北へ約1km先の河川敷
    URL http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisetsu/entry/shisetsu100317.php

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • ◎まだまだ楽しめる◎イチゴ狩り

    2009年4月24日

    さくらも葉桜に姿を変え、お天気の良い日には汗ばむような気候になりました。
    冬から楽しんでいたイチゴ狩り。
    まだまだ5月頃まで楽しめます。

     

    • 収穫時期やイチゴの品種によって料金が違いますが、1200円~1800円位。子ども料金は3歳以上小学生未満としているところが多く、大人料金から200~300円引き。また、制限時間を30分とする場合が多いようです。
    • 果実の生育状態によっては収穫できない時期や、団体予約など先約が入っていることもあるので、「要予約」ではなくても、電話で予約・確認してからお出かけした方がよいようです。


    大倉戸観光農園

    目の高さに育つロックウール栽培
    章姫
    期 間: イチゴ/1月上旬~5月下旬
    時 間: 10:30~16:00(時期により17:00まで)
    休園日: 金曜日 
    駐車場: 80台(無料)
    住 所: 新居町浜名大倉戸4813
    tel: 053-594-3558 fax:053-594-0006
    アクセス:JR新居町駅より徒歩約25分
         東名三ケ日I.Cから国道301号経由で約25km

    はままつフルーツパーク

    イチゴ狩りも含め、1年を通してフルーツの収穫ができます。
    (イチゴは5月末頃まで)
    ただ今、りんごの花が花盛り。キーウイの花も咲き始めました。
    べビーカーの貸出有り。管理事務所に授乳室有り。
    時 間: 9:00~16:30(5~9月は17:00まで)
    駐車場: 900台(200円/1回)
    住 所: 浜松市北区都田町4263-1
     tel:053-428-5211 fax: 053-428-5200
    アクセス:天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅から徒歩8分 
         JR浜松駅から遠鉄バス都田線「フルーツパーク行」約60分・東名浜松西I.Cより約30分(14km)
    http://e-fruitpark.com/

    赤ずきんちゃんのおもしろ農園

    バリアフリー農園 お年寄や車いすの方もOK
    ふれあい動物園・園芸植物・果物・野菜の販売もあり。
    章姫・アイベリー・紅ほっぺ ※3品種とも要予約
    開催日: ~5/31(日)
    休園日: 年中無休
    時 間: 9:00~16:00頃
    駐車場: 110台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-320
         tel:0537-48-4158 fax:0537-48-6350
    アクセス:東名高速 静岡県袋井、掛川、菊川ICより
         各30分程度 国道150号線沿い。
    http://www.akazukin.jp/

    サンサンファーム

    車イスやベビーカーもOK。
    章姫・紅ほっぺ※要予約
    物産センター・喫茶・軽食コーナー有り。
    開催日: イチゴ:~5/31(日)予定
    休園日: 木曜日(祝日の場合は前日) 
    時 間: 9:00~17:00(受付時間~16:00)
    駐車場: 62台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-312 
    tel:0537-48-6368  fax:0537-48-6378
    アクセス:東名袋井ICより25分 
         東名掛川ICより20分 国道150号線に沿い
    http://www.sunsunfarm.com/

    ピーターパンハウス

    車イスやベビーカー使用で入園できるハウスもあり。
    章姫・紅ほっぺ・アイベリー
    開催日: ~5/31(土)
    休園日: 期間中無休
    時 間: 9:00~17:00
    駐車場: 60台(無料)
    住 所: 掛川市大渕1456-2388
         tel&fax: 0537-48-6388
    アクセス:東名高速道路・袋井ICより県道61・253号線などを経由し、国道150号線を東へ約5km
    http://www4.tokai.or.jp/pitapan-itigo/

    平松観光アグリス浜名湖

    8件のイチゴ栽培農家で作る農園。
    約30棟のビニールハウス(内1棟は車イス可)
    章姫
    住 所: 浜松市西区平松町2014-1
    tel: 053-487-0541 fax:053-487-3787
    アクセス:JR浜松駅より遠州鉄道バス舘山寺行き(約35分)で
         「フラワーパーク前」下車、徒歩約3分
         東名浜松西I.Cより約15分
    開催日: ~5月中旬
    時 間: 9:00~16:00
    駐車場: あり

    かしまハーベスト

    清潔第一を徹底した土耕栽培
    イチゴのお酒作りあり (要予約)
    フルーツバイキング(20名以上要予約)
    章姫
    開催日: ~5月上旬 
    時 間: 10:00~15:00
    駐車場: 20台(無料)
    住 所: 浜松市西区呉松町3624
    tel:053-487-0875 fax:053-487-2788
    アクセス:浜松西ICから車で約15分 浜名湖舘山寺温泉より5分
    http://www.kashimaharvest.jp/

    島野農園

    舘山寺に近いバリアフリーのイチゴ狩り。
    章姫・紅ほっぺ
    開催日: ~5月中旬 
    休園日: シーズン中無休
    時 間: 8:00~18:00
    駐車場: 30台(無料)
    住 所: 浜松市西区伊左地町8838
    tel: 053-486-0162 fax: 053-486-0171
    アクセス:東名浜松西I.Cより取付道路右折2Km、約5分
         遠鉄バス舘山寺線「北原」バス停下車徒歩3分
         浜松駅より遠鉄バス舘山寺線「北原」バス停徒歩約3分

    鈴木農園

    高設栽培で立って収穫できる。
    お年寄りやこども、ベビーカーでも楽しめる。
    章姫
    開催日: ~5/6(水)まで
    休園日: 火曜日 要確認
    時 間: 10:00~17:00
    住 所:  御前崎市塩原新田1148-3
    tel: 0537-85-3641
    アクセス:東名牧の原IC、掛川ICより30分

    松本農園

    高設栽培・子どもも大人も目の高さで収穫。
    ベビーカーでも入園できる。
    章姫
    開催日: ~5/6(水)まで
    休園日: 月曜日 要予約
    時 間: 10:00~18:00
    住 所:  御前崎市合戸2578-1
    tel: 090-1415-2334 fax:0537-86-5817
    アクセス:150号線沿い

    収穫体験
  • たまり~な&22世紀公園

    2009年4月21日

    先週できたばかり掛川の公園「22世紀公園」へ行ってきました。

    2014030302681_tamari1.jpg

    長い滑り台と、縄ばしごやトンネルなどがあり、子どもがたっぷり遊べる遊具でした。
    未就園児が遊べるゾーンもありました。
    小さい滑り台やブランコ、シーソーがあり、まだ完成したばかりで人が多かったので、ヨチヨチ歩きの子ども連れにはこっちがいいかもしれません。

    2014030302681_tamari4.jpg

    広い芝生やグラウンドに、休憩用のベンチが至る所にあって、子どもの様子を見ながらのんびりできる公園でした。

    「たまり~な」の休憩コーナーには自販機やつみきなどかあるプレイルームがあって、公園で疲れたら休むことができました。

    2014030302681_tamari3.jpg

    施設内にはプールや温泉もありましたよ。

    文./たつぼん

    たまり~な&22世紀公園

    住所 掛川市満水1652
    電話 0537-24-2722
    子連れに便利な設備 オムツ替えシートあり
    駐車場 あり

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 浜松市動物園写生大会

    2009年4月16日

    浜松市動物園で春の写生大会が始まり、行ってきました。
    遅くなると子どもたちのお目当ての動物の前に座れないので、9時に着くように出発しました。

    2014030302674_kirinP1050813.jpg

    動物園に着くと入口横で画用紙を配布しています。絵の具や画板なども売っているので、持っていない場合は購入することができます。
    今年はミーアキャットやレッサーパンダが見られる新小獣舎が3月に公開されたので、母的にはそこがいいかなと思っていましたが、子どもたちはペンギンと決めていたようなのでペンギンの前の日陰にシートをひき、早速描き始めました。
    2時間ほどで描き終え、他の動物を見に行きましたが、天気もよかったせいかとっても混雑していて、お弁当を食べる場所を探すのには少し苦労しました~。
    それはともかく、子どもたちはとても満足だったようです。
    最後に昆虫館の2階に描いた絵を提出し、帰りました。
    家の中だとなかなか絵の具を使わせてあげられない我が家(私が面倒なだけですが・・・)には毎年かかせないイベントです!

    ♪キャンディ♪

    浜松動物園

    住所 浜松市西区舘山寺町199
    電話 053-487-1122
    利用時間 9時~4時30分 作品提出 4時まで
    開催期間 4月18日(土)、19日(日) 秋にも開催しています!
    料金 大人(高校生以上)400円 中学生以下無料
    駐車場 200円 ※写生大会期間はかなり混みあいます。

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    動物園・水族館
  • 新居文化公園

    2009年4月5日

    いちばん下の子も2ヵ月になり久し振りにお出かけしました。
    舞阪町のウォットへ行った帰りにお隣の新居町にある「新居文化公園」へ遊びに行きました。

    2014030302667_arai1.jpg

    広い芝生と遊具があり、のんびりと過ごすことができました。
    公園には小さな小川があり、3月の肌寒い時期でしたが、楽しそうに水遊びする子どももいました。

    新居文化公園

    公園内にトイレあり、オムツ変えシートはありませんでした。
    隣接する図書館にはありました。

    文/たつぼん

    施設名が入ります。

    住所 湖西市新居町新居250‐5
    子連れに便利な設備 トイレ(おむつ台無)
    駐車場 あり
    アクセス方法 国道1号線新居町駅前交差点を南へ。新居高校向かいにあります。

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • はまなこ里海の会

    2009年4月1日

    はまなこ里海の会1浜名湖や遠州灘で操業している漁師さんたちが中心になって立ち上げた、NPO法人「はまなこ里海の会」主催の「浜名湖“海の恵み”探検隊」に参加してきました。
    これは静岡県水産振興室がバックアップして行っている事業で、浜名湖周辺で行われている漁業がテーマの体験学習講座です。
    こう紹介すると難しい講座のように思われるかもしれませんが、決して難しい講座ではなく、浜名湖での漁業の様子を漁師さんたちと一緒に体験しながら大人も子どもも楽しく学ぶことができます。
    スタッフには自然観察指導員の資格を持つ人もいて、浜名湖の植物や魚介のことも詳しく教えてもらえます。

    はまなこ里海の会2今回は海苔網からの海苔摘み、海苔すき体験をしました。
    当日は海苔の養殖場まで魚船での移動予定でしたが、あいにくの強風で乗船できず残念でした。
    まだ肌寒い日でしたが「胴長」と呼ばれる胸元まであるゴム製の防水ズボンを貸してもらい、素手なのに水の冷たさも忘れるほど皆さん熱中して海苔網からの海苔摘みをしていました。
    普段なかなかできない水産物の収穫体験は子どもだけでなく大人にとっても楽しかったです。
    でも漁師さんたちは朝早くから、季節や気温・風に関係なく仕事をされているんですよね。
    はまなこ里海の会3それから昔ながらの手作業による海苔すき体験もしました。
    市販されている海苔のように、均一に仕上がるよう木枠に生海苔を流し入れる作業は難しかったです。
    でも子どもたちは何度も海苔すきに挑戦して、だんだんとコツを掴み上手になっていました。
    自分たちの口にできるものを作ることに興味が沸くのかな。
    今は海苔摘みをはじめ海苔を製品にするための作業は機械化されていることが多いそうです。
    また浜名湖の幸の試食もあり、美味しい生海苔の食べ方も教えてもらいました(^^)v。

    身近な浜名湖ですが、意外と知らないこともありますね。
    漁業者とお話をしたり水産体験したりすることで浜名湖の自然や漁業の現状を知り、この先もおいしい浜名湖の幸を味わうためには、どうするべきだろうかと親子で考えるきっかけにもなるのではないでしょうか。

    はまなこ里海の会では水産体験教室以外にも、アマモ場観察会・海浜植物観察会・各種稚魚(種苗)放流事業・舞阪漁港見学などを予定しているそうです。稚魚の放流は小さな子でも楽しめそうですね。
    レジャーの場だけでない浜名湖を知ることができる観察会や体験教室に参加してみるのはいかがですか。

    文/いっこ

     
    イベント(通年・不定期)
  • 取材ママについて

    2009年4月1日

    ぴっぴの「子連れでおでかけ」ブログは浜松で子育て中のお母さんが取材ママとして活躍しています。(実はパパ特派員もいるんですよ。)

    取材ママの活動内容は、イベント情報、公園情報、レジャースポット情報、お店情報等、子連れで楽しめるさまざまな場所へ、実際に行ったり・見たりしてきた際の感想をレポートしていただきます。子ども連れの目線での体験レポートは、ブログを見てくれているパパママたちに好評です。

    毎年3月に次年度に活動していただける取材ママさんを募集していますが、「子連れでおでかけ」ブログをいっそう充実させてゆくため、年度途中からでも参加したいという取材ママも歓迎します。

    「新しいことにチャレンジしてみたい」「おでかけ体験をぴっぴのブログで発信してみたい」「取材ママ友だちをたくさん作りたい」という皆さん!あなたも取材ママとしてデビューしてみませんか?

    ♪すこしでも興味をもっていただいた方は、ぜひお気軽にお問合せください。
    本件に関するご質問・ご不明な点も受け付けております。
    みなさまのご応募をお待ちしています!

    このブログについて
  • しぞーかおでんフェスタ

    2009年3月26日

    静岡市で「静岡(しぞーか)おでんフェスタ2009」が開催されていたので、行ってきました。
    「しぞーかおでん」は最近のB級グルメブームに乗って、全国でも有名になってきました。
    スーパーでも缶詰やレトルト食品などで売られているなど、ずいぶん身近な存在になっています。
    そうはいっても、今まで「しぞーかおでん」なるものを食べたことがなかったので、「百聞は一見にしかず!」ということで、静岡市まで食べに行ってきました。

    しぞーかおでんフェスタ

    3月13日(金)から15日(日)まで、葵スクエア・青葉シンボルロード・紺屋町通り・呉服町通り・七間町通りという広範囲にわたり、50軒以上が出店されていました。
    その中には、全国のおでんゾーンやアジアおでんゾーンなど、いろいろなおでんが食べられるというものがありました。

    しぞーかおでんフェスタ

    金額も、セットになっているものなら500円程度でできたてのおでんが食べられるというありがたい設定でした。
    もちろん、バラでも買えます。
    1本が100円前後という値段でした。
    また、「静岡(しぞーか)おでんフェスタ2009」のチラシには、「1皿50円割引券」がついていたので、それを使えばさらにお得におでんが買えました。
    「しぞーかおでん」というものがそもそもどういうものかというと、真っ黒いスープに、とろっとろの牛スジ肉や黒はんぺんが入っていて、串に刺さっているものに青のりとだし粉をかけて食べるのが定番のようです。このとろっとろの牛スジ肉が、本当に口の中でとろけるような感じで、真っ黒いスープなのに味は意外にさっぱりというところが、すごくおいしかったです。

    おでん

    私たちは15日日曜日に行ったのですが、10時開店というのに、10時過ぎには食事のできるテントのところは満員でした。
    ほとんどが家族連れで、あちらこちらのおでんをたくさん買ってきて、みんなで食べ比べている人たちもいました。中には、ひとりで8セット(もちろんいろいろなお店のセットのようです。)も食べたという方もいました。

    おでんだけでなく、「グルメスタンプラリー」も開催されていて、参加すると「ご当地グルメ」がプレゼントされるかもしれないというお楽しみもありました。

    ここ数年間、このイベントは続いているようなので、来年も続いていたら、ぜひ行ってみてください。
    おススメです。

    文/わかば

    イベント(通年・不定期)
  • 天竜区二俣城下公園

    2009年3月23日

    天竜区にある二俣城跡のふもとの城下公園に行ってきました。

    2014030308263_hutamata1.jpg

    入ってすぐ、木で組まれた大きな遊具が目に入ってきます。アスレチックみたいですね。すべり台、ブランコ、ロープのぼり、丸太渡りなどいろいろな遊具があって、小さな子から小学生くらいまで遊べます。

    2014030308263_hutamata3.jpg

    うちの2歳の娘も何度もすべり台をやったり、ブランコに乗って遊んでいました。
    ベンチやあずまやもあり、今の時期、モクレンやスイセンの花もたくさん咲いていました。私もベンチに座ってのんびり過ごすことができました。

    2014030308263_hutamata2.jpg

    近くには、鳥羽山公園や二俣川沿いなどお花見スポットもあるので、また遊びにきてみようと思います。

    ぴろ

    天竜区二俣城下公園

    住所 天竜区二俣町二俣
    子連れに便利な設備 トイレ 一般的なものあり
    駐車場 なし
    アクセス方法 国道152号線沿いの鹿島橋を渡り、鳥羽山トンネルを越えて、二つ目の信号を左折。道なりに500mくらい進んだ左手。)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 特捜!浜松の桜前線!

    2009年3月20日

    3月18日(水)、浜松市では公立中学校の卒業式でした。

    特捜!浜松の桜前線!

    天気は5月のゴールデンウィーク並みの気温だそうで、最高気温は20度だったようですが、体感温度は30度近いように感じました。
    そんな中、「これでは、桜開花予定より早く桜が咲き始めてしまうのでは?」と思い、浜松の桜の開花状況を調べてみたので、今後の参考にしてください。

    浜松城

    浜松城公園

    • 1本の桜に2~3輪咲いているかどうかという程度。でもつぼみがふっくらしそうに見えたので、このまま気温の高い日が続くと、咲き始めが早いかもしれません。
      所在地:浜松市中区元城町100-2
      浜松城のホームページ:
      https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/
    • 浜松市立元城小学校
      浜松城公園のすぐ隣にあるのですが、学校の卒業式や入学式というと、記念写真に桜が入っているとうれしいですよね。翌日が公立小学校の卒業式なので、状況を見てみると、こちらも1本の桜に2~3輪咲いている程度でした。
      所在地:浜松市中区元城町102-1
    • 都田テクノロード(国道257号線沿い)
      道沿いに桜が植えられているのですが、こちらは桜の木の種類によっては5分咲きというようなものもありました。ソメイヨシノなどは、まだまだつぼみのようでした。
    • 都田総合公園
      桜が咲き始めると、この広々とした公園がもっとにぎやかになるのでしょうが、まだまだつぼみが固い状態でした。家族連れも桜よりも散歩やボールであそんでいるという感じです。
      所在地:浜松市北区新都田1丁目103-4
      都田総合公園

    特捜!浜松の桜前線!

    • 浜北グリーンアリーナ
      こちらも1本の桜に2~3輪の花が咲いている程度でした。浜北や東区・北区あたりには、畑がたくさんあるので、畑に菜の花がたくさん咲いているところが多く、車で移動中も、桜の木というより菜の花の黄色い色についつい目を奪われます。
      所在地:浜松市浜北区平口5042-133
      浜松市のホームページ
      https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hk-machi/sports/hamakita_sogotaiikukan/index.html
    • 天王宮大歳神社
      こちらもまだまだつぼみが固そうでしたが、結構たくさんの桜の木があるので、咲き始めるとかなりきれいではないかと思い、期待が高まります。
      所在地:浜松市東区天王町1484の1
    • 南区や北区、浜名湖周辺当たりは今回行けませんでしたが、この週末には「開花!」という感じですね。
      春休みに入りますので、みんなでお弁当を持って桜を見ながらランチするというのはどうでしょうか?

    (わかば)

    お花見・紅葉情報
  • ◎春のお花特集2009◎桜!

    2009年3月17日
    先週末には九州で開花宣言がありました。、また、16日には「はままつフラワーパーク」で園内のソメイヨシノの開花を宣言。
    昨年より7日、例年より8日早いそうです。

    みなさんのお気に入りサクラ・スポットはどこでしょう。

    ちなみに私は「段子(だんず)川沿いの桜」満開から散り始めの花びらが風に舞う中を、自転車でゆっくり通り過ぎるのがお気に入りです。

    おなじみ・・・です。

    劣浜松城公園
    ソメイヨシノ・シダレザクラ・ヤマザクラ約370本。
    浜松を代表するお花見スポット。
    3/21~4/12(予定)。夕方から(21:00まで)700個のボンボリ点灯。
    期間中、浜松城・開城時間を19:30まで延長。
    体育館駐車場は21:00に閉まります。(無料)
    問合せ:浜松コンベンションビューロー tel:053-458-0011

    劣佐鳴湖公園 西区入野町
    ソメイヨシノ・ヤマザクラ・ヤエザクラ約730本。
    駐車場有。

    劣はままつフラワーパーク
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ約1300本
    ・桜まつり&チューリップフェア
     3/20(土)~4/19(日)
    ・夜桜開園~桜並木通り抜け~
     3/28~4/12、
    見頃に合わせて桜並木をライトアップ。
    問合せ:info@e-flowerpark.com tel 053-487-0511
         http://www.e-flowerpark.com/event/index.html#

    劣はままつフルーツパーク
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ・オオシマザクラなど約600本
    3月中旬~4月中旬
    その他、季節のフルーツの花や収穫が楽しめる。
    問合せ:はままつフルーツパーク TEL053-428-5211
          http://e-fruitpark.com

    劣西ノ谷公園 西区雄踏町宇布見
    3月下旬~4月上旬
    ソメイヨシノ・オオシマザクラ・サトザクラなど150本
    西に浜名湖、南に雄踏の町並みが見渡せる眺望地。
    自然遊歩道やアスレチック広場がある自然公園。

    劣奥浜名湖さくら道 北区引佐町~三ヶ日町
    「扇山林道」に約7.5Kmの桜のトンネル。東名浜松西ICよりR247経由30分
    053-542-1113 いなさ観光ガイド

    劣浜名湖サービスエリア 北区細江町
    名湖を一望に見渡せる花見スポット。
    3月下旬~4月上旬
    東名高速三ヶ日IC~浜松西IC間

    劣大平洋富士見 浜北区
    遠州灘と南アルプスが眺望できる。
    3月下旬~4月上旬 ソメイヨシノ
    東名浜松ICから30分RPあり 053-585ー1116

    劣岩水寺 浜北区根堅
    有志等が復活させた「桜の里」
    3/25日~4/15日
    東名袋井ICから20分 Pあり無料 053-583-2741

    いなさ桜まつり

    劣城山公園 
    ソメイヨシノ約100本。  
    浜名湖が一望できる高台の公園。
    ライトアップ3/22~4/5 (18:30~22:00)
    問合せ:053-542-1113 いなさ観光ガイド

    劣奥山公園 
    ソメイヨシノ約1000本。  
    方広寺入り口周辺。
    3/28~4/12(予定)期間中はライトアップ(22:00まで)。
    浮き桟橋からの景色は必見。
    4/5ステージにて特別イベント。(大道芸・演歌など)
    問合せ:053-542-1113 いなさ観光ガイド

    劣奥山高原 
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ約300本。
    3/20~4月中旬。期間後半にはヤエザクラのトンネル。
    入園料:3歳児以上500円
    問合せ:奥山高原 tel:053-542-1111

    第57回 姫様道中
    ソメイヨシノ約300本。
    都田川桜堤をお姫さまが百余名を従えて道中行列。
    4/4,4/5 12:00気賀商店街出発 15:30帰着
    太鼓の競演、撮影会、地場産品販売。
    問合せ:浜松市姫様道中実行委員会 tel:053-523-1113

    三ケ日桜まつり
    三ケ日桜:八重咲きで淡紅白色。
    乎那の峯(北区三ケ日鵺代)
    4/5 10:00~14:00
    桜餅とお茶無料サービス(先着500人)・特産品販売
    協賛クーポン券の配布(500枚)
    問合せ:三ケ日町観光協会 tel:053-524-1112

    天竜の桜

    劣鳥羽山公園
    ソメイヨシノ・ヤエザクラ・オオシマザクラ・ヤマザクラ約1000本
    園内には大きなローラー滑り台。
    天竜浜名湖鉄道・二俣本町駅から 徒歩約15分
    4/5 10:00~14:30太鼓や琴の演奏、手踊りや剣舞、物産品の販売
    3/21~4/5 22:00までライトアップ・駐車場180台あり。
    問合せ:天竜区役所産業振興課 tel:053-922-0033

    劣船明ダム
    二俣川沿いに約200メートルの桜並木。
    ソメイヨシノ約250本
    天竜区・国道152号線沿い

    劣佐久間ダム
    ダム湖を取り囲むように桜が開花。
    ソメイヨシノ約100本
    天竜区・佐久間町

    劣二俣川
    二俣川沿いに約200メートルの桜並木。
    ソメイヨシノ約130本
    天竜区・山東
    国道362号線沿い

    劣秋葉ダム周辺 浜松市天竜区(竜山村)
    4/5 秋葉ダムさくらマラソン
    4/5 10:00~16:00本祭り
    3/29(日)~4/5(日)
    期間中の土日にはおでん、五平もち、アユの塩焼き、特産物の販売。
    東名磐田、浜松ICから60分 Pなし 0539-69-0311

    劣水辺の小径 水窪 
    R飯田線水窪駅から、水窪川に沿ってのびる約800メートルの小道。
    3月下旬~4月上旬 ソメイヨシノ  053-969-0388

    その他にも

    劣小国神社 森町一宮
    境内の脇宮川沿いに1000本余りの桜
    4/5 一宮さくら祭り
    東名袋井ICから20分 Pあり無料 0538-89-7302

    劣法多山 袋井市
    4/4・4/5 桜祭り 多彩なイベント
    4/5「第31回親子写生大会」
    東名袋井ICから20分0538-43-3601

    劣磐田市営つつじ公園 磐田市
    見付天神の裏山一帯に広がる公園
    3月下旬~4月上旬
    東名磐田ICから10分 Pあり 0538-33-1222

    劣獅子ヶ鼻公園 磐田市
    ヤマサクラを中心とした桜並木
    3月下旬~4月上旬
    4/5 さくらまつり
    東名磐田ICから20分 0538-33-1222
    お花見・紅葉情報
  • 長楽寺 梅のトンネル

    2009年2月18日

    細江にある 梅のトンネルに行ってきました!!

    長楽寺

    浜松市北区細江町気賀にある平安時代初期に開かれた真言宗のお寺。
    そのお寺より、さらに奥へ坂を登っていくと石畳の階段が現れます。階段両側には、歴史ある梅が立ち並び、梅の花が咲くと、その階段に覆いかぶさるように咲き誇ります。
    まさに、梅のこの時期限定の見事な『梅のトンネル』です。
    階段を登りきると、そこは元本堂跡地。
    そこもまた一面に梅の花。

    長楽寺

    さらに浜名湖を望むことができ、その景色も最高です。
    3歳と5歳の子どもは、階段をヒョイヒョイと登り、1歳の子どもは、手をつなぎながらも一生懸命登りました。

    また、長楽寺周りにも、梅が何か所かに点在し、色とりどりの梅の花を楽しむことができます。

    長楽寺

    2月中旬~3月中旬が見所。
    梅のトンネルは階段なのでベビーカーは避けたほうがいいと思います。

    文/あずみ

    長楽寺

    住所 浜松市北区細江町気賀7953-1
    電話 053-522-0478
    利用時間 9:00~16:00
    駐車場 有(時期により有料)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • フルーツパークのイチゴ狩り

    2009年2月15日

    はままつフルーツパークの収穫体験のイチゴ狩りに家族で行ってきました。
    イチゴが大好きな2歳の娘はハウスいっぱいのイチゴに大喜び。
    さらに、スーパーマーケット等では見かけないほどの大きなイチゴに大興奮でした。
    大きくて甘くてジューシーなイチゴをお腹いっぱい食べ、家族3人大満足でした。

    2014030307846_0902itigogari1.jpg

    従来の土耕栽培もありますが、今回は高設栽培のハウスに案内していただいたので、現在妊娠後期に入っている私でもかがむ必要がなく無理なくイチゴ狩りを楽しむことができました。
    また、2歳の娘の目線からイチゴの様子が分かりやすく、赤いイチゴを見つけるのはもちろん、小さいイチゴやイチゴの花を見つけて「これはまだすっぱいね」「お花がある」等々、イチゴの様子も楽しむことができました。
    高設栽培のハウスはベビーカーや車椅子もそのまま入ることができるため、小さい子もベビーカーに乗ってイチゴを味わっている様子が見られました。

    イチゴ狩りを楽しんだ後は遊具広場へ移動し、大きな滑り台やネットの遊具等でめいいっぱい遊びました。
    イチゴ狩りだけでなく遊べるスペースや散策ができるのはフルーツパークならではで一日有意義に過ごすことができました。

    2014030307846_0902itigogari2.jpg

    イチゴ狩りは5月末頃まで楽しめるそうです。
    また、ハウスの中はかなり暖かくなっているので衣服の調節ができるようにして出かけるといいと思います。
    イチゴ狩りに不必要な荷物はイチゴ狩りの受付にあるコインロッカーや受付の方で預かってくれるという子連れにはとてもうれしいサービスもありました。

    2014030307846_0902itigogari3.jpg

    イチゴ狩りは事前予約と当日受付がありますが、当日分はなくなり次第終了になってしまうため、あらかじめ事前予約をするか、または当日受付の場合には朝早めに出かけることをおすすめします。
    イチゴ狩りは30分食べ放題です。
    イチゴ狩りの料金は時期によって異なります。(2歳以下は無料)

    また、小学生以上はフルーツパークの入園料が別途必要です。
    詳細はホームページ等を参考にして下さい。

    文/チーズ

    フルーツパーク

    住所 浜松市北区都田町(みやこだちょう)4263-1
    電話 053-428-5211(代)
    アクセス方法 ●JR東海道線浜松駅北口バスターミナル16番乗り場遠鉄バス「都田線フルーツパーク行き」乗車約60分、終点「フルーツパーク」バス停下車すぐ
    ●遠州鉄道下り「西鹿島行き」乗車、終点の西鹿島駅で天竜浜名湖鉄道下り「新所原行き」に乗り換え約11分、フルーツパーク駅下車北へ徒歩8分
    URL http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

     

    収穫体験
  • 相生幼稚園の未就園児の集まりに行ってきました

    2009年2月8日

    毎月隔週の木曜日に開催している、相生幼稚園の未就園児の集まり「チューリップ」に行ってきました。

    2014030307839_aioi1.jpg

    広いホールで、最初、崖の上のポニョに合わせ一緒に踊ったり、親子でピアノの音楽に合わせ、ホール内を走ったり、ジャンプしたり、寒いこの時期、体を温める遊びを行いました。
    その後、パネルシアターを楽しみ、最後は工作を行いました。
    パネルシアターでは、ピアノに合わせ「トンネルを抜けると・・」と自転車が車に変身したり車が新幹線に変身したり。
    子どもたちは目の前で繰り広げられる世界に釘付けでした。

    そして工作は、1月ということでビニール袋で凧を作りました。
    子どもたちは、思い思いにシールを貼り自分だけの凧を完成!
    凧を持って、ホール内を走り回っていました。
    満足に走り終わった後は、大事にカバンにしまいこみ「パパに見せるんだ!」と自慢げ。
    自分自身で作り上げた喜びを感じているようでした。

    2014030307839_aioi03.jpg

    工作の後はおやつタイム!!
    ジュースとおやつを、みんなでおいしくいただきました。

    1時間はあっという間にすぎ、おやつの後は、外の園庭で自由に遊びました。
    大好きな砂遊びを思う存分楽しみました。

    どの遊具も幼児向けで安全なので、安心して遊ばせることができました。
    毎回季節に合わせた内容で、親子一緒に楽しませてもらっています。
    クリスマスの時には、ケーキをいただきました。
    なんと子どもだけでなくママの分も!その心遣いがうれしかったです。

    サークル感覚で、ぜひ!一度 参加されてはいかがでしょう?
    幼稚園の雰囲気を見たりするのにもおすすめです。

    またホール内には、滑り台などの遊具がありますので、リズム遊びなどに参加できなくても、楽しむことができると思います。
    (3歳の我が子は、最初のうちは、まったくプログラムに参加できずにずっとホール内の滑り台などで遊んでいました)

    今年度の開催は、2月5日(木)・19日(木)・3月5日(木)
    来年度以降についてはお問合せください。

    1歳~
    10時~11時。
    終わったあとホール内・幼稚園内で遊ぶことができます。
    参加費300円。
    駐車場あり。
    小さな子どもさん向けに簡易ベットを用意してくれています。
    予約不要

    あずみ

    相生幼稚園

    住所 浜松市中区相生町14番30号
    電話 053-461-6519
    アクセス方法 国道152号線の浜松東警察 東側
    URL http://aioigakuen.web.fc2.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    幼稚園・保育園・託児施設
  • キッズフリーマーケットに行ってきました

    2009年2月5日

    10月28日(火)に、ピザクルーズで開催されたキッズフリーマーケットに行ってきました。

    2014030307822_hurima.jpg

    主催者の小さな子どもがいても、安心して買い物を楽しんでもらいたいという思いから、キッズスペースのあるレストラン「ピザクルーズ」を貸しきって開催されたそうです。

    新生児~小学生くらいまでの洋服やおもちゃが格安で販売されていましたママやパパ向けのものもあり、超!お買い得。
    子どもも、キッズスペースで楽しんでいることもあり、じっくりと買い物を楽しみ、ついつい買い込んでしまいました。

    また、チャリティーブースもあり、そこでの売上は、施設にピザを寄付する資金となったそうです。

    次回は2月24日(火)10時30分~11時30分に開催されます。

    ピザクルーズ

    住所 浜松市東区有玉南町1858番地
    電話 053-472-9701
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    フリマ・リサイクル
  • 社会保険センター浜松

    2009年2月2日

    社会保険センター浜松誰でも利用できる公的な施設で、子どもから大人まで受講できるいろいろな講座があります。
    親子向けにはベビーマッサージ、ベビーサイン、リトミックなど、子ども向けにはバレエ、新体操、絵画造形、英会話などの講座が。
    館内ではレッスンバックを抱えた子どもたち、趣味の講座に生き生きと通われているシニアといろいろな世代の人を見かけます。
    社会保険センターは浜松駅から徒歩で約10分。また無料駐車場が用意されていることも受講者にとっては通いやすいようですね。

    これらの講座は1年間を4期に分け、3ヶ月を1つの区切りとして受講生を募集しています。
    希望により継続も可能で人気のある講座は継続して受講される人も多いようです。

    講座募集開始は3・6・9・12月の第一日曜日。
    募集案内は講座募集の前月に折り込み広告としても配布されます。

    また館内には講座中に子どもを預けることのできる、一時預かり所があります。
    利用は生後6か月から小学校入学前までの幼児。
    9:00~12:00 13:00~18:00の講座時間内に有資格者が子どもをみてくれます。
    この一時預かりを利用して、講座を受けているお母さんもいますよ。
    親子対象の講座では兄弟が一緒に受講することが難しい場合もあり、そんなときにも一時預かりを利用してるようです。

    事前に予約すれば希望講座の見学ができます。
    何か始めてみようかなと思う講座があれば問い合わせてみませんか。

    文/《いっこ》

    社会保険センター浜松

    住所 浜松市中区北寺島町261-5
    電話 053-456-1223
    利用時間 祝祭日・振替休日
    定休日 9:00~21:00(日曜日は9:00~17:00)
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • でんきの科学館

    2009年1月30日

    「『でんきの科学館』に連れて行って、連れて行って!」のTVCMでお馴染みの名古屋にある「でんきの科学館」に行ってきました。

    2014030301455_denki1.jpg

    ここは中部電力が運営している科学館で、毎日使っている電気のことを中心に小さな子から大人まで楽しんで科学を体験することができます。
    館内には電気の歴史や今の電気事情などが紹介されていますが、
    子どもたちは展示物を色々と見て触ってゲームのように楽しんでいました。
    小学生以上には館内の展示室を回りながら答えを探すクイズラリーもあり、展示物を楽しむだけでなく年齢に応じて科学の知識を得ることもできます。
    子どもと一緒のクイズに答えを探すと大人にも「へぇ~。」と思うこともあります。

    2014030301455_denki2.jpg

    それから子どもたちの大好きな実験や工作も体験できますよ。
    私たちは残念ながら今回は予定が合わず参加できませんでした。
    事前にサイトで予定を確認しておけばよかったですね。
    また普段目にしている電柱や鉄塔の紹介もあり、間近で見ると意外な大きさにビックリ!です。

    当たり前のように便利に使っている電気を、もっと大切に使わなきゃ。
    もう電気のない生活には戻れないから、と思い直すきっかけにもなる科学館でした。

    文/いっこ

    でんきの科学館

    住所 愛知県名古屋市中区栄2丁目2番5号
    電話 052-201-1026
    利用時間 9時30分~17時30分(入館は17時まで)
    定休日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日、年末年始(12月29日~1月3日) ただし、夏・春休み期間中は無休
    料金 無料
    子連れに便利な設備 ベビーカーの貸し出し・ベビールームあり
    駐車場 有料駐車場あり
    URL http://www.chuden.co.jp/e-museum/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • 絵本カーニバル

    2009年1月27日

    浜北区のなゆた浜北・市民ギャラリーで開かれている「旅する絵本カーニバルINなゆた 2009 ゆめをみる街」に1歳11か月の娘と一緒に行ってきました。

    絵本カーニバル

    入り口には、家と木のタペストリーが掛かり、その下に旅行カバンが置かれ、その中に本が入っていました。どんな町が広がっているのか期待が高まってきます。
    中に入るとまず、ずらっと並んだ本、カラフルな布やイスが目に入り、アートな空間が広がっています。本は、「○○の町」というふうにテーマをしぼったものが集められています。

    絵本カーニバル

    今回のテーマの「ゆめの町」にも幼児向けから大人向けまでいろいろな本が並んでいました。「アジアの町」「海のそとの町」「哲学の町」なんていうのもありました。子どもたちの好きな「虫の町」「いぬの町」「ゾウの町」などもあり、娘は、てんとう虫やゾウの絵の表紙の絵本を夢中で見ていました。

    絵本カーニバル

    娘だけでなく大人の私も「本」のさまざまな世界に入ってゆっくりした時間を過ごせました。
    また、読み聞かせ、絵本作りなどのワークショップも開催される日もあるようですので、詳細は下記へお問い合わせください。

    文/ぴろ

    日程 2月8日(日)まで ただし、月曜日は休館日
    場所 浜北区 なゆた・浜北 市民ギャラリー(遠州鉄道浜北駅より徒歩1分)
    入場 無料
    時間 午前10時から午後5時まで
    電話 053-586-6200

    イベント(通年・不定期)
  • 伊豆・三津シーパラダイス

    2009年1月24日

    伊豆・三津シーパラダイスに行ってきました。
    最初にお出迎えしてくれたのはセイウチでした。
    ガラス張りの水槽の中を大きいセイウチが右へ左へゆっくり泳いでいく姿に子どもたちは釘付け。
    あまりの大きさにはじめは水槽にすら近づけなかった子どもたちですが、慣れてくるとセイウチと一緒に水槽の前で行ったり来たり。とても楽しそうでした。

    2014030301431_seapara2.jpg

    一番喜んだのは「海獣ショー」でした。
    3頭のアシカがピアノを弾いたり歌ったり。
    そのアシカの声に子どもたちは大喜びでした。
    イルカのジャンプやイルカのリング作り(これを見ると幸せになれる?そうです)など、海獣たちの様々なショーは子どもだけでなく大人も思わず見入ってしまうほど迫力がありました。
    ショー用の水槽の壁面がガラス張りになっているので、水槽の中の様子も見ることができてとても面白かったです。

    2014030301431_seapara1.jpg

    「ふれあいコーナー」では、プールにデッキが作ってあり、そこに行くと近くでイルカを見ることができました。
    イルカがとても人なつっこくて、近くに顔を出してきたり、泣き声を出したり。
    4歳の息子はそこが気に入って「イルカちゃんおいで~」とその場からなかなか離れないくらいでした。

    そのほかにも「くらげの万華鏡」というコーナーでは暗室の中で多数のくらげが泳いでいて、とても幻想的でした。
    富士山の近くという事もあり、駿河湾と富士山の景色も最高でした。
    浜松からだとちょっと遠出のお出かけにはなりますが、ドライブを兼ねて家族で楽しんでみられてはいかがでしょうか?

    みるるん

    伊豆・三津シーパラダイス

    住所 沼津市内浦長浜3-1
    電話 055-943-2331
    利用時間 AM9:00~PM5:00(最終入場PM4:00)
    料金 おとな1,900円 こども(4歳~中学生)950円
    駐車場 有料
    URL http://www.seapara.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    動物園・水族館
  • ぐりんぱ

    2009年1月17日

    ぐりんぱに行ってきました。
    クリスマス間近ということもあり、園内はクリスマス一色でした。

    ウルトラマンレイン大きなウルトラマンがお出迎えしてくれるM78ウルトラマンパーク(遊園地ゾーン)ではまずウルトラマントレインに乗りました。
    列車のウルトラマンもサンタコスチュームでとてもかわいかったです。
    トナカイ(姿)の運転手さんに誘導された車内では、一緒に乗っていた小学生くらいの子どもたちが、列車脇に登場してくるウルトラマンに「○○ウルトラマンだ!次は何かな?」と終始興奮気味でした。我が子たちはウルトラマンに詳しくないのですが、出てくる怪獣やウルトラマンに手を振って楽しんでいました。

    ぐりんぱ1シルバニアビレッジでは、娘が人形遊びにシルバニアを使うようになったところだったのもありとても楽しめました。
    幼稚園用のバス停や家があったり、ハンモックでは子どもたちも真似して寝てみたり・・・。
    人形は子どもと同じくらいの大きさなので写真におさめると子どもが人形の世界に入っているような不思議な感じでした。

    レストランにもウルトラマンやシルバニアがあって、店内もそれぞれのキャラクター一色で、とてもかわいらしかったです。
    ウルトラマンレストランではトイレの個室までウルトラマンのキャラクターの絵が描かれていて、子どももトイレを嫌がるどころかトイレを楽しんでしまいました。
    シルバニアのレストランもイスがウサギの形をしていて、とてもかわいかったです。

    入口

     

     

     


    園内のイベントコーナーではキャラクターショーが開催されたり、色々なおもちゃで遊べる室内コーナーもあったりと、いろいろな年代の子どもたちが楽しめると思います。
    キャラクターグッズも各所で販売されています。
    この季節はスケートやソリ遊びも体験できるようです。
    ホームページでイベント情報をチェックしてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

    文/みるるん

    ぐりんぱ

    住所 裾野市須山宇藤原2427
    電話 055-998-1111
    利用時間 9:30~17:00 ※季節等により変更あり
    定休日 火曜日(祝祭日及びGW、夏季営業、年末年始、春休みを除く)
    料金 大人950 円 子ども・シニア600円
    駐車場
    URL http://www.grinpa.com

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 磐田の見付天神へ初詣

    2009年1月14日

    私たち、初詣に磐田の見付天神へ行ってきました!

    2014030301400_mituke2.jpg

    「見付天神」「見付のお天神様」などと呼ばれていますが、正式な名称は矢奈比賣神社(やなひめじんじゃ)といいます。
    安産成就・子供の健康守護・受験合格・学業成就・健康守護・五穀豊穣・縁結びなどのご利益があるそうです。
    学問の神様として知られている菅原道真公がお祀りされているためか、志望校合格と書かれた絵馬がたくさん奉納されていました。

    見付天神は、磐田市営つつじ公園に隣接しているので、3月下旬から4月にかけてのつつじの見ごろに一緒に立ち寄るのもお勧めです。つつじ公園内には民話に出てくる犬「しっぺい太郎」を祀った、霊犬神社もあります。

    …Walker… 

    2014030301400_mituke1.jpg

    我が家もお正月に磐田の見付天神にお参りに行ってきました。
    磐田と言えば、サッカーファンなら言わずと知れるジュビロ磐田の本拠地ですね。

    1月25日には、初天神合格祈願祭があります。
    今年、受験生を控えているお子さんがいる家庭ではお参りに訪れてはいかがでしょう。

    拝殿のわきには大きな石像の牛が横たわっていましたが、天神様にはなぜ、牛がいるのかと不思議でした。今年、丑年だから・・・。(そんなわけはないでしょう!)
    天神さんの牛は、神様のお使いということで、「神牛・随牛」と呼ばれているそうで、石像の牛を撫でる場合、学業成就は牛の頭や角を、身体の痛む場所を撫でれば病気平癒などの願いがかなうのだそうです。

    また、ペットのお守りもありました。
    霊犬悉平太郎伝説からこうしたお守りがあるのかしらと思いました。
    神社の横の売店には、「合格饅頭」も売っていましたよ。

    追記ですが、見付天神裸祭は有名です。
    重要無形民族文化財ということで、夏も終わりに近づく頃にありますよ。

    Hiro

    見付天神

    住所 磐田市見付1114‐2
    電話 0538‐32‐5298
    駐車場 あり 無料(1月3日に行きましたが、渋滞も混雑もなく、駐車場もスムーズに入れました。)
    アクセス方法 浜松市街より国道1号線、磐田バイパス見付ICより 約5分 東名を利用する場合、磐田ICより 約7分
    URL http://mitsuke-tenjin.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 掛川の龍尾神社

    2009年1月9日

    掛川市にある龍尾神社は掛川城守護として城の鬼門の方角にあり、山内一豊ゆかりの神社としても有名です。

    2014030301394_ryubi2.jpg

    駐車場脇の石段を登った先に神社があります。正確には数えていませんが、100段ほどだったと思います。
    階段以外のルートとして坂道もありますが、こちらもベビーカーではちょっと厳しそうです。
    でも、せっかくだから子どもを励まして一緒に石段を登ってください。
    境内には子どもに人気のある物が…(写真を見てね)
    うちの子は参拝そっちのけで喜んでしまいました。

    2014030301394_ryubi1.jpg

    この神社は梅の季節に行かれるのがおすすめです。
    例年2月上旬~3月中旬ごろ隣接する花庭園のしだれ梅がとってもきれいです。
    写真は知り合いにすすめられて、昨年見にいった時のものですが、なかなかの見ごたえがありました。
    その年によって開花状況がかわるので、HPで見ごろをチェックしてください。
    花庭園は入園料500円がかかります。

    初詣は行かれましたか?
    これからのようだったら静岡県神社庁のホームページに県内の神社紹介が載っていましたので参考にしてくださいね。
    http://www.shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/index.html

    …Walker…

    龍尾神社

    住所 掛川市下西郷84番地
    電話 0537-23-0228
    料金 花庭園は入園料500円
    駐車場 無料駐車場あり
    アクセス方法 浜松市街より国道一号線、掛川バイパス西郷ICより 約1分 東名を利用する場合、掛川ICより 約10分
    URL http://www.tatsuo-jinja.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • ◎やっぱり温泉◎ゆっくり・まったり・・!

    2008年12月30日
    冬休み・お正月・・・普段以上に忙しくてため息をついていませんか?
    そんな時は、やっぱり温泉!でゆっくりしたいですね。
    そこで気軽に楽しめる日帰り湯はいかがでしょう。


    列浜名湖レークサイドプラザ「万葉の滝」 浜松市三ヶ日町
    6:00~11:00/13:00~24:00 1500円(小学生以上)
    年末年始通常営業
    東名三ヶ日ICよりR362経由10分 tel:053-524-1311

    列かんぽの宿・浜名湖三ヶ日 浜松市三ヶ日町
    10:30~20:00,(木曜12:30~20:00)12歳以上500円(6才~11才400円)
    年末年始通常営業
    東名三ヶ日ICよりR362経由5分 tel:053-526-1201

    列ホテルリステル浜名湖 浜松市三ヶ日
    13:00~21:00(火曜日13:00~21:00)1500円(子ども750円)
    年末年始通常営業
    東名三ヶ日ICよりレイクサイドウェイ経由8分 tel:053-525-1222

    列儀光温泉 浜松市引佐町渋川 山間にある一軒家の温泉
    11:00~15:00食事付き3000円(要予約)
    東名浜松西ICから50分 tel:053-545-0056

    列国民宿舎奥浜名湖 浜松市細江町
    11:00~20:00(火曜日15:00~20:00)大人500円小学生300円幼児(小学生未満)無料
    年末年始通常営業
    東名浜松西ICから20分 tel:053-522-1115

    列遠鉄ホテルエンパイア『ダイダラボッチの湯』 舘山寺温泉
    11:00~16:00 金曜日定休。大人(中学生以上)1200円小人(小学生)600円幼児(3才~未就学児)400円
    年末年始通常営業 tel: 053-487-1111

    列浜名湖ロイヤルホテル 浜松市雄踏町山崎
    11:30~20:00(金曜日は15:30~20:00)大人1000円小人(3才~小学生)500円
    年末年始通常営業 tel:053-592-2222

    列八扇の湯 浜松市松島町
    平日/10:00~22:00(最終受付22:00) 土日祝~23:00(最終受付22:00)
    火曜休館大人・子ども900円(同一料金)
    年末年始営業・時間は要確認 tel:053-426-8000
    東名浜松ICよりR1中田島町東交差点左折
    R150バイパス遠州大橋手前800m右折

    列竜洋海洋公園レストハウス「しおさい竜洋」 磐田市
    10:00~21:00(最終入浴20:30)木曜日定休
    大人350円小中学生150円幼児無料
    年末年始12/29~1/3営業(1/1は 9:00~21:00、4日は定休)
    東名磐田IC浜松ICから30分 tel:0538-59-2641

    列遠州和の湯(やわらぎのゆ) 小笠山天然温泉 袋井市
    10:00~24:00 大人1000円(17:00以降800円)子ども500円
    年末年始通常営業
    東名袋井ICより10分 tel:0538-23-1500

    列大東温泉シートピア 掛川市
    10:00~21:00(夏季営業10:00~21:30)毎火曜定休
    大人1日950円小学生500円幼児無料
    ※2歳未満の幼児の温泉・プールの入場はできません。
    12/31・1/1休館1/2・3 10:00~19:001/4より通常営業
    東名掛川ICより30分 tel:0537-72-1126

    列磐田天神の湯 磐田グランドホテル 磐田市
    10:00~23:00(受付22:00)
    大人1500円小人(小学生~3歳)750円
    年末年始通常営業
    東名磐田/袋井IC より10分 tel:0538-34-1211

    列森林乃湯 つま恋天然温泉 掛川市満水
    10:00~23:00(最終入場22:30)
    大人(中学生以上)1000円小人(小学生)500円※つま恋入園料サービス
    年末年始通常営業 tel:0537-24-1111

    列ならここの湯 森の都温泉 掛川市居尻
    11~3月10:00~20:00 第1、3火曜日定休
    大人500円小人300円幼稚園以下無料
    年末年始通常営業時間要確認 1/5 休み
    東名掛川ICより35分 tel:0537-25-2055

    列落合荘 倉真温泉 掛川市
    19:00頃~18:00頃
    大人1050円子ども無料
    東名掛川ICより25分 tel:0537-28-0331

    列倉真赤石温泉 掛川市
    10:00~20:00頃、無休 大人1050円小学生以下525円
    年末年始も営業
    東名掛川ICより15分 tel:0537-28-1126

    列滝本館 法泉寺温泉 掛川市
    10:00~17:00頃、大人1000円子ども500円(2才~中学生)
    東名掛川ICより15分 tel:0537-29-1126

    列トロン温泉「やすらぎの湯」 浜松市龍山町
    10:30~16:30(金・土・日~20:00 月・火曜定休(祝日の場合は営業)
    大人800円、小学生400円(浜松市民:大人200円、小人100円)
    年末年始12/30.31.~1/1休み、1/2.3より通常営業 tel:0539-69-0082

    列しらかば荘 山王峡温泉 浜松市水窪町
    11:00~15:00、月曜定休
    大人400円小学生以下200円身障者100円
    年末年始12/28~1/6休み
    東名浜松ICからR152経由120分 tel:0539-87-0938

    列布滝 山住温泉 浜松市水窪町
    12:00~15:00(要予約)、火、水曜定休(1月~3月不定休)
    大人600円子ども(3才~小学生)400円
    ※昼食を召しあがる方は入浴無料:お食事1500円~3500円
    東名浜松ICより100分 R152沿い「水窪路の里」から山間に5分
    tel:0539-87-2217

    列ログペンションシンフォニー「やしおの湯」 浜松市春野町
    大人700円小学生以下400円
    袋井ICから90分 tel:0539-84-0056

    列あらたまの湯 浜松市 浜北
    大人(中学生以上)600円、小人(小学生)70歳以上300円
    9:00~21:00(平日)8:00~21:00(土日祝)
    tel:053-582-1126

    舘山寺温泉にある多くの宿泊施設などでも日帰り湯を楽しむことができます。ただし、年末年始には日帰り湯をお休みする施設が多いようです。
    営業時間も通常とは違うことがありますので、電話等で確認してからのお出かけをおすすめします。

    列舘山寺ビューホテル開華亭『開華の湯』 舘山寺温泉
    11:00~17:00(火曜休) 大人(中学生以上)1050円小人600円
    12/31~1/3は要電話確認 tel:053-487-0208

    列さざなみ館  浜松市舘山寺町
    11:00~18:00.大人(中学生以上)1000円子ども(3才~小学生)500円
    年末年始12/31~1/3 日帰入浴休み tel:053-487-3373

    列サゴーロイヤルホテル 浜松市舘山寺
    11:00~17:00.(最終受付16:00)大人(中学生以上)1000円子ども(3才~小学生)500円幼児無料(要TEL確認)
    年末年始は12/26~1/5日帰入浴休み tel:053-487-0711

    列ホテル鞠水亭 浜松市舘山寺町
    12:00~20:00.大人1050円子ども(3才以上~小学生)525円
    年末年始12/31~1/3 日帰入浴休み tel:053-487-0531

    列堀江の庄 浜松市舘山寺町
    12:00~21:00(最終受付22:00)大人1000円小人500円(3才~小学生)
    年末年始12/28~1/4日帰入浴休み tel:053-487-0005

    列花乃井 浜松市舘山寺町寺町399-1
    11:30~16:00、大人1000円小人500円
    年末年始12/31~1/3は11:30~14:00 tel:053-487-0124

    列山水館欣龍 浜松市舘山寺町
    11:00~15:00。大人1000円小人500円(小学生)
    年末年始日帰入浴休み tel:053-487-0611

    列ホテルニューいずみ館 浜松市舘山寺町寺町
    10:00~21:00.大人1000円、小人500円
    年末年始電話で要確認 tel:053-487-0213
    イベント(冬)
  • 人と防災未来センター

    2008年12月28日

    神戸の「人と防災未来センター」に行きました!

    最近防災づいている私ですが、神戸に行ったので「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」に行ってきました。
    建物の外には、「1・17」という文字が大きく飾られています。いつまでもあの阪神・淡路大震災を忘れないようにという意味があるそうです。
    このセンターは、「防災未来館」と「ひと未来館」の2つのゾーンに分かれていて、ゆっくり見るとそれぞれ1時間程度の所要時間がかかります。

    ◆防災未来館
    最初に「1・17シアター」で、1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災の再現映像を大型スクリーンで見ます。床が揺れて、音も大きいので、実体験しているような気分になるほどの超迫力映像です。地震で怖い経験のあるひとには少しつらいかもしれませんが、その場合は、このシアター見学をやめることもできますのでご安心を。
    この映像を見てから、次の部屋に移動すると、そこは被災後の現地の様子を再現している部屋です。家が倒壊し、電信柱が倒れ、電線が道路に垂れ下がり、街灯がついたり消えたりして、遠くから消防車やパトカーのサイレンが聞こえている部屋でした。
    すごい臨場感があり、思わず子どもに、「こういう風に電線が垂れ下がっていたら、触ったらだめだよ。もしも、ガスの臭いがしていたら、すぐにそこから離れないとだめだよ。」
    と教えました。その次が再びシアターです。震災を経験した被災当時中学生が主人公となり、復興までの様子を紹介したものです。被災直後の混乱と、倒壊した家屋の中で助けられた人、助けられず火災に巻き込まれ亡くなった人などの話に、涙が止まりませんでした。
    その後、「震災の記憶フロア」へ。こちらは、震災時の記録などが展示されていました。お互いの安否を確認するための伝言板など、リアルに残っているのを見ると、胸が苦しくなりました。
    その後、「防災・減災体験フロア」。ここでは、地震についてゲームなどで知ることができ、ボランティアの方がその詳細を説明してくれます。「津波の被害」や「液状化」のことや、「耐震のシステム」のことなども、実験を交えて教えてくれます。

    バランスゲーム◆ひと未来館
    こちらでは、いのちや自然の大切さや人と人とのコミュニケーションについてを体験学習できるようになっています。
    四目並べ
    中でもおもしろかったのが、ペットボトルの蓋で作った「四目並べ」や間伐材などを利用して作っているバランスゲームなど、ゴミとなるようなものを上手に使っておもちゃやゲームを作っているところでした。
    思わず子どもとともに遊んでしまったのですが、これらのゲームも、もしも被災したら、避難所などで子どもたちが遊ぶのに使えるな……、と思いました。


    神戸の街は見事に復興しています。しかし、被災した方たち、子どもたちの心が実際どれほど立ち直っているのかということを考えると、今でもあの恐怖を忘れられず、家族や兄弟を亡くしたことや家屋の倒壊などで障がいを持ってしまったことなど、みんなそれぞれ何かを引きずっているかもしれないと思います。あの悲劇をできるだけ繰り返さないためにも、防災ということをもっと身近に、そして日常の中でいつも感じていないといけないと感じました。ぴっぴでは、防災ワークショップを、日常の視点で、また、子どもや子どもを持つ親の視点で行っています。子育てサークルの講座や、地域の小・中学校のイベント(運動会や文化祭対応のメニューもあります。)・講演会などでも、ぜひ呼んでいただければな……、と思います。


    ★ぴっぴの防災ワークショッププロジェクトブログ
    http://pippi-bousai.hpnk.jp/

    文/わかば

    人と防災未来センター

    住所 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2(HAT神戸内)
    電話 078-262-5050
    利用時間 9:30~17:30(入館は16:30まで)
    定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、12/31、1/1
    駐車場
    アクセス方法 JR三ノ宮駅前から、阪神電鉄バスで「人と防災未来センター」まで14分
    URL http://www.dri.ne.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • 都田丸山緑地・第二緑地

    2008年12月26日

    風もなく暖かで、すっきりと晴れていたので、1歳9か月の子どもと都田テクノの北側にある都田丸山緑地・第二緑地に行ってきました。

    2014030305293_maruyama1.jpg

    工場の脇道を通り、まず見えてくるのが第二緑地です。
    ここには、ドーナツ型をした展望台と芝生の広場、東屋があります。早速、娘と展望台に上りました。
    らせん階段になっているのですが、ぐるぐる回る感覚と下が見えたりするのが楽しいようで、娘は喜んで上っていました。
    頂上では、360度のパノラマが楽しめ、街中のアクトタワーや天竜川まで見渡すことができました。
    娘も「ワアー」と声をあげていました。

    2014030305293_naruyama2.jpg

    さて、そこから道なりに50mほど進んだ先が丸山緑地です。
    駐車場とトイレがあり、遊歩道を通っていくと丘の上に広場があります。その広場からも近くの山や眼下に広がる街並、川などを眺めることができ、開放的な気分になりました。
    遊歩道沿いには、真っ赤なモミジや黄色いイチョウなどの木々があり、紅葉を楽しむことができました。娘は、いろいろな色や形の葉っぱを拾っていました。

    2014030305293_maruyama3.jpg

    久しぶりに高いところに上りましたが、普段見ることのない景色を眺めことで、よい気分転換になりました。
    親子ともども楽しむことができました。
    初日の出や花火を見にきたりするのにもいいところかもしれませんね。

    文/ぴろ

    都田丸山緑地・第二緑地

    住所 浜松市北区都田
    子連れに便利な設備 一般的なもの(丸山緑地)
    駐車場 5台ほど(丸山緑地)
    アクセス方法 「都田テクノ北」交差点を北方面に進んで、すぐの道を左折し、工場の脇を抜けて200mほど行くと展望台が見えてきます。

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • ◎2009がやって来る!◎元旦イベント

    2008年12月24日

    冬休みに入り、どんな賂クリスマスウィークをお過ごしでしょうか。
    さて、年末年始の予定はもう決まりましたか?
    家族でのお出かけは、あまり欲張らず、時間も距離も余裕を持ってお出かけしたいですね。
    それでは各地で行われる元旦イベントをご紹介しましょう。

    2009年ニューイヤーフェスティバル 浜松市動物園

    期間:1/1~1/5 9:00~16:30

    • お年玉プレゼント 1/1~1/3 9:00~先着200名
      正門 1/2,1/3 は先着150名
    • 甘酒のおもてなし 1/1~1/3 10:00~
       ゾウ舎休憩所   先着1000名(無料サービス)
    • 園長と一緒「バイソンガイド」 1/1 13:30~
      バイソン舎前
    • キリンと写真を撮ろう 1/2,1/5 11:30~15分程度
      ミニサファリ
    • ゴールデンライオンタマリン食事観察 1/4,1/5 11:30~
      小型サル舎
    • カンガルーを間近で見よう 1/2,1/5 13:30~14:00
      カンガルー舎前
    • 動物園のウラ側探検 1/5 13:30~
      ゾウ舎広場

    ※(土)(日)は通常のイベントも開催
    ※動物の体調不良等により急遽中止になる場合があります。
    http://www.hamazoo.net/

    マラソン

    • 豊田元旦マラソン 磐田市豊田町
      コースは1km、3km、5kmの中から。
      ゴールにて、甘酒のサービスがあります。
      受 付9:00~9:30、スタート10:15
      申込み:当日会場にて
      参加料:300円
      問合せ:磐田市体育協会豊田支所豊田楽走会tel:0538-32-0431
    • 天竜元旦マラソン 浜松市天竜区
      船明ダム運動公園スタート、米沢を折り返し約3キロのコース
      上位1位から3位まで表彰
      受 付:船明ダム運動公園8:30~、開会式/9:00、スタート9:30
      対 象:小学生以上
      申込み:当日会場にて
      参加料:300円 
      問合せ:体育協会天竜支部 tel:053-925-8061

    初日の出

    • 福田海岸初日の出大会 磐田市福田町
      初日の出大会 6:45~7:20 
      お正月用に特製鳥居が設置、大晦日からの年越し組でにぎわいます。
      甘酒の販売のほかくす玉割りや、お年玉付き投げ餅、チャリティさい銭箱など
      問合せ:磐田市観光案内所 tel:0538-33-1222
    • 初日ならぶ鍋 御前崎市ならぶ館前
      5:00~日の出
      「日本の朝日百選」にも選ばれた御前崎、例年2万人以上の人出。
      ならぶ館前で日の出を待つ人たち(500人限定)温かい「初日なぶらなべ」
      を振る舞う。
      ケープパーク、マリンパークはじめ、長い海岸沿いはどこでも初日スポット。
      問合せ:御前崎観光協会 tel:0548-63-2001

    初詣

    • 油山寺 袋井市
      1/1 10:00~一般祈祷 1/1~1/7「修正会」1/8 星祭り
      破魔矢1000円、お守り500円
      東名袋井ICより15分。
      駐車場 100台(無料) tel:0538-42-3633
    • 可睡斎 袋井市
      1/1 0:00~初祈 9:00~室内ぼたん園開催(~1/15)
      精進料理1500円(1/1~14)
      駐車場 350台(有料)
    • 遠州横須賀 三熊野神社 掛川市
      1/1 午前1時過ぎまで、甘酒、お神酒サービス
      東名袋井ICより20分
      駐車場 100台(無料)  tel:0537-48-2262
    • 府八幡宮 磐田市中泉
      1/1 11:00~元旦祭
      JR磐田駅から徒歩10分。東名磐田ICから10分
      駐車場 100台(無料)  tel:0538-32-4762
    • 矢奈比売神社(見付天神) 磐田市見付1114-2
      学問の神菅原道真を祀る。
      梅の湯、甘酒、お神酒の振舞いあり
      東名磐田ICから5分 
      駐車場 150台(無料)  tel:0538-32-5298
    • 五社神社 浜松市中区利町
      1/1 10:00~太鼓の合図とともに「歳旦祭」
      甘酒のサービスがあり
      JR浜松駅より歩いて10分 
      駐車場 70台(無料)  tel:053-452-3001
    • 鴨江寺 浜松市鴨江
      1/1 9:00~初祈祷 1/1~1/3 9:00~甘酒サービス
      JR浜松駅より10分
      駐車場 40台無料 100台有料 tel:053-454-5121
    • 遠州信貴山 浜松市中沢町
      本尊毘沙門天は浜名湖七福神の一つ 
      1/1 0:00~甘酒、お茶無料接待(無くなり次第終了)
      tel:053-472-6671
    • 奥山半僧坊方広寺 浜松市引佐町奥山
      1/1 0:00~ 甘酒サービス 
      東名浜松西ICより35分
      駐車場 300台(無料) tel:053-543-0003
    • 浜松八幡宮 浜松市八幡町
      1/1 1:30~歳旦祭 深夜から甘酒サービス
    • 龍禅寺 浜松市龍禅寺 
      1/1~1/3 9:00~ お屠蘇サービス
      tel:053-452-9482
    • 諏訪神社 新居町新居
      1/1 0:00~地元の手筒花火保存会が新年を祝って手筒花火を奉納。
      JR新居駅から徒歩5分
    • 井伊谷宮 浜松市北区引佐町井伊谷
      1/1 1:00~初祈祷、7:00~歳旦祭
      0:00~甘酒サービス(大鳥居横)・お屠蘇サービス(本殿横)
      破魔矢1500円、くま手1500円、お札800円、祈祷料5000円から
      東名浜松西IC、三ヶ日ICより30分 
      駐車場 50台(無料)  tel:053-542-0355
    • 秋葉山本宮 秋葉神社上社、下社 浜松市春野町領家
      1/1 0:00~元旦祈祷祭、一般祈祷 6:00~歳旦祭
      絵馬500円、お守り500円、お札800円、祈祷料5000円、くま手1000円
      天浜線西鹿島駅より10:00、11:30~上社行き臨時バス運行
      上社発13:00、14:30
      駐車場 1/1~1/5 300台(無料) tel:0539-85-0111
    • 山住神社 浜松市天竜区水窪町山住
      1/1 7:00~元旦祭、お神酒サービス
      お守り500円、お札300円から

    出初め式 1月初旬、各地域自治区で実施します。
    https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hfdsoum/disaster/event.html

    イベント(冬)
  • 上賀茂神社 手づくり市

    2008年12月22日

    毎月第4日曜日に、京都の上賀茂神社で手づくり市が開催されています。
    ちょっと遠いけれど、今回は紅葉ではなく、この手づくり市を目当てに京都に行ってきました。

    11月といえば京都は、京都の紅葉を見るために1年中で一番観光客が集まってくる季節だそうです。だから、この時期子連れで京都にお出かけするのはとても至難の業であることもご報告することとなるのですが、それがどれだけのものかをご紹介します。

    まずは、上賀茂神社は京都駅からバスで30分程度のところにあります。
    しかし!!ここで問題発生!
    京都駅のバスターミナルには、あちらこちらの神社仏閣、世界遺産などに行こうという観光客のみなさんで長蛇の列が何本もできあがっていました。
    今回、紅葉がちょうど見ごろの時期である場所が多いという日曜日に出かけているので、たぶん、マックスに人が多い、車が多いという状態だったと思います。
    それにしても、ベビーカーを押しながら並ぶ人は見かけませんでした。
    赤ちゃん連れは抱っこか、車で出かけている人が多いようでした。

    上賀茂神社 手づくり市

    とりあえず、数台目のバスにようやく乗り込むことができると、もちろん満員のバスですが、道も車の渋滞で30分程度で到着するはずが、しっかり1時間くらいかかりました。
    神社の横には有料駐車場があるのですが、手づくり市開催ということで、駐車場に入ろうとする車が列を作り、一部道路が駐車場待ちの車で渋滞になり、バスはなかなか前に進まないという現象となっていましたから、車で行く人もバスで行く人も、気持ちと時間にゆとりを持って行動しないといけませんね。
    バスに関しては、もちろん、1日中このような状態が続き、夕方近くには、宿泊先に戻る人や駅に向かう人で、各停留所に長蛇の列ができていました。
    また、市バスで観光するなら、京都市バスを1日乗り放題できる「市バス一日乗車券カード」を利用するのが便利で、500円で京都駅の案内所かバスの中で買うことができます。
    ただし、今回私たちもそうでしたが、バスの利用者が多い時期は、バスの中で買おうと思っていても、朝の段階ですでに売り切れということもありますので、時間があったら京都駅に着いた時に案内所で買っておくといいですよ。
    また、「市バス一日乗車券カード」以外に、市バス全線、市営地下鉄全線、京都バス(一部除く)が乗り放題の1日乗車券が1,200円で、2日乗車券が2,000円で市バス・地下鉄案内所で発売されていますので、利用するとお得です。
    また、行き先が決まっているなら、ガイドブックを持っていかなくても、駅の案内所などに、バスの路線図入りのマップがあります。京都を歩いていると、たくさんの人たちがそのマップを手に歩いているので、使わない手はないですよ。

    上賀茂神社 手づくり市

    さて、手づくり市の方ですが、芸術系の大学生や地元の手づくり自慢の主婦の方たちの手づくり品がたくさんありました。店舗だけで100以上あったようです。
    具体的には、手づくりケーキ、クッキー、タルトなどのスイーツ、手づくりパン、農産品、蜂蜜、お饅頭や大福などの食べ物系。帽子、皮製品、アクセサリー、陶芸家の方の陶器、洋服、バッグ、袋物、編み物、手づくりの絵葉書、プリザーブドフラワー、木製品など。また、クリスマス前でもあったので、手づくりリースもありました。
    私は雑貨目当てだったのですが、イヤリングやネックレスなどもトンボ玉やビーズのもの、淡水パールのもの、樹脂でメタル系のものを固めたもの、最近流行のフェルトなどのいろいろな素材を駆使して作られているのですが、値段も300円程度のものから数千円のものまでいろいろありました。数百円で買えるものなどは、主婦のお小遣いでもお気軽に買えます。
    また、手づくりスイーツは、買ってその場で食べてもいいし、ちょっとしたお土産にしてもいいです。手づくり市の会場の中に、ちょっとした芝のあるところや小川が流れている所があり、子どもがたくさん遊んでいました。

    せっかく上賀茂神社に行ったのですから、この世界遺産を見ないのはもったいないので、もし、上賀茂神社の手づくり市に行かれたら、神社の方もゆっくりと見るのもいいですよ。さすがに世界遺産に指定されているだけに、なんとも言えない「ありがたい」あるいは「スピリチュアルな」雰囲気が漂っていますよ。

    今回は、上賀茂神社の手づくり市に行きましたが、毎月15日には、知恩寺(知恩院ではない)で「百万遍さんの手づくり市」というものも恒例で開催されていますので、日程が合えば、そちらもお試しください!

    文/わかば

    ★上賀茂神社 
    アクセス:京都駅バスターミナル
    市バスB1乗り場 9・快速9系統 西賀茂車庫行き「上賀茂御園橋」下車、徒歩5分
    または、タクシーで20分
    所在地:京都市北区上賀茂本山339 賀茂別雷神社社務所
    電  話:075-781-0011

    ★上賀茂神社 公式ホームページ
    http://www.kamigamojinja.jp/

    ★京都手作り市 公式ホームページ
    http://www.tedukuri-ichi.com/

    観光・ちょっと遠出
  • 名古屋のイルミネーション

    2008年12月19日

    浜松のイルミネーションといえば「冬の蛍」ですが、今年は残念なことに、巨大ツリーの横のフォルテが工事中でちょっと雰囲気に欠ける……、ということで、名古屋のイルミネーションを見てきました。

    ちなみに今年のクリスマスのイルミネーションの流行というのが、“色を変幻自在に変えるもの”や、“映像のようなもの”だそうです。
    果たしてどのようなものがあるのでしょうか……?

    まずは栄町あたりの様子ですが、通り沿いには浜松と同じようにLEDライトが青と白の光を放っています。
    ナディアパーク(ここには「LOFT名古屋」があるのでよく行くのですが)には、2階部分に大きなツリーがあります。
    高さは5~6メートル位あるでしょうか。

    PARCO次に名古屋PARCO行きました。
    こちらは、西館正面玄関にツリーが並んでいます。
    12月の土日は人手が多いので、なかなかゆっくり見ることはできませんが、友だちとの待ち合わせには、「正面のツリーの所」だけでは、なかなか出会えないかもしれません。
    しっかり「何番目のツリー」と約束しましょうね。

    松坂屋隣の松坂屋名古屋店南館1階のツリーは、上品な感じです。
    上から見ると写真のように、高所恐怖症の人にとってはちょっと怖いけれど、また違った味わいです。
    街のあちらこちらに同じようなツリーがあったので、何かと思って近づくと、これは、もうすぐ公開される映画「ティンカーベル」の宣伝でした。

    駅前最後に圧巻だったのは、名古屋駅前のイルミネーション。
    真正面の所には、数百人はいそうなくらいの人、人、人だったので、斜めから撮影しました。
    サンタクロースのクマがクリスマスの町にプレゼントを運びにやってくる絵本のストーリー。
    変化するイルミネーションに、
    「うわーっ!!」
    「あ、今が一番きれい!!」
    などと、写メを撮りながら盛り上がっている人がたくさんいました。
    この場所は、駅前であり通り道でもあるので、皆さんはくれぐれも気をつけてご覧下さいね。

    ★ナディアパーク
    愛知県名古屋市中区栄3-18-1
    http://www.nadyapark.jp/

    街中★名古屋PARCO
    愛知県名古屋市中区栄3-29-1
    http://www.parco-nagoya.com/web/

    ★松坂屋名古屋店
    愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号
    http://www.matsuzakaya.co.jp/honten/

    (わかば)

    イルミネーション
  • 浜松市緑化推進センター「落ち葉プール」

    2008年12月16日

    寒さが和らいだ暖かい日にみどり~な(浜松市緑化推進センター)の「落ち葉プール」に遊びに行ってきました。

    2014030305255_ottibapool1.jpg

    公園内の芝生広場の奥の方に幅5m、奥行き8mほどの「落ち葉プール」がお目見え。
    なんと最大で1mほどの深さがあるそうです。
    自然いっぱいの公園内の落ち葉を集めて作ってあり、プールはふかふか。
    まさに自然のプール。
    2歳の娘はたくさんの落ち葉に驚き、中に入って行きましたが思いのほかふかふかで深さがあり、奥に入っていくのは断念。
    その分、いろいろな大きさや形、色の落ち葉を拾っては楽しんでいました。
    また、慣れてくると葉っぱを飛ばしたりして喜んでいました。
    大人にとってはゴミとされてしまう落ち葉も子どもにとっては素敵な遊び場となるようです。落ち葉は身近なものでもたくさんの量が集まると新鮮で魅力的になる自然っておもしろいなと感じました。

    また、公園内のもみじなどの樹木がきれいに紅葉していて身近な秋を感じることができました。
    ゆっくりと散策したり、遊具広場で遊んだりとのんびりと過ごすことができます。

    「落ち葉プール」は12月いっぱいまであるそうです。
    また、戸外にあるため雨上がりは避けたほうが無難かと思います。

    文/チーズ

    浜松市緑化推進センター

    住所 浜松市南区大塚町1876-1
    電話 053-426-2300
    子連れに便利な設備 トイレあり(一般的なもの)
    駐車場 あり
    アクセス方法 浜松駅バスターミナル6番のりば「北寺島・大塚」行、または8番のりば「アクト・鶴見」行、「緑化推進センター」下車徒歩約3分

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • ◎真冬の外あそび◎スキー場続々オープン!

    2008年12月14日
    今年の冬も思い切り「真冬のあそび」を楽しみましょう!
    ということで、浜松市周辺のスキー場情報をチェックしました。

    12月中旬から下旬にかけて続々オープン。オープニング当日には
    リフト券無料や割引、また、着ぐるみで滑走すればお食事券プレゼント、クリスマスコスプレでリフト半額券プレゼントなど、楽しいおまけ付きイベントもあります。
    その他、シーズン前売割引チケット、各種グループ割引チケットなどを用意しているスキー場もありますよ。

    ホームページを新しくしたり、各種イベントを盛り込んだり、受け入れ体制も万全、力が入っている感じがしました。
    あとは、皆さんを待つばかり・・・!!

    なお、天候や雪量によりオープン期日が変更になることがあります。ホームページや電話などで確認の上お出かけください。

    リバウェル井川スキー場
    ◆ゲレンデ横に雪あそび広場あり。
    12/23 オープン予定が延期になりました。期日未定・下記HPにてお知らせします。
    当日イベント有。
     レンタルスキー30セット・レンタルソリ50セット無料。
     井川茶プレゼント・お汁粉サービス先着300名。当日限り。
     ゲレンデ横に雪あそび広場あり。
    場 所:静岡県静岡市葵区井川2629-190
        東名高速道路 静岡IC (55km)
    問合せ:リバウェル井川スキー場 TEL:054-260-2316
    http://www.city.shizuoka.jp/deps/kanko/kankou_suki_riverwell2005.htm

    スノータウン Yeti
    ◆10/18~オープン!キッズレッスン・親子レッスン・キッズレンタルも充実。
     もちろん、雪遊び&そり専用ゲレンデもあり。
    「キッズフジQ」巨大プレイゾーンまで車で3分。
    場 所:静岡県裾野市須山藤原2428
        東名高速道路 御殿場IC (20km)
    問合せ:E-MAIL info@yeti-resort.com
    http://www.yeti-resort.com/

    茶臼山高原スキー場
    ◆家族みんなが楽しめる、一番近くのスノーリゾート
     茶臼山高原有料道路が今年4月より無料化。
    ◆12/20オープン!当日のみリフト券無料。
     9:00~の初滑りセレモニーに着ぐるみ参加でお食事券プレゼント。
    場 所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
        国道257号西納庫から茶臼山高原道路(17km)
    問合せ:TEL:0536-87-2345 
        http://www.honokuni.or.jp/toyone/ski/index.htm

    平谷高原スキー場
    ◆長野県最南端のスキー場、楽しいキッズパーク有。
     近隣に温泉あり。
    ◆12/20オープン!当日のみリフト券無料。
    場 所:長野県下伊那郡平谷村1511
        浜松から120km 約3時間(中央道飯田ICから32km)
    問合せ:TEL: 0265-48-2100   http://hiraya.boy.jp/

    治部坂高原スキー場
    ◆ソリ専用ゲレンデあり。平谷高原スキー場の北隣。
     ブログでゲレンデコンディションを発信。近隣に温泉あり。
    ◆12/17オープン!当日のみリフト券無料。
     12/24~12/25 クリスマスコスプレ滑走でリフト券半額。
    場 所:長野県下伊那郡阿智村浪合1192番地
        中央道飯田ICから27km
    問合せ:TEL0265-47-1111
        http://www.jibuzaka.co.jp

    きそふくしまスキー場
    ◆長野県では珍しいスキーヤーオンリー宣言!のスキー場。
     キッズゲレンデ・保育士常駐の託児ルームもあり。
     近隣に温泉あり。
    ◆12/20~12/26 オープニングサービス・リフト券1000円オフ。
     ファミリーにはファミリー割引券をプレゼント!
     その他上記期間外でも各種割引が盛りだくさん。
    場 所:長野県木曽郡木曽町新開10034番地
        中央道中津川ICから国道19号(60km)
    問合せ:TEL:0264-27-6021
    http://www.kisofukushima-ski.com/index.html
    イベント(冬)
  • <南区>モザイカルチャー展示作品

    2008年11月26日

    静岡県といえば「富士山」、浜松市といえば「音楽」ということで、まず最初に大きな富士山と大きな音符が目に飛び込んでくる南区のモザイカルチャー。

    作品の中にはお茶畑やピアノなど静岡県と浜松市の有名どころが限られたスペースの中に彩りよくデザインされています。
    何よりも富士山独特の美しい形がとても印象的です。
    富士山のふもとにはきれいに咲いたコスモスが秋らしい季節感をもたらしていました。
    この作品は浜松市立南陽中学校の生徒さんの作品だそうで、大人顔負けのデザインに驚かされました。

    富士山の横には浜松市の福市長さんで有名な「うなぎいぬ」が作品を盛り上げ、モザイカルチャー博をアピールしているように感じました。
    一つの作品からダイナミックさや繊細さ、ユーモアや愛嬌などいろいろな角度から見ることができるのもモザイカルチャーの魅力に感じます。

    いろいろな作品を見ることができるモザイカルチャー博が楽しみです。

    文/チーズ

    南区役所

    住所 浜松市南区江之島町600番地の1
    電話 053-425-1382
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    イベント(通年・不定期)
  • <西区>モザイカルチャー展示作品

    2008年11月21日

    うなぎ1浜名湖名物といえば、「うなぎ」ですよね。
    イオン志都呂の北側入り口では、いろいろな種類・いろいろな色・いろいろな形の花や葉を使った、大きなうなぎが来る人たちを迎えてくれています。

    うなぎ2水面から、ヒョコっと顔を出し、ニコっと笑った、その表情を見事に表現し、見るものみんなが癒されるモザイカルチャーです。
    また、普段はあまりお目にかかることがない、うなぎを取るための生け簀(いけす)にも、色とりどりの花が植えられ、うなぎを盛り上げていました。
    この作品は、高校生がデザインしたもので、見る人みんなが楽しめるようにと細部に渡って細かく考え出され、ひれの部分には布を使い、風でなびくように作られています。

    ぜひお買い物の際に、モザイカルチャーのうなぎを見てみてください。
    (道路と道路の間にあるので、近くで見る際には気をつけてくださいね)
    見れば、きっとそのすばらしさを実感していただけると思います!

    文/あずみ

    イオンモール浜松志都呂

    住所 浜松市西区志都呂町5605
    駐車場
    アクセス方法 バス:JR舞阪駅・JR浜松駅から路線バス 車:JR浜松駅方面より、62号線を西へ8km
    URL http://hamamatsushitoro-aeonmall.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    イベント(通年・不定期)
  • 美薗中央公園でどんぐり拾いをしました

    2008年11月18日

    浜北区にある美薗中央公園の中にはどんぐりの森があります。
    秋も深まり、どんぐりが落ちているかなと思い、娘と祖母とどんぐり拾いに行ってきました。

    2014030301127_donguri1.jpg

    どんぐりの森には「くぬぎ」や「こなら」等々、様々な種類のどんぐりの木があり、いろいろな形や大きさのどんぐりがたくさん落ちていました。
    もうすぐ2歳になる娘も一生懸命どんぐりを探し、見つけるとうれしそうに「あった~!」と手に取り見せてくれました。

    2014030301127_donguri2.jpg

    どんぐりの森はちょっとした丘になっており、どんぐりが落ちているポイントでは2歳の娘でも自分で見つけることができ、満足感も味わえたようです。
    自分で見つけたどんぐりは大事にバックに入れて持ち歩いていたので、どんぐりを入れる入れ物を持参するといいと思います。
    また、どんぐりだけでなくきれいに色づいた落ち葉や木の実も落ちており秋の自然にたくさん触れることができました。
    拾ったどんぐりはどんぐりコマにしたり、ままごとに使ったりと今でも遊びに取り入れて楽しんでいます。

    2014030301127_donguri3.jpg

    もちろん美薗中央公園内には遊具も多く、ゆっくりと遊ぶことができます。
    また、公園のすぐ脇を電車が走っているため、娘は通るたびに「電車」とうれしそうに見ていました。

    文/チーズ

    美薗中央公園

    住所 浜松市浜北区西美薗733
    電話 053-586-7900
    子連れに便利な設備 トイレ あり
    管理棟 自販機 あずまや あり
    駐車場 あり(138台)
    アクセス方法 遠州鉄道美園中央公園駅(旧・北浜中学校前駅)から徒歩1分

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 磐田市竜洋昆虫自然観察公園

    2008年11月14日

    幼稚園の遠足で出かけて以来、我が家の子どもたちのお気に入り「磐田市竜洋昆虫自然観察公園 」に行ってきました。
    ここは季節のよって園内で見られる昆虫や植物の様子が違うので、何度行っても楽しめる場所です。
    秋のお楽しみ、ドングリ拾いもできました。

    2014030301110_kontyu1.jpg

    園内のこんちゅう館では珍しい昆虫が標本などで展示されています。
    ここでは子どもたちの憧れ、外国産の生きた大きなカブトムシやクワガタと一緒に写真を撮ることができます。
    息子も毎回ここでうれしそうに写真を撮ってきています。

    2014030301110_kontyu2.jpg

    そして外のビオトープ(生物群の生息場所)では、蝶やトンボ・バッタなどの昆虫が色々と見られます。
    また園内の植物は虫たちのために消毒されていなので、よーく観察すると葉っぱなどにも色々な昆虫を見つけられます。
    何があるかな?何がいるかな?とゆっくりと観察してみてくださいね。きっと何か見つかりますよ。
    館内で販売されている「こんちゅう観察ノート」があります。これを読みながら園内を観察すると、さらに昆虫たちを知ることができると思います。
    それから土日祝日(夏休みは毎日)午前・午後に職員の方による、ガイドウォークがあります。
    一緒に園内を歩き、いろいろと昆虫などのことを詳しく楽しく教えてもらいながら観察できるので、おすすめです。

    2014030301110_kontyu3.jpg

    そうそう!入場券は18種類あり、週替わり(夏休みは日替わり)で昆虫の写真が変わるそうです。
    今日は何の虫の写真だろう?と楽しみのひとつにもなりますね。
    また週末や季節のイベントも予定されていますので、こちらはサイトで日程と内容を確認してお出かけになってください。

    文/いっこ

    磐田市竜洋昆虫自然観察公園

    住所 静岡県磐田市大中瀬320番地
    電話 0538-66-9900
    利用時間 午前9時~午後5時
    定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)及び年末年始(12/28~1/3)
    ※夏休み(7/20~8/31は全日開園)
    料金 一般 個人310円 団体(20名様以上)210円 身障者100円
    小・中学生 個人100円 団体50円 身障者50円
    幼児 個人・団体 無料
    子連れに便利な設備 多目的トイレ内にオムツ替えのできるベビーサークルあり。
    無料ゾーンに複合遊具あり
    駐車場 無料駐車場50台
    URL http://www.ryu-yo.co.jp/konchu/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 浜松市博物館

    2008年11月10日

    浜松市博物館に行ってきました。
    今日11月3日は文化の日で、博物館が無料開放されていました。
    時折、小雨のパラつくあいにくの天候ではありましたが、敷地内に臨時の駐車場が設けられるなど、多くの家族連れでにぎわっていました。

    2014030301103_jyomon3.jpg

    今日は文化の日特別企画「縄文のつどい」が行われていました。
    今回初めて訪れたのですが、スタンプクイズラリーの企画があったので、それを楽しみながら施設内のいろいろな見学ポイントを散策することができました。
     
    各ポイントには竹とんぼや竹馬などの昔ながらの遊びを楽しめるコーナーや勾玉づくり、ガラ紡(綿から糸を紡ぐ)体験コーナーも設けてありました。

    2014030301103_jyomon1.jpg

    4歳と2歳の子どもたちが興味深々だったのは復元家屋でした。
    初めは暗い家屋の中に恐る恐る入っていましたが、慣れてくると面白い隠れ家を発見したかのように何度も出たり入ったりして楽しんでいました。

    有料(200円)の企画ではありましたが、古代のアクセサリー勾玉づくりにも挑戦しました。
    わが子には少し難しいところもありましたが、紙やすりで削りながら形作っていくのが楽しくて、親子で夢中になって作りました。最後にひもを通してネックレスにしてもらうと「自分で作った!」という達成感もあり、子どもたちはずっと身につけていました。

    2014030301103_jyomon2.jpg

    今日はこれらの企画が行われていましたが、年間を通して様々なイベントが行われるそうです。
    詳しくは広報はままつなどにも載っていますので、ご家族で行かれてみてはいかがでしょうか?

    文/みるるん

    浜松市博物館

    住所 浜松市中区蜆塚4-22-1
    電話 053-456-2208
    利用時間 午前9時~午後5時
    定休日 月曜日(休日の場合は開館)・休日の翌日
    年末年始(12月29日~1月3日)
    料金 大人300円/高校生150円/小中学生無料
    駐車場 あり(無料)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • <東区>モザイカルチャー作品展示

    2008年11月6日

    みんな笑顔で東区役所にあるモザイカルチャーを見に行ってきました。
    区役所の看板のところに色とりどりに飾られていてぱっと目に飛び込んできます。

    『みんな笑顔で』の題名通り「かわいい!きれいだね~!」と3歳の息子が大喜びです。

    デザインは中学生らしく、親しみのあるかわいらしいデザインです。
    私たちが住む美しい地球をみんなで守ろう・木や動物とも友だちになろうと感じられる作品です。
    私も息子も心が温かくニコニコ笑顔になれましたよ。

    展示説明東区役所をご利用の時はぜひ、モザイカルチャーを見て元気をもらってください。
    ニッコリ笑顔になれるはずですよ。

     

     

    文/ひかる

    浜松東区役所

    住所 静岡県浜松市東区流通元町20番3号(産業展示館隣り)
    電話 053-424-0111
    料金 無料
    駐車場

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    イベント(通年・不定期)
  • <浜北区>モザイカルチャー展示作品

    2008年10月23日

    浜北区のモザイカルチャーの作品が区内のなゆたに展示されていると知り、見に行ってきました。
    「みどりくんとさつきちゃん」と名づけられた作品は、区民に以前から親しまれている旧浜北市のキャラクターが用いられたとてもかわいらしいものでした。

    モザイカルチャー展示作品

    緑がたくさん使われている作品からは自然豊かな浜北区らしさも伝わってきます。
    また、作品には浜北の森の昔からの言い伝えとされるイメージストーリーも作られ、身近な自然の大切さに改めて気付かされます。
    近くで見ると、様々な種類の植物が細かく植えられていてまさに芸術作品といった感じです。

    初めて間近でモザイカルチャーの作品を目にし、1つの作品からいろいろな発見をさせてくれるんだなあと感じました。
    浜北区は今後、作品が4回変わるそうなので、それもぜひ、見たいと思います。

    モザイカルチャー展示

    いろいろな作品が集まる来年のモザイカルチャー世界博が今から楽しみになってきました。

    文/チーズ

    なゆた浜北

    住所 浜北区貴布祢3000
    電話 053-586-6200
    駐車場
    URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/hk-nayuta.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。