子育てのヒント

冬の澄んだ空気が似合う水仙

2021年2月5日

1年で最も冷たい空気を感じる2月になりました。慌ただしかった年末年始が過ぎ、静かな日常が戻る2月。時間にゆとりができ、冬の暮らしの楽しさを感じる季節です。

そんな冬のさりげない日常に似合うのは、散歩の途中などにも見かける水仙の花。

水仙

寒さの中、まっすぐに茎を伸ばし、かわいらしい黄色の花を健気に咲かせる姿に元気をもらいます。リビングに束ねて飾ってみると、明るく潔い花姿とふんわりと優しい香りに包まれて温かな気持ちになります。

一輪だけ和の器にしつらえるのも、凛とした表情を見せてくれてとても素敵です。

一輪でも

小さな剣山を使えば、器も立派な花器になります。

やがて来る春を心待ちにしながら、子どもたちと一緒に冬のおうち時間を楽しんでいきましょう。

文/webライター 時田祐子さん

ライフスタイル