子連れでおでかけ

子連れでハワイ セントレア・飛行機編

2010年11月8日

【ハワイ旅行:リンク】  準備編  飛行機編  ホテル編  食事編  ショッピング編  観光編  まとめ編

 

荷造りも何とか終えることができ、いよいよ出発当日を迎えました。
3人で車に乗り込み、いざお出かけです。

◆空港までの交通手段

セントレアに行くには、浜松駅からの直行バスや、新幹線や電車などの方法がありますが、今回の旅行は子連れのため荷物も多く、娘が泣いたり騒いだりすると周りの方に迷惑をかけてしまうので、車にしました。
わが家は、浜松西I.Cから高速道路を使いました。
娘が途中でぐずったので、伊勢湾岸道路のハイウェイオアシス刈谷で30分ほど休憩し、2時間弱で到着しました。
周囲に気兼ねする心配もなく、自分たちのペースに合わせて移動ができ、よかったです。
セントレアに併設の駐車場のほかに、空港周辺には、たくさんの民間駐車場があります。
駐車料金はそれぞれ違いますが、1日1000円前後のところが多いです。
インターネットや電話で事前の予約も受け付けてもらえます。

◆空港内にて

今回利用した飛行機は、セントレアからハワイのホノルル行きの便は、22時ごろの出発。
飛行時間が8時間弱です。
1歳の娘は夜泣きがあり、眠りが浅いのが心配。
そこで、搭乗する前までいっぱい遊ばせ疲れさせて、その後の飛行機ではぐっすり眠れるようにと作戦を立てました。
セントレアには、子ども連れの利用者のためのサービスや施設が用意されています。
http://www.centrair.jp/service/1188502_1621.html

こども広場

○ ベビーカー貸し出し

セントレアでは、すぐにチェックインし荷物も預けて身軽に。
自分が持ってきたベビーカーは預け、航空会社(JAL)の物を借りました。
搭乗するまで借りられるので安心です。
以前行ったサイパン(デルタ)、沖縄(JAL)、鹿児島(ANA)の飛行機会社でもベビーカーを借りることができました。どこの飛行機会社もB型のものでした。
ちなみに預けたベビーカーは、丁寧にビニールの袋に入れられ、ハワイの手荷物受け取り場所に1番最初に届くので、現地ですぐに使うことができましたよ。

○ 「こども広場」

動きたくてうずうずの娘。
少し早めに出国の手続きをしてから、搭乗待合室内にある「こども広場」へ。
「こども広場」は、遊具があり子どもが楽しく遊べます。
夜遅いこともあり、娘と少し大きい男の子のみ。
娘は、すべり台が気に入り飽きることなく30分ほど遊びました。
私たち夫婦は行く前からくたくたです(涙)。

おむつ替えシート

○ 授乳室

授乳室は「家族専用授乳室」となっています。
洗面台やオムツ替えシートも設置されていますし、ミルク用のお湯が必要な時は、案内所で用意してもらえます。広いスペースが確保されていて家族も一緒に入れます。
娘はおっぱいが欲しかったようですが、飛行機の離陸時に、おっぱいを飲ませると耳抜き対策になるので、ここでは我慢させました。

◆飛行機内

いよいよ搭乗。
3歳未満の子ども連れは優先搭乗できます。
わが家も優先搭乗させてもらい、娘もにこにこ笑顔で搭乗できひと安心。
遊び疲れたのか、授乳ケープに隠れて授乳を始めるとウトウト。
「やったぁ。作戦成功!!」
離陸後、すぐにベビーベッドの準備をしてもらいました。
娘は、ベビーベッドですやすや。
私たち夫婦は、映画でも見ようと思い付属のテレビモニターをセットしようと思ったら、ベビーベッドが邪魔で見られません(泣)。
今後、ベビーベッドの利用を予定している方は、テレビモニターを先にセットしてからベビーベッドを準備するのを忘れずに!

機内での食事は、離陸後すぐ&着陸前に軽食が出ました。
ベビーミールは離陸後すぐに準備されます。
娘はちょうど眠ってしまっていたので、起きた時に温め直してもらいいただきました。
思っていたよりも本格的で量が多いので食べきれず…

子どもの用の食事は事前に年齢を伝えておくと用意してもらえますアレルギー対応のメニューも用意されているようなので、心配のあるお子さんは利用する航空会社相談してみるといいかと思います。

こども広場2

また、子ども用のおもちゃのプレゼントがありました。
飛行機の形のおもちゃ、トランプ、ノートなどです。
お手洗いの近くには、貸し出し用の絵本が準備されていました。
機内で子どもがぐずったときには大活躍。
わが家の場合、家から持参した音の鳴らない仕掛け絵本で30分くらい遊ぶことができましたよ。
今回利用した航空会社(JAL)の赤ちゃん向けサービスには、ほかにも、ミルク用のお湯の用意があるようでした。

日本航空(JAL) http://www.jal.co.jp/
国際線赤ちゃん、お子様向けサービス  http://www.jal.co.jp/baby/

子連れで海外旅行