子連れでおでかけ

浜名湖花博2014 桜とチューリップの庭園(フラワーパーク)

2014年4月13日

浜名湖花博が開催されると知り、花が大好きな7歳の息子のためにも
フラワーパークとガーデンパークの両方の会場に一度は行きたいと思い、事前にセット入場券を購入。
フラワーパークには桜の季節に行こうと決めていました。
でも、フラワーパークにはよく行くのに「桜とチューリップの庭園」がどこにあるのか知らなかったので、ホームページで会場図を確認。

すると、浜名湖ゲート(動物園側入口)から入った方がチューリップに近いことに気づきました。

池

せっかくの花博なので正面ゲートから入ってみたかったけれど、3歳の娘を連れているので近さを優先。
駐車場が満車なる前にと、朝10時にはゲートに到着しました。

ゲートに入ってしばらくすると、虹のように飾られたチューリップが目に飛び込んできました!
子どもたちは「キレイ~」と走ってかけ寄り、その先を見るとずっと遠くまで色とりどりのチューリップと桜の木が続いていました。

チューリップ

チューリップ2

この風景に息子は大興奮。
「お母さん、ピンクがあった!」「今度は黄色だよ」と、自分のカメラで次々と撮影をしていました。
娘はたくさんのチューリップの前で「お花屋さんですよ~」となりきって、花を取って渡すまねをしてくれました。

もちろん、桜とチューリップだけでなく他の場所も楽しみました。
娘は普段ベビーカーには乗らず、抱っこをせがみます。ここでもあまり歩かず、主人と交代でだっこをしながら会場を一周しました。その後、息子が「フラワートレインでも回りたい」というので、40分並んでようやく乗ることができました。

フラワートレイン

お弁当とレジャーシート持参で滞在時間は約4時間。春のフラワーパークをたっぷり堪能した一日でした。

文/こにゃんこ

浜名湖花博2014~花と緑の祭典~

住所 浜松市西区舘山寺町195
電話 053-488-1811(花博情報センター)
053-458-7601(運営事務局) 
開催時間 はままつフラワーパーク会場
8:00~18:00
※会場によって開催時間が異なります。
開催日 開催中~6月15日(日)
料金 普通入場券 大人800円、小中学生400円、未就学児無料
※花博はフラワーパーク会場とガーデンパーク会場の2会場で開催。
普通入場券は、どちらかの会場に1回入場できます。
この他にもセット券や全期間入場券などがあります。詳しくはHPで確認を。
※会場によって開催時間が異なります。
駐車場 約1200台(普通乗用車:300円)
アクセス方法 公共交通機関…JR浜松駅より遠鉄バス1番乗り場より「舘山寺温泉行き」で約40分、「フラワーパーク」バス停下車すぐ
車…東名浜松西I.Cより、県道65号と県道48号を経由し舘山寺温泉方面へ約15分

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

 

浜名湖花博2014<終了>