子連れでおでかけ

第15回学校給食まつり

2014年12月2日

「無料で給食が食べられるよ!」と教えてもらった学校給食まつり。
2歳の息子と出かけてきました。
会場は浜松駅の北口です。

給食まつり1

4つ並んだテント内では、パネル展示・ゲームコーナー・販売コーナーなどがあり、文化祭のような雰囲気。学校給食の地産地消・食育活動についての取り組みが分かりやすくパネル展示されていました。
あるご夫婦は、「給食のレシピだと体に良さそうだから作ってみようと思って」と給食のレシピを携帯カメラに収めていました。

給食まつり2

別のテントでは、子ども向けにゲームが行われています。息子は、景品として学校給食で実際使用しているふりかけやゼリー・ジャムをもらってうれしそう。
地元でとれた野菜や、地元企業が作った調味料などの販売もされています。学校給食では、野菜などの食材はもちろん、調味料なども地元で作られたものにこだわっているようです。

地場野菜

「温かい豚汁はいかがですか~?」と給食試食サービスも始まりました。毎年メニューの変わる試食サービスは約600名分が用意されています。
今年のメニューは、豚汁と切り干し大根のサラダ。

試食サービス

「あぁ給食の匂いがする」と、おいしそうな匂いに誘われて来場する家族も。
やさしい味付けに、息子もごくごくとあっという間に完食しました。私も久しぶりの給食の味に懐かしさを感じながら、おいしくいただきました。

「安全でおいしい給食作り」への取り組みを、広く市民に理解してもらおうと開催される「学校給食まつり」。
毎年同じ時期に同じ場所で開催されているようです。
興味のある方は浜松市職員組合へお問い合わせくださいね。

文/みきこ

第15回学校給食まつり

【日 時】 平成26年11月1日 10:30~14:00(試食は11:00~先着600名)
【会 場】 JR浜松駅北口
【駐車場】 無
【主 催】 学校給食まつり実行委員会
【問い合わせ先】 浜松市職員組合 学校給食員部会 053-457-2395

イベント(秋)