子連れでおでかけ

2016夏特集<6> 子連れ旅におすすめ 道の駅

2016年8月11日

2016夏 ★子連れ旅におすすめSA・PA・道の駅、サービスエリア

夏休みもいよいよ後半! 特集の最終回は、県内西部~中部でおすすめの「道の駅」紹介です。道の駅は主要道路に設置されている休憩場所ですが、SA・PAと同じく快適に過ごせるように設備が整えられています。豊かな自然の中で、景色を楽しみながら子どもとホッと一休み。そんな時間が持てる道の駅を、家族で利用してみませんか?

川根温泉 鉄橋を渡るトーマス号・ジェームス号が間近で見られる!

 川根温泉 鉄橋を渡るジェームス号
(c)2015 Gullane (Thomas) Limited.

大井川沿いを走る県道にある川根町の道の駅。ここのいちばんの魅力は、敷地内を横切る大井川鐵道のSLが間近で見られること。もちろん話題のSL「トーマス号」「ジェームス号」も! アニメから飛び出し、黒煙をあげながら進む迫力のトーマスとジェームス。子どもと一緒に大きく手を振って見送りましょう♪ また、食事処やお土産販売はもちろん、日帰り温泉「ふれあいの泉」、 温水プール、足湯コーナーもあります。

風のマルシェ 御前崎 海遊びのあとに一休み。農産物は新鮮そのもの!

御前崎風のマルシェ

 
国道150号線沿いに平成26年オープンした新しい道の駅。農産物直売所では、御前崎周辺で採れた野菜や果物、ブランド茶「御前崎つゆひかり」など自慢の地元食材が並びます。この季節は、ゴロンゴロンと積み上げられた丸ごとスイカが目を引きます。子どもたちと海水浴場や磯遊びを楽しんだ帰り、甘いスイカをお土産にすればおうちでも夏を味わえますね。

くんま水車の里 勢いよく回る水車と川辺の小屋。どこか懐かしい雰囲気

くんま水車の里1

浜松市街から北上すること約1時間半。阿多古川を横切る県道沿いにある道の駅です。手作りのそばが味わえる食事処「かあさんの店」や、物産館で手に入るこんにゃくなどの地元食材が人気。屋外には水辺まで階段状に整備された「水車の里」があり、阿多古川の清流に触れることができます。きれいな水辺にはいろいろな魚や昆虫などの生き物も。ひんやりとした水に子どもと足をひたせば、涼やかな一日が過ごせそうです。

花桃の里 目の前に広がる船明ダム湖の輝きに感動!

花桃の里1

浜松市街から国道152号線を北上。新東名浜松浜北ICを越え50分ほど進んだところにある、天竜川沿いの道の駅です。春に咲く500本もの花桃が有名ですが、天竜川を望む大自然の変化が四季を通して楽しめます。あっさりした「小麦まんじゅう」やピンクの「花桃ソフトクリーム」は子どもも食べやすい人気のデザートです。向かいにある「夢のかけ橋」を渡りながら、豊富な水を湛えた船明ダム湖を眺め、天竜川の恵みを親子で感じてみては。

潮見坂 足湯からの見晴らしが抜群!ちょっと歩けばダチョウがお出迎え

潮見坂

浜名湖西岸、湖西市白須賀にある国一バイパス沿いの道の駅です。太平洋を一望できる足湯があり、景色を眺めながらゆったりと疲れを癒やすことができます。足湯は子どもたちにも人気のスペース。仲良く並んで、温かいお湯に足をひたせば自然と笑顔がこぼれます。南側の歩道は海へと抜ける坂道となっていて、その先にはバーベキュー施設「オーシャンビュー」があります。海辺に作られた柵の中には、なんとダチョウが! 意外な動物のお出迎えに、子どもたちもびっくりすること間違いなしです。

♪ぴっぴのイベントカレンダーも参考にして、楽しい夏をお過ごしください♪ 

夏休み情報