子連れでおでかけ

久留女木の棚田

2018年6月25日

山深いところで草いきれに包まれたいという思いに駆られ、引佐町久留女木の棚田へ家族みんなで出かけてきました。ここは昨年放送された大河ドラマ「おんな城主 直虎」でも何度か登場し、話題になった場所です。

旧久留女木小学校に駐車し、10分ほど歩くと棚田の入口があります。訪れたのは5月末で、ちょうど田植えの真っ最中。水が張られた田んぼで作業している方たちに挨拶しながら細い谷間を進んで行くと、外とは隔離された別世界のような棚田が広がっていました。

棚田の風景

ドラマの中では井伊家の隠し里として描かれていましたが、物語の鍵となった「竜宮小僧伝説」もこの久留女木が発祥だそうです。昔ながらの風景の中を歩いていると、地元の方々がこの棚田と伝説を長い間大切に守ってきたことを感じます。

案内板

散策

2歳の長女は水田を見ながら「おふろみたいー」と興味津々。6か月の次女をだっこして歩くママは少し大変そうでしたが「いい運動になる」と楽しんでいました。稲穂が実る季節はもちろん、夏の青々と茂った稲の季節も美しそうなのでまた訪れたいと思っています。

文/よこた

久留女木の棚田

駐車場 有(旧久留女木小学校に駐車)
アクセス方法 新東名浜松いなさICから車で15分→旧久留女木小学校から徒歩8分
URL https://www.kurumeki.com/

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

 

近場でレジャー(市内・近郊)