子連れでおでかけ

エコパ春雪祭で初めての雪体験

2019年3月15日

家族そろって浜松出身なわが家。3歳と1歳の息子たちはまだ雪を見たことがありません。どこか近場で体験させたいと思っていたところ、エコパで「春雪祭」があると知り、早速家族で出かけました。

チラシ

会場に着いたのは11時頃でしたが、駐車場にはまだ空きがありました。会場までは舗装があり平らなので、ベビーカーで行けます。

会場までの道

ポッポ新幹線が走り、パトカーや自衛隊車両が展示されているのを見つけた長男はここで「おりる!」と駆け出しました。

ポッポ新幹線

子どものテンションが上がったところで、会場奥の雪山へ。長男は初めて見る雪を、おそるおそる踏んだり、さわったりしていました。まだ歩けない次男も、不思議そうに雪をながめていました。ただ、普通の靴で来てしまったので、長靴や防水手袋を用意してくればよかったなと思いました。

雪遊び

雪山の隣りにはソリすべりができる雪坂があり、長い行列が! 

雪坂

パパが長男を連れて並び、10分ほどで順番がまわってきました。お昼近くなり雪がゆるんだのか、見ていると転ぶ子も多くいましたが、上手にすべりきった長男は「楽しかった!」と満面の笑顔。初めての雪体験は大成功でした。

ソリすべり

屋台がたくさんあり、飲食スペースもありましたが、わたしたちはサブアリーナに移動して昼食をとりました。この日、高台の会場はビュウビュウと風が吹きつけ、大人でも寒かったためです。建物内はベンチがたくさんあり、暖房もきいていて居心地がよかったです。

サブアリーナ内

食後にはポッポ新幹線に乗車。料金は子ども1回10円、大人は10円以上です。意外にスピードと迫力があり、長男は大満足したようです。ほかにもインラインスケート体験や、猿の曲芸、大道芸など楽しいイベントが盛りだくさんでした。雪にふれる機会が少ないので、うれしい一日になりました。来年もぜひ、防寒・水濡れ対策をしっかりして訪れたいと思います。

■エコパ春雪祭
【開催日時】 2019年2月16日(土)~17日(日) 10:00~15:00
【開催場所】 小笠山総合運動公園 エコパ
【料金】 入場無料
【子連れに役立つ施設】 おむつ替え台つきトイレ(サブアリーナ内)、飲食・休憩コーナー
【主催】 エコパハウス
【TEL】 0538-41-1800
【URL】 https://www.ecopa.jp/

文/マナ

イベント(冬)